2015年11月09日

いい感じです

02df8184.jpg


今はキンギョソウとジニアを出荷中です。

夏が長引かなかったせいかどれもいい感じに仕上がりました。

今シーズンは除湿機を導入してハウス管理は楽になりそうです。

雨が続いても花弁のパリッと感が落ちないと思います。

花色も上がるでしょうね。

ただし電気代も( ̄▽ ̄;)!!ガーン

花屋の皆さんよろしくお願いします。



hanasyokuninn351 at 22:14|PermalinkComments(0)

2015年10月26日

ポップなハウスになりました

d262f9cb.jpg927ab3a3.jpg



ハウスの片付け、種まき、定植とほぼ予定通りこなして
キンギョソウが咲き始めました。

今回はトルコギキョウの作付けはないので
キンギョソウと草花になっています。

初めての新作ジニアキャンディーミックス。

女性なら年齢を問わず「えーっカワイイ〜
と叫んでしまいます。

若い娘なら“ヤバイ”ですかねぇ…

売りはとにかく色の種類が豊富なこと。

150本くらいですが全く同じ色はないのでは?
というほどカラフルです。

なかなかよく出来ていて(栽培容易?)
一番喜んでいるのは私でしょうね

とにかく見ていて飽きないですよ。


hanasyokuninn351 at 21:59|PermalinkComments(0)

2015年06月30日

ちょっと寂しいです

0060b430.jpg7add4b5e.jpg


ちょっとさびしいハウスになりました。
今年もフザリウムとの戦いに敗れまして…

私はいつも前向きにしか考えないので今後のことを思案中です。

作りたい草花はたくさんあります。

単価が安いのでハウスをフル活用できるように
うまい組み合わせが必要です。

最近はやっと考える時間をもてるようになりました。

キンギョソウの種まきまであと2週間なので
ヒーローと一緒にない知恵を絞り出して考えたいと思います。

物置にトルコのダンボールがたくさんあってどうしましょう




hanasyokuninn351 at 21:24|PermalinkComments(0)

2015年06月07日

休日

4be6435f.jpg

本来大忙しの6月というのに先週は優雅に休日をとりました。

古い友人と会ったり、花屋さん訪問したり日頃の忙しさがウソみたいでした。

写真はモンサンミシェルのオムレツで有名なお店のケーキプレート。

学生時代の友とのおしゃべりは限りなく続きますね(笑)

お互いのちょっとした悩みを聞いておいしいもの食べて、
それで明日からもがんばろう!って結論です。

こういう時間はやっぱり大切ですね。

さあ今週からは少ししかないトルコの出荷です。

規格もまとまらずややモチベーションあがらないですけど、
しっかりしたものを花屋さんへ嫁に出したいと思います。


hanasyokuninn351 at 17:30|PermalinkComments(0)

2015年05月16日

やっと落ち着きました

お久しぶりです。

去年の後半からいろいろ重なってずっと追われるような生活でした。

キンギョソウの出荷が母の日で終わって、
山積していた仕事がパタパタと片付き始めました。

畑の草は生い茂っているけど今日はゆっくりしています。

いろいろな問題もいい方向へ向かっています。

トルコギキョウが今回はたぶん6000本くらいしか
作付けていないので6月前半は出荷なし状態。

もちろん結婚以来初めてです。

まぁ、そんな時に限ってトルコの相場がよさそうね…

単価の安いもので稼ぐのは量で勝負になるだけに体はキツイ。

でも病株を抜くストレスはもっとキツイです。負け惜しみでなくね。

だから私はこのスタイルでいきたいと思っています。

来シーズンに向けて草花の種類を増やすべく勉強中です。



hanasyokuninn351 at 16:10|PermalinkComments(0)

2015年01月13日

単純ですか?

楽とは言えないまでも出荷はぼちぼちなので
昨日はずっと欲しかった老眼鏡を買いにいきました。

このごろ裸眼ではアブラムシや花染みが見えにくいのです。

3月の出荷量を想像すると選別の時間は一日5時間以上
になるかもしれない。

今使っている安いメガネもそう悪くないけど
長時間は疲れそうな感じ

手元と2,3メートルがよく見える中近ワイドというレンズで
少し奮発して耳と鼻が痛くならないフレームにしました。

1週間後の出来上がりが楽しみです

もうひとついいことがありました。

チラシに出ていたスピードくじでお年玉が当たりました

くじを開くなり店員さんは慌てていたし、受領証の名前も一番上の行に書きました。

もしかして当たりくじってかなり少ないのでは…

ラッキーな年になりそうな予感です。



hanasyokuninn351 at 21:48|PermalinkComments(0)

