平和の鳩(400)

城尾哲弥容疑者:18年前にヤミ金融、ねずみ講、恐喝などで実刑

【テレビ朝日】報道ステーション(1)

【テレビ朝日】報道ステーション(2)

【テレビ朝日】報道ステーション(3)



youtube

【テレビ朝日】報道ステーション4/17



youtube

【テレビ朝日】テレビ朝日へ長崎市長

 襲撃した暴力団員が犯行声明送付



youtube
 
 【テレビ朝日】犯行声明送付を訂正



テレ朝と、古舘は、思いっきり煽ってはしないか!
テレ朝のアホスタッフとアホ古舘は「世紀の大スクープ!」だって気持ちで番組を制作したんだろうなぁ・・・・・

「コレで視聴率が稼げる」

そういうゲスな根性で番組を作っている。

とてもまともな神経しているとは思えん。


スクープする以前に、ご本人・側近・警察・等々に知らせるべき所には配慮しながら知らしむべきではなかったかと私は強く思う。
功名心ばかりが先にたって、いじましいなぁ〜〜〜と思う。
坂本弁護士一家事件があっても、報道は、まだ懲りてない!
何が大事か、もう一度、頭冷やして考えることだと思う。
テレ朝と、古舘と、報道ステーション。

それと、一つの疑問?
犯人が手紙を出したのは「テレ朝」だけなのかしら?
NHK・フジ・TBS・日テレは無視したのか?
それとも、隠しているか、・・・・・・・・?????

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
●ニッカンスポーツ
数日前に(銃撃を予告する)紙を報道各社に送った」と供述

やっぱり、そうだったんだ、・・・・・
報道関係者、黙殺するしかないか、もう、今となっては、・・・・

フッと今思ったこと。
報道各社は「犯行声明」を受け取っていたのではないか!
(1社残らず!)
だから、万が一{犯行が行われた}を考えて、TV局各社のテレビクルーか長崎の選挙事務所に陣取っていたんではないか。
だから、犯行現場の映像が撮れたのではないか!
随分、ムカシのハナシになりますか、豊田商事永野一男が刺殺された事件を思い出しました。
人を殺そうか、って男にインタビューやってんだから・・・・・
本当にマスコミってなんだろうねぇ、・・・・・・・・

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

◆サンケイ 4月18日16時5分
長崎市長銃撃 大阪市も危機感強める
 長崎市の伊藤市長銃撃事件を受け、近畿地方でも、緊急会議の開催を決める自治体があるなど、波紋が広がっている。しかし、地方レベルでは、首長でも万全の警護体制を取ることは難しく「暴力を防ぐには一体、どうしたらいいのか」と戸惑いの声があがる。大阪市には「市長を出せ」「市長に言いたいことがある」といった苦情や要望は少なくとも毎日1、2件はあり、なかには激しい抗議もある。関淳一市長の自宅に直接、抗議電話がかかることもあり、市では大阪府警に対し警備強化を申し入れている。

不特定多数の人が集まるイベントに市長が出席する場合などには、周辺警備などについて配慮しているとはいうものの万全とはいえず、市秘書課は「市長という仕事柄、多くの人に接することは大事だが、長崎の事件を受け、セキュリティーについて再検討する必要もあるだろう」と危機感を強めている。昨年、市の入札制度改革をめぐり、親族が建設業を営む元市職員が市幹部を脅した職務強要事件が発覚した奈良市では、18日午後に部長級以上の幹部を招集した緊急会議を開き、藤原昭市長が、不当要求行為などに対する対応の徹底を改めて促した。

「今回の事件の背景に不当要求行為があったとすれば、人ごとではない」と同市幹部。「奈良市としても、今年度から制定した市法令遵守(じゅんしゅ)推進条例を最大限に生かし、毅然(きぜん)とした態度を取っていきたい」と話す。

京都市の幹部職員は「これまでも外出する際に秘書を同行するなど市長の身辺警護には細心の注意を払っている。事件を受けて何か新しいことを始めるつもりはないが、今後とも気を引き締めていきたい」。

神戸市では、市長には秘書が随行するなどしているが警護の警察官や警備員は同行しておらず、市幹部は「現状では身辺警護という点では対応できていない」と認めたうえで、「まさか後ろから突然、撃たれるなんて考えられない事態だ。防ぐには一体、どうしたらいいのか」と戸惑いを隠せない様子だった。

みんな、ビクビクもんだわな。
自分の脅し(我儘)が通らないからって銃撃に及ぶとは、なんとしても卑怯極まりないと思う。日本もアメリカ並に政治家が命を的に政治活動しなきゃぁ〜ならない時代になったのかと驚愕しております。
日本にピストルなんて必要ないじゃぁ〜ない。
今時の、893は一人一丁ピストルを持っていると聞きます。お巡りさん達、普通一般人を犯罪者として捏造する暇があるんなら、シッカリとこういう面で、893に対し銃刀法違反でドンドン摘発してもらいたいと思う。
(今日は心底怒ってるから893屋さんとは書かない!)


