カウンセリング&コーチング

2009年01月14日

院長、コーチングの日!!

石碑お正月 萩・松陰神社にて

石碑には「明治維新胎動之地




松下村塾松下村塾

ここは妻の幼い頃の遊び場




松下村塾松下村塾について
(画面をクリックすると拡大します)






さて、今日は僕にとっては記念すべき日でしたっ!

山口で勤務し始めて、事あるごとに院長にコーチングの話をし、
ついに院長が1対1のコーチングを体験する時がやってきました!!

コーチングには大きく二つ分けて
 ・ライフ(人生)コーチング
 ・ビジネスコーチング

とあります

まあ コーチングの“焦点”の違い だけですが
院内には、僕が専門とするライフコーチングを浸透させてきました

しかし今日のコーチングはビジネスコーチング


今月末に博多である、筒井塾包括コースインストラクター
勤める院長が1時間ほど話しをするのですが
(僕は受講生として参加します)

まだ話す内容がモヤモヤとして決まらないとのこと


コーチングの考えやマインドマップとか、僕が院内に持ち込んだものを
院長は積極的に自分のものにしようとしています

そこで僕の方から提案してみました

コーチングを受けてみませんか?

焦点は
 “講演の内容をもっと具体的にする”→“そのための手がかりを掴む”

1対1のコーチング


…1時間後、「何か見えてきた」「これでいけそうな気がする

と言われました


ひとりで考える・・・セルフコーチングもよいですが、
相手がいる方が気付きのチャンス多い

何事にも貪欲な院長は、「また別の機会に(マインドマップ)教えてよ」
と言って帰っていきました


そして僕も帰宅して晩御飯を食べた後くらいに、

院長から 感謝の言葉が綴られたメール が届きました


師弟関係にあり、いつもは教えてもらってばかりの立場

少しでも師匠のお役に立てれたと思うと、とても嬉しいです


・・・・・
・・・


将来的には僕が院長になりますが、院長になっても
みんなの役に立つことができるようなリーダーになりたいと思います

そのためには、マイコーチである赤木コーチに教えてもらった下記の本が
とても勉強になると感じています


サーバントリーダーシップサーバントリーダーシップ入門

著者:池田 守男(資生堂相談役)
   金井 壽宏(神大教授)

「引っ張るリーダーから支えるリーダーへ」

※サーバント=奉仕

hanasakasoneo at 23:53コメント(0) 
Archives
livedoor 天気
スイカ
Archives
livedoor 天気
スイカ
Profile

スイカ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