レスポンス

2012年07月17日

私信返し:こちらこそ改訂版を拝見できて嬉しいですよ~。
そして何故か6月24日の記事(顔文字)に癒されております(笑)。

私信:あ、見つかった(ちぇー)。←
ブログいつも拝見してます。手柴大好きですので無問題です。
拍手・コメントありがとうございます!




暑いですね!
て言うと暑くなるって言うけども暑いですね!(何が言いたい)

地方大会は雨の中でもまずまず順調のようで、ベスト8出揃いました。←野球バカ
いやほんと、雨ひどかったんですけれど。
対岸は、ものすごいことになっているようです。
梅雨前線はひとまず影響しなくなるようですが、台風が近づいてくるということなので、まだまだ油断なりません。
そんななかでも、一日も早く復旧が成ると良いです。
近年は、気象の触れ幅が大きいような気がしますな…。





五月生hanatokobato_1102 at 15:00│コメント(0)トラックバック(0)

2011年06月22日

夏至だからってそんな殊更暑くならなくてもいいのよ。

猛暑日(←聞くだけでげんなりする言葉だよ…)の所もあったようですね。
こちらでも真夏日でしたよ暑いいぃぃ。
今まで、夏日すら数えるほどで、わりと涼しかったからなー…(溜息)。
夏ですなぁ。
あーやだやだ。


さて、本日は蠟燭を燃やした灯した方もいらっしゃったかと思いますが、火の始末をした後は、やはり皆さん、そのままお休みになるのですよね?
起きて電気を使っていては、あまり意味がないですもんね?
私?
私は普段から、それほど電気を使っていませんから。
家にエアコンはないですし。テレビもニュースくらいしか見ませんし。まあまあ早寝早起きですし。
これ以上の節電はないですよ。←今起きて使っている物は何だ 正解:PC(電源接続中)



前記事に拍手、ありがとう御座います!
(↑)上でまた、やっつまいました(笑)。

2つ前の記事への拍手も、ありがとう御座います!
お手数ですが、レスは続きからです。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 22:19│コメント(0)トラックバック(0)

2011年04月30日

GWと表記すると、〇ンダムなんとやらの略だね、という昔のネタを思い出しました今年。←私信か?

さて、世間は黄金週間に突入しているようですね。
休み返上でお仕事の方方以外、皆さん遊びに行ってぱーっと散財すると良いですよ。
勿論合言葉は「日本景気の下支え」だ!(えええええ?!)
斯く言う私も、近場ですが出かけてきます、明日。
風雨すげーけどな! なんか明日も続くって言ってるみたいだけどな!
…せめて人が少ないといい、うん。



本題。
>4月29日
拍手ありがとう御座います! 個人的な萌えにお付き合いいただいて恐縮です!(最敬礼)

で、ですね…。
えー、大変まことにとても非常に申し上げにくいのですが……。
25日拍手分にコメントを戴いていたことにですね、本日気がつきまして。
……またやっちまった。
…………ちょっと、スライディング土下座してきます100本ほど。

あ、お詫び(になるかわからない代物)とレスは続きより。
いえ本当に、よろしければ、でいいので、はい…。

続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 22:49│コメント(0)トラックバック(0)

2011年03月13日

北・東日本で、この度の地震被災地においでの方。
先ず、衷心から亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
また、行方不明の方・さまざまの場所で助けをお求めの方に、一刻も早く救助・救護・救援の手が届きますように。
そして、地震の直接・二次的な害を被られた全ての方に心よりのお見舞いを申し上げます。
それから、救助・救援に当たられる方もご無事で支援を続けられますよう。

私は、仕事中につけていたラジオで地震の第一報からずっと情報を聴いてはいたのですが、時間が経ち被害の甚大さが明らかになってきだして、それを聴くにつけ見るにつけ、カサリとも揺れなかった地域の人間がしたり顔にどうこう言っていいことではないな、と更新を控えていました。
しかし、居住地を明確にしていない以上、ネットでそれは通用しないのだと、遅まきながらささやかにお見舞い記事を上げることにいたしました。
私の住まう地域にも津波は到達しましたが、特に害もなく、至って平穏無事です。
なので、未曾有の大地震とそれに続く大変な状況には、本当に、言葉もありません。
今のところさしてできることもなく心苦しいですが、心配している気持ちなりとも伝わればと思います。



以下は、レスポンスです。
>3月12日
大変な状況のなか、拍手とコメントありがとう御座います。お返事はお手数ですが続きよりお願いします。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 15:06│コメント(0)トラックバック(0)

