2011年04月

2011年04月30日

GWと表記すると、〇ンダムなんとやらの略だね、という昔のネタを思い出しました今年。←私信か?

さて、世間は黄金週間に突入しているようですね。
休み返上でお仕事の方方以外、皆さん遊びに行ってぱーっと散財すると良いですよ。
勿論合言葉は「日本景気の下支え」だ!(えええええ?!)
斯く言う私も、近場ですが出かけてきます、明日。
風雨すげーけどな! なんか明日も続くって言ってるみたいだけどな!
…せめて人が少ないといい、うん。



本題。
>4月29日
拍手ありがとう御座います! 個人的な萌えにお付き合いいただいて恐縮です!(最敬礼)

で、ですね…。
えー、大変まことにとても非常に申し上げにくいのですが……。
25日拍手分にコメントを戴いていたことにですね、本日気がつきまして。
……またやっちまった。
…………ちょっと、スライディング土下座してきます100本ほど。

あ、お詫び(になるかわからない代物)とレスは続きより。
いえ本当に、よろしければ、でいいので、はい…。

続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 22:49│コメント(0)トラックバック(0)レスポンス | 二次:『こばと。』(絵)

2011年04月26日

前記事に拍手ありがとう御座います!
私のツンデレ解釈は間違ってはいなかったのですね!←その解釈が間違い



で、以下はその前記事のおまけのように見えるかもしれない中学生日(げほごほ)…。
設定としては原作漫画でもアニメでも、まぁいけるか…? というアバウトな代物ですが。
短い会話文付き。
そしてこばとちゃんはいない…。

いーよいーよ見てやるよ、という有り難い人は続きにお進みください。



記事タイトルは、アニメだと第7話関連になるかなー、ということからです(ホントどうでもいー)。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 15:33│コメント(0)トラックバック(0)二次:『こばと。』(絵) | アニメ

2011年04月25日

前記事に拍手、コメント、ありがとう御座います!
好きに描き散らかしてばかりですのに…ありがたやありがたや(なむなむ)。



そして今日も今日とて好きにやりました。やってしまいました。
私くらいしか楽しめない落書きを!

*注意書き

・アニメ設定パラレル逆年齢差短い会話文付。

意味が解らない、という方は戻られたほうがよろしいかと。
なんでも見てやろう、という人は続きをどうぞ。


ちなみに、記事タイトルは「よりもえる」と読みますよ(どうでもいい)。

続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 08:24│コメント(0)トラックバック(0)二次:『こばと。』(絵) | アニメ

2011年04月21日

>4月16・17日
拍手ありがとう御座いました! おたおめじゃなくてすんませんっした!
戴いたコメントへのレスはコメント欄にて。お手間ですがご確認をお願いいたします。
あ、そうだ。
レス不要メールを下さったτさんへ一言私信。
良いですよね、氷室冴子(小説)・山内直実(漫画)!(にこにこ)



報告が遅くなりましたが、去る4月15日の夜から16日の明け方にかけて『つれづれでるた』でるたさんが開催された『藤本さんお誕生日おめでとう!』絵チャに、不肖五月もまたまた参加してきました。
前半は拙宅をいじっていた所為で、後半は絵を描いていた所為で、あまり発言できなかったのですが。…うーん、邪魔になるより良いか。
でも、0時にはちゃんとコールしましたよ。
簡潔に。
3字で。
「はぴば」て。
うん、愛の差(キッパリ)。←
そんな(私以外が)素適な絵ログはでるたさんのお宅でお楽しみください~。
は~今回も楽しかった~! 絵チャでご一緒いただいた方、ありがとう御座いました!



さて。
↑記事タイトルのような歌い出しの歌があってですね。
…いや、まぁ、それはどうでもいいんですが。
私この度、重い腰を上げ、今更某支部に登録して大量の絵を見て回っているのですけれど(只今閲覧専門で一枚も絵は上げてません)。
素晴らしい絵の数数を見ながら、もっとペンタッチを軽くしなきゃなぁ…、と考えて練習した絵が以下のもので す が …。
えー。
上げたは良いですが、警報出てます。
甘甘警報。
…見てやる、と仰る人は口を両掌で押さえて続きどうぞ。

需要としてはこちらが多いと思うけど、個人的にはどうしてこうなったかなー、という感じが激しくします……。



あ、例のネタは鋭意制作中ですが、何方か私にレタリングの才能を現物支給でポン、と下さい(無理)。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 15:37│コメント(3)トラックバック(0)二次:『こばと。』(絵) | アニメ

2011年04月16日

*だぁ! 予約時間を間違った! 0:00に上げたのは本当です!(大声)



>4月12日
拍手ありがとう御座いました!



