仲良し

  当  ブ  ロ  グ  へ  の

    皆様のご支援に感謝致します! ありがとう!



2008・5 幕張メッセ 9条世界会議.
9条世界会議@2008.5 幕張メッセ

●毎日新聞 2008年4月27日 地方版
講演:元GHQ、ゴードンさん来日 憲法起草の歴史的証言を聞く−−来月6日 /大阪
5月3日の憲法記念日に合わせ、GHQ(連合国軍総司令部)の一員として憲法の起草にかかわったベアテ・シロタ・ゴードンさん(84)が来日し、東京、大阪など各地で講演する。主催者側は「憲法草案の人権条項作成に携わった元GHQメンバーの歴史的証言を聞くことができる貴重な機会」として、参加を呼びかけている。憲法記念日の講演会は午後7時から、東京都新宿区の四谷区民ホールで開く。チケット代1500円。このほか4月27日に名古屋、同29日に札幌、5月1日に青森などである。また、6日に大阪市此花区の舞洲アリーナで開かれる「9条世界会議・関西」でもスピーチする。問い合わせは青年劇場の横田さん(090・4436・2262)。

9条世界会議・関西・チラシ
大阪の此花区舞洲アリーナで、「9条世界会議・関西」があります。
大阪地方にお住まいの皆様、是非いらっしゃって下さい!


●めっちゃ、ええやん 9条!
 9条世界会議・関西  2008年5月6日(祝) 大阪
 みなさんへの 呼びかけ と お願い

「戦争をしない・武器をもたない」・・・
9条世界会議・関西に、ご参加・ご協力ください
「9条世界会議・関西」のホームページへお越しいただき、ありがとうございます。みなさんに、2008年5月の「9条世界会議・関西」へのご参加とご協力を、心よりお願い申し上げます。

私たちは、アジアや世界の市民のみなさん・NGOのみなさんと交流する中で、戦争の放棄と軍隊の不保持をうたった憲法9条が、日本にとって平和の礎(いしずえ)であるだけでなく、平和を願う世界中の市民のみなさんにとっての 共有財産であることを強く実感してきました。

憲法9条は、アジア・太平洋戦争の惨害とその反省の上に立った、アジアと世界に対する不戦の誓いです。そして、日本の軍事大国化と海外での武力行使に対する歯止めとして、日本とアジア諸国の平和的信頼関係の基礎にもなってきました。いま、イラクは日に日に情勢が不安定になり、そして中東は再び大きな危機を抱えています。また、朝鮮半島の核危機の中、東アジアは新たな軍拡競争と戦争の危険に直面してい ます。
  
このように、暴力と戦争の連鎖が続き、軍事化が加速する現代世界の中で、日本の憲法9条は、「武力によらない 平和」をめざし活動する世界中の多くの市民のみなさんに勇気を与える存在となりつつあります。また、軍事費を削減し、貧困の撲滅と持続可能な社会の実現をめざそうという世界のNGOの潮流にも、大いに寄与するものです。私たちは、この憲法9条こそ世界に誇ることができる「平和の規範」、世界の未来に生かしていくべき宝だと考えています。

1999年5月のハーグ平和アピール国際市民会議は、「各国議会は、日本国憲法第9条のような、政府が戦争をすることを禁止する決議を採択すべきである」と呼びかけました。2006年6月にバンクーバーで開催された「世界平和フォーラム」(WPF)は、最終文書で、各国政府が「日本の9条のように憲法で戦争を放棄すること」を求めています。9条への国際的な支持は、確実に高まっています。

それにもかかわらず、いま日本では、この憲法9条を放棄してしまえという動きが強まり、加速しています。改憲論のほとんどは、「世界の中の憲法9条」という視点を欠いています。私たちは、世界中の市民のみなさん・NGOのみなさんと一緒に、世界の共有財産としての9条を支持し、「武力によらない平和」を求める大きな運動を起こす必要があると考えました。

そこで私たちは、2008年5月に、世界的規模の「9条世界会議」を、日本で開催することを提案します。この会議は、憲法9条を支持する世界の声を集め、交流しようというものです。ノーベル平和賞受賞者など世界的規模で平和のために活躍しているみなさんをお招きし、憲法9条の世界的意義を参加者みんなで確認し、「武力によらずに平和をつくる」という憲法9条の理念を実現するために世界の市民にできることを話し合う場としたいと思います。