平和の鳩(19)平和の鳩(19)

●讀賣テレビ  (04/18 13:38)
長崎市長銃撃 容疑者元妻「様子違った」
 JR長崎駅前で長崎市・伊藤一長市長(61)が銃撃され死亡した事件で、逮捕された指定暴力団山口組系水心会会長代行・城尾哲弥容疑者(59)の元妻が取材に応え、17日早朝も城尾容疑者に直接電話をしたものの、いつもと様子が違ったことを明らかにした。城尾容疑者の元妻は「(城尾容疑者とは)17日午前3時40分ごろ連絡を取った。(何も)しゃべらなかったです」「3週間くらい前、全部私に土地とか贈与しようとしていた。死ぬんじゃないかな、と思った」と話した。また、城尾容疑者は長崎市に対し複数の不満を持っていたが、このうち、金を貸している建設会社の入札に関し不当な扱いを受けたと思っていることが事件の引き金になったのではないか、と指摘した。一方、城尾容疑者と30年来の付き合いがあり、相談を受けていた松尾千秋弁護士は「数年前の交通事故をめぐるものなど、市とのトラブルを2件聞いていたが、それが原因とは思えない」と語った。また「可能なら面会して話を聞きたい」と話している。

で、事情があれば、市長を襲っていいわけ?
って思ってしまうんだよねぇ、私は、・・・・・・・・


平和の鳩(19)平和の鳩(19)

娘婿さんも、これから、一踏ん張りも、ニ踏ん張りも、されてご家族の支えになられるでしょう。

◆2007年04月18日 16:33【共同通信】
長崎市長選に出馬を正式表明
長崎市長選の補充候補に出馬を表明。伊藤一長市長の長女の夫、西日本新聞記者の横尾誠氏40歳。

◆西日本新聞 2007年04月18日16時24分
長崎市長選 伊藤氏後継に娘婿・横尾氏 40歳、西日本新聞記者
 選挙中に銃撃された伊藤一長・長崎市長(61)が18日未明に死亡したことを受け、伊藤氏の後継候補として、長女の夫で西日本新聞記者の横尾誠氏(40)が、22日投開票の同市長選への立候補を正式表明した。18日夕、長崎市役所で記者会見した。横尾氏は鳥取県出身。佐賀県立鳥栖高を経て同志社大卒。1991年に西日本新聞社に入社。長崎総局や社会部、北九州支社、東京支社報道部などに勤務。現在、首相官邸キャップを務めている。

娘婿の横尾誠氏
この方ではないかと、・・・・・
今回は西日本新聞北九州支社から釜山日報社に交換派遣記者として活躍されている横尾誠(よこお・まこと)さんにお話を伺いました。

まるこ:ではまず最初に、現在こちらで横尾さんがなさっているお仕事を簡単に説明していただけますか。

横尾さん:現在私は西日本新聞社と姉妹提携している釜山日報社で派遣記者という形でこちらに勤務しています。西日本新聞社と釜山日報社の間では数年前から特集企画を組むなど国際的な取り組みが行われていましたが、去年(2002年度)の3月から両社の記者が6ヶ月を基本に交換派遣されるようになりました。私は今年の9月からこちらに派遣されています。朝は釜山日報に出勤。国際部内の机を借りて取材をしながら、夜は釜山大学で韓国語を学んでいます。日々の取材は西日本新聞の国際面などに掲載されることが多いですが、時には釜山日報にもコラムを書きます。釜山日報では同僚から、日本関連のニュースの解釈について相談を受けることもあります。「石原慎太郎はなぜ韓国を刺激する発言を繰り返すのか」「北朝鮮の核問題と拉致事件への日本言論界の姿勢は?」なんて質問もあって、これはさすがに「荷が重いです」と白旗をあげたくなりますが、こちらの人々からすれば私が「日本代表」なので、できるだけ、きちんと対応しているつもりです。おかげで、日本という国について、改めて考えさせられることが多くて、得難い経験だと思ってます。続く・・・

