やきそばかおるの右脳と左脳をいったりきたり

ツイッターは@yakisoba_kaoruです。色んな媒体で取材したり、文章を書いたり、写真を撮ったりの毎日です

芸能

「2006 春だから特別企画:杉作J太郎発言集10」

●元気だよ

んもう、人間というのは元気が一番なのであって、その上 言ってることに説得力がある人を支持していくようになるんだと思うけど・・。

J太郎さん

 

 

 

 

「ターザン山本発言集」に続く第2弾
春だから特別企画「杉作J太郎発言集10

「最初に揉んどいたほうが後がラクだよ」

「ブサイクな女は触ってナンボだよ」

「AVのコはバカなほうがカワイイよ。賢いコのほうが受け身に困るよ」

「今までで一番イヤだった仕事はツイてるのを知らずにこすられた時だよ」

「男の人も女の人も、ブサイクな人と街を歩くのはイヤかもしれないけど、SEXならできるんだと思うんだ」

「今、ティッシュ配りの女で道重さゆみ(モーニング娘。)みたいなのがいるんだけどこの4日間ぐらい来てなくて、それで元気がないんだ」

「『チャームポイントは?』って聞いて『クリです』って言ってきたらスグに『触っていいですか?』って聞くぐらいじゃないとダメだよ。高望みぐらいがちょうどいいんだよ」

「『サンドウィッチマン』って放送禁止用語らしくてこの前ラジオで言ったら『つぶす気か!』って言われました」

「今、小津安二郎の『東京物語』に巨大ロボットが出てくるような映画を撮ろうと思ってるんだ」

「テレビにイヤらしそうな人が映ってたから誰だと思ったらオレだったよ」

なんて元気なんだ。

小さいことがどうでもよく思われてきたではないか。

 

(上戸彩並みの告知)
というワケで(←どういうワケなんだ?)そんな杉作J太郎さんが立ち上げた「男の墓場プロダクション」の映画『任侠秘録 人間狩り』、『怪奇!!幽霊スナック殴り込み!

上映は終わったけど大好評につき4月22日〜5月5日まで追加上映が決定。
場所は下北沢シネアートン。
今、下北沢駅のマクドナルドがある方の出口に行くともれなく杉作さん(ご本人)が宣伝活動をしているので行かれてみては?

実にホネのある映画で大満足。

「高田純次さんのサイン会に来るヒトはどういうヒトなのか」

●行ってきたよ

んもう、企画をバカにする者は企画に泣くという言葉があるけど(←今、勝手に作ったけど)

朝日新聞

 

 

 

 

 

 

22日の朝日新聞にて。

1面の下に出ていた新刊案内。

アユ

 

 

 

 

 

 

アユの本
確信犯度:1000

もちろん、あっちの「あゆ」の話ではない。
本の名前を決める会議の時に「おお!それ、今ふうでいいね!」というオッサンの笑い声と共に決まったようなタイトル。

決して適当に決めたものではないと思う。
決して。

その隣りに掲載されていたのが・・

鼻ほじり

 

 

 

 

 

 

鼻ほじり論序説
人類史上最古、最高の快楽「鼻ほじり」
鼻ほじりのテクニック、鼻ほじりの豆知識、絵画、詩、歌の中の鼻ほじりまで、その深くて豊かな愉説の世界の中に貴方を誘う手引書。
イラスト多数

見たか同志。
出版社がこういう本を出せる余裕度:10000
鼻ほじりのイラストを多数も載せているだなんて、この本を書いたローランド・フリケットの脳みその9割は一般のヒトが使わない脳みその部位からできているとしか思えない。

逆に「一般のヒトの脳みそ」とは、言うなれば、未だに齋藤孝の本を出そうとしている出版社の・・まぁ、オトナなんでこれ以上は言いませんが。

このタイトルも決して適当に決めたものではないと思う。
分かっているヒト」でないとこういうタイトルはつけられない。

そんな中・・・

サイン会告知

 

 

 

高田純次サイン会
適当論」(高田純次著)ソフトバンクパブリッシング刊:700円 発売記念

気になるコトはただ一つ
高田純次さんのファンは一体どのようなヒト達なのか?