ノーベル平和賞受賞者であるジョディ・ウィリアムズさん(地雷廃絶世界キャンペーン)、マイレッド・マグワイアさん(北アイルランドの平和活動家)、シ リン・エバディさん(イランの女性人権活動家)、ワンガリ・マータイさん(ケニア・グリーンベルト運動)らが、「9条世界会議」の計画に強い関心を示して下さっています。こうしたノーベル平和賞受賞者のみなさんに加え、日本以外で非軍事の憲法や規範を持っている、あるいは持とうとしている多くの国々からも、平和のために活躍しているみなさんをお招きしたいと思います。そして、大規模な講演会と、国際的NGOによる活発な多数の分科会を組み合わせて、全体で1万人以上の規模となる「9条世界会議」を実施したいと思います。海外からの主要ゲストには全国を回ってもらうことも想定しています。

すでに、1999年のハーグ平和アピール国際市民会議の主宰者であり、国際平和ビューロー(IPB)元会長のコーラ・ワイズさんは、9条世界会議開催の全面支援を約束しています。また、アナン国連事務総長の呼びかけで始まった国際NGOネットワーク「武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ」(GPPAC)や、国際民主法律家協会(IADL)は、9条世界会議の支援をすでに決定しています。こうした国際的プロセスと平行して、2007年1月29日、「9条世界会議・日本実行委員会」が発足し、同年5月21日には、関西集会の実行委員会も発足しました。
 
その後、企画内容も具体化し、2008年2月22日には東京で記者会見を実施し、2月24日には広島から東京の9条世界会議の会場までを行進する「9条ピースウォーク」も出発しました。「9条世界会議」の実現と成功のためには、みなさんのお知恵とお力が必要です。当日のご参加はもちろんのこと、賛同人・賛同団体として賛同金のご支援、スタッフ・ボランティアとしてのご支援などさまざまな形でのご支援ご協力をどうぞよろしくお願いします。
      9条世界会議in関西 実行委員会
      連絡先  9条世界会議 in 関西 実行委員会
〒542-0064 大阪市中央区上汐2丁目6番28号 西川ビル202号室
電話06−6766−1099 FAX 06−6761−9965
      
当日のプログラム・出演者 → こちらへ
参加協力券 → こちらへ     案内チラシ → こちらへ


9条世界会議・関西(その2)

 < 舞 洲 ア リ ー ナ  案 内 図
最寄り駅  JR桜島線桜島駅バス10分
      JR環状線「西九条」駅下車 「舞洲スポーツアイランド(特81)」行きバス20分「舞洲中央」下車
所 在 地  大阪市此花区北港緑地2丁目内  TEL 06-6460-9855
---------------------------------------
●めちゃ、ええやん、9条!
9条世界会議・関西 2008年5月6日、大阪で開催
---------------------------------------
●9条世界会議・関西  2008.5.6 大阪・舞洲アリーナ
案内チラシ を ご活用ください
---------------------------------------
●9条世界会議・関西
 プログラム & 出演者の紹介
開催日 2008年5月6日 (火曜・祝日)
会場  大阪・舞洲アリーナ → 会場案内アクセス
   ※車椅子、ベビーカーでのご入場も歓迎します。

参加協力券   →詳しくはこちらのページへ   
一般 1000円   大学生・専門学校生 500円
      ※ 高校生以下は無料です
      ※ 介助者の方は無料です
    当日、会場入口でのお支払も可能です
---------------------------------------

9条世界会議・関西(その2)

●JAN JAN NEWS   山本ケイ2008/04/04
9条世界会議 5月開催 関西でも
イラク情勢の泥沼化など世界での紛争は打開の糸口さえ見えない。こうした中、「戦争の放棄」をうたう日本の憲法9条が今、世界から注目を集め、5月4日〜6日、千葉市幕張メッセのほか大阪でも「9条世界会議」が開催されることになった。