横尾記者の読書歴

・こういう記事を書いておられる。
西日本新聞 韓国・済州島 美しい自然とカジノの島


平和の鳩(19)平和の鳩(19)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
3つのブログランキング参加しています!
宜しければクリック&足跡残しよろしくお願いします(^v^)


人気blogランキングくつろぐ(ブログランキング)ブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
続く・・・
平和の鳩(400)

◆長崎文化放送(テレ朝系)
( 動 画 ・ 多 数 あ り )

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

◆讀賣テレビ <4/17 21:05>=日テレ系
長崎市長銃撃 市と容疑者の間にトラブル
長崎市長、銃撃され重体 男は現行犯逮捕
 長崎市のJR長崎駅前で17日午後、長崎・伊藤一長市長が銃撃された。伊藤市長は、意識不明の重体だという。17日午後7時50分ごろ、長崎市のJR長崎駅前にある選挙事務所の前で、伊藤市長が男に背後から銃撃された。伊藤市長は病院に運ばれたが、意識不明の重体だという。銃撃したのは40〜50代の男で、選挙事務所の人に取り押さえられ、現行犯で逮捕された。伊藤市長は、22日に投票が行われる長崎市長選挙に立候補していて、17日午後、選挙運動を終えて事務所に向かう途中だった。警察の調べによると、伊藤市長は至近距離で背後から2発撃たれたという。
長崎市の伊藤市長撃たれ重体、男逮捕
・讀賣テレビ <4/18 7:58>=日テレ系
市長銃撃 鳩山氏「絶対に許してはならぬ」
 JR長崎駅前で長崎市・伊藤一長市長(61)が銃撃された事件について、民主党・鳩山幹事長は17日夜、「言葉を失いますね。政治信条、言論というものを暴力で封殺するのは、最も卑劣な行為」と述べ、「銃による暴力は絶対に許してはならない」と、銃撃を厳しく非難した。

◆日テレ( 動 画 )
2007年4月17日(火)社会ニュース
2007年4月18日(水)社会ニュース
2007年4月17日(火)政治ニュース
2007年4月18日(火)政治ニュース

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

◆ Hiroshima Home Television 2007/04/18
政 治 ニ ュ ー ス
社会ニュース
長崎市長殺害犯、数日前から「伊藤をヤる」と話す
長崎市の伊藤一長市長(61)を銃撃して逮捕された城尾哲弥容疑者(59)が、本島等前市長も恐喝していました。長崎署では、18日午前中に家宅捜索を行いました。城尾容疑者の自宅、所属する暴力団事務所、車など5カ所を捜索し、数十点を押収したということです。今のところ動機については分かっていません。また、市長選に出馬しているほかの候補者に警備をつける予定もないということです。さらに、新しく分かった情報としては、城尾容疑者は1989年7月3日に伊藤市長の前の市長にあたる本島氏から、1000万円を恐喝しようとした恐喝未遂で逮捕されてたことが分かりました。18日午後から城尾容疑者の取り調べが始まります。現在、警察は80人態勢で取り調べを進めています。また、城尾容疑者については、関係者から「数日前から伊藤をヤる」といった話が周囲にもらしていたことが分かっています。

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

◆TBS 
・2007年04月17日  
長崎市の伊藤市長撃たれ重体、男逮捕
きょう午後8時前、長崎市の伊藤一長市長が長崎市内で銃撃されました。伊藤市長は意識不明の重体です。警察は撃った男を殺人未遂の現行犯で逮捕しました。きょう午後7時53分、長崎市のJR長崎駅近くで伊藤一長・長崎市長が後ろから男に銃撃されました。伊藤市長は顔面から血を流し、うつぶせで倒れていたということで、救急隊が心臓マッサージをしながら病院に搬送したということです。犯人の男は近くの人に取り押さえられ、警察では殺人未遂の現行犯で逮捕しました。銃撃された伊藤市長は今月22日に投票が行われる長崎市長選挙に立候補しており、伊藤市長は遊説を終えた後、選挙カーを降りて選挙事務所に入るところで銃撃されました。目撃者の話によりますと、銃声が2発聞こえ、直後、犯人と見られる男が取り押さえられていたということです。犯人の男は年齢は40歳から50歳代で山口組の組員との情報もあり、警察では男の身元を調べています。
・2007年04月18日(水)
市長銃撃、「恨み積み重なった」と供述(18日 12:19)
核兵器の廃絶を訴え続けた伊藤市長(18日 12:19)
市長死亡、長崎大病院は未明の会見(18日 12:42)
2度に渡る市長銃撃に長崎市民は衝撃(18日 12:19)
長崎市の伊藤市長撃たれ重体、男逮捕(17日)
長崎市長銃撃事件に市民は大きな衝撃(17日)
17年前にも前長崎市長銃撃される事件(17日)
本島前市長、暴力は否定されるべき(17日)