早速行ってみた。

行列

 

 

 

 

見たか、この人だかり。
ザっとみたところ、7割が男性。
ザっとみたところ、30代が多い。
中には女子大生の姿も。

14時01分

エレベーター

 

 

 

 

 

 

エレベーターのドアが開き、高田純次さん、いや、高田純次先生が登場。
この日のために整理券を手に入れたファン100人の盛大な拍手に包まれて照れる高田先生。(←オトナの事情により画像が使えません)

同じエレベーターには外国人夫婦も同乗。
もちろん高田さんのコトを分かっていない。
エレベーターが開くやいなや盛大な拍手が鳴ったため、一瞬「何が起こったんだ!?(ワッツ、ハップン!?)」というような顔をしていたとかいないとか。

興奮に包まれた会場。

サイン会場

 

 

 

 

え?・・・で、今日は何をするんだっけ?
の一言でサイン会開始。

なんて適当なんだ。

5冊

 

 

 


とのことです。

※本は和田秀樹氏による高田純次先生の精神分析つき。
ホンネを言うと高田さんの発言のほうが面白かったりするんだけど。

高田さんの効果もあってか、昨日の「1000ネタ大行進高田純次発言集含)」は6万アクセスがありました。
ミクシィ1000ネタ大行進」のコミュも もうすぐ300人達成です。
ありがとうございます。

(松浦亜弥並みの告知)

NHKきょうの料理でおなじみ後藤繁榮アナウンサーの本「きょうの料理のヒ★ミ★ツ」のサイン会の詳細が決まりました。
4月4日(火)15時〜16時
啓文堂吉祥寺店(JR吉祥寺駅横ユザワヤ地下)

渋谷ブックファーストでは、新刊・話題本コーナーと料理本コーナーで平積みになっています。
ぜひぜひよろしくお願いします。

この下の記事では上戸彩並みに紹介しています。

今回は高田先生のサイン会報告だったけど、次回は後藤アナウンサーのサイン会の報告を。

それにしても以前、年の暮れにケーシー高峰さんがディナーショーをやってたけど、年末のクソ忙しい時にケーシーさんのディナーショーに来る客ってどんな客なんだ?

そっちも気になるじゃないか。

「24年前『いいとも』開始前のタモリさんはこう語っていた」

●小ネタだよ

ヒューザーの小嶋社長の顔が何かに似ているけど、何なのかわからないまま夜を迎えた今日。

広告批評

 

 

 

 

 

「やきそばさん、ウチの家を整理してたらこういうものが出てきたんですよ〜〜」

見たか同志。

広告批評 26号
特集:タモリとはなんぞや

なんと1981年発行のもの。

手紙

 

 

 

 

 

 

・・・ということで扶桑社のYさん(←いつもお世話になってます)から宅急便で届けれらた本。(手紙つき)

わおわお!

ワタシがタモリさんのファンだということで、早速 送ってきてくれたYさんに拍手。
扶桑社バンザイ!

特集

 

 

 

 

 

 

寄稿
タモリは黒めがねである(永六輔)
黒めがね考(江藤文夫)

インタビュー
タモリは かく語りき
山藤章二 吉行淳之介 加賀美幸子 中村誠一 ビートたけし

読みたい読みたい・・・という人のために、タモリさんのインタビューから一部を抜粋。

●最初はサングラスをかけてなかったんです。アイパッチをやってましたし。普通のめがねで頭を七三に分けて。
そしたら、あるときディレクターが、どうもつまらない、顔はまったく特徴がないし、派手さもない、まして いい顔でもなんでもない(笑)
なにか特徴をつけなきゃというわけで、たまたま自分がもっていたサングラスをぼくにかけさせた。
それがそのままでいまにきている。
アイパッチも、なにか他の番組で、どうも特徴ないな、それじゃアイパッチでもつけるか。(笑)
なんか、そんな感じ。

●(四ヶ国語マージャンは)山下洋輔さんのリクエストにお応えしてやったやつ。
飲んでいるうちに山下さんが「四カ国の人間がマージャンをやってて、だれかがチョンボしてケンカになるというのはどうかな」と言い出した。
「あ、それ面白い。やってみましょう」というんで、その場でやったやつなんです。
とにかくその頃は、なんでもリクエストにお応えしてやってた。(笑)