記者会見に出席した津村さん(左)と松浦さん(2日、大阪府庁で撮影)。
 
イラク情勢の泥沼化、中東での危機、各地域での緊張状態など世界での紛争は打開の糸口さえ見えない。そうした中、「戦争の放棄」をうたっている日本の憲法9条が今、世界から注目されている。こうした憲法9条のメッセージを世界に発信しようと「9条世界会議」が今年5月4〜6日の3日間、千葉市の幕張メッセのほか広島、仙台、大阪で開催されるが、「9条世界会議・関西」の実行委員会が2日、大阪府庁で記者会見し大阪でのプログラムの詳細を発表した。

9条世界会議・関西は大阪市此花区の舞洲(まいしま)アリーナで行われる。午前中はワークショップが開かれ、「アジアの中の9条」をテーマに韓国の平和団体のまとめ役を務めるイ・ジュンキさんと台湾の人権学専門家が対談、続いて「貧困と紛争、地球環境と9条」をテーマにケニアのポール・サオケさん(社会的責任を求める医師の会)とセネガルの大学教授らが話し合う。

午後からのイベントでは元米陸軍大佐でその後にアメリカの外交政策に異議を唱えて反戦・平和運動に身を投じたメアリー・アン・ライトさんと、アメリカGHQの一員として日本国憲法の起草に携わったベアテ・シロタ・ゴードンさんらが参加してスピーチを行う。国内からは若者、留学生に加えて市民団体や労働団体など幅広い人たちが参加する予定だ。

総合司会をフリーのラジオタレントの小山乃里子さんが務め、小山さんと精神科医の香山リカさんとの対談、国境なきロックバンドのソウル・フラワー・ユニオンによるライブ、子どもたちが参加する歌とけん玉のパフォーマンスなど多彩な催しが企画されている。

記者会見の模様(同)。
 
記者会見に出席した同会議の関西共同代表を務める津村明子さん(大阪府生活協同組合連合会会長)は「憲法9条に関しては若い人に関心を持っていただきたく、会議にも参加してほしいと考えています。私は昭和10年生まれで憲法と一緒に育った世代として若い世代が関心を持たなくなっていることには危機感を覚えています。世界で日本の憲法が支持されてきており、みなさんと一緒に大きな集会にしたいと考えています」と憲法9条の重要性を訴えた。

同じく共同代表となる松浦悟郎さん(日本カトリック正義と平和協議会会長)は「日本を含む東北アジアでは中国と台湾、韓国と北朝鮮と冷戦が未だに続いていると言われています。そうした中で日本の憲法9条が果たす役割は大きいのです」とアジアで日本が緊張緩和について貢献できるとし、軍拡競争を止めるためにも海外での武力行使に歯止めをかけている9条の重要性を訴え、会議への参加を呼びかけた。

関西での参加人数は5,000人を見込んでおり、全国ではおよそ2万人規模の集会となるという。同実行委員会では当日、最寄り駅のJR桜島駅からシャトルバスの運行も予定しており、1人でも多くの市民の参加を呼びかけている。

==============================
ブログランキング参加しています!
どれでも一つだけクリック&足跡残しお願いします(^v^)

人気blogランキング人気blogランキング人気blogランキング

   きっこさん・作 バナー (長さ短縮致しました。)
自民党なんかに入れちゃ駄目だ!
     ●きっこの日記様より、…
     中国で虐殺され続けている猫たちを救うための署名

==============================
続きます! よ ろ し く ぅ (^o^)/
家族で一緒.


2008・5 幕張メッセ 9条世界会議.
9条世界会議@2008.5 幕張メッセ

写真速報:「9条世界会議」全体会に15000人が参加!
5月4日、「9条世界会議」が開幕した。会場となった千葉県幕張メッセ・イベントホールには、客席数7000を大幅に上回る15000人が参加した。
http://video.labornetjp.org/Members/YUMOTO/videos/sekaikaigi1.wmv

http://www.stickam.jp/profile/whynot9a  スティックカム A
http://www.stickam.jp/profile/whynot9b  スティックカム B

2008・5 幕張メッセ 9条世界会議.
9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
●千葉日報  2008年5月5日月曜日
「9条は希望与え続けた」 平和憲法を考える世界会議
千葉市の幕張メッセで開かれた「9条世界会議」=4日午後
戦争放棄をうたった日本の憲法9条の意義を話し合おうと、非政府組織(NGO)の「ピースボート」などが4日、「9条世界会議」を千葉市の幕張メッセで開き、主催者発表で約1万2000人が参加した。