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

札幌テレビ(2007年4月18日(水)「ニュースD」)
長崎市長銃撃に怒りの声
 長崎市の伊藤一長市長が銃撃を受け死亡した事件で、札幌市民からは、驚きや怒りの声が聞かれました。伊藤市長と親交のあった上田札幌市長も、「民主主義に対する重大な挑戦だ」と憤りを示しました。(札幌市民)「アメリカで(銃撃事件が)あったばかりだったので、びっくりというか恐ろしいと思いました」「選挙の最中ですから、あってはならないこと」「銃の規制をきちっとしてほしい」。また、3年前に札幌で開かれた国連軍縮会議で伊藤市長と同席し、親交を深めた上田札幌市長は、「今回の事件は民主主義に対する重大な挑戦であり、再発防止を強く望んでいます。今はただ、伊藤市長のご冥福をお祈りします」とコメントを出しました。

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

FNN HEADLINES 2007/04/17
長崎市の伊藤市長が選挙事務所前で撃たれ意識不明の重体 銃撃した男を現行犯逮捕
 17日午後8時前、長崎市の伊藤一長市長(61)が、JR長崎駅の選挙事務所前で撃たれ、病院に運ばれた。伊東市長を銃撃した男は、殺人未遂の現行犯で逮捕された。JR長崎駅前にある伊藤事務所前の現場には、ロープが張られており、事件発生から1時間がたった午後8時55分現在も、緊迫した状況が続いている。午後7時50分に事件が発生し、銃声は2発で、タイヤがパンクしたような音と同時に、女性の「きゃー」という叫び声がし、あっという間に人だかりができた。そして、警察の情報によると、40〜50代とみられる男性が、殺人未遂の現行犯で逮捕された。山口組系暴力団幹部という情報もある。伊藤市長は、選挙運動を終えて事務所前に戻ってきたところを、待ち伏せしていた男に背後から撃たれた。伊藤市長は、心臓マッサージを受けながら救急車で長崎大学病院に運ばれたが、意識不明の重体だという。目撃者は「パーンという音がして、タイヤがパンクしたのかと思って振り向いたら、人が倒れていて、これは発砲事件だと思って、110番した」と話した。長崎市では1990年1月に、前の本島 等市長が、天皇の戦争責任問題発言で銃撃される事件が起きている。
・2007/04/18 11:56 取材: テレビ長崎
長崎市長銃撃事件 警察、逮捕された山口組系水心会の幹部の自宅などを家宅捜索
・2007/04/18 13:12 取材: テレビ長崎
長崎市長銃撃事件 市長の体内から銃弾2発確認、うち1発が心臓に2カ所の損傷
・FNN HEADLINES 2007/04/18 13:13 取材: テレビ長崎
長崎市長銃撃事件 事件発生から18日朝までの流れをまとめました。
 17日午後7時52分、長崎市の伊藤一長市長(61)がJR長崎駅近くの選挙事務所前で撃たれ、病院で手当てを受けたが、18日午前2時28分、出血多量のため死亡しました。
市長選真っただ中の長崎市で17日夜、現職の伊藤一町市長が自らの選挙事務所前で2発の銃弾に倒れた。通報者は「後ろからパーンと音がして、タイヤがパンクしたのかなと思って振り向いたら、人が倒れてて、これは発砲事件だと思って110番に通報しました」と語った。伊藤市長を襲ったのは山口組系水心会幹部・城尾哲弥容疑者(59)。城尾容疑者は、その場で取り押さえられ、逮捕された。銃声を聞き、事務所を飛び出してきた伊藤市長の妻は、「早く救急車を」と叫び、事務所内には女性の泣き叫ぶ声が響き渡っていたという。そして、18日午前2時28分、伊藤市長は息を引き取った。病院は午前4時半すぎ、会見を開き、「心臓の筋肉が裂けたような状態になっていましたので、かなりの至近距離(で撃たれた)じゃないかなと考えました」、「市長の右手を奥さまが両手で握り締めておられてた。(娘さんは)大変悔しそうになさって、お父さまを呼び続けておられました」と語った。
・2007/04/18 11:56 取材: テレビ長崎
長崎市長銃撃事件 警察、逮捕された山口組系水心会の幹部の自宅などを家宅捜索

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

長崎市長撃たれる。犯人には断固抗議する!

