郵便ポスト

「政権交代!」ブログ結集!

  当  ブ  ロ  グ  へ  の

    皆様のご支援に感謝致します! ありがとう!



『かんぽの宿』問題は郵政民営化白紙撤回への第一歩。
誰が書かれたか。↓
資産運用という形で米国に流出した金融資産は日本国内に再投資されません。一方のアメリカは「国債」をその資金で買い支えることで、財政赤字の補填、戦費の補充、年金資金の穴埋め等々に利用することが出来る。←我々は、郵政資産をアメリカ(外資)に売ることで、人殺しの片棒を担いでいる事になるのです!

 ンナ、アホな! である!

●植草一秀の『知られざる真実』 様。
 009年2月 5日 (木)
 「かんぽの宿」疑惑新事実とTBS竹中平蔵氏詭弁演説会

竹中氏はどこに出ても、数少ないまったく同内容のフレーズを繰り返すから分かりやすい。番組や出演者が想定問答を用意して竹中氏と論戦すれば、竹中氏はあっという間に追い詰められるはずだ。出演者がそのような基礎作業を怠っていることが詭弁を野放しにする要因になっている。
サンデープロジェクトも久米宏氏の番組もMC自身が竹中氏擁護役を演じている。NHKも、必ず竹中氏を擁護する発言者を同席させる。強力な論客と1対1で論戦する設定を私は見たことがない。そのような設定では、竹中氏は出演を拒否するのだと考えられる。以前、月刊誌『文藝春秋』から私に、竹中氏との1対1の対論のオファーがあった。私は快諾したが、竹中氏が日程を理由に拒否したと連絡を受けた。
植草さんが「ワールドビジネスサテライト」のレギュラーを降りない限り番組に出演はしない、ってタケナカが言っていた事を思い出しました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●保坂展人のどこどこ日記 様。 2009年02月05日
かんぽの宿一括リストから外れた世田谷レクセンター現地調査
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カナダde日本語 ミニー様。 2009.02.05 (Thu)
「かんぽの宿」「天下り」に対するデヴィ夫人の正論
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

s-kokkaigiji.jpg

    社 民 党 、 ガ ン バ レ !
「世田谷レクセンター」への視察について
 総務(行革・自治体他)
2009年2月5日
    「世田谷レクセンター」への視察について
    社会民主党かんぽの宿・郵政民営化問題調査PT
1.目 的
かんぽの宿・郵政民営化問題調査PTでは、3日の第1回会合で日本郵政(株)から、オリックスへの「かんぽの宿」一括譲渡問題について説明を受けた。その結果、入札自体、一般競争入札ではなく、企画提案型随意契約にすぎず、それとても途中で条件変更が行われるなど、「偽装」とも言うべきものであることが明らかになってきた。特に、「世田谷レクセンター」(旧・かんぽレクセンター東京)は、2008年4月1日にメリルリンチ日本証券が提示した譲渡対象施設一覧表に当初含まれていたものの、12月26日に発表された「かんぽの宿等譲渡対象施設」(日本郵政)からは名前が消えていた。そこで、「世田谷レクセンター」の経緯を調査することで、国民の共有財産である「かんぽの宿」一括譲渡の「偽装入札」の実態、「改革利権」の腐敗を浮き彫りにする。

2.調査課題
以下の事項について、日本郵政(株)並びに現地責任者の説明を求めるとともに、施設を見学する。
?施設の運営状況についての説明
?建物・土地の状況把握(図面提出)
?なぜ譲渡リストから外れたのか(経過説明)

3.参加者
 団  長:又市 征治 参議院議員
     (社民党PT座長、参議院総務委員会委員)
 事務局長:保坂 展人 衆議院議員
     (社民党PT事務局長)
 団  員:近藤 正道 参議院議員(社民党PT委員)
      羽田 圭二 世田谷区議会議員
      唐沢 敏美 世田谷区議会議員
 
4.日 程
  2月5日(木)
 13:00 国会発
 13:30 レクセンター到着
    <担当:日本郵政(株)高間氏 03-3504-4014>
       ゆうぽうと世田谷レクセンター
            (運営:セントラルスポーツ)
(東京都世田谷区鎌田2-17ー1 電話 03-3709-0161)
       ヒアリング、施設見学等
 14:30 レクセンター出発
 15:00 国会到着
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●予算委員会日程 2月 6日
◎2009年度総予算
○一般的質疑? (9:00〜 7時間、要求大臣)
 根本  匠  自民   9:00〜 9:30
 江田 康幸  公明   9:30〜10:00
 仙谷 由人  民主  10:00〜11:15
 細野 豪志  民主  11:15〜12:00
 原口 一博  民主  13:00〜14:00
 逢坂 誠二  民主  14:00〜15:00
 枝野 幸男  民主  15:00〜15:50
 赤嶺 政賢  共産  15:50〜16:30
 保坂 展人  社民  16:30〜17:00
  ↑ 是非ご覧頂きたい!
今国会は、見応え聞き応えタップリとあります。
こういうところに、「政権交代」の勢いを感じます!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 考えて貰いたい、私達の国の将来のことを真剣に!
 ●映像ドキュメント 2006年12月8日東京大学駒場900番教室
   加藤周一氏講演会 老人と学生の未来−戦争か平和か
    ⇒前編 53分53秒(WMVファイル、138.5MB)
    ⇒後編 42分24秒(WMVファイル、108.9MB)

 ★ T B P 『 自 民 党 』 に参加しています!
 ★ T B P 『 民 主 党 』 に参加しています!
 ★ T B P 『 Abe End 』 に参加しています!

