平和の鳩(400)

★asahi 2007年04月30日21時36分
田上市長の身辺警戒 辞職要求の電話相次ぐ 長崎
長崎市長選で初当選した田上富久市長(50)の辞職などを求める電話が、市に相次いでいる。このため、県警は、田上市長が人込みに出る時を中心に、私服警官を配置して警戒を続けたり、自宅周辺のパトロール回数を増やしたりして身辺警護の強化を始めた。市によると、市長選翌日の23日から、1日に数件の電話が市にかかっている。田上市長を激励する電話もあるが、伊藤一長・前市長が死亡した後の補充立候補で当選したことに抗議する内容も目立ち、中には「辞任して選挙をやり直せ」と強い口調で迫る電話もあったという。同市では90年にも当時の本島等市長が銃撃されており、県警は「市長が3代続けて被害に遭うようなことがあってはならない」としている。

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

★2007年4月30日21時15分 読売新聞
「市長はやめろ」長崎市役所に電話、県警が身辺警護始める
 長崎市長に初当選した田上(たうえ)富久市長(50)の当選を批判する電話などが、長崎市役所に1日数件かかっていたことが、30日わかった。市から相談を受けた長崎県警は、身辺警戒や自宅周辺のパトロールを行っている。市秘書課によると、市長選で田上市長が当選した翌日の4月23日から、選挙期間が3日間しかなかった選挙制度や、当選を批判する電話がかかるようになり、強い口調で「市長はやめろ」と言うものもあった。田上市長は23日の就任記者会見で「出来るだけ自由に動きたい」と述べ、身辺警戒などは求めない考えを示していた。

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

★サンケイ 2007/04/30 23:35
長崎新市長に「辞めろ」電話相次ぐ 身辺警戒を強化
長崎市長射殺事件の直後に補充立候補で当選した田上富久新市長(50)に対し、市役所に「辞めろ」などと要求する電話が相次いでかかっていることが30日、分かった。長崎県警は自宅周辺をパトロールするほか、公衆の前に出る公式行事に私服警察官を同行させるなど身辺警戒を強めている。長崎市によると、市長選投開票翌日の4月23日以降、1日数件の電話や手紙があり、「田上市長は辞めるべきだ」「選挙制度はおかしいのではないか」などの内容だったという。市は「状況が状況なだけに、こういう事件を繰り返してはいけないと思い、警察に伝えた」としている。

平和の鳩(19)平和の鳩(19)

★毎日新聞 2007年4月30日 20時24分 
長崎市:田上新市長に「選挙無効」の嫌がらせ電話相次ぐ 
伊藤一長・前長崎市長の射殺事件を受け、補充立候補して初当選した田上富久市長(50)に対し「選挙は無効。やり直せ」などの嫌がらせの電話が市役所に相次いでいる。投開票日翌日の4月23日からこれまでに二十数件にのぼるといい、県警は田上市長の自宅周辺の警備を強化するなど警戒を始めた。田上市長は、伊藤前市長が死亡した翌日の4月19日午後に補充立候補し、実質2日半の選挙戦で初当選した。同23日以降、「選挙のやり方がおかしい」「辞めるべきだ」などの電話が、実名や匿名で寄せられた。中には怒鳴り声もあったという。同日、市から相談を受けた長崎署が即日、自宅周辺のパトロールを強化したり、市長の公式行事には数人の私服警官を付けるなど、身辺の警戒を始めている。同署は「2代続けて、市長が撃たれており、必要最低限の警備が必要と判断した」と説明している。

長崎くんち

★=2007/05/01付 西日本新聞朝刊=
田上・長崎市長 不審電話相次ぐ 県警が警備強化
長崎市長射殺事件を受け、補充立候補して同市長選で初当選した田上富久市長に対し、「市長を辞めるべきだ」などの電話が相次いでいることが30日、分かった。長崎県警は投開票日翌日の23日から市長周辺の警備を強化しているという。市や県警によると、23日から1日数件の電話が市役所にあり、市長への激励のほか、「田上市長は市長を辞めるべきだ」「今の選挙制度はおかしい。もう1度やり直せ」などの内容もあるという。市長に直接危害を加えるような電話はないが、市が先週、長崎署に相談した。県警は市長宅周辺のパトロール強化のほか、主に公務で外出する際、周辺に不審な人物がいないかどうか私服警官が警戒している。

眼鏡橋.