基調講演した英国北アイルランドの平和運動家で、1976年にノーベル平和賞を受賞したメイリアド・マクガイアさんは「9条は60年間にわたって世界の人々に希望を与え続けた」と評価。「北アイルランド紛争で、私たちは武力なしで平和をつくることが可能だと実践した」と非暴力の重要性を説いた。

一方で「9条をないがしろにすることは、広島、長崎の被爆者への侮辱でもある」と憲法改正の動きを批判した。スイスに本部がある平和団体「国際平和ビューロー」元会長のコーラ・ワイスさんは、中米のコスタリカにも常備軍の保有を禁止する憲法があることなどを報告。「日本が“自衛”を拡大解釈すれば平和な国際社会はつくれない」と訴えた。

2008・5 幕張メッセ 9条世界会議.

●毎日新聞 2008年5月4日 20時20分
9条世界会議:千葉で開幕 1万人が「不戦の精神」考える9条世界会議で映し出されたワンガリ・マータイさんのビデオメッセージ=千葉市の幕張イベントホールで2008年5月4日午後3時24分、塩入正夫撮影 憲法9条の「戦争放棄」の理念を世界に発信しようというイベント「9条世界会議」(主催・同会議日本実行委)が4日、千葉市美浜区の幕張メッセで始まった。6日までの3日間「世界の紛争と非暴力」「アジアの中の9条」などの分科会を開催、憲法にうたわれた不戦の精神について意見交換する。
初日の全体会は約1万人(主催者発表)が参加。ノーベル平和賞受賞者による講演や加藤登紀子さんらのコンサートに聴き入った。同賞受賞者の元ケニア副環境相、ワンガリ・マータイさん(68)はビデオメッセージで登場。スクリーンを通じ「世界は9条という夢、ビジョンを実現すべきだ。9条は人類全体が賛同すべきものだ」と訴えた。
第二次大戦後、GHQ(連合国軍総司令部)の一員として憲法起草にかかわった米国人女性ベアテ・シロタ・ゴードンさん(84)は当時のエピソードを披露したうえで「戦争放棄という9条の精神は、さまざまな国のモデルになると思う」と話した。

2008・5 幕張メッセ 9条世界会議.
9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
●asahi  2008年05月04日19時13分
「9条世界会議」開幕 市民続々、約3千人会場に入れず
作家の井上ひさしさんらが呼びかけ人となった「9条世界会議」が4日、千葉市の幕張メッセで始まった。憲法9条の意義や核兵器撤廃などについて議論する。9条を守ろうという趣旨に賛同する市民らが主催者の予想を超えて各地から集まり、主催者によると、3千人以上が会場に入りきれない事態になった。

会場に入れなかった人たちを前にハンドマイクで話しかけるマグワイアさん(中央右)=4日午後2時59分、千葉市美浜区

この日は、9条にエールを送る海外ゲストの発言が相次いだ。76年にノーベル平和賞を受賞した北アイルランドのマイレッド・マグワイアさんらは「9条を放棄しようとする動きが日本にあることを憂慮している」と述べた。

約1万2千人が入れる会場からあふれた人たちは近くの広場で、講演を終えたアメリカの平和活動家コーラ・ワイスさんらを囲んで、集会を開いた。バス2台で福島県郡山市から来た星光行さん(57)は「会場に入れなかったのは残念だが、ゴールデン・ウイークのさなかに9条のためにこれだけ人が集まったことに感動した」と話していた。 会議は5日に分科会などを開き、6日に閉会する。

 ゴ  ミ  ウ  リ

2008・5 幕張メッセ 9条世界会議.
9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
●東京新聞  2008年5月5日 朝刊
『9条で命守られた』 9条世界会議 高遠さん語る 千葉で開幕
世界各地で紛争が絶えない中、戦争放棄をうたった日本国憲法九条の意義を再確認する「9条世界会議」が四日、千葉市の幕張メッセで始まり、海外の参加者も含め約一万五千人(主催者発表)が会場を埋めた。

イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんは、武装勢力に拘束された経験を基に発言。「(自衛隊のイラク派遣で)日本が九条を突破したことで人質にされた。殺されなかったのは、私たちがイラクで丸腰で対話を続けてきたと分かったから。九条(の精神)を実践し、九条で命を守られた」と振り返った。