NHKニュース 
・4月17日 21時20分
長崎 伊藤市長撃たれ心肺停止 4月17日 22時8分
 17日夜8時前、長崎市のJR長崎駅前にある伊藤市長の選挙事務所の前で、伊藤市長が、男に拳銃のようなもので撃たれました。伊藤市長は、救急車に乗せられ長崎大学の付属病院に運ばれましたが、政府関係者によりますと、伊藤市長は2発撃たれており、心肺停止の状態だということです。撃った男は、現場で取り押さえられ、殺人未遂の疑いでその場で逮捕されました。長崎県警察本部によりますと、逮捕されたのは山口組水心会の会長代行で、長崎市風頭町の城尾哲彌容疑者(59)で、伊藤市長を撃ったことを認めているということです。警察は、回転式の拳銃を押収して城尾容疑者を追及しています。伊藤市長は今月22日に投票が行われる長崎市長選挙で、4期目を目指して立候補し遊説先から長崎市内の事務所に戻ったところでした。
地 域 ニ ュ ー ス
(長崎市長銃撃 待ち伏せ犯行か)
 この事件は、17日午後8時前、長崎市のJR長崎駅前にある選挙事務所の前で、伊藤一長市長(61)が拳銃で背中を2発撃たれたもので、伊藤市長は18日未明、拳銃で撃たれたことによる大量出血で死亡しました。警察は、伊藤市長を撃った暴力団山口組水心会の会長代行の城尾哲彌容疑者(59)を殺人未遂の疑いで逮捕し、容疑を殺人に切り替えて、午後から本格的な取り調べを始めることにしています。調べに対し、城尾容疑者は「4年前に長崎市内で起きた自動車事故をめぐる市側の対応が不満だった。伊藤市長を殺して自分も死ぬつもりだった」と供述しているということです。これまでの調べで、城尾容疑者は、伊藤市長が遊説を終えて選挙事務所に着き、選挙カーから降りたところを3メートルの至近距離から拳銃を発射していました。警察は、待ち伏せして犯行に及んだものとみて、当時の状況を調べるとともに、動機などをさらに追及することにしています。
(長崎市役所 対応に追われる)
(長崎市長死亡 本島前市長の話)
(市長死亡 原爆遺族会長の談話)
(長崎 伊藤市長が撃たれ死亡)
(長崎県知事“痛恨の極み”)
(長崎市 トラブル対応誤りなし)
政 治 ニ ュ ー ス
社 会 ニ ュ ー ス
・4月18日 7時14分
長崎市長死亡 海外でも速報
 このうち、イギリスのロイター通信は、伊藤市長の死亡を速報で伝えるとともに、NHKの報道を引用して「犯行の動機はまだ明らかになっていないが、容疑者は、4年前に長崎市で起きた自動車事故をめぐって不満を抱いていた」と伝えています。また、アメリカのAP通信は、事件は、市長選挙の運動期間中に長崎駅前で起きたとしたうえで、「容疑者は、日本で最も大きな暴力団組織山口組の幹部だった」と伝えました。さらに、フランスのAFP通信は、「銃の規制が厳しい日本で銃による暴力が起きるのはまれなことだ」と驚きを示し、暴力団組織によるこれまでの抗争事件などについて詳しく伝えています。

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

◆2007年04月18日 10:39 【共同通信】
伊藤長崎市長撃たれ死亡
暴力団幹部を逮捕。長崎市の伊藤一長市長が選挙運動中に拳銃で撃たれ、死亡しました。伊藤市長を銃撃した暴力団幹部はその場で取り押さえられて警察に逮捕されました。

