原作

2018年04月16日

下げた去年の今日の記事中の引用文を修正しました。
引用を間違うとか……!!(痛恨)

ま。
「去年の今日」言うても、今日は5月8日ですけどね!
去年の今日の記事だって、その日には上げてないしね!
二重の日付詐称(てへぺろ☆)。


というわけでね!
ご無沙汰しておりますね! ←やけくそのエクスクラメーションマーク
……申し訳ない!!!(叩頭)

ということで早速、注意書き。

・原作最終話+[エピローグ]後設定コマ漫画。
・やっぱり扱いはそれほど良くはない弁護士先生。
・でもこれは、おたおめよ? と言い張る描き手。

3項目目は、五月基準ですので、勿論世間様とはズレてます(笑)。←堂堂と言うなや…
そんなんでもご覧くださる方は、続きへどうぞですー。


続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 00:00│コメント(0)

2017年07月01日

ドロボウではなく政治家の始まり。

という冗談が、全く笑い事ではなくなっているあな恐ろしい昨今、皆様お元気にお過ごしでしょうか。
えー。
約1年2ヵ月ぶりの更新だね!
コマ漫画2本立てだよ!
原作設定(最終話以降)アニメ設定(第24話以降)1本ずつさ!
(エクスクラメーションマークなど使って無駄にテンションを上げてみる)

…はい、長いこと留守にいたしまして、すみませんでした(最初から素直に謝っていればいいのに)。
ネタはあったのですが、やる気がなかったのです(最悪の言い訳)。
こんな奴の描いたものでもよければ、続けてご覧くださいどうぞ(平身低頭)。



続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 16:04│コメント(0)

2017年04月16日

だから、一応だってば。一応。
(さまざまのツッコミを受け止めつつ)


原作設定3コマ漫画(短)。
4月のお祝いのはずですが、ネタ時間は秋。
ていうかまぁ、祝っちゃないよね、という安定の内容。
気づいた時には下がってます。

…ま、そうだろね。
と思った方は、続きどうぞー。



続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 00:00│コメント(0)

2015年08月20日

うわ、もう秋か!
早いな!



ボー、としていたら、またもや放置状態になってしまって、申し訳ない(汗)。
お詫びに、ここ最近で一番ビックリしたことを書くよ!(いらねー)

――――ジョンの出番が多い、だと?!(某サンダーバード新シリーズ)
そして、その代わりなのか何なのか、パパさんが行方不明。
いや、びっくりしたわ。←伝わらないであろうその驚き
五月さんは、5兄弟の中でジョンの顔が一番好みなのですが(顔か)――そしてさらにどうでもいいことに、ベストキャラはパパさんなのですがだって大富豪(金か。しかし今回、おさらいとして旧シリーズの設定を見てみたのですけれど、大富豪になったその家業が建設業だった。解らなくもないけれど、結構時代を感じるな~・笑)←旧シリーズ制作は50年前――、その出番のない不憫さたるや鬼レベル。ペネロープは言うに及ばず、ミンミンにも、悪くすればフッドにも負けていると思われる(正確な出演時間を計ったことはないが)。
原因は分かっている。
宇宙ステーションという時代の最先端どころか当時はSFの中の話としか思われないような設定を採用してみたものの(50年前、人類は月にも到達していなかった)、全く生かしきれなかったことが大きな要因だった。
しかし今は21世紀。
作品の時代設定に追いつくには、まだあと50年ほどあるとはいえ、既に宇宙開発の時代。
つまりジョンの時代!
良かったね~!
というわけで、これからの展開が楽しみです!
パパさんは帰ってくるのかな?
だがしかし、太陽光発電パネルが付いた新シリーズの5号にも、疑問はある(もちろん5号以外にもツッコミどころはある)。
救助隊出動時のナビゲーションをするのなら静止する必要があると思うけれど地球上のどこでもが活動範囲なのだから普段は周回してないといけないってことになるよねそれってつまり――
え? もういい?
はいはい。
あと50年もあるんだものね。ハイテクってことで片づけていいね。
でも、50年後にはきっと、うわ、設定古www、て言われるんだろうな(笑)。



さて、長大などうでもいい話をマルっと無視した方はこちらからどうぞ。
残暑見舞いになるかどうかは分かりませんが、原作のお二人さんです。
フツーに、いちゃ絵(だと思う)。



前記事に拍手&拍手コメントありがとうございました!
コメントへお返事。
7月18日付:まだ弁護士にはなってないので卵ですね卵(エ〇が付くかどうかは知らね・笑)。てかその前に復学しなきゃですけどね、兄さん。




続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 16:42│コメント(2)トラックバック(0)

2015年07月17日

♪もう戦なんてしないなんて言わないよ絶対
(語路悪し)



ということですかね?(知らんがな)
ま、別にどんな思想信条を持とうと自由なんですけれどもね、だって憲法で保障された権利だもの(良かったね現行憲法があって!)。
でも、なんとも狡すからい方法でなりふり構わずやっている(と、私には見える)様子を見ると、そこに正当性があるという印象はあまり持てません。
先ず、正正堂堂改憲を図れや!
と思います。
このままでは返り討ちにも出来ないではないか…(ギリッ)。←改憲図られたところで返り討ちに出来るかどうかは流動的ですが。「民意」ってヤツだからね

