今夜も生でさだまさし〜香港編 
画伯のホワイトボード絵画予想 第47弾

1か月〜2か月に一度にお楽しみ、「今夜も生でさだまさし」(NHK総合)
次回は5月2日土曜深夜24時5分からの放送。

番組でおなじみのホワイトボード絵。
見ているだけで、気持ちがホッコリする絵で毎回楽しみなのだが、「放送まで待ちきれないッ!」ということで、次回の『今夜も生でさだまさし〜香港さんいらっしゃい!』の画伯の絵を予想してみた。

※念のため、最初にお断りしておきますが、ワタクシの絵は、仮にどんなに頑張って女性の絵を描いても、男にしか見えないようなレベルの絵ですので、覚悟してご覧ください。

まず、本題に入る前に前回描いた絵を消すところから

京都編
生さだ 香港 (1)

削除・・・

あぁ、もったいない。

気を取り直して香港編を。

まずは
生さだ 香港 (2)

ヴィクトリア・ピーク
香港の観光地となっている山。乗り物はピークトラム。なんと創業は1888年。全長1.4キロ。


続いて
生さだ 香港 (3)

ピークタワー
香港で最も高い位置にある360度の展望台、スカイ・テラスを備える。

続いて
生さだ 香港 (4)

スカイ100
こちらは世界で4番目に高いビル

続いて
生さだ 香港 (5)

太平山獅子亭


おなじみ「信号を守ろう!」も入れて、ブルース・リーの銅像も入れて全体的に見るとこのような感じ。

生さだ 香港 (6)

さすが香港、話題になるのは近代的な建物が多い。

ホント、毎回思うけど、小針画伯が描く絵の線の運び方は、繊細かつ迷いがないところが素晴らしい。
ぜひ、いつの日かお会いして、画伯に絵を教わりたいです。