2010年11月19日

先ず。
>11月19日
拍手くださった方、ありがとう御座います! 戴く機会が少ないので(笑)、すごく嬉しいです~。



さて、今日の話題。
『こばと。』に1ミリくらい(アニメ第24話のAパート・Bパート間辺り)関係あるかもしれないけれど、ほぼ無関係なこちらの話。


ボクを包む月の光 9―「ぼく地球」次世代編 (花とゆめCOMICS)
ボクを包む月の光 9―「ぼく地球」次世代編 (花とゆめCOMICS)
クチコミを見る

日渡早紀『ボクを包む月の光』

8、9巻が個人的に非常にツボった。
もう、めちゃくちゃ時間経ってしまってますが…(苦笑)。

んで、ネタバレ絵(低クオリティ)を描きたくなったので描きましたそして上げました(勇気あるな)。
そして、読んだ人にしか解らないであろう漫文も少し。
見てやるか、という奇特な方は続きどうぞ。



9巻第44話辺りですが、ラフもラフです。

ボク月 輪&紫苑

初描き紫苑が似ない似ない……(汗汗汗)。


まぁ、ご覧の通り、『ぼく地球』以来、ずっと輪が好きなのですよ。
ですから8巻第37話、9巻第44・46話はすごく好きです。
1巻からそう描かれていますが、「親」になったけど変わってないなぁ、変わってないけど「親」になったなぁ、という感じで、楽しいというか嬉しいというか。
いろいろあったからこその今がある。
そういう輪の、ひいては作品の雰囲気が好くて、肩入れしちゃいますね、大いに。確か彼とは「同い年」でしたし(笑)。←『ぼく地球』読んで計算して吃驚した

でも、好きと言っても「こういう人が友達だったら面倒ではあるだろうが楽しかろうな」という好きなのですが、私の場合。
だから、春のポジションが一番羨ましいかもしれません(ええ?)。
9巻収録の読み切りもね。

あ、勿論、蓮も亜梨子もカチコもその他大勢も大好きですよ。


しかしなぁ…未来路はここまでヘタレやったんかぃ。
……て、昔からか(笑)。←ひでぇ
そして、紫苑はそんなに輪スキーだったっけ…?
と思ったのですが、輪が紫苑を思い遣る描写は沢山あったけど、紫苑が輪を思い遣る描写って少なかったというかほぼなかったから、珍しく感じるのだな、と思い直してみたりした『ボク月』8、9巻でした。