…しかしとりあえず。
槇原氏には全力で謝っておこう(酷い替え歌だ…)。



さて、皮肉全開の時事ネタはこのあたりにして、以下は上と微塵も関係ない絵2枚。
11月のために膝枕ネタを出したらやってみたくなった、みんなだいすきお膝乗せ☆ネタ(えええ)。
…えー。
ここで引かなかった人は続きをどうぞ(遠慮がちに)。



あ、4月分はまだですけれど、11月分は下げちゃいました(すみません)。
更新が見難いかなー、と思いまして。
ま、さっさと4月分を上げれば良いだけの話なんですが(ははは…)。

それと。
前記事に拍手とコメントありがとうございました。
拍手コメントへのレス:大丈夫! ハイネック着ているから見えません。大丈夫!(大事だから2回以下略)
コメント欄のレスはコメント欄に。お手数ですが、当該記事をご確認ください。
遅くなって申し訳ない!


続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 11:48│コメント(0)トラックバック(0)

2015年06月10日

描いてみますた。
彩色が適当なのはいつものことですので、大目に見てやってください(伏)。

『pineapple princess。』

いおこば パイナップル


――姫さまのカレは、背高のっぽでヤキモチ焼きだそうです(笑)。



前記事に拍手ありがとうございます!
拍手コメントにレスです。
6月5日付:いやー、コーディネートというのは、インナーも含めてだと思うので、上下バッチリ揃ってるんじゃないですかね。原作者様の仰ることには、こばとちゃんのお着替えは、不思議な力が働いている感じだそうですので。私見ですが、その辺り、天界には手抜かりがないかと。…て、だから透けませんから!(笑)




五月生hanatokobato_1102 at 18:46│コメント(0)トラックバック(0)

2015年05月04日

楽しんでいらっしゃいますでしょうか。
まだ立夏は過ぎていませんが、もう夏日バンバン出ていますね。
…おおう。
既に夏か、夏なのか…。
五月さんは、これ以上暑くならないようにと今から祈っております(なんて無駄なことを…)。
…これから本格的になるとか、冗談じゃない(ガクブル)。←うん、冗談じゃない



さて、今日の更新は。
記事タイトル全く関係なく、またもや原作最終話直後設定コマ漫画2本。
ちょっと痒くなる感じ。
苦手な方はスルーお願いしますー。


続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 16:53│コメント(0)トラックバック(0)

2015年04月15日

今期朝ドラは、私好みの底抜けにコメディの脚本なので(もー、シリアスシーンから「外してくる」場面とか、モロ好み!)、前期に対するロス感を引きずらなくてよさそう。
つか、ホントもう。
ダメ親父がダメ過ぎてもう…(親近感・笑)。

でも、いまだにちょっと寂しいんですけれどね。
前期主演のお二人に「会えない」のがね。
前期は、脚本演出がどうこうよりも、主演のシャーロットさんと玉山さんが良過ぎて…!!
安定感と期待感抜群の演技が恋しいです…。
いや、今期の主演も上手いんですけどね。
安定感はバッチリだし。
…二人じゃないからかなぁ(知らんよ。つか、語るな)。



というところで。
長長と相すみませぬ。

さて、本日は既に4月の20日ですけれど、日付は詐称でネタ投下。
偽りの日付からお察しのとおり、記事タイトルは16日eveってことです。
あ、16日は16日で別にやり(たいと思い)ます。
然れども、昨年の分をどうにかせぬことには。
拙宅では何事もこばとさんが優先ですゆえ(じゃあ、さっさと上げなよ)。

えー、時間軸原作最終回直後設定コマ漫画です。
内容は、ハッキリ言って眼鏡の弁護士先生いぢめですので、苦手な方はスルーよろしくです。
(16日がチャップリンの誕生日と知って、これでもいいんじゃないかと思ったのですが(笑いというものは、権力や権威をこきおろすことから始まるのです)、決して「お祝い」とは言えない代物なのであんまりかな、と前日の日付で上げてみた、という裏事情)
うむ、ウチでは威武も慰撫もありえんよ(対藤本だと特に)。←えええええ


続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 16:52│コメント(0)トラックバック(0)

2014年11月02日

4月分を上げるまで、最上に置いておきます。


7ヶ月と11日遅れの
Happy birthday!
でございます!(酷過ぎる…)
でも上げた!
珍しく有言実行!(ますます酷過ぎる…)

ということで、そそくさと。
えー、原作第19話直後捏造漫画。
眼鏡のひとは簡単に言っちゃってくれましたが、そんなに楽楽とゆく訳がないきっと一騒動あったに違いない、こばとちゃんだもの(byミツヲ)。
という感じのケータイ話特に内容・オチなし。
いいえ、こばとちゃんが幸せであればそれでいいのです(by五月)。

なんだかよく分からないけれど一応目を通してくださるという有り難い人は、続きをどうぞ。


続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)

2014年10月31日

放置していてすみません。
そしていつの話だって記事ですよねすみません(本日11月9日)。

うう、2日も何も出来なかったううう…(涙)。
年内に、記事が…上がりそうもない(嘆息)。
けれど、いつかあげたいと思っています、きっと。たぶん…(尻すぼみ)。



とりあえず、続きに仕様もないコマ漫画など。
一応原作カテゴリーでもアニメ設定でも全然構わない。
原作なら、めっちゃ初期の感じです。
OKでしたら、以下どうぞ。


続きを読む

五月生hanatokobato_1102 at 00:00│コメント(0)トラックバック(0)