2011年02月23日

どこかの訛りでありそう、か?(↑タイトル)
どっちにしろ親父ギャグレベルだけどな。


どうもこんにちは昨夜(22日)21時半過ぎから今朝(23日)の明け方にかけて『つれづれでるた』管理人・でるたさま主催で開催された完全ネタバレ絵チャに行ってまいり以前の教訓からさすがに午前中は二度寝を決めこんで冬眠の熊のようにじっとしていた五月です(長)。
うん、無理するともたんのよ、もう年だから(笑)。

が、参加の皆様とえちゃえちゃするのはすごく! 楽しかったですー!!
今回は初めましての方もいらっしゃらず、そんなにとちることもなかった、かなぁ、と自己評価(←ひとみしり)。←えええええ?!
ま、五月さん描いてる最中は相も変わらず無口なんすけど…(汗)。

でも、今回は絵チャの名に恥じず(?)たくさん描いてきましたよでしゃばってな!(ヲイ)
五月隊員使命は果たし終えました仕事のクオリティは大~きく無視したがな!(ヲイヲイ)
そのログは、後日でるたさんのお宅に上がると思われます。
万が一、五月の描いた分をご覧になる方は、今回は気合十分本気ででしゃばっているので、ご注意のほどを(深深)。
てか、あの完全ネタバレ絵をどうするのか、私もとても楽しみです(にこにこ)。←ネタバレ犯人

毎回おんぶにだっこなのは心苦しいのですが、主催のでるたさん、ご一緒してくださった皆様、楽しかったですありがとう御座いました!


以上ただの報告でした(キリッ)。



そうだ、一つ前の記事に拍手下さった方、ありがとう御座いました。しかし早いなー(感心)。
……あ、うん。遊んでるだけじゃないよ…書いてる、書いてるよ……。


五月生hanatokobato_1102 at 14:19│コメント(0)トラックバック(0)

2011年02月15日

予告通り説明文章の上がらなかった記事は、さっさと下に蹴り落とすことにします。
いや、ちゃんと上げます、上げますけども…。
2月中に上げたいものはもう一つあるので、しばらくその2本…いや、描きたい描かなきゃならないものがあるから3本だ…に、山に籠って専念してきます。
それで、代わりと言うほどのものでもないですが、日付詐称にも程がある記事を1本上げておきました。
誰にも気づかれていないっぽいとほくそ笑む変なヤツも、さすがに誰にもご覧いただけないのは寂しいかなー、と思い始めてちょっと宣伝(笑)。スクロールしていただければ、何か仕様もない感じの記事があるはずです。
あ、一見して追記を見ない、という判断は全然アリですので(笑)。



えー、そのー、それでですね皆様。
『行きたい場所』ツンデレラさまのバレンタイン小説はご覧になりましたでしょうか。なりましたよね。なっているはずです。
実は、2本のうちの、素適素適な新生児萌え(笑)話ではない方に、私の絵を挿し絵として使っていただいているのです…(照)。
そこに至った経緯は、ツンデレラさんが説明してくださっていますので、そちらを読んでいただけると助かります。
ココでは言い訳を少し。
普段が普段だから信じてもらえないかもしれないけど、純粋にお祝いの気持ちで描いたのであって、いろんな意味でやましい感情はこれっぽっちもなかったんだ濡れ衣だ!
ぜぇはぁ。
まあ、ツンデレラさんは、バレンタイン関連のupはないかも、と仰っていたので、思いつく端緒のお手伝いができたことは栄誉なことですが。
でも、話の素適さに、絵が追いついているかは、とても疑問が残ります…(苦笑)。
まだご覧でない方は、右のリンクからも行けますので、ぜひぜひツンデレラさんの素適話のみをご堪能ください!
以上、一応のご報告、という名の自慢でした(笑)。



コメントレスはコメント欄にて!
で、そこで触れたけれど、記事でも触れておきます。
>2月9・12日
拍手ありがとう御座いました!