●ぼく、十九のときにね、浪人してたんですが、あまりに雑念が多くて勉強ができなかった。
六法全書を読んでても、どこを読むかといえば「売春防止法」(笑)
「金銭を目的に不特定多数を性交する・・・」もうそれだけでモワーっとしてきて(笑)
とにかく雑念が多くて勉強に集中できない。そのときオレは、日本で一番スケベなのはひょっとしたらオレじゃないか、なんて真剣に悩みましたね。

●(この先)何になりたいというのがないんですよね。
小さい頃は電車の車掌に憧れてましたけど。
でもすぐにあきちゃって、その次になりたかったのが船舶無線通信士。
ぼく、海が好きでね、それとアマチュア無線とか「電気」が好きで、この二つを満足させられるのは船舶無線通信士しかない(笑)
高校一年の時におやじにこの話をすると「このあいだ出張の帰りに隣りに座った人が無線通信士で、あれはラクだと言っとった」
残念ながら理数系が弱くてあきらめましたけど。


座右の銘が「やる気のあるヤツは去れ」というタモリさん。
1981年当時と今の雰囲気と比べても全くブレてないところが素敵。

永六輔さん(浅田飴)はタモリさんに関して

●すごく驚くのはね、普段のタモリ、打ち合わせとかメシを食っているときのタモリというのはとにかくその知識のすごさにビックリしちゃうのね。
新聞の記事であれ、映画であれ本であれ、とにかく、いま、このことは心得ておかなきゃいけない、という知識はほぼ全て心得ている。
ホント、どこで? と思っちゃうのね。あの忙しさの中でね。

・・・こういった知識が「タモリ倶楽部」とか「トリビアの泉」で発揮されるのだ。

「やっぱり好きなことはどんどんやったほうがいい」と励まされたような気分。

あ、

やる」といえば・・・
今日のテレフォンショッキングに出演していた和田アキ子さんが「なぜか知らないけど、タモちゃんとエッチをした夢をみた」という話をしていた。

全然関係ないけど。


長文ですまなかった。
すまなかったよ。
ただちに仕事に戻ってください。


※メインサイト「テレビ・ラジオ・芸能1000ネタ大行進」では「初冬の発言集まつり」を開催中。
今日は「リリー・フランキー発言集」を更新しました。見にきてください。

「あの関根勤さんでさえ、高田純次さんにはかなわない」

●小ネタだよ

んもう、切り返しが面白い人にはかなわない・・・と思ってしまうものだけど・・。

今読んでいる「バカポジティブ」(関根勤さんのエッセイ)より。

本の中で高田純次さんを絶賛している関根さん。
中でも高田さんの切り返しは最高なんだそうだ。

(ゴルフ場にて)
「高田さん、どのくらい飛ぶんですか?」
「そうねぇ〜、300ヤードぐらいかな〜。3回打って」

 

参りました。

(クイズ)
売店でお店の人にお土産をすすめられて「これ、日持ちするからオススメですよ」と言われた高田さん。
このあと高田さんは売店の人に向かって何といったでしょう?

「秋元康さんだって新しいことを考えているわけであって」

●早かったよ

すみません。
本日は更新が遅れます。
パンでもかじりながらお待ちください。

 


でも、
こうやってキーを打っているうちに更新したくなってきたんで、やっぱり更新します。

(閑話休題)

んもう、全く時の流れというのは早いもので、最近、小学生の間では「もう、レイザーラモンは終わりだよね」とか言ってるそうだ。
小学生に審査されるほうの身はたまったもんじゃないんだろうけど。

