2010年03月

2010年03月31日

4月15日でしたかにアニメのノベライズが出るそうで。
活字野郎ですから当然買うつもりですが。

合性が良いか不安な部分もありますけれど、プロの文章は興味ありますねぇ。何人称でくるかとか、どう構成してくるかとか。
表紙も楽しみだし。

角川商法にノせられていますが、良いんです。貢ぐことに決めてますから、こばとさんに(笑)。


さて、ようやくここまできました。アニメ『こばと。』漫文。

第23話「…こばとの願い。」
(NHK BS-2にて3月23日放送)

広い世界でたった一人のわたしの大切なあなたへ。

ストーリーと総括です。

アニメをご覧になっていないネタバレしないと決めている方は、お戻りください。
しても良いかなという人は続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 22:06│コメント(0)トラックバック(0)第23話 │
DVDの話。
3巻は、フラッシュアニメが凄く気味悪かったです!(笑)
特にぬいぐるみの方が。

まぁ、本当にあれで保育園へ行って、戸惑う清花先生と思いっきり怪訝な顔をする藤本くんとか見てみたいですけどね(笑)。
妄想の種をありがとうございます(をい)。

喋るいおりょぎさんぬいぐるみは可愛いですが、喋り過ぎ、ともツッコませていただきます(笑)。
イッキなんすよ!


さて、アニメ『こばと。』漫文続きです。

第22話「…さよならの日。」

後半漫文です。

アニメをご覧になっていないネタバレご免なすってという方は、お戻りください。
今回、途中に変な文章が入りますが、二次創作って何だ? という方やオマエの妄想文に付き合う暇はない、という方もUターンなさることをお奨めします。
オールオッケーという方は続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 16:03│コメント(0)トラックバック(0)第22話 | アニメ

2010年03月29日

DVDの話。
2巻は、おまけがとにかく可笑しかったです。
フラッシュアニメでもでしたが、とにかくいおりょぎさんがいぢめられてました、いつも通りに(笑)。
天然は恐ろしいです。
でも、俺は喜びますよ→いおさま(はぁと)。

CDドラマは良いなぁ~。
つか、これの「よもぎ保育園篇」を、ぜひ聴きたい!
ツッコミ&いぢめられ役は勿論兄さんで(笑)。


こちらは、テレビ放送分のアニメ『こばと。』漫文。

第22話「…さよならの日。」

前半漫文です。

アニメをご覧になっていないネタバレはご免だわいという方は、お戻りください。
全然オッケーな人は、続きからどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 19:06│コメント(0)トラックバック(0)第22話 │
本日19:25~教育テレビでアニメ『こばと。』放送開始です!(大拍手)

初めての方も、2回目の方も、どうぞ楽しんでご覧くださいね!
私はちょっと観られませんのですが(苦笑)。
でも、半年後の第23・24話は必ず録画します! 今度こそ!


さて、予告通り間に合っていないという体たらくぶりですが、自己満足のために書いておきます。
アニメ『こばと。』漫文です。

第22話「…さよならの日。」
(NHK BS-2にて3月16日放送)

おちびちゃん!(←何にするか散散迷った揚げ句、結局これにしたという…・苦笑)

ストーリーと総括です。

アニメをご覧になっていないネタバレはご免こうむるという方は、お戻りください。
全然オッケーという人は、続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 19:00│コメント(0)トラックバック(0)第22話 │

2010年03月27日

たのもー。

と言っても、なかなかPCさんは門戸を開放してくれません。

新兵器導入といっても、アナログ人間の自分には核兵器くらい使いこなすのが難しいです…。
鋭意努力中ですが。


つか、ここ数日、早速『O.S.T.2』を聴いて「いつかどこかで」に思い出し涙してみたり。
料理中に妄想にはしってみたり。
ここぞとばかりに、らぶい絵を描き散らしてみたり。
かなり怪しい人になり下がっておりますのです。

…てか、加藤さんNewtype次号に漫画本篇との落差に私が死亡するくらいらぶいの描いていただけないかなぁ。
終了&教育放送開始記念に(ぼそり)。


という訳で、もう少し時間が掛かりそうでして…(←さっさとしろよ!)。

お付き合いいただいている方には本当に申し訳ないです…。
 


五月生hanatokobato_1102 at 22:00│コメント(0)トラックバック(0)日日 │

2010年03月25日

え…よ…?
→訪問者数過去最多
ええと、すごくごめんなさい(汗)。

実は録画に失敗しまして、水曜日は、まぁ、酷い有様だったのでして…。
なんだか厭な予感はしてたんですよ、火曜日は。だから、予約日時は確かめたんですけど、まさかアンテナ自体がイカレてるとは露知らず…。
画面の砂嵐を見た時はホント目の前真っ暗になったというか、悔しくて腸の煮える思いをする羽目になりました。
冗談じゃなく眠れなかったです。とても楽しみにしていたので。

でも誰にも何にも当り散らせないので(笑)、リアルに胃腸にキまして(←打たれ弱い)。今も治ってはいないんですけれど(苦笑)。

あ、本篇の方は、厚意によって、その後無事に見られました。
今は本当に便利な世の中になりましたね、特にネット。さまざまなものに感謝感謝です。

第23・24話、とっても素敵でした。
一日の埋め合わせをするかのように貪り見て、さすがにもう寝ようと横になったら今度は疑問点の整理とか、漫文の組み立て(←ある程度頭の中で組み立てないと書けないんです、これでも一応)とか、何より間やその後の妄想に忙しくて、また眠れない。
という訳で、寝不足ながらアドレナリンだけは全開の頭でこれを書いています(苦笑)。

そしてさらに、という訳で、ラスト3本ちっとも書き進んでおりませんのです、ごめんなさい。
これを読んでくださった、気長に付き合ってやるか、という奇跡のような方は、少々お待ちいただけると幸いです(最敬礼)。

29日までに終えられるかなぁ…。
二巡目、何かしたいんだけどな…(もしもし、エイプリルフールは、まだですよ)。



五月生hanatokobato_1102 at 10:57│コメント(0)トラックバック(0)日日 │

2010年03月23日

アニメ『こばと。』でもそうかな。

春の色。

サクラの白、薄紅色。


漫文です。

第21話「…春の足音。」

後半漫文(続続続)です。

アニメをご覧になっていないネタバレは苦界だという方は、お戻りください。
極楽だという人は続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 22:42│コメント(0)トラックバック(0)第21話 │
春の色。

水蒸気の多い空のトルコ石色。

忙しい天候ですけど。


澄んでいるから綺麗というわけでもない。
アニメ『こばと。』漫文。

第21話「…春の足音。」

後半漫文(続続)です。

アニメをご覧になっていないネタバレは苦役だという方は、お戻りください。
歓楽だという人は続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 22:15│コメント(0)トラックバック(0)第21話 │
春の色。

菜のフレッシュ・グリーン。
セリとかクレソンとか。

ごはんが進む(結局食い気か)。


鮮烈さでは負けてない。
アニメ『こばと。』漫文ですよ。

第21話「…春の足音。」

後半漫文(続)です。

アニメをご覧になっていないネタバレは苦難だという方は、お戻りください。
喜びだという人は続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 21:35│コメント(0)トラックバック(0)第21話 │
春の色。

ツクシの土色。
力強い。

そして美味い(笑)。


勁さ全開。
アニメ『こばと。』漫文。

第21話「…春の足音。」

後半漫文です。

アニメをご覧になっていないネタバレは苦しみだという方は、お戻りください。
快適だという人は続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 20:17│コメント(0)トラックバック(0)第21話 │