さて、本日は藤本清和氏の誕生日なのですが、ウチは昨年に続きおたおめっぽいものではありません。
久久に漫画らしきものを上げました。
が、ぶっちゃけ4月1日に上げようとしていたネタです。常に二次という名の噓をついていますから、1日じゃなくてもいいや、と先延ばしにして今日上げるんか、という感じですけれども。
え?
うん、愛の差(キッパリ)。

*注意書き

・アニメ第24話以降DVD特典以前設定(確定)コマ漫画、と言えるかもしれないもの。
・オリキャラ警報。
・サービスは…しているつもり。

げ、という方は後退りでこの場を離れてください。
お、という人は続きをどうぞ。


あ、先に言っておこう。
誕生日おめでとう御座います。
アニメは済だからおしあわせに、と言えるけれど。
原作漫画は、はてさて、いつになったら再登場なのか…。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 00:00│コメント(4)トラックバック(0)二次:『こばと。』(絵) | アニメ

2011年04月12日

発売日が一日早いからとネット注文してみたらいろいろタイミングが悪くて結局いつもと変わらない日に今月号を手にした五月ですこんにちは(長い)。
今号は先号と足して2で割れば平均になる頁数でした(=16頁)。…相変わらず自由だなー。
しかし、あと50頁程度でどこまで決着がつくのだろう…(1巻あたりの平均頁数が約160頁なので)。もう1巻分続くと嬉しいけれども、そんなに引っ張れるものなのだろうか…。
いや、待つしかないんだけど、うん。

まぁ、ぐだぐだ言ってても仕様がないので、以下感想のようなもの。


引き続き清花先生が恰好良いです!
…しかしまあなんですな。
ヘタレばっかだ男性陣(笑)。


今までにない台詞量!
しかし。
主役はたった三言それも全て同じ言葉しか言っておられぬ……寂しい……(泣)。


ちょ、2ヶ月萌えがないというのはつらいです…。
いや、一瞬ぬいぐるみさまにときめきましたが、一瞬じゃ持たねぇ……。
来月、は……どうだろう……。


つか約一名様蚊帳の外(笑震)。←非道い


「よくやった、感動した!」という引き方でした。次にこばとさんがどうなさるのかが楽しみです(←いろいろ間違っている感想)。



後刻:頭痛にて書き忘れました(言い訳)。
描き手のシュミ丸出しである前の記事に、拍手ありがとう御座いました!
お心が寛いなぁ!
そして、ありがたく頂戴したコメントへのレスは、コメント欄にていたしております。お手数ですがそちらをご確認ください。


五月生hanatokobato_1102 at 08:57│コメント(0)トラックバック(0)『こばと。』呟き │

2011年04月05日

>4月4日
拍手ありがとう御座いました。
決勝戦は、なかなかに記録づくめでしたね。
良い試合、良い大会だったと思います。
夏にも俄然期待です。



さて、もうすぐ終わりですが、本日は三月三日でした。
南の島ではこの日に海でぱちゃぱちゃするという習慣があるのですが(←ざっくりし過ぎの紹介)、それを初めて聞いた時、五月さんの頭の中にふと浮かんだこと。
…海水(=塩水)だから?
民俗学的にはどうよ、という定説ではありえない微妙発想。
(註:節句というのは元元、穢れを払う行事。現代でも、塩はいろいろな場面で大活躍である。そして、この日にヒトカタに穢れを移して流す、というのは知られた話。直接やればいいじゃないと思ったのかもしれない、と思って…)

それと、本日から二十四節季の一、清明(非安倍)です。

春ですよ。


そういうような訳で、思いっきり自分のシュミ(=歴オタ)に走った絵をひとつ。
…あんまり三月三日関係なかったような気もするけれど、気にしない。
原作漫画設定パラレルなので、続きからです。
あ、そりゃダメだ、という方は回れ右お願いします。


ええ勿論、ココで使っているのは旧暦ですよ。

続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 23:50│コメント(2)トラックバック(0)二次:『こばと。』(絵) | 原作

2011年04月03日

本日午後0時半試合開始。
久久の春優勝かブロック(地方大会)として4年連続の優勝か。


という訳で、昨年夏から何か上げたくて仕方なかった野球関連絵。


こばと(ア)BG

ボールガール推称。


――始球式のゲストでも良いですが。
どちらにしろ、球場の癒やし系だ(うっとり)。←阿呆

果たして務まるのか、という疑問はご尤もですが。
投げた球が背後に飛びそうだなぁ(笑)。←失礼

あ、袖のワッペンが某ツバメ球団の配色とかぶったのは仕方のないことです(笑)。



今大会は春にあるまじき順調さで、全試合が日程通り行われておりますが、何の配剤ですかねぇ。
実は私、在阪私立高校監督さんのインタビューコメントに癒やされてきたのですが(いや、勿論野球スタイルも好きです)、姿を消してしまわれたー。残念。
でも、夏が楽しみです。また戻ってきていただきたいです。
超激戦区だけどな大阪!
そして、偶発的なことですが、今大会の鳴り物なし応援が好きです。いろいろな音が拾えるし、声の力もまた良い。
密かに今後も続くことを願っていたりするのですが、甲子園応援はブラバンにとっても晴れ舞台であると、知ってもいるからなー。むむむ…。
まぁ、大会運営側が良いようにするでしょう。

…うん、夏。
授業や部活動がちゃんと始まることが前提ですが、夏の大会もつつがなく開催されると良いです。
野球だけでなく、他のスポーツ、文化部系の催しも。
今年の高総体主会場は青森だそうですよ。



後回しになりましたが、
>3月26・27日
拍手ありがとう御座いました!
居住地の花花も、次次見ごろを迎えてます。
春本番です。

しかし、選挙カーが五月蠅い…。
行くよ、ちゃんと投票行くけども。


五月生hanatokobato_1102 at 10:52│コメント(0)トラックバック(0)二次:『こばと。』(絵) | アニメ