2008年05月

2008年05月28日

吹田塾 〜みんなが等身大の自分になれるところ〜

ブログで自分の思いを書き連ねる・・・

自分に問いかけながら、出てきた言葉を書いていく

僕にとってブログを書くことは、“自分”を知るために不可欠

読んで下さる人がいることで、独りじゃないんだと思える


吹田塾


ここでは今年1月に立ち上げた事業名「吹田塾」の意味ではなく、

来月に行う岡山吹田塾、来来月に行う大阪吹田塾についてのこと

岡山は次回で第3回、大阪は第26回

「吹田塾って何だろう・・・?」

自問自答する日々


昨日ヨリタ吹田塾を終え、今日は兵庫県の明石まで実家の車で赴き、
第2回(大阪)吹田塾からずっと参加し続けて下さっている林歯科の林さん
にこの答えを僕の「内」から引き出してもらいに行っていました

話す過程で気付いていったこと・・・


吹田塾は僕が一番 “素” で人と関われるところ


歯科医院ではまだ“素”ではない
「歯科医師」としての役割も果たさなければならないと僕は考えているから
まだ修行中の身
技術的な未熟さ、経営面の実績のなさが僕を規制する


去年12月に行ったコーチングセミナー
受付をしているときからニヤけていた

あのワクワク感はどこから来たの??

「今日は何も気にせず人と関われる!」・・・あのときそう思った

自分の言ったことを相手が本当にやってくれるのだろうか、とか
どこまで言ったらいいのか、とか
自分が言っていいのか、とか

自分の行った行動が何かの形で結果となって返ってくるかどうかなんて
考えなくていい、心配しなくていいと思ったんだ

「(相手に)してあげたい」と思うことを気兼ねなくすることができる喜び

結果の評価気にするあまり、いつもは自分を出しきって
いないんだろうね

吹田塾は僕自身のそういった自分を縛る“”をとってくれるところで
あったはず

まさしく「吹田」の「

でも最近の僕はその「吹田塾」の評価を気にしていた

自分がやりたいと思ってやっていることを、他人の物差しで測って
本気でやれるのか??


『僕のやりたいこと・吹田塾で思い描くイメージ


映画やホームドラマでよく描かれる、欧米のリビングルーム

あるいは源じろう(リンク集参照)のようなレトロ調の建物の広い一室

みんなが思い思いのところに座り、そこで小さなグループを作って
語り合っている

コーヒーを飲んでいる人もいれば、お菓子を頬張っている人もいる

ソファに腰を掛けている人もいれば、立って話しをしている人もいる

話している内容は様々、グループごとに違う

でも共通していることがあって、人の噂話はしてない

自分を卑下する言葉も聞こえず、過剰な(!)夢を語っている人も
おらず

みんな等身大の自分で人の話に聴き入り、話している

時が進むにつれ話し声・笑い声は大きくなり、グループ同士がくっついたり
もしている

僕はというとカウンター越しでみんなのコーヒーとか入れてて、
ちょっと凝ったこととか一人でやってみたりとかしてて
この空間に居れる幸せを感じてニヤけている

ゆったりまったりとした時間・・・

たま〜に(?)どこかのグループから話しを振られて、
体験話しとか僕の考えとかをついつい熱く(!)語っちゃってたりしている

そして・・・終わりの時間

あっという間に過ぎてしまった時間

みんなで一つの輪になってひとりひとりの顔をみてみると
皆さん、瞳が輝いているではありませんか!

なかには激しく涙目の人も

何があったのか、どんな話しをしてたのかは僕にはわかりません
きっと心の琴線に触れることがあったのでしょうね

最後にちょこっとみんなでシェアをして、お開き〜


また数ヵ月後、集まろうね〜

今度はどんな話が聴けるかな?

今度はどんな自分になってここに来るのかな?

目標を達成できた人もそうでない人も、吹田塾に来て下さいね

他人任せの人生ではなく、自分の足で歩いていく、と決めた人なら
誰でもOK!

たとえ今は誰かのお世話になっていたとしても

自分と向き合い、「まず自分から変わる」と意識した人なら大丈夫

他人の話しを聴くだけで終わり、ではなく自分からも話しをする、
自己開示をするのが吹田塾

無理強いはしませんが、自分の内面と向き合い、それを他人にも
話すことができる勇気を僕は持って欲しいと思う

自分を受け入れる幅を広げることで他人を受け入れる幅を広げる

自分を愛し他人にも愛を与えられる…何かと交換して与えるのではなくてね


行動する勇気をもとう!

僕が今までヨリタ歯科クリニックの講演でも伝えてきたことです


ひとりひとりは素晴らしい

自他ともにそれを感じることができる“気付き”の場所、
それが吹田塾であったらと僕は思っています☆



hanasakasoneo at 23:58コメント(2)吹田塾 
Archives
livedoor 天気
スイカ
Profile

スイカ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