2018年04月16日

下げた去年の今日の記事中の引用文を修正しました。
引用を間違うとか……!!(痛恨)

ま。
「去年の今日」言うても、今日は5月8日ですけどね!
去年の今日の記事だって、その日には上げてないしね!
二重の日付詐称(てへぺろ☆)。


というわけでね!
ご無沙汰しておりますね! ←やけくそのエクスクラメーションマーク
……申し訳ない!!!(叩頭)

ということで早速、注意書き。

・原作最終話+[エピローグ]後設定コマ漫画。
・やっぱり扱いはそれほど良くはない弁護士先生。
・でもこれは、おたおめよ? と言い張る描き手。

3項目目は、五月基準ですので、勿論世間様とはズレてます(笑)。←堂堂と言うなや…
そんなんでもご覧くださる方は、続きへどうぞですー。





なんだか見たことのあるタイトルかもしれませんが、内容は掠ってもいないと思いますので、お気になさらず(笑)。
あと、猫と暮らしていると、猫が可愛く描けなくなる、という話は真ですね。←自分の画力は棚上げ


『/伝/染/る/ん/で/す/。/』

こばと漫 伝染るんです
油断してると出てくるよ(笑)。


――いや、年上のおっさんと付き合ったり、結婚したりすると、おっさん語がうつってしまった、という背筋も凍る恐ろしい体験談を読みましてね…(女子が「我々」とか言っちゃあ、確かにアカンです・恐恐;)。

そんな可愛くないのは見たくないので、逆にしてしまえ、と。
うつるといえば幼児語(わんわん、にゃーにゃー・にゃんにゃん、ブーブー等)もだなぁ、こばとさんなら、あれかなぁ、と。
こんな話になりましたー。

まあ。
こっちだって、可愛くはないんだけれども(笑)。
和みはするかな(苦笑ぐらいは引き出せるでしょうおそらく)。


ということで、藤本おたおめ~。
じわじわとこばとちゃん色に染められてゆくがよい!
……いや、あんまよくないか、な?(可愛くないから・笑)




五月生hanatokobato_1102 at 00:00│コメント(0)二次:『こばと。』(絵) | 原作

コメントする

名前
 
  絵文字