2015年01月01日

新年あけましておめでとうございます

b2a295d5.jpge034cde2.jpg

f14b22a9.jpg



新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

去年の後半は本当に慌しくてきつかったです。

忙しいのもあるけど神経を使うことが多くて、
いつも何か忘れ物をしているような心配をしていました。

車に乗るときはとにかく事故のないように自分に言い聞かせていました。

実父が亡くなり、義父は介護施設に入所してもらったので
家族をとりまく環境がだいぶ変わりました。

最近はようやくゆったりできる時間を取り戻してきました。

周りの協力もあり、義父も嫌がらずに暮らしてくれているのでほっとしています

洗濯替えを持っていったときには昔の話を聞いたり、一緒に歌を歌ったりします。

家に居たときはいつもぎりぎりの状態でゆとりがなかったので
今はこんな介護もいいのかなぁと思えるようになりました。

仕事も作付けを替えたので例年とは違った段取りを考えるのが大変でした。

パートさんの作業場所や時間を指示するには
ハウス全体の進行を把握しなければできません。

簡単に言うと用がなくてもハウスの中をいつも巡回しているかんじです。

何事も切り替わるときは大変ですね。

変わらないことがどれだけ楽なことかを思い知った一年でした。

今年は願わくば変化のない年であってほしいです。

これからキンギョソウ二番花とブプレ10月以降定植分が咲き始めます。

これからが我が家のボリューム系の本領発揮です。

気分も新たにまたがんばっていこうと思います。

そしてできるだけ更新したいです。
















hanasyokuninn351 at 20:51|PermalinkComments(0)

2014年11月04日

要注意

例年なら今頃から出荷が始まりますが、
もう一番花の出荷が3割ほど終わりました。

こんな忙しい秋は初めての経験?

花の仕事以外にもいろいろ重なって頭の中がぐちゃぐちゃです。

忘れることよりむしろ早くやろうとしすぎて失敗しています。

次のハウスへ移行するまで半月ほど空きそうなので
その間にパワーを充電しておかないとダメですね。

キンギョソウを増やしたということは
単価のとれないもので数で勝負ということなので
その分体を動かす必要があります。

3月頃の忙しさを想像すると背筋が寒くなりますよ。

そんな折、若菜会の行事で劇団四季のリトルマーメイドを観てきました。

20代の頃は月に一度は通ったほど四季のファンだったけど
近頃はめっきりですねぇ。

とってもよかったです

でも、子どもの時読んだ人魚姫のお話とは違って
エンディングはめでたしめでたし。
海の泡となって消える悲しいお話ではありませんでした。

ちょっと違う気もするけど、今は明るいほうがいいですかね

次回からブプレも出荷が始まります。

油断するとすぐ虫が増えるので気が抜けません。







hanasyokuninn351 at 21:40|PermalinkComments(0)

2014年09月27日

育ってます

a886929b.jpg3eb82deb.jpg

f6efec2a.jpg



またお久しぶりです。

作付けの変更で7,8月は暑い最中に忙しかったです。

初めての土壌消毒から植え付け終了まで疲労の連続でした。

甲斐あって早く涼しくなったので今の時期にしては
まともな花が咲きそうです。

ブプレも1回目の定植にしては揃った苗が植えられたのでよかったです。

さすがに2年目だなぁと自負していたら、
2回目の発芽はやや失敗でした。

微妙なところで難しいものです。

忙しさから少し抜けた今月11日に実父が急逝しました。

枕花にはちょっとおかしいけど私の育てたひまわりを飾りました。

昨日もコスモスを持っていって飾りました。

納骨の時はキンギョソウが咲いているでしょう。

花の生産者でよかったとつくづく思います。

でも仕事はまったなしです。

あと2週間もするともうキンギョソウの出荷が始まりそうです。





hanasyokuninn351 at 22:40|PermalinkComments(0)

2014年07月18日

低濃度エタノール土壌還元消毒

昨日パイプハウスの土壌消毒をしました。

初めての方法なので、関連機関とメーカーの方3名と普及員さんが指導にきてくださいました。

フザリウム駆除のモデルケースとして埼玉県農林部の方々も多数参加。

まずは前日の作業。
適度に水分を含んだ状態で隙間なく被覆し、
端にポリダクトを広げて水を注入し錘にします。
29439e7c.jpg


薄めたエタノール溶液を動墳で井戸水に流し込みます。
潅水チューブから出る溶液が1%になるようにします。

29fbce31.jpg

ec74e4aa.jpg


送風機で被覆シートを膨らませて溶液がまんべんなく浸透するようにします。

その後は3週間くらい被覆したまま置いておきます。


7時間の潅水の間にウィルス病や害虫のことなど教えていただき、
充実した二日間でした。
長時間のご指導ありがとうございました。

あとは成功を祈るばかりです。


hanasyokuninn351 at 20:52|PermalinkComments(1)