アウェイ遠征 ガイド・ネットの倉庫

ネット上にアップした動画や写真、行ってきた場所の紹介・案内・説明・
言いたい放題

アウェイ遠征

山形からの帰りに利用 道の駅田沢 なごみの里
ウチワの季節になりました。
ベガルタ仙台戦のチケットは確保
明日アウェイベガルタ仙台戦のチケット発売ですが
ベガルタ仙台戦はユアテックスタジアム仙台で開催
モンテディオ山形 vs 浦和レッズ 一応チケット予約
引き続き山形遠征ホテルの検討
未だに決まらない山形の宿
ところでアウェイ山形戦チケットは3月13日発売なんだが
豊田スタジアムでの浦和レッズ写真

山形からの帰りに利用 道の駅田沢 なごみの里

道の駅田沢 なごみの里

山形戦、ついでに観光 かみのやま温泉〜米沢

で寄ったのが「道の駅 田沢」

道の駅田沢 なごみの里の基本情報

所在地 : 山形県米沢市大字入田沢573-19
電話 : 0238-31-2753
営業時間 : 9:00〜18:00(12月〜2 月〜17:00)
休館日 : 1/1
駐車場:普通車:28台 大型車:4台
売店:営業時間/9:00〜18:00(12〜2月〜17:00)
レストラン:営業時間/10:00〜17:30(12〜2月〜16:30)

手打ちそば

地元米沢産の「でわかおり」という
そば粉を使用している
二八の手打ちそば


道の駅田沢のクチコミ

エリア
山形県 > 米沢
ジャンル
和食
住所
山形県米沢市入田沢573−19
説明
路線名 : 国道121号
所在地 : 山形県米沢市大字入田沢573-19
電話 : 0238-31-2753
FAX : 0238-31-2760
営業時間 : 9:00〜18:00(12月〜2 月〜17:00)その他各情報をご覧下さい。
休館日 : 1/1
クチコミ
山形の一番南にある?道の駅。地元産そば粉を使った蕎麦が美味し
もっと読む
道の駅 田沢

ウチワの季節になりました。

最近試合見に行かないので、新しい画像や動画も自転車操業のように整理&UPする必要もなく
溜まりに溜まった過去の画像を修正、加工中。

で、出てきたのが
2006年に新潟と甲府で貰ったウチワの写真。
送信者 アウェイレッズ 浦和レッズ応援 アウェイ遠征
他にも神戸とかうちわくれるよねぇ。

一方浦和は、、、
人数多いから?か、くれないよねぇ。

サービスは悪いわ。
サポの要望は聞かないわ。
マジ殿様商売だなぁ。

ベガルタ仙台戦のチケットは確保

いやぁ、13:00からチケット発売と言う事で
笑っていいとも見てからPCの前でスタンバイして引き続きTV見てたら、数分の間にすっかり忘れてうたた寝してしまった。(病気か?)
気がついたら13時8分。
当然e+と@ぴあは完売で諦めてたが
試しにローソンチケットを見てみたらホームもビジターも自由席は残っていた。(なんか復活したらしい)
さっそく予約で支払い方法にちょコムを選択したが
ちょコムの登録メルアドが分からなくて最後まで行けなかった。

ウダウダ探してるよりローソンに行ってロッピー叩いた方が早そうだったので、一番近いローソンへ。

ホントはゴール裏で跳ねる自信ないので南って奴でおとなしく見ようと思ってたけど南は復活してなかったのでビジターゴール裏を発券。

まぁ、端のほうで応援しますわ。

それはいいとして
仙台市内のホテルがない。

帰って来れない事もないけど。
どうしようかねぇ。

前泊したほうがいいかな。

被災地域を見てみたい気もするが
あんまりズカズカ行くのも不謹慎だし、
わざと避けて日本海側行くのも違う気がするし。
松島とか観光地も一部再開してるようなので行って金使うのも貢献のひとつだよねぇ。
その辺の塩梅がひじょうに気を使う。

明日アウェイベガルタ仙台戦のチケット発売ですが

いよいよ明日ユアテックスタジアム仙台で行われる仙台戦のチケット発売日なんだけど、どうなんだろうね?

普通の状態ならすごい争奪戦になるんだろうけど、
余震も続くし

何しろ営業してるホテルの数も少ないみたいで以前チェックしてたホテルは全く無し。

この前みたいな大きい余震が来ると帰って来れなくなる可能性もあるし。

「被災者プラン」や「被災者支援プラン」
みたいなのがある中、サッカーの応援なんかで泊まってていいのかってのもあるし。

でも、金落としたほうがいよねぇ。

それにしても場所によっては28日と29日で1万もアップしてたりするし。

福島のほうが空いてるみたいなんで福島でもいいな。

軽作業があるならボランティアやってきてもいいんだが、片付けなんかだと足手まといだろうし、アレは出来ない、これはできない、では邪魔だからやめたほうがいいな。

てか、チケが取れるのか?