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

◆MBSニュース
・(18日11:33)
市長銃撃、「恨み積み重なった」と供述
 17日夜、暴力団員の男に銃撃を受け、重体となっていた長崎市の伊藤一長市長が、出血多量のため18日未明、死亡しました。逮捕された暴力団員の男は取り調べに対し、「長崎市とトラブルがたびたびあり、恨みが積み重なった」と供述していることがわかりました。伊藤長崎市長が銃撃された現場は、現在も警察の規制線で仕切られ、選挙事務所もシャッターが降りたままで、関係者の出入りはありません。その一方、現場では、伊藤市長が倒れていた場所に花を手向けたり、手を合わせる市民の姿が見られました。市長選挙のさ中、現職の市長が銃撃され、死亡した事件は、長崎市民に衝撃を与えました。城尾容疑者は、「トラブルは4年前、道路工事現場で起きた交通事故がきっかけで、その後も公共工事をめぐって続き、長崎市に恨みが積み重なっていた。市長を殺害するつもりだった」と供述しているということです。長崎市では1990年、天皇に戦争責任があると発言した当時の本島等市長が、右翼団体の男に撃たれ重傷を負う事件も起きています。2代続けて市長が銃撃されたことについて、市民は「市長も命懸けで務めないといけない時代なのか」といった声も聞かれました。
(18日11:07)
核兵器の廃絶を訴え続けた伊藤市長

 亡くなった伊藤市長は、在職中、世界に向けて核兵器の廃絶を訴え続けていました。伊藤市長は自民党の市議、県議を経て、95年4月に本島等氏の5選を阻んで初当選。積極的に平和行政に取り組みました。「被ばく者の願いを受け継ぐ人々の共感と連帯が、必ずや核兵器のない平和な世界を実現させるものと確信しています」(伊藤市長・去年8月9日の平和宣言)。特に、ハーグの国際司法裁判所で、核兵器の違法性を主張するなど、世界に向けて核兵器廃絶を訴え続けてきました。そして、4選を目指して立候補し、今月22日の投票日に向けて選挙運動中の17日午後8時前、銃撃されました。
・(17日11:01)
2度に渡る市長銃撃に長崎市民は衝撃
 長崎市では17年前にも本島前市長が銃撃される事件が起きています。市民や関係者は、2度にわたる銃撃事件に、大きなショックを受けています。17年前、昭和天皇の戦争責任発言で、右翼の男に銃撃を受けた当時の長崎市長・本島等さんは、今回の事件に衝撃を受けています。「残念だということに尽きる。なんでこういうふうになるのかと。暴力と完全に決別しなければ、我々の将来は無いものだと」(元長崎市長・本島等さん)。「本当に信じられない思いで。長崎の将来ビジョンを語るとき、すごくきらきらして。残念としか言いようがないです」。「なんでこんな事になったのかなって。本当残念です」(長崎市職員)。「怖いという気持ちもありますよね。銃があんなに簡単に使われるというのが怖いですよね」「許せないですよね」「なぜ長崎でこんな事が起きるのかと思いますよね。悲しい事件だと思います」(長崎市民)

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

市長・脅迫の手紙

◆朝日放送=ABC(テレ朝系)
・(4/18 08:06)
長崎市長殺害犯からテレビ朝日に届いた封書の中味は
 暴力団幹部に銃撃され、意識不明の重体だった長崎市長の伊藤一長市長(61)が搬送先の病院で死亡した事件で、暴力団幹部の城尾哲弥容疑者(59)が殺人未遂の現行犯で逮捕されています。テレビ朝日に、城尾容疑者からとみられる伊藤市長を批判する封書が届きました。封書は合わせて3通届き、消印はいずれも今月15日でした。差出人は、逮捕された容疑者の名前と同じ長崎市の「城尾哲弥」と書かれていました。封書には、大量の資料とカセットテープが数本入っていました。このうち、A4サイズの紙4枚には、冒頭に「私城尾哲弥はここに真実を書いて、自分のことは責任を取ります。伊藤一長市長を許せないのは市民のため、県民のため、不正を許せないからです」などと書かれていました。このほか、自分も融資していた知人の会社が長崎市などに融資を申し込んだものの断られたこと。さらに、市道にできた穴に自分の車が落ちた際の長崎市の対応に不満を持ったことなどが書かれています。封書には、「市長を許せない」という記載はあるものの、銃撃を予告するような直接的な表現はありませんでした。
全 国 ニ ュ ー ス

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

◆関西テレビ
全 国 ニ ュ ー ス

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
3つのブログランキング参加しています!
宜しければクリック&足跡残しよろしくお願いします(^v^)


人気blogランキングくつろぐ(ブログランキング)ブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●