作家の雨宮処凛さんは「貧困で生存権を脅かされた人が『希望は戦争』と言う状況は、貧困層が戦争に駆り出される米国と近いものがある。軍事費を削って人が生きるために使うべきだ」と話した。

「人類の敵は貧困、病気、無学、人権侵害、テロ、温暖化。戦争ではなくせない。むしろひどくしている」と訴えたのは、米国の平和運動家コーラ・ワイスさん。元日弁連会長の土屋公献さんは「立派な軍隊を持ちつつ九条を世界に広めようとはおこがましいが、矛盾を打破して堂々と呼び掛けるべきだ」。

連合国軍総司令部(GHQ)で憲法草案を執筆した米国のベアテ・シロタ・ゴードンさんは「押し付けというが、自分より良いものは押し付けない。日本の憲法は米国より素晴らしい」と日本語で演説し、拍手を浴びた。会議は作家井上ひさしさん、国際政治学者の武者小路公秀さん、歌手の加藤登紀子さんら各界の著名人が呼び掛け人となって催した。五日は分科会、六日は総会を開く。

2008・5 幕張メッセ 9条世界会議.
9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
●2008年5月5日(月)「しんぶん赤旗」
平和憲法の価値再発見 9条世界会議開幕 内外参加者熱く交流
憲法九条の意味を世界の人々と考える「9条世界会議」が四日、千葉・幕張メッセで開かれ、講演や合唱、アーティストによるライブなど多彩な催しが行われました。全国から参加者がかけつけ、満席となった会場にはのべ一万二千人が入場。三千人以上が入りきれませんでしたが、外でも海外ゲストとの交流が行われました。

実行委員会共同代表の池田香代子さん(翻訳家)は、「平和憲法は日本の市民が日々選びとり、六十一年間努力して維持し続けてきたもの」と強調。イラク派兵を憲法九条違反と断じた名古屋高裁判決を原告の一人として法廷で聞いた感動を述べ、「民主主義は戦争を否定して初めて本物になる」と訴えました。

講演したノーベル平和賞受賞者のマイレッド・マグワイアさん(北アイルランド)は、「日本の平和憲法は、世界中の人々に希望を与え続けてきた」と指摘。一九九九年のハーグ平和会議を主宰したコーラ・ワイスさん(アメリカ)は環境や経済の面からも戦争をなくす大切さを訴えました。

トーク企画「イラク、アメリカ、日本」では、いまでは平和活動に身を投じているイラク帰還米兵、元イラク兵、元米陸軍大佐のアン・ライトさんが、高遠菜穂子さん(イラク支援ボランティア)や雨宮処凛さん(作家)と討論。雨宮さんは貧困と戦争の関係にふれ、「解決策は、軍事費を削って生存の方に回すことだ」と訴え。高遠さんはイラクでの人質事件の体験から「九条で命が守られた。二度と同じようなことが起きてほしくない」と話し、盛んな拍手に包まれました。会議には、海外からも法律家団体やNGO(非政府組織)代表など三十カ国百五十人以上が参加しました。会議の日程は三日間の予定です。


幸せ


==============================
ブログランキング参加しています!
どれでも一つだけクリック&足跡残しお願いします(^v^)

人気blogランキング人気blogランキング人気blogランキング

ネオコン・自滅党ヘルマン・ゲーリング
(ナチス・ドイツのNo.2。)
ニュルンベルク裁判>での陳述。
「……もちろん、国民は戦争を望みませんよ。運がよくてもせいぜい無傷で帰ってくるぐらいしかない戦争に、貧しい農民が命を賭けようなんて思うはずがありません。一般国民は戦争を望みません。ソ連でも、イギリスでも、アメリカでも、そしてその点ではドイツでも同じことです。政策を決めるのはその国の指導者です。

『そして国民はつねに指導者のいいなりになるように仕向けられます。……反対の声があろうがなかろうが、人々を政治指導者の望むようにするのは簡単です。「国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです」そして国を更なる危険にさらす。このやりかたはどんな国でも有効ですよ。』
2008年も、
「Google八分」、「ヤフー八分」、モノともせず頑張ります!

Google&ヤフーに、私にも言論の自由はあります!
==============================