2008年10月

2008年10月28日

女性の勘

今月もそろそろ終わり・・・

左上のカレンダーを見ると、ブログ更新しているのは

だいたい  ですね

書きたいな、と思ったときにしか書かないことにしていますので
曜日を決めて書いている訳ではありません

なんか自分のリズムがあるのでしょうね


さて、昨日はひとつ気付きがありました

うちの医院は、院長曰く“ダブルチーフ制”でして
僕より2歳年上同い年チーフ衛生士さんがいます

同い年のチーフとはコーチングをやっている関係もあって
話すといつも“深〜い”話になります

昨日は僕の方が気付かされました

「先生の言っていることと私が感じる先生の“思い”にギャップがある」
みたいなことを言われました

その瞬間、自分のドライバー(意識を縛っているもの)を感じました

「そうやな〜」

「ホンマや・・・」

自分では「こうなりたい!」「こうやりたい!」と言いながら
「無理かな〜」って言っているのですね

何かに抵抗している感じ?

でも、やるんですね

素直に「こうします」と言えない自分がいます

言ってはいけない、と思っている自分がいます


なんで素直になれないんだろ?


上記のことはにもよく言われるのですが、チーフに言われて
よりドキッとしました


女性ってこのわずかな“心の隙間”をスパッと言い当てますよね

男が壮大な夢を語っても、「それって本心?」って目でみられて

「本当にやりたいことってそれ違うんじゃないの」みたいな返しをされて


おお〜何が本当にやりたいことなんや! と混乱(笑)


男が独りで「ああしろ」「こうしろ」とやっても
所詮たいしたことはないんかな、と思い始めました

できる男の影にはできる女性がいるのではないかと


10年後、僕がああだ、こうだと言っている横で妻とチーフ達が
「ふふん」と含み笑いをしている姿が頭に浮かんできました

で、それが一番いいカタチなのではないかと

hanasakasoneo at 07:33コメント(0) 
Archives
livedoor 天気
スイカ
Profile

スイカ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