2016年04月16日

本日は27日でございます。
やっぱりね~(安定の遅筆ぶり)。←反省しろ

前記事に拍手とコメントありがとうございます!
コメントレスはございませんが一言。
…新婚? …でしたっけ??(不穏当な発言)
(↑一つ屋根の下ラヴにはさまざまなヴァリエーションがある、と言いたいらしい)



あ、無事ですよー(某所に向かって)。
県内でも多少は揺れましたし(最大で5弱。家の辺りは3じゃないかと)、被害が出たところもあるようですが、お隣(陸地は接していませんが。勿論海底では一続きですとも)程ではないです。
うーん、九州人にとっては、地震は対策をとるべき最優先災害ではないですからねぇ(一に台風二に台風、三四が水害・土砂災害で、五に火山、というところでしょう)。
弱くはあるのです…。
まぁ、震度7が二度も来たら、どこだって耐えられないとは思いますけれども。
大きさは収まってきているようですが、回数がまだまだ多いので、早く余震が止めばいいのに、と思います。
揺れが続くと、気持ちも安定しないでしょうから。
それはきつい。
でも、それよりも心配なのが、もうすぐ本格的な雨の季節ということです。
梅雨時の雨は容赦ないですからなぁ。
果たしてそれまでに、避難者全員が落ち着ける安全な場所(仮設住宅等)を用意できるのか…。
こればかりは、個人ではどうしようもないので公助を頼るしかないですけれども、行政の一番苦手な分野、「素早い対応」……。
と、心配の種は尽きませんが、私は私で個人でできること(義援金とか県産品を買うとかふるさと納税とか行けるところには行ってみるとか)をちまちまやっていこうと思います。
亡くなった方方のご冥福をお祈りいたします。行方不明の方も、早く見つかりますように。



そんなこんなですが、追記にコマ漫画を上げます。
前記事の続きというか、四月馬鹿二次創作あるあるネタ、ですかね。
でも、ウチですから甘くはない。
それでもよければ、どうぞー。





便宜上アニメ設定のままですが、中身(性格)は原作っぽいです(特に藤本)。
…こういうことやらないだろうな~、アニ藤(それでもやらせる)。



『こばとさんには、ウソがつけない。part.2』

こばと漫 四月大馬鹿野郎
眼鏡のひとは、青くなったり赤くなったり、忙しいことです。


――前回のは「こばとさんとって」「こばとさんという人間は」という意味で、今回は「こばとさん対して」の意味です。<には



そして後刻。

こばと漫 四月大馬鹿野郎2


――甘くはない。
甘じょっぱい(当者比)。



といったところで。
藤本君、お誕生日おめでとうございました!
貴方はいまだに、描き手が「ばーかばーか」と言ってやりたいひとの一人ですが、こばとちゃんと末永く仲良くしていただければ、まぁ、そのうちそれも収まるかもしれません(笑)。

以上、お誕生祝いの品でしたー(なってねぇ)。




五月生hanatokobato_1102 at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)二次:『こばと。』(絵) | アニメ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字