第23話

2010年03月31日

4月15日でしたかにアニメのノベライズが出るそうで。
活字野郎ですから当然買うつもりですが。

合性が良いか不安な部分もありますけれど、プロの文章は興味ありますねぇ。何人称でくるかとか、どう構成してくるかとか。
表紙も楽しみだし。

角川商法にノせられていますが、良いんです。貢ぐことに決めてますから、こばとさんに(笑)。


さて、ようやくここまできました。アニメ『こばと。』漫文。

第23話「…こばとの願い。」
(NHK BS-2にて3月23日放送)

広い世界でたった一人のわたしの大切なあなたへ。

ストーリーと総括です。

アニメをご覧になっていないネタバレしないと決めている方は、お戻りください。
しても良いかなという人は続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 22:06│コメント(0)トラックバック(0)

2010年04月02日

録画が手元にないので、メモと記憶を基に書いています。記憶違い、創作は、どうかご容赦ください(汗)。


もうね、いまだに思い返すと泣けてくるという、危ないヒトっぷりなんですが。
アニメ『こばと。』漫文参ります。

第23話「…こばとの願い。」

前半漫文です。

アニメをご覧になっていないネタバレしないと誓っている方は、お戻りください。
特にそんな事をしていない人は続きをどうぞ。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 15:28│コメント(0)トラックバック(0)

2010年04月04日

アニメ『こばと。』第20話が児戯に聞こえるような、すげーもんを聴いた。
いや、比べられるようなもんでもないが。
しかし、三谷脚本鬼だ…。

人形劇『新・三銃士』を観たのです。久々に。
江原さん、山寺さんすげー。惚れた。
いつも一人で何役もこなしていらっしゃる方々ですけれど、あれだけ連続しているのは、私は初めて聴いたので。
つか、聴きたい気持ちは一ファンとしてすごくよく解りますが、実際やっちゃうのが、どSな三谷脚本(笑)。それに応えちゃう素晴らしき声優様方。
どちらもプロフェッショナルだ~。職人芸だ~。大好きだ~!
操演が素晴らしいのは言うまでもありません。

NHK人形劇大好きです!!(告白)
総合での放送も始まりましたし、観たことない方は、ぜひぜひご覧になってください。きっと楽しめます。

ちなみに、ダルタニアンもアトス・アラミス・ポルトスも好きですし、貫地谷しほりちゃんの声が可愛いコンスタンスも、国王も王妃も、三悪(笑)も好きですが、一番好きなのはボナシューの「コンスターンス!」だという(笑)。
もー、気持ち悪くてゾッとして、楽しいんですよ(←それおかしい)。
そして一押しはバッキンガム公。おばかで良い人な貴族のおっさんっぷりが堪りません(笑)。
お察しの通り高木さんも大好きなんです。二枚目から五枚目くらいまでできる幅の広さが好きだ!



思わず語ってしまって…長くなりました。
アニメ『こばと。』漫文始めたいと思います(ええ、やるんですよ)。

第23話「…こばとの願い。」

後半漫文です。

アニメをご覧になっていないネタバレしないと極めているという方は、お戻りください。
そうではないよという人は続きをどうぞ。

あ、録画が手元にないので、正確性は非常に低いです。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 23:48│コメント(0)トラックバック(0)

2010年09月14日

バンザイ! 録画成功していたよ!(←先ずそこからか、不憫なヤツ…)

およそ半年ぶりに第23話を観まして、さすがにもう涙腺は緩みませんでしたが(さほど)、やっぱり大好きなので新しく気づいたことを中心に語らせてください!
いやうん、以前イヤってほど語ってるけどね、ウザいけどね!

漫文は続きに。
付き合ってやるか、という人はどうぞ。

続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 15:10│コメント(0)トラックバック(0)