★長崎新聞  4月30日のながさきニュース
「田上市長は辞めるべき」 脅迫めいた電話相次ぐ
現職の伊藤一長市長が射殺されたのに伴い、補充立候補により長崎市長選に初当選した田上富久新市長(50)に対し、当選直後から市役所に脅迫めいた電話が相次ぎ、県警が田上市長の身辺警護を始めたことが二十九日、分かった。市秘書課などによると、市長選の投開票日翌日の二十三日から、実名や匿名で一日数件の電話がかかるようになった。田上氏への激励もあるが、「田上市長は辞めるべきだ」「もう一度選挙をやり直せ」などと田上氏の当選や選挙制度を批判する内容が多く、中にはすごみの利いた声で「(田上氏は)おかしいんじゃないか」と脅迫めいた電話もあったという。このため市は長崎署に相談。同署はこれを受け、田上市長の自宅周辺のパトロールなど警備を強化しているほか、市長が公式行事に出席する際は私服警官を付けるなど警戒を強めている。

長崎平和公園

選挙権を放棄(棄権)しないで1票を投じて下さい。
議会制民主主義(Representative democracy)
政治家とは、主権者たる国民が民主主義選挙によって選出した「国民の代表」です。その意味する事は「主権者たる国民の代表たる政治家の失政 = 国民の責任」という事です。それが「議会制民主主義」であり「主権在民」です。〜の国家なんですから、日本は。
一人、一人が、考えて、
皆さん、選挙に行こうよ!

これが、私の選挙に対するポリシーです。

Hiroshima Home Television 2007/05/01
長崎新市長に辞職をせまる電話も 身辺警備を強化へ

但し、若し、仮に、
長崎新市長に対して、危害をくわえる、だとか、そういった類のことが、たとえ冗談にでも(冗談で書いたり言ったりするようなことではありませんが!)手紙に書かれてあったり、電話で言われたり、されたのであれば、徹底的に調査されて、当該人物をつきとめ追及すべきです。


脅迫・脅し。

断じて許し難し!


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
3つのブログランキング参加しています!
宜しければクリック&足跡残しよろしくお願いします(^v^)


人気blogランキングくつろぐ(ブログランキング)ブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
平和の鳩(400)

★asahi 2007年05月01日01時31分
長崎市長射殺 見張り役の男逮捕 組関係者ほう助容疑
長崎市の伊藤一長・前市長が射殺された事件で、指定暴力団山口組系の組幹部、城尾哲弥容疑者(59)=殺人容疑で送検=に指示されて前市長の後援会事務所を見張るなどしたとして、県警は1日、同組関係者で、同市坂本1丁目の無職山下正樹容疑者(29)を殺人幇助(ほうじょ)容疑で逮捕した。

 県警は、城尾容疑者を現場近くまで車で送り届けたとして、すでに知人の建設会社長小川弘美容疑者(60)を同容疑で逮捕しており、ほかにも協力者がいなかったかどうか、慎重に捜査を進めている。調べでは、山下容疑者は事件があった4月17日夜、銃撃現場となった伊藤前市長の選挙事務所とは別の場所にある後援会事務所近くで、前市長の出入りを見張っていた疑い。

 山下容疑者は、伊藤前市長を見張っていたことは認めているが、事件の一端を担うことになるとは思っていなかった、との趣旨の供述をしているという。山下容疑者は城尾容疑者の運転手で、普段から行動をともにしていたが、県警の事情聴取には事件への関与を否定。数日前から行方が分からなくなり、県警が29日に同容疑で全国に指名手配した。同容疑者は1日未明に知人に付き添われて、長崎署に出頭してきたという。