五月生hanatokobato_1102 at 02:15│コメント(0)トラックバック(0)

2011年02月09日

こばと&藤本(ア)伊勢
こちらから事帰還~。

まぁ、この超いい加減絵から、私がどこに行ったか判った人はすごいですけどねぇ(笑)。
つか、いつも以上に絵を描くの、調子が悪いんすよね…。やだなぁ。眠いからかな……。



てことで、またもプチお久しぶりの五月ですどうもです。
一部の方方の目と心が東京は池袋に向かっていた週末から週頭にかけて、私は愛知・三重に行ってまいりました。
お伊勢講で(←この歴オタめ)。
ま、べつにそのために積み立てていたわけじゃないので、講とは違いますが(解らない人は調べてみよう)、伊勢参りしたのは本当です。
上の絵は、写真がないので、写真の代わりに全く当てにならない記憶頼みで描いた代物。右側通行だから、内宮だな。
お伊勢さんは正宮以外撮影OKだったのですが、ほら俺、写真全然撮らない人だから(知らんよ)。

伊勢の参宮はこう言っては何ですが、ついでというか、せっかくだから足を延ばしてみよう、ということで、主目的は私の人生の三分の一間違った三分の二くらいだったつくづく計算のできない人間である…三分の二くらいの時間ファンをやっているアーティストのコンサートで相変わらずの声量だったのですけれど、それはまぁ、私以外にはどうでもいいことでしょうから割愛。
でも一つだけ。アンコール1曲目の『あの鐘を鳴らすのはあなた』は、物真似っぽく歌っても「節」全開で素適でした! とても五十路のおっさん(失礼!)には見えない聴こえない…つかもうすぐお誕生日であられたな(笑)。

で、1日目は名古屋城(御殿は改修工事中。時間があれば現場見学もしたかったぞ~。思いっきり霞んでいて、天守閣から遠くまで見えなかったのが残念だったけど、城内展示がいろいろ面白かった)とコンサートで終了して、2日目。
犬山まで移動して明治村を見学。
いや~。
良かったよ、明治村!! 歴オタ+美術好き+建造物燃え(←決して萌えではない)には堪らんもんがありました!!
ここでは写真をばっしばし撮ったよ! ケータイカメラだったけどな! 故に一瞬本気でデジカメ導入を検討しかかったけどな! ケータイカメラも使いこなせないヤツには無理だと、すぐに思いなおしましたが(笑)。
そして正味3時間くらいで、帝国ホテル・ライト館の正面玄関は言わずもがな、村内のほぼ全建物を見てきました(笑)。
いや、歩いた歩いた。
村内バスは入場した後、ゲートから一番遠い帝国ホテル前まで乗って、運転手さんに簡単に村内ガイドをしてもらい、復路は歩いて効率よく建物を廻ってきました。直線距離だとそんなに広くないのですが、高低差ありだし、靴で上がれる建物は中まで見てきたので、結構な距離を歩きましたよ。
時間があれば、本当に全部見てきたかった! ガイド付きの建物見学もしたかった! きっと一日中いても飽きないよ私は! 常連さんのような方がいらっしゃったけれど、その気持ちは解る! と思いましたもん本気で(笑)。
もう一つ残念だったのが、如庵(茶室)! そういえば犬山にあったのでした、すっかり失念していたよ……。
城下町はちょっとうろついて(←やはり歩き)、町屋等を見てきたのですが(←やはり建物燃え)、伊勢への移動時間があったので、城と如庵は見られなかったのでした。
いつかまた機会があったら、ぜひ見たいものだ。
そして、近鉄の車窓から外を見ながら東は日暮れが早いなー、と思いつつ、伊勢まで移動して2日目終了。

