2019年10月01日

苦しかった1ヶ月

今回の魔法大学の
マジックプレゼンテーションについて

スタッフブログにアップされているので
是非そちらもご覧下さい

僕のことを
よく見てくれています

IMG_3922

衣装が大事
と言われたので
普段の仕事着で

「見ただけで何者か?がわかることは視覚的自己紹介につながる」
By サポーター(魔法大学・先輩学生)のRさん

「衣装!観客はやはり衣装で本気度を見ます。
 1000の文字より1の絵です。
 一瞬で観客を惹きこみます。」
By 学長

IMG_3925


IMG_3912

本番当日

僕の相手方として
奈良の友人に来てもらいました

学長が
「ゲストを呼びましょう。
 大切な人を招くという決意や覚悟が
 観客に伝わります。」
と言うので

本当は
誰も呼びたくなかったのですが
(恥ずかしいので)
結果的に学長の言葉に従って良かったです


3位

いい顔してる〜
と自分でも思いました


マジックプレゼンテーション
(最初はマジックコンテスト=マジコンと聞いていましたが)

魔法大学基礎講座受講途中で
半ば騙されたような感じで
出場を決め

演劇・・・何かを演じるなんて
一番縁のない
やりたくないことなので

最初は
恥ずかしくならない程度で
最低限でやればいいや
と思っていたのですが

自分がどんな人間で、
自分の医院がどんな方針で進んでいるか


を再認識し表現するのなら
挑戦する価値はある

と考えました

しかし
なかなか言葉が浮かんでこないのです

自分が信念を持って毎日やっていることを
短い言葉で明確に言えないのです

核心を言わず
側ばかりなぞるような話し方しかできない

マジックに落とし込む時に
言い切るのが照れくさかったりと
頭の中のブロッキングがすごい

本当に全く何も出なくて
とうとう助けを求めることにしました

本番2日前の院内勉強会
マジックのみを披露し
スタッフに叫びました

「このマジックとこのはな歯科医院の理念を繋げてくれ〜!」

完全に公私混同?

いや
院長の成長は医院の成長だ!!
とばかりに
スタッフ(特に受付)を巻き込み

受付の I さんに
イラストをお願いしました↓

IMG_3939


IMG_3941

副院長の妻は
苦笑い


この時点で

手ぶらでは帰れない
賞状(※3位まで)を絶対ゲットして帰る!

と心に決めました

大阪駅に着き
ブツブツ呟きながら
(※予行演習)
歩く姿は異様だったでしょう

そして・・・

やることはやったし
決めたら
何かが起こりますね

番狂わせもあり
3位!

正直
(3位と)呼ばれる瞬間に
「来る!」
って感じてました

みんなで掴んだ
この結果

全てに感謝です

hanasakasoneo at 22:35コメント(0) 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
livedoor 天気
スイカ
Profile

スイカ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