 また、城尾容疑者が事件前、テレビ朝日(東京)に市を批判する文書を送った際、封筒のあて名は山下容疑者が書き、文書は小川容疑者が代筆した疑いがあることも分かっている。この封筒には事件2日前の4月15日の消印があり、城尾容疑者は銃撃する日を、「文書がそろそろ到着するころだと思って決めた」と供述しているという。一方、小川容疑者が経営していた建設会社が城尾容疑者の資金源になっていた疑いが強いことが、これまでの捜査でわかってきた。市の公共事業を受注した利益などの一部が、城尾容疑者に流れた疑いが浮上しているという。

 市などによると、この会社は01年度には市発注の公共工事を約2940万円受注していたが、02年度は約1330万円、03年度は約600万円に落ち込み、04年には事実上の倒産に追い込まれていた。市が談合防止のため入札制度を改正し、一般競争入札を増やしたことが原因とみられ、県警は、城尾容疑者が事件を起こした背景には、こうした経緯への不満もあったとみている。ただ、城尾容疑者が所属していた暴力団で、事件翌日に県警に解散届を出した「水心会」の組織的関与を疑わせる具体的な供述は今のところないといい、県警は、背後関係については慎重に捜査を進めている。

新聞


★=2007/05/01付 西日本新聞朝刊
見張り役を逮捕 ほう助容疑 長崎市長射殺事件
 長崎市長射殺事件で、小川弘美容疑者(60)が、長崎県警捜査本部の調べに対し「(犯行時刻の)十分前に現場近くで城尾容疑者を車から降ろした。待っていたら、騒ぎになったので車で逃げた」と供述していることが30日、分かった。小川容疑者は、城尾哲弥容疑者が事件前に都内のテレビ局に送った、市への不満を書き連ねた文書についても「城尾に頼まれて書いた」と代筆したことを認めているという。ただ「殺害を計画していることは知らなかった」と供述しており、捜査本部は、代筆した経緯や車で送った動機などについて調べている。また、捜査本部は、殺人ほう助容疑で逮捕状を取り、指名手配した長崎市の山下正樹容疑者(29)を1日未明、逮捕した。山下容疑者は知人に付き添われて長崎署に出頭した。調べでは、山下容疑者は事件当日の4月17日、銃撃現場そばの選挙事務所から約700メートル離れた別の後援会事務所で見張りをしていた疑い。山下容疑者は普段、城尾容疑者の運転手役をしており、事件当日も城尾容疑者が自宅を出るまで行動を共にしていたとみられている。一方、長崎簡裁は30日、小川容疑者について、5月9日まで10日間の拘置を認めた。

新聞


★長崎新聞
・5月1日のながさきニュース
見張り役の運転手を逮捕 市長射殺事件で3人目
・5月1日のながさきニュース
小川容疑者が代筆 テレ朝への「伊藤市長告発文」
・4月30日のながさきニュース
車で送った男逮捕、1人手配 伊藤前市長射殺ほう助容疑

テレビ(400)


★TBS 2007年05月01日(火) 06時33分
市長射殺、幇助容疑で見張り役の男逮捕
長崎市の伊藤・前市長が暴力団幹部に射殺された事件で、見張り役を務めていた男が、きょう未明、殺人幇助(ほうじょ)容疑で新たに逮捕されました。逮捕されたのは長崎市の無職、山下正樹容疑者(29)です。山下容疑者は、伊藤・前市長を射殺した暴力団幹部、城尾哲弥容疑者の運転手だった男で、4月17日の事件当時、現場となった選挙事務所から500メートルほど離れた後援会事務所付近で、前市長が現れないか監視し、犯行を手助けした疑いが持たれています。警察で指名手配して行方を追っていたところ、山下容疑者が出頭してきたため、きょう午前0時すぎに殺人幇助の疑いで逮捕しました。この事件では、このほか城尾容疑者を車で現場に送った建設会社社長も逮捕されており、警察で全容解明を急いでいます。(01日04:08)