3日目に伊勢神宮参拝。
参拝の手引き(笑)通り、外宮(左側通行)から。
ここも勿論歩いてです。
外宮はすぐ近くに車道が走る街中なので、生活音が時折混じるのですが(笑)、それでも神域内は落ち着いた雰囲気でしたよ。森の木は大きかったですし。私、鈍いので、力場(直訳。英語に直してお読みください)等等はちっともよくわかりませんでしたが、立派な所だという気はしました。
入っていきなり数百人規模の団体さんに出くわして、すげービビリましたけれども(笑)。まあまあ朝早かったからねー。
んでまぁ、神様にお頼申すことも特にないので、来ましたとご挨拶だけして、亀石(というのがあるのです)の頭と尾の区別はどうだとか言いながら、神職さんの伸びを遠目に見たりしながら(をい)、御朱印を受けて外宮参拝終了内宮へ。
上にも書きましたが、絵は一応、内宮(右側通行)のつもり。
伊勢と言ったらCLAMP作品的には『〇』か『GATE〇』なのでしょうが、当方は『こばと。』メーンなので、代理でこのお二人さんに歩いてもらいました。敷地は広いけれど、道は整備してあるので迷う気遣いはないので、す、が…こんな感じになりました(小笑)。
あ、こばとちゃんが着ているポンチョ(フード・フリンジ付き)は、名古屋の地下街で見かけたものです。似合うかな、と思ってつい(笑)。
ちなみに、こういうカップルは結構いましたよ。あと、さっき言った団体さんとか、定番ご夫婦連れとか修学旅行っぽいのとか、おチビちゃんを連れたご家族とか、女性のグループとか、所謂歴女だろうかおひとりさまとか男性も勿論いたよおひとりさまとか、大学のグループ旅行なのか一人だけ豪(えら)く気合が入っているっぽい数人とか、これは外宮でだけ見かけたのですが神宮の神職さんに隠れるようにして神道系の祝詞を捧げていたご家族っぽい人人とか、ここにはさまざまな人が来るのだなぁ、寛(ひろ)いなぁ、と思ったことでした(笑)。…スマン、人間観察は習慣てか癖だ。
実際、内宮はほどほどに郊外なので、外宮より更に広かったです。森も広大で、巨木率も高かったよ。
そしてこちらでも、正宮で日の本の最高神に来ましたとだけご挨拶して、御朱印を受けて内宮参拝終了。
その後、神馬(しんめ)がいないかなーと御厩を覘いてみたのですが(←実は楽しみにしていた)、馬場にでも行ったのか、厩は空でした…。残念。
でも、神鶏は見た。普通に日に当たりながら餌食べてました(笑)。
えーと、あと印象といえば、式年遷宮が近いからだろうけれど、両宮とも至る所で工事をしていたなぁ、くらいですかねぇ…(ええ?)。
うん、俺俗まみれだから(笑)。
それから五十鈴川を渡り返して、赤福を食べて(笑)、おかげ横丁辺りをうろうろして、伊勢→名古屋→セントレア→~飛行機~→自宅と、滞りなく帰還。
そうゆっくりした日程でもなかったけれども、土地の雰囲気くらいはつかめた旅程だったかな、と。
…かなり偏ってるような気はしますが。
けれど、同行者も似たような嗜好傾向の人人なので、迷惑はかけてないですよ(笑)。



という訳で、やっとこ本題(遅っ)。
>2月3・4日
拍手ありがとう御座いました! リアルに留守にしてて遅くなってすみません!

有り難い、拍手コメントレスは続きに、コメントレスはコメント欄に御座います。いつもの一手間をよろしくです(へこへこ)。
続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 14:15│コメント(0)トラックバック(0)

2011年02月01日

嬉し恥ずかしというか恥ずかし嬉しというか恥ずかし×5810億嬉しい×∞という感じですがっ!(ぜぇはぁ…)


なんなんだオマエは、と思われた方多数ですよねわかります。
こんにちは少少お久しぶりの五月です(←日本語の書き方を忘れたらしい)。
えー、拙宅にお出での皆様でしたら、すでにご覧の方ばかりでしょうけれど。
『つれづれでるた』でるたさまが、私のリクエストで…私五月生のリクエストで(しつこい)、小説を書き下ろしてくださいましたのですよ!!!!
本日2月1日付でupされております。
五月さん、リク主の特権で一足お先に読ませていただいたのですが、

欣 喜 雀 躍

いたしました!!!!(良い笑顔)
だってねぇ、藤こばはそりゃ不動の基礎ではあるけれど、俺はいおこばが好きなんだよ! と公言して憚らない私に合わせてくださった(と、五月さんは思い込んでいる)んですから、でるたさんは本当にやさしい方です(感涙)。
しかもちゃんとリク通り「小咄」で。
はぁ~、流石です(尊敬)。

…………ま、文中に挿まれている私の絵は完全スルーするか、うす~目で遠~くからぼ~んやりご覧になるとよろしいかと(目逸らし)。
さまざまな経緯の説明はでるたさんがしてくださっていますが、私がいかに厚顔か、ということがよくわかる、でるたさんファンの皆様方には実(まこと)に申し訳ない話ですね。
ごめん!(軽っ)
あ、いくらでも物は投げられて構いませんが、刃先の鋭い物はやはりちょっと痛いですので、おやめくださると有り難いです、はい。
…………本当に、素適に面白いお話のお邪魔じゃないと良いのですけれど、アレ(ドキドキドキドキ;)。←肝は小さい

いらっしゃらないとは思いますが、まだの方はぜひ一度と言わず二度三度、既読の方も二度三度四度…、まるでいおさまが乗り移ったかのような(笑)でるたさんの、素晴らしい語りのみをご堪能くださいませ!
でるたさん、とっっっっってもありがとう御座いました~~~~!!!!(全開笑顔)


ということで、自慢大会のプログラムは以上で全て終了です。
皆様、さらばさらば…(逃亡)。



移動しました。
Message Board:
>1月22・24日
遅くなりましたが、拍手ありがとう御座いました!