秋葉原にメイド喫茶ができて1〜2年。
だというのに早くもつぶれる店がでてきているそうだ。

秋元康

「みんなが行った楽園に美味しい野いちごは残っていない。その逆に残ってるんだ」

と言っていたが、もう次のことを考えていかないといけないワケで・・・。

っていうか、もう平成17年だというのに秋元康の一言を出してきてすみません。

それにしても、秋元康の「失恋したらおりがみを折りましょう」という提案。
色々な意味で面白いじゃないか。色々な意味で。色々な意味で。色々な意味で。

※皆さん、いつもコメントありがとうございます。あとでコメント返しをさせていただきます。

「改めて言われてみると森光子さんはこんな年齢なのに」

●惜しかったよ

森光子さん(85)の新曲がオリコンで45位にランクイン。
「すごいですね〜。森光子さんって、未だに舞台で宙返りしてるらしいですね〜」

いくらハナクソみたいな価値しかないワタシもそこは大人。
「でんぐり返しですよ!」という言葉を言いかけて慌てて押さえ込んで「そうですね〜。あの宙返りはスゴいですね〜」と言ってお茶を濁しておいた。

森光子さんは全くトシを感じさせないのだが、どうしてもよく忘れてしまうことがある。

ワタシが周りの人と話していて「そういえばこれってみんなよく忘れるんだな〜」と思うのは・・

‥斃砲猟9時半からの放送。色々な建物(家)を訪ねて歩く番組の出演者でやたらとよく褒める人。
どうしても褒めるところがないと「ワンちゃん、可愛いですね〜」といって、家ではないところを褒め始める人の名前は?

同じく土曜の朝9時半からの放送の「ぶらり途中下車の旅
見栄晴さんや阿藤快さんに向かって「あらあら、また食べるんですか?」「あらあら、こんな路地裏に入っていって、何をするつもりなんですか?」などと軽いツッコミを入れているナレーターの名前は?

2燭魴賁造辰燭里、いきなり「ロックに転向する」と言い出し、「ミュージックステーション」に出演したもののあまりの唐突さにタモリさんをキョトンとさせていた菊池桃子のバンドは?


答え:‥亙嫺道法´滝口順平 ラ・ムー

いや、特にについては思い出せなくてもいいと思う。


●お礼だよ

おかげさまでメインのサイト「テレビ・ラジオ・芸能1000ネタ大行進」のアクセスが鬼のように伸びています。
昨日は休日だというのに一日で14000アクセスありました。
ありがとうございました。
ぜひ皆さんのサイトでも紹介してもらえるとヒジョーにありがたいです。

昨日は「高田純次発言集」を、今日は「リリー・フランキー発言集」を更新しました。

「大変!大変!吉本のあのヒトがだんだんハゲてきた」

●闘いだったよ

「やっぱり体育の日は10月10日が分かりやすくていいよね〜」
という声があちこちから聞こえてきそうな今日このごろ。

おっと!今年はちゃんと10日が体育の日ではないか。
おかえりなさい。

今日は一部の人にしか分からない話。

大変です!
ちょっと見ない間に、島田一之介師匠ハゲてました。

島田一之介さんとは大阪の吉本新喜劇の役者さん。
2年ぶりに見たら、もともと薄くなっていた髪がもっと薄くなっていて、完全なハゲキャラに転身。

「ハゲ」ていることの表現の仕方。
イッキにハゲになったケースを除けば、ちょっとずつ呼ばれ方も変化していくもの。

緊急分析:ハゲのレベル別、ハゲの言われ方

 屬舛腓辰版くなってきましたね〜」
◆崘くなってきましたね〜」
「あれ?キテますね〜」
ぁ屬△蕁繊繊繊△なりキテますね〜」
ァ崔枠が見えてきてますね〜」
Α屮魯欧討ましたね〜」
А屮魯欧泙靴燭諭繊
─屮魯欧舛蕕してますね〜」
「ハゲ!」
「くそハゲ!」

島田師匠は2年前はだったのに今はい箸い辰燭箸海蹇
あなたのお父さんは??