断然コミックス派なので、次巻がとっても待ち遠しいです~。


五月生hanatokobato_1102 at 23:47│コメント(6)トラックバック(0)その他二次(絵) | 読書

トラックバックURL

この記事へのコメント

6. Posted by 五月生   2010年11月30日 20:55
> ツンデレラさま
遅くなりました! ご訪問&コメントありがとう御座います!
いえいえいえ、解りやすく伝わりやすく書けない私に問題があるので、あんまり謝らないでください…(汗汗汗)。
けれど、
> 現実と想像の境が曖昧で、自分でもたまに困ります(笑)
には、失礼ながらウケてしまいました(笑)。なんて素晴らしい作家魂!(拍手)
ええ、『こばと。』コミックスお薦めですよ~(はぁと)。なんだかいろいろツッコミを入れたくなりますよ~。主に藤本さんに!(←それはオマエだけだ) 勿論、素適シーンも満載です(←さらに悪魔は囁く)。
が、ツンデレラさんは家計を預かる方ですもの、機会がありましたら、ということで全然よいと思います(←だったら余計なことを言うでない)。
『さくら』とは出版社も掲載誌もターゲット年齢層も違いますしねぇ。『こばと。』では情報掲載期待薄です。ファンとしては寂しい限りですけれど…(泣)。
CDドラマは…。私にはすごく面白いですけれども、ぶっちゃけ世間一般にはどうなんでしょう? よくわかりません。…という感じのものです(笑)。藤本さん出てませんし(笑笑)。
でも、私の記事で雰囲気なりとも伝わったのなら嬉しいです! 「その4」の記事も上げるつもりでおりますので、お時間のある時にでも見てやってください。
た、楽しみと仰られると緊張しますがっ…解りやすく伝わりやすくを目指して頑張りますっ。
では、短いですがお返事でした。
5. Posted by ツンデレラ   2010年11月28日 04:44
またもや、詳細情報、ありがとうございます(*^▽^)/
お誕生日はパーソナルデータとして雑誌に載っていたのですかあ!勘違い勘違いです(^-^;)こちらこそ、ちゃんと受け取れてなくてすみませんでしたm(__)mペコリ すぐ、いろいろと想像するんですが、現実と想像の境が曖昧で、自分でもたまに困ります(笑)
さくらのように、コミックのサイドに載るといいなあ…と思いつつ☆ ←コミックの1,2巻しか見てない奴がほざくなっ!
で、3・4・5巻とも、お薦めなんですかあ…Σ( ̄◇ ̄*) ←悪魔の囁きが木霊します……そりゃもう、ぐるぐると…☆やべえ。誘惑に弱い…が、お金もない(笑)(>_<)
やっぱり、過去にもCDドラマがありましたかあ…。こちらこそ、CDドラマの存在は、今回の特典記事でようやく頭にインプットされたので、よくわかってなかったままに記事を読んでいたので、途方もなくわけのわからない書き方でした…すみませんm(__)mm(__)mペコペコ しかも、今頃コメントしてるあたり、かなり頭のネジが外れた人間で…失礼いたしましたっ( ̄▽ ̄;)汗汗
過去のCDドラマに関しては…もう、知らなかったし仕方がない☆そして、お金もない(苦笑)←クドイって(-_-;)でも、記事にあったので、なんとな~く、わかるところもあったりしただけでも、私はツイテましたヾ(≧∇≦)〃ひとえに五月生様のお陰でございます(*^_^*)
ストーカーのように、密かに訪れておりますので(怖っ)、記事アップ楽しみにしておりますです♪(^ω^)ノ
4. Posted by 五月生   2010年11月26日 23:37
>ツンデレラさま
ご訪問&コメントありがとう御座います! しかし早速ですが謝罪が…(汗)。
> 原作でお誕生日が出てくる
申し訳ありません、私の書き方が悪かったですね…。
各人の誕生日については、過去にパーソナルデータとして『こばと。』掲載雑誌に載ったのみです。ので、アニメ本篇と同様、1巻から来月発売予定の5巻まで、漫画本篇では一切触れられておりません。
ということを、私は知っているので短く書いたのですが、全く事情を知らない方には誤解を与える書き方でしたよね…本当に、言葉が足りなくて余計な期待をさせてしまって、ごめんなさい!(土下座)
が、3・4・5巻とも、あれこれそれこれありますので、お薦めには違いありません『こばと。』コミックス(←悪魔の囁き)。
CDって限定版DVD特典のCDドラマのことでしたか? そういえば記事にしてました、私。またもすみません、読解力のない子で…(汗汗)。
いえ、公式発表なぞってるだけなので、私も情報収集力は全然ないのですよー…。
確かに、完結していると、やきもきしないで一気読みできるから良いですよね!>『ぼく地球』
そして。わーい、ツンデレラさまを壊れさせたー(はぁと)。←コラ
フレンチも描けますけれど(サラリ)、さすがに「往来で」は拙いと思います(笑)。←そういう設定
しかし、つたない絵で妄想していただけてとてもありがたいです。お粗末さまでした。
では、主に謝罪のために、取り急ぎ。
3. Posted by ツンデレラ   2010年11月26日 03:54
めちゃめちゃ、速攻のお返事ありがとうございましたO(≧∇≦)O !!
しかもお返事なのに、情報盛りだくさんで、クラクラ来ましたヾ(≧∇≦)〃
原作でお誕生日が出てくるのですかあ~!なるほど。…ってことは、3巻以降に出てくるんですねえ…。(となると、いつ購入に踏み切れるか☆(-_-;)…しかし、どういう絡みで誕生日話が出てくるのか……うわあああああ!気になります(>_<)誰かのお誕生日でもお祝いするわけなんでしょうか?保育園のお誕生日会ネタ絡みとか?…想像広がりますが思い浮かばない……☆)
CDは…サウンドトラック…かもしれないですけど、12/24発売のDVD特典みたいなやつが、過去にもありました?……あ、ないですか?( ̄▽ ̄;)すみません、よくわからなくて☆
五月生様は情報素晴らしすぎますっ!ありがとうございます!! ←私が情報知らなすぎってのもありますねえ┐(  ̄ー ̄;)┌ フッ
コメントの返事読んで、また、すげー…(*´∇`*)と感動しました(笑)多分、これからも「そうなんや!」と感動させてもらいに来てます、こっそりと?(笑)
所で!
ぼくの地球って…21巻まで出てるんですか?!そりゃあ、待ちきれないうちに別のにハマった感☆そんなに長編?だったんですねえ!!Σ(゜д゜;)
完結してるなら、一気にいけるのでありがたいっ!