>2月1日
拍手ありがとう御座います! ありがとう御座います! 早いなぁ(笑)。



五月生hanatokobato_1102 at 10:03│コメント(0)トラックバック(0)

2011年01月22日

嬉しかったのでついつい連続(笑)。



>1月21日
先ず、午前7時台の方。
初めての方ですかね~? 絵にいろいろと下さったようで、ありがとう御座います励みになります! また記事のチョイスがなんだか素適ですよ。
拍手たくさん戴いて、五月さんホクホクで恵比須顔です(笑)。


その他諸諸の方方~。(笑)
Garden関連の拍手、ありがとう御座います(こっそり)。
微妙に胃も痛いですが……(笑)。
不要とのことなのでコメントレスは控えますけれど、一言ずつ私信。
私信δ:言った言葉は大概言った本人に返ってくるという私の持論がこれでまた一回証明されましたありがとう御座います!(笑)
私信τ:…ということは一日中ワ・タ・ク・シのことを考えていてくださったということですねやったぁ☆ ←とても残念な思考回路の持ち主



以上、2月が近づいてきて去年のうちに描いた下絵が使えるかどうかで頭を悩ませ話書くのは無理だろうなと半ば諦めている(長っ)、五月でした。
再見。


五月生hanatokobato_1102 at 07:37│コメント(0)トラックバック(0)

2011年01月21日

まだまだ寒中! にふさわしく、冷える日が続いております。
皆様、如何お過ごしでしょうか。

居住地域も、ヒョウテンカって何語え日本語?! というくらいに冷えた日がありました。
そんななか私は、料理中の指先の痺れ(註・冷た過ぎて)に悶えながらも、「冬らしくていいじゃないか」と強がれるくらいには元気です。



さて、話は変わりますが、先日私「キャラ診断」なるものをやってみまして。
きっかけは別アニメだったのですが、探してみたらウチのメーンもあったので、いそいそと名前を入力してみましたところ、HNの診断結果は千世ちゃんでした。
で。
真の姿(笑)では見事、

藤 本 清 和

ですた。
当たってるよ!!!!(爆笑)
診断では他キャラとの相性みたいなものも出るのですが、千世ちゃんでも藤本でも、何故か千歳さんとの相性が、ばかみたいに良かったです(笑)。
でも、こばとちゃんとの相性がいまいち、というか悪い部類でした…。
ちぇ…(笑)。

とてもツッコミどころ満載で楽しかったですキャラ診断。
暇つぶしにはもってこいですね(オイ)。

以上、ほんとどうでもいいご報告終わりー。



ようやく本題。
前2記事に拍手ありがとう御座います!
コメントしてくださった方と重なっている部分もあるかと思われますが(笑)、こちらでお礼。
特に19日は即行で(笑)。
励みになります、ありがとう御座いました~。
コメントのお返事はコメント欄にいたしております。毎度お手数かけます、右エリアもしくは当該記事をご確認ください。





Information:只今実験中。
ええと、一応。
鍵付き記事を実験的に設置いたしました。期間は未定。
携帯電話は非対応、かな?(私のでは見られませんでした) スマホは持っていないので、どうか知りません。ご了承ください。
中身は肌色警報の大したことない危険ブツです(どっち)。
お時間+意欲のある方は、《頁内のどこか》からどうぞ。
閲覧は、注意書きをよく読んで、自己責任でお願いいたします。
お知らせでした。
後刻:鍵に関するご質問には一切お答えできませんが、私の書き方も悪かったようなので、ヒント部分を少し改めました。これでわかる、かなぁ…。
更に後刻(私信とも言う)早っ!(笑) 修正しました。ご指摘ありがとう御座います(深深)。算数学嫌いの文系なので、憶え違いをしておりますた☆(ぅをい!)

……一年で一番大寒い時期に、何を一番お寒いことを、とは思いますけれどね(汗汗汗)。


五月生hanatokobato_1102 at 01:22│コメント(0)トラックバック(0)