部落

京都市 崇仁 (三)

けっして広いとはいえない崇仁地区には、三つもの公衆浴場がある。
これらは京都市立の浴場なのだ。
京都市にお住まいの方は、崇仁湯めぐりをしてみるのも楽しいだろう。

まず、崇仁第一浴場、三つの公衆浴場のうち一番北に位置する。
IMGP0388


次に崇仁第二浴場、一番南に位置する。
IMGP0412


最後に崇仁第三浴場、第一と第二の中間に位置する。
IMGP0399


さて気になる料金だが、現在は370円とのこと。一般の銭湯料金は410円なので少し差がある。
これは特殊な地域だと考えれば当然の権利なのかもしれない。
あくまで京都市立であるのだから。
IMGP0391



京都市 崇仁 (二)

京都駅にも近いこの地区にも観光名所に成り得る素晴らしい文化遺産がある。
IMGP0403

「柳原銀行記念資料館」(京都市人権資料展示施設)という旧柳原銀行の社屋(明治40年竣工)を移築したものだ。
IMGP0406
柳原銀行とは崇仁地区に明治32年(1899)に認可、設立された銀行であり昭和2年(1927)に倒産したという。

この貴重な資料館の入場は無料である。
IMGP0410
そして無料なのに三冊もの立派なカラーの資料が渡されるのである。
至れり尽くせりで驚いた。
京都市と書いてあるので税金がかなり投入されているのであろう。
やはり市民の税金はこのように有効に利用すべきである。
京都市では他の地域にもこのような素晴らしい税金の投入の仕方をしているのだろうか。

京都市 崇仁 (一)

崇仁地区は京都駅の北東、ちょうど五条楽園とトンクに南北を挟まれたような地域である。
(くわしくは「地域名+協議会」で検索されたし。なかなか素晴らしいことが書かれているはずだ)

IMGP0392

国際観光都市「京都」の玄関駅にかなり近い場所としてふさわしい景観がそこには広がっている。

IMGP0394


道路も仲良くみんなで使っているあたりは助け合いながら暮らしている精神さえうかがえるようだ。
IMGP0393


こんな壁画もなかなか芸術性が高い。
IMGP0414


標語がこれまた素晴らしく頭が下がる思いである。
IMGP0413

大阪府高槻市 富田

大阪府高槻市の富田地区には、本照寺を中心とした部落があったというが、現在ではあまりその面影はない。
IMGP8520


しかし、この本照寺の本堂は立派である。軒下の軽自動車を見ればその大きさがわかるだろう。
IMGP8517


それより、富田はけっこう古い街並みが残っているので、それらを歩いて散策するのもいい。
IMGP8518

また、この地域では珍しく酒蔵が二つも残されている。
IMGP8525

もっともそのうちの一つの酒は、甘口なので私の口には合わないのであるが。
IMGP8529


プロフィール

unkown

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