で、最後に。
五連続イラスト。
あの~妄想、めちゃめちゃ爆発なんですけどっO(≧∇≦)O !!
藤本さんの三コマ→四コマへのデレがたまりません!!何、あの顔っ(*≧m≦*)ププッ
ほっぺチュなあたり、お可愛らしい ←ウフw
ウチの藤本さんなら、小鳩ちゃんのあんな笑顔を受けたら…ディープだな…(遠目)なのでエンドレスはない、と(笑)
いやはや。
妄想だけがはじけてヤバイっす!ちゅうわけで、壊れたまま、退散させていただきますm(__)m
どうもご馳走様でした!

2. Posted by 五月生   2010年11月26日 02:24
> ツンデレラさま
わわ。吃驚しました! まさかウチをご存知とは思わなくて(汗)。でも、ご訪問&コメントとっても嬉しいです!
こちらでは初めまして。というか、ツンデレラさまのブログを覘いているくせに、なかなかコメントできないチキンで…。
> 11月13日
これは原作漫画の公式なので、アニメにも勝手にあてはめているのですが(笑)。
でも『こばと。』は情報少なくて…こばとちゃんと藤本さんと清花先生の誕生日しか判明していないんですよ。寂しい限りです…。
CDは、アニメのサウンドトラックのことでしょうか?
作中使用のBGMと挿入歌その他が収められたサントラが2枚出ておりますが、BGMをフルサイズで聞かなくていい人には無用の長物ですからねぇ。
けれど、ウチの記事が少しでもお役に立ったのなら幸いです。
そして。わーい、ここにも『ぼく地球』好き発見!
しかし、メーンでないものに反応ありがとう御座います! 恐縮ですが、嬉しいです! 私の場合は、『ぼく地球』が完結してかなり経ってからハマった所為で、自分の中で盛り上がるしかなかったのですが(笑)。
『ぼく地球』はコミックス全21巻で完結、輪と亜梨子の息子・蓮が主人公の『ボクを包む月の光』は現在コミックス9巻まで出ております。どちらも長いですが、何か機会がありましたら、ぜひ読まれてみてください~。
> そういえば、テレビでも
いえ、それは私も知りませんでした。今度調べてみます!
あわわ…好きに書き散らしているだけの文章を面白いと言っていただけて…すごく本望です! こちらこそ、ツンデレラさまの書かれるお話を楽しみにしてます! ものすごく大変でしょうけれど…。
これからますます寒くなります、どうぞお体には気をつけてくださいね。
謎が多くても(笑)コメント、嬉しかったです、ありがとう御座いました!
またのご訪問をお待ちしております。
1. Posted by ツンデレラ   2010年11月25日 06:36
はじめまして?ではないですね…。
こちらにコメントさせていただくのは、はじめましてm(__)m
いつも、いろいろな情報を教えてもらっておりました。
清花先生が11月13日生まれだとか、CD?(そっち系はまったく疎くてスミマセン…)は聞いてないのでわからないところもありますが、そのお話とか。
そして、今回、ぼく地球って…。
年齢バレますが、ぼく地球はタイムリーに読んで…途中で何らかの理由で中断した(理由も覚えていなくらい過去です…)コミックでした。
輪君が記憶なくなるあたりで…フェードアウト☆
なのに、その続きが出てるんですねえ!!びっくりしました。
ぼく地球も完結しているようで(続編出てるんだから当たり前ですね)、すごく懐かしくて!!
そういえば、テレビでもしてますよね、どっかで…☆(これまた疎くて…スミマセンm(__)m)
五月生様の文章、面白くてハマります(*≧m≦*)
これからも、またいろいろなお話が見れるのを楽しみにしております~♪(^ω^)ノ
突然、今頃、どうしてコメントなのか?
何故かしたくなって……謎でスミマセン。σ(^_^;)?

コメントする

名前
 
  絵文字