兄弟

★TBS 2007年04月30日(月)のニュース
市長射殺、殺人幇助容疑で20代男手配
長崎市の伊藤・前市長が射殺された事件で、警察は、事件当日、前市長の動きを監視していたとして、20代の男を殺人幇助(ほうじょ)の疑いで指名手配しました。指名手配されたのは長崎市の20代の男で、伊藤・前市長を射殺したとして逮捕された暴力団幹部・城尾哲弥容疑者の運転手をしていました。警察の調べによりますと、この男は事件当日の4月17日、現場とは別の伊藤・前市長の後援会事務所付近で、前市長の動きを監視していたもので、警察は30日までに、城尾容疑者の犯行を手助けした殺人幇助の疑いで逮捕状を取り、指名手配しました。城尾容疑者が逮捕された後、警察は、この男を任意で呼んで事情を聴いていましたが、27日の事情聴取を最後に行方が分からなくなっているということです。

兄弟

★日テレ
長崎前市長射殺 見張り役の男に逮捕状<4/30 15:06>

兄弟

★Hiroshima Home Television 2007/05/01
出頭の瞬間撮 長崎前市長射殺で見張り役の男逮捕
 長崎市の伊藤一長前市長(61)が射殺された事件で、見張り役として城尾哲弥容疑者(59)の犯行を手助けした疑いで指名手配されていた男が出頭し、逮捕されました。殺人ほう助の疑いで逮捕されたのは、城尾容疑者の運転手をしていた山下正樹容疑者(29)です。1日午前0時ごろ、知人につき添われて捜査本部がある長崎警察署に出頭しました。捜査本部は山下容疑者を指名手配し、行方を追っていました。調べによると、山下容疑者は、見張り役として犯行のあった選挙事務所とは別の後援会事務所近くで伊藤前市長の動きを確認し、城尾容疑者の犯行を助けた疑いです。山下容疑者は、城尾容疑者の指示で前市長の行動を確認していたことは認めていますが、「殺すことは知らなかった」と話しているということです。

兄弟

★Hiroshima Home Television 2007/05/01
長崎前市長殺害"見張り役"がテレ朝宛手紙の宛名書く
 長崎市の伊藤一長前市長(61)射殺事件で、見張り役の男が逮捕されました。城尾哲弥容疑者(59)を犯行現場まで車で送ったとして、すでに男が逮捕されていますが、今回、逮捕された男は、現場から約700メートル離れた伊藤前市長の後援会事務所近くで市長の動きを見張っていたとみられます。殺人ほう助の疑いで捕まったのは、事件前に城尾容疑者の運転手をしていた山下正樹容疑者(29)で、1日未明に長崎署に出頭しました。調べによると、山下容疑者は、犯行のあった選挙事務所とは別の後援会事務所近くで、伊藤前市長の動きを見張り、城尾容疑者の犯行を助けた疑いです。山下容疑者は、城尾容疑者の指示で見張り役を務めていたことは認めていますが、「殺すことは知らなかった」と話しているということです。また、捜査本部は、事件前に城尾容疑者名でテレビ朝日に届いた文書の筆跡を鑑定しました。その結果、封筒の宛名(あてな)を山下容疑者が書き、文書は同じくほう助の疑いで逮捕されている男が代筆したとみています。

兄弟

★FNN HEADLINES 2007/05/01 06:05取材: テレビ長崎
長崎・伊藤前市長銃撃事件 見張り役をしたとして指名手配されていた29歳男を逮捕

兄弟

★NHKニュース  4月30日 20時44分
市長銃撃 逮捕の2人を追及
この事件で殺人ほう助の疑いで逮捕された小川弘美容疑者(60)は、伊藤前市長を拳銃で撃って殺害した城尾哲彌容疑者(59)を車で送っただけで、犯行を計画していることは知らなかったと容疑を否認しています。警察のこれまでの調べで、小川容疑者は、城尾容疑者が犯行の数日前に都内の報道機関に郵送した文書を書いていたことがわかりました。この文書には、小川容疑者が経営していた建設会社が、長崎市の中小企業対策の融資を受けられなかったことへの不満が書かれていました。また、城尾容疑者は、犯行の動機の1つとして、小川容疑者の建設会社が長崎市の工事を受注できなくなったことをあげています。さらに、城尾容疑者は、長崎市が発注した道路工事現場で起きた車の物損事故をめぐって、市に抗議を繰り返していましたが、この工事の入札には小川容疑者の建設会社も参加したものの、別の業者が落札していました。こうしたことから、警察は2人を追及して、犯行に至る経緯を詳しく調べています。

