Neon Genesis Evangelion 26
eva4

遂に人類補完計画が発動。
CASE3 碇シンジの場合。

long23678

一応ネタバレ注意ということで。

maru1249495225299

怖いものは 拒絶

欲しいものは 接触と承認

願うのは 不安の解消

求めるのは 寂しさの解消

そして 自分自身の 価値

long23690

long23694

世界は、自分の心次第でいつでも変わるもの。
自分をかたどっているのは、自分自身の心とその周りの世界。
自分以外の存在がないと、人は自分の形がわからない。
他の人がいるから、自分がいられる。

long23699

「ようやくお目覚めね バカシンジ」

そして舞台はパラレルワールドへ。

long23703

幼なじみの惣流アスカ

long23705

父親の碇ゲンドウと母親の碇ユイ

long23710

転校生の綾波レイ

long23728

中学校教師の葛城ミサト

「そうだ これも一つの世界 僕の中の可能性」

「今の僕が僕そのものではない 色んな僕自身がありえるんだ」

「そうだ エヴァのパイロットではない僕もありえるんだ!」


「そう思えば この現実世界だって 決して悪いもんじゃないわ」

「現実世界は悪くないかもしれない でも自分は嫌いだ」

「現実を悪く嫌だと捉えているのは キミの心だ」

「現実を真実に置き換えている キミの心さ」

「現実を見る角度 置き換える場所 これらが少し違うだけで 心の中は大きく変わるわ」

「真実は 人の数だけ存在する」

だが キミの真実は一つだ 狭量な世界観で作られ 自分を守るために変更された情報 歪められた真実さ」

「ま 人一人が持てる世界観なんて ちっぽけなもんや」

「だけど 人はその自分の小さなものさしでしか 物事を測れないわ」

「与えられた他人の真実でしか 物事を見ようとしない」

「晴れの日は気分良く」

「雨の日は憂鬱」

「・・・と教えられたら そう思い込んでしまう」

「雨の日だって 楽しいことはあるのに」

「受け取り方一つで まるで別物になってしまう脆弱なものだ 人の中の真実とはな」

「人間の真実なんて その程度のものさ だからこそ より深い真実を知りたくなるんだね」

「ただ お前は人に好かれることに慣れていないだけだ」

「だから そうやって人の顔色ばかりうかがう必要なんてないのよ」

「でも・・・みんな僕が嫌いじゃないのかな・・・」


long23733

「あんたバカァ!? あんたが一人で そう思い込んでいるだけじゃないの!」

「でも・・・僕は僕が嫌いなんだ」

「自分が嫌いな人は 他人を好きに・・・信頼するようになれないわ」

「僕は卑怯で・・・臆病で・・・ずるくて・・・弱虫で・・・」

「自分が分かれば 優しくできるでしょう?」

「僕は僕が嫌いだ でも・・・好きになれるかもしれない!」

「僕はここにいても いいのかもしれない!!」

「そうだ 僕は僕でしかない!」

「僕は僕だ・・・僕でいたい!」

「僕はここにいたい!!」

long23737

「僕はここにいてもいいんだ!!!」

long23738

ついに自分自身の殻を打ち破ったシンジ。
皆が祝福の声をかけます。

long23740

「おめでとう」

long23741

「おめでとう」

long23743

「おめでとう」

long23742

「おめでとう」

long23744

「おめでとう」

long23746

「おめでとう」

long23745

「めでたいなぁ」

long23748

「おめでとさん」

long23747

「?????」


long23739

「おめでとう」

long23750

「おめでとう」

long23749

「おめでとう」

long23751

「おめでとう」

long23752

「おめでとう」

「おめでとう」

long23754

「ありがとう」


long23753

父に、ありがとう

long23755

母に、さようなら

long23756

そして、全ての子供達(チルドレン)に

long23757

おめでとう


-----
初見のときは「何コレ?」と思ったけど、何度か見ていると味が出てきますね。
自己啓発や宗教めいたものを感じないワケではありませんが、世界の捉え方については個人的に共感できる部分もあります。

「あぁ世界は薔薇色 総ては捕らえ方次第だ」なんてミスチルも歌ってましたっけ。
生きている中で誰もが考えるであろうテーマだと思うので、同じような考えを抱く人がいても不思議ではありません。

結局はありきたりな結論に落ち着くのですが・・・やっぱりエヴァは面白いなぁ。


【関連記事】
「新世紀エヴァンゲリオン 第弐拾四話「最後のシ者」」 [天花繚乱]

「EVANGELION:2.0 フィギュア」 [同上]

「序破急」 [同上]

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 」 [同上]