「みうらじゅんさんの経験人数を本人の口から発表」

●知ったよ

恒例!今日知ったコトをホントに淡々と記録するよ

月亭可朝さんは1971年に参議院に出馬したが、その時の公約は・・・

(ここをクリック)

ちなみに、
エイプリルフールで「家が焼けてるねん」と言い続けていたら、自宅の仏壇の蝋燭が原因で本当に焼けてしまったことがあったそうだ。

みうらじゅんさんが出演した「やる気マンマン」(文化放送)で映画「愛についてのキンゼイレポート」の話を。

キンゼイ博士のアンケートによると男女の経験者数は平均で6.5人ということだったが、それについて照美さんに「みうらさんは平均と比べてどうなんですか?」と聞かれたみうらさんは・・・

(ここをクリック)

平均人数も多いのか多くないのかわからんな。

ちなみに日本人の夫婦間の1ヶ月間のSEXの回数は平均で2〜3回なんだそうな。
寂しい話じゃないか。

 

ちなみに、2日前のこのブログで「ルパン三世と不二子ちゃんの間に『ルパン小僧』という名前の子供がいる」という話をしたが、ウチの近所に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とんかつ小僧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか、よく考えてつけたのか、何も考えずにつけたのか分からない名前。

「本人曰く、石田純一さんは誰とでもヤレちゃうらしい」

●興奮してたよ

個人的にも雨が降るとなんとなくワクワクそわそわしてしまうんだけど・・・。

昨日の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)より。

「笑っていいとも」の楽屋で話題になっていたという石田純一さんの発言。

台風がきてる時は(女性は興奮してるから)すぐにヤレちゃうんですよ。
もう、電話をかけた時点で
「OK!」みたいな。

その話を聞いていた柴田理恵さんも興奮気味だったとか。

っていうか、こういうことを本気で考えてる51歳って・・・。面白いじゃないか。

※公式サイトによると本名は石田太郎
チャームポイントは「ハダカ」なんだそうな。
誕生日が1月14日なのでルー大柴さんと同じ。
ワタシとも同じ。(

プロフィール
やきそば かおる
ライター・編集・構成作家・動物園写真家
エキサイトニュース コネタ
テレビブロス・テレビガイド
水道橋博士のメルマ旬報(連載)
しらべぇ(連載)
ヴィレッジヴァンガード・東急ハンズほか関わってます

●毎日広告デザイン賞
●高身長女性研究家
●TOKYOに住んでますが、街から浮いてます。(独身)

●昭和歌謡番組手書きタイトル研究家
●メールはare※enjoy.ne.jp
※部分を@に変えて送ってください。

☆【連載】
『水道橋博士のメルマ旬報』
・やきそばかおるの「会いに行ける偉人」

☆【連載】
『しらべぇ』
(ニュースコラムサイト)
「ねこ拝見」ほか、いろいろと


☆【執筆】
・「エキサイトニュースコネタ」

ほか「テレビブロス」「テレビガイド」など特集執筆。

☆「大人のための私服の教科書」(飛鳥新社)
2013年11月25日発売
※企画構成

☆発売中:書店員が本当に売りたかった本」(飛鳥新社)
※ライターとして執筆


☆公開中
キャノン
「ナツカメ」サイト
写真の撮り方解説


☆ポッドキャスト
TOKYO FM
「サントリー
サタデー ウェイティングバー
アヴァンティー 5・14付」


☆発売中
書籍「アニメ サザエさん公式大図鑑
サザエでございま〜す!」
(扶桑社)

書籍「アニメ ちびまるこちゃん公式大図鑑」
(扶桑社)

●DVD
「動物チラリズム -カメラ目線動物DVD-」
発売中
(JVC エンタテインメント)

●単行本
「動物チラリズム
~趣味は人間観察ですけど・・・?」
ソニーマガジンズより発売中
ギャラリー
  • 「今夜も生でさだまさし〜清水寺編  画伯のホワイトボード絵画予想 第57弾」
  • 「今夜も生でさだまさし〜清水寺編  画伯のホワイトボード絵画予想 第57弾」
  • 「今夜も生でさだまさし〜福井編  画伯のホワイトボード絵画予想 第56弾」
  • 「今夜も生でさだまさし〜福井編  画伯のホワイトボード絵画予想 第56弾」
  • 「今夜も生でさだまさし〜福井編  画伯のホワイトボード絵画予想 第56弾」
  • 「今夜も生でさだまさし〜福井編  画伯のホワイトボード絵画予想 第56弾」
テーマ別
  • ライブドアブログ