兄弟

★NHKニュース
市長銃撃 “見張り”の男逮捕
逮捕されたのは長崎市坂本の山下正樹容疑者(29)です。警察の調べによりますと、山下容疑者は、伊藤前市長を殺害したとして殺人の疑いで逮捕されている長崎市の暴力団員城尾哲彌容疑者(59)の犯行に手を貸した、殺人ほう助の疑いが持たれています。山下容疑者は、ふだん城尾容疑者の運転手をしていましたが、犯行現場の選挙事務所とは別の伊藤前市長の後援会事務所で見張りをしていたということです。警察は、逮捕状を取って山下容疑者の行方を追っていましたが、山下容疑者は1日の午前0時過ぎ、長崎警察署に出頭してきました。山下容疑者は「見張りはしていたが、城尾容疑者が伊藤前市長を殺害するつもりだとは知らなかった」と容疑を否認しているということです。警察は、城尾容疑者や山下容疑者、それに城尾容疑者を犯行現場まで送ったとして、殺人ほう助の疑いで逮捕した小川弘美容疑者(60)の3人を追及して、犯行に至る経緯を詳しく調べています。

真に、事件の真相が解明されて、故・伊藤一長氏のご霊前にご報告されることが一番のご供養になると思います。が、・・・

長崎カステーラ

長崎ちゃんぽん

長崎で食べたカステーラ、と、長崎ちゃんぽん、は本当に美味しかったですよ。地元の名産は地元で食べるに限ります。

で、あんまり血なまぐさいことばかり書いてても気分が滅入るばかりでいけませんので、・・・・・

行楽・新緑.jpg


おまけだよ!

★FNN HEADLINES 2007/04/30 取材: 高知さんさんテレビ
高知・四万十市で愛きょうたっぷりの模様をしたカニが見つかりました。
高知・四万十(しまんと)市で愛きょうたっぷりの模様をしたカニが見つかり、ゴールデンウイーク中の子どもたちの人気を集めています。ケースの中を自由に走り回る体長3cmほどのカニ。その白い甲羅には、にっこり笑っているような模様があります。四万十市のトンボ自然公園内にある四万十川学遊館に展示されているこの笑顔模様のカニは、四万十市に住む子どもが宿毛(すくも)市の海岸で偶然見つけて、ここに持ち込みました。このカニは、「ヒライソガニ」という全国各地の海岸で見られるカニで、もともと体の色が白や褐色、紫色など、固体ごとに違っているのが特徴だといいます。訪れた人たちも興味深そうに見つめるこのカニ、学遊館のスタッフも「こんなにはっきりと笑っているように見えるのは珍しい」と話していました。

★MBS 2007年05月01日(火) 12時27分
日本一早いアユ漁解禁〜兵庫・加古川
兵庫県の加古川の上流にある闘龍灘では、全国のトップをきって鮎釣りが解禁されました。しぶきを上げる川の流れが龍の姿にたとえられている闘龍灘は、古くから鮎つりの名所として知られています。いりくんだ岩場は絶好の釣りスポットで、雨にもかかわらず、朝早くから、解禁日を待ちわびた人たちが次々と鮎を釣り上げていきます。鮎はまだ小さめで、体長は10センチほどです。地元の漁業組合では年々、鮎が減っているため、稚鮎を放流していて、5月いっぱい加古川水系全域におよそ6トン、86万匹の鮎を放すということです。闘龍灘以外の加古川では、6月1日に鮎釣りが解禁となります。