ベガルタ仙台戦はユアテックスタジアム仙台で開催

スポ新などで分っては居ましたが

Jリーグ日程変更及びナビスコカップ大会方式変更について

両チームの公式サイトで正式発表になりましたね。

4月29日ホーム開幕戦に関して

出来ればある程度復興してから観光で(復興に)協力したかったけど、仙台で試合をやる事の方が大事だよね。

さて、問題はチケットが取れるのか?
と、
宿だよね。

あと、新幹線はどうなんだろ?
まぁ、チケ取れたらクルマで行くんだけど
ガソリンも高いからきびしい。

なんにしてもチケット取るのが先決だけど。

モンテディオ山形 vs 浦和レッズ 一応チケット予約

来週のモンテディオ山形戦、
せっかく帰りのコースも決めてホテルも絞れたんだが
この地震じゃあ無理っぽいなぁ。

てか山形の公式が全然開かないのでどうなんだかわからん。

今日はチケット発売日でもあるので
一応CNで予約したけど。

引き続き山形遠征ホテルの検討

いつになっても山形遠征のホテルが決まらないので表にしてみた。
インターネットが出来て、大浴場があって、ちょいいい夕食付きプランがあって
できればPCレンタルあればいいんだが、
ちなみに以前泊まったホテルサンチェリーは温泉付きで良かったのだが夕食は無しだった。
ホテルルートイン天童は条件ピッタリなんだが、早くから予約の空き無し。
そしてJR利用だと駅から遠いのがネック。

  ホテル
ルートイン
山形駅前
ホテル
ルートイン
新庄駅前
ホテル
ビュー
くろだ
コンフ
ォート
ホテル
山形
ホテル 
キャピ
タルイン
山形
最安値 5,300円
週末限定
10%OFF
6,000円 3,700円
朝食
+500
4,300円
14日前
までの
予約
 
大浴場 ×
夕食 ×
7,700円
米の娘ぶた
しゃぶしゃぶ

7,770円
特選牛
×
厚切
牛タン
定食
朝食
インタ
ーネット
レンタル
PC

1,000円

1,000円

500円
無し
QUO
カード
付き
 

あくまでも個人的に検討した時の数字です。
見落とし、または変更などがあるかもわかりません。

未だに決まらない山形の宿

3月19日に行われるNDソフトスタジアム山形でも山形対浦和戦で泊まる宿探し中だが未だに決まらない。
このままグズグズしてると開幕戦に続いてパスする羽目になる。
まぁ山形戦あたりではどうしても勝ってもらわないと非常に困るので、何としても行きたいが、はじめの予定だったムーンライト越後使用の新潟周りがチケット取り損ねて頓挫したので、なんとか始発から鈍行乗り継いで山形まで行くつもり。

それにしても楽天トラベルの掲載ホテルはビジネスマン使用が多いので会社の経費ちょろまかす人用でQUOカード付きとかは充実してるのだが、現金素泊まりだと4700円が1,000円のQUOカード2枚付きで7,000円とか7,500円とかもっとボッたくて8,000円とかになる。
食事もどういうわけだか素泊まりだと割引で3,770円なのに、500円の朝食(しかも定価1,000円)と500円(定価1,300円)の夕食付きだと6,270円と、同計算しても辻褄が合わない割高料金になってしまう。
素泊まり3,770円、1泊朝食付きだと5,770円
これは一例だが、夕食なり、QUOカードなりを付けると割高になるホテルが圧倒的に多い。
まぁ宿泊代に忍ばせて会社の経費で負担させちゃう人用になってるんでしょう。

オレみたいに朝早くから出かけて、試合観戦後はかったるいのでホテルで飯食いたい、みたいな人用にはあまり考えられていない。

あと大浴場も優先するので毎回宿探しは大変だ。

ところでアウェイ山形戦チケットは3月13日発売なんだが

2011年第3節のアウェイ山形戦のチケット発売日が3月21日が試合日なのに3月13日と言う事で、
取れるかどうか分からない状態ではホテルの予約もしにくいし、電車の切符も手配出来ないなぁ。
青春18きっぷで行く予定なので、それはどうにかなるとして
新潟周りで行こうってことで、ムーンライト越後に乗車券は買っておかないとねぇ。
新幹線で行く人は余計ヤバいよねぇ。

マジ困るわ

豊田スタジアムでの浦和レッズ写真

週末のエコパ遠征に関連してエコパの写真などを整理してたつもりが
いつの間にか豊田スタジアムに変わってしまいました。
2006年、2007年の写真はすでにPC内にもなくHDから掘り出してきたり

まぁ、やっつけ仕事なのでリンクの不具合とかあるかも?ですがご容赦。
豊田スタジアム    

2006年11月18日豊田スタジアム 名古屋グランパス対浦和レッズ

2007年5月19日豊田スタジアム 名古屋グランパス対浦和レッズ

2007年12月10日豊田スタジアム クラブワールドカップ セパハン対浦和レッズ

09年04月12日(日)豊田スタジアム

2010年8月14日豊田スタジアム
 
浦和レッズ倉庫内
livedoor ピクス 
本ブログパーツの提供を終了しました
浦和レッズ動画
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