★2007年05月01日 9:05 【共同通信】
ダース・ベイダーの五月人形登場 吉徳が販売
映画「スター・ウォーズ」で人気のキャラクター、ダース・ベイダーの五月人形が売り出され、注文が相次いでいます。

★2007年04月30日 18:59 【共同通信】
鳴門海峡の渦潮、見ごろ 直径20メートル徳島県の鳴門市と兵庫県の淡路島に挟まれた鳴門海峡では渦潮が見ごろとなる春の大潮の時期を迎えています。

行楽・桜.jpg


★Hiroshima Home Television
桜前線が北海道に上陸 去年より7日早い開花
桜前線が北海道に上陸です。好天に恵まれた函館では30日、平年より3日、去年より7日早く桜が開花しました。函館気象台によると、函館・五稜郭公園の開花の基準となるソメイヨシノの標本木が、5、6輪の花をつけたということです。4月中に、北海道に桜前線が上陸したのは2004年以来、3年ぶりです。

★FNN HEADLINES 2007/04/30 20:11
青森・弘前市で2006年より5日早く、桜が満開になりました。
青森・弘前市で30日、桜が満開になりました。
ソメイヨシノやシダレザクラなど2,600本の桜が見ごろを迎えた弘前公園は、連日、全国からの花見客でにぎわっていますが、ゴールデンウイーク前半の30日午前11時に満開宣言が出ました。
絶好のお花見日和となった30日は、朝早くから多くの花見客が、弘前城の白亜の天守閣を背景に見事に咲き誇る、淡いピンク色の花を見上げていました。
満開は2006年より5日早く、ゴールデンウイーク中、見ごろが続くということです。

★札幌テレビ
(2007年4月30日(月)「ニュースD」)
◆桜前線まもなく函館へ
大型連休3日目のきょう、道内は良い天気に恵まれています。函館の五稜郭公園にも大勢の行楽客が訪れていて、桜は早ければ午後にも開花の発表となる見通しです。道南の桜の名所、函館の五稜郭公園では大型連休中ということもあって、桜を目当てに午前中から大勢の市民や観光客が訪れています。公園外堀の日当たりのよい場所にある桜の木には、すでに数輪の花が開いていて、訪れた人たちは記念撮影をしたりビニールシートの上で、一足早い花見を楽しんでいました。五稜郭公園には、およそ1600本の桜の木があり、公園の管理事務所によりますと今週末には満開の桜を楽しめそうだということです。
(2007年4月30日(月)「どさんこワイド180」)
◆“旭山人気”衰え知らず
ゴールデンウィーク3日目の今日は、全道的に青空の広がる本当に絶好の行楽日和となりました。そんな中、全国的な人気を誇る旭川の旭山動物園には大勢の家族連れなどがくりだしました。大型連休3日目。旭山動物園は、きょうも朝から親子連れなど多くの人で賑わいました。人気の行動展示では、今年も動物達が訪れた人たちを楽しませてくれます。(観光客)「初めて来たが、評判だけのことはある」「ホッキョクグマがダイビングをしたところが印象に残っている」。ことしで40周年を迎える旭山動物園。入園者数は昨年度、300万人を超え、東京の上野動物園に次いで全国2位でした。今年度もきのうまでの2日間でおよそ2万8千人がつめかけ、幸先よいスタートを切りました。(佐藤記者)「旭山動物園の入り口近くです、ことし人気の出そうな動物たちがいます」
動物達のフィギュアがカプセルに入った自動販売機です。楽しそうに水の中にいるホッキョクグマや、ゆったり泳ぐアザラシも、尾ひれまでそっくりに作られていて、生き生きとした動物の姿が再現されています。(お客さん)「ここでしか手に入らない限定ですね?良かったじゃない」「ペンギンが当たりました」。今だ衰えを見せない旭山動物園の人気。入園者数をどこまで伸ばすのか、今年も目が離せません。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
3つのブログランキング参加しています!
宜しければクリック&足跡残しよろしくお願いします(^v^)


人気blogランキングくつろぐ(ブログランキング)ブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●