パルスチナの子供<バナ〜>:sometimes a little hope)english.aljazeera.net!
"SPECIAL APPEAL FOR PALESTINIAN PEOPLE"
★パレスチナの人々の為の特別抗告
ーーーーーーーーーーーーーーー
イスラエル支援企業の一覧 
死の商人達を忘れないようにしょう!

人気blogランキング←←←ブログランキング参加しています!
←←←クリック&足跡残しお願いします(^v^)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
続きます! 最悪_〆[ ●`Д´●]デス
サンデー毎日・2月15日号 350円!


只今、発売中!350円(税込)

サンデー毎日 2月15日号 定価:350円(税込)
*「郵政」友だちの友だちは…
「かんぽの宿」売却に宿る「オリックス」の不可解入札
 71物件から6000坪「世田谷優良施設」が消えた!
*参院自民が廃止要求!「規制改革会議」を巡る「宮内義 彦」の手紙  民主党議員を激怒させた高圧的文言


週刊朝日・2月15日号 350円!


只今、発売中!350円(税込)

週刊朝日 2009年2月13日号 定価:350円(税込)
*沈黙の入札参加者が口を開いた 
 かんぽの宿“偽装入札”の全貌
*西川善文社長「一時凍結」でも 疑惑は消えない!
かんぽの宿“偽装入札”の全貌 怒りのスクープ 第3弾!

週刊新潮 2009年2月12日号(02/05発売)定価320円(税込)

只今、発売中!320円(税込)

「かんぽの宿」109億円オリックスに「400億円」で負けた!
やはり「出来レース」だったのか。
不動産会社社長が憤る「疑惑の落札」の内幕。
(益々もってガセ丸出しの「赤報隊」のクソ記事よりも、『かんぽの宿』の方が読み応え十分だって!)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
400億円(それでも安い印象を受けたと言うのです。)での買収を計画した大阪のA不動産業者(会社名も個人名も実名←購買してお読み下さい。)等の企業連合が、担当のメリル・リンチがやってきて、たった5分間の面接しか受けられず、門前払同然の仕打ちを受けて入札を不受理にされた。落ちたその説明も無い。

A不動産業者は大手不動産業者等にハナシを持ちかけ落札した時には、共同出資で新会社を設立するプランを練っていた。

A不動産業者が曰く。
「こちらの試算では『かんぽの宿』は400億円以上の価値がある」「すでに銀行から400億円の融資を受ける準備が出来ている」、…。
             ▼
シビアな銀行が融資を決定していたとするならば、マジで「『かんぽの宿』は400億円以上の価値がある」のです!
なのに、オリックスに約109億円で一括譲渡とは西川は国民に対して「背信行為」を行った、と言われても反論できんだろう。亀井静香氏が言われたように、西川善文に対し 【 背 任 罪 】 を視野に入れて徹底究明されることを望みます。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

沖縄
マジで、ふざけたハナシで、アッタマに来てる。
1万円売買に呆れて、千円に至っては呆れ果てている。
       『レッドスロープ』も、
        『東急リバブル』も、
      やることアクドすぎはしないか!

             ▼
fnn-news.(02/05 14:14) 映像
「かんぽの宿」問題 転売先の学校法人理事長「あきれています」
「かんぽの宿」をめぐり、旧日本郵政公社が評価額1,000円で売却した沖縄県のかんぽ関連施設が、その後、4,900万円で学校法人に転売されたことについて、この学校法人の理事長がFNNの取材に答えた。尚学学園の名城 政次郎理事長は「何とも言えないですね、あきれてます。1,000円が4,900万円に化けるような取引が許される根拠は何かと、ちょっと考えさせられますね」と話した。この施設は、日本郵政公社が所有していた「旧沖縄東風平(こちんだ)レクセンター」で、東京の不動産会社に1,000円の評価額で売却されたあと、その1カ月半後に、この沖縄県の学校法人に4,900万円で転売されていた。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
fnn-news.(02/05 12:51 沖縄テレビ) 映像
「かんぽの宿」問題 旧日本郵政公社が1,000円で売却の施設、4,900万円で転売
「かんぽの宿」をめぐる問題で、旧日本郵政公社が評価額1,000円で売却したかんぽ関連施設がその後、4,900万円で転売されていたことが明らかになった。国民新党の下地議員が入手した資料によると、旧日本郵政公社が東京の不動産会社に評価額1,000円で売却した沖縄県のかんぽ関連施設が、その1カ月半後に、沖縄県の学校法人に4,900万円で転売されていたという。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
●沖縄テレビ 09/02/05 (木) 12:01
◇◇かんぽ関連施設 評価額1000円の施設を4900万円で転売◇◇
映像【45K】 映像【225K】
旧日本郵政公社が東京の不動産会社に評価額1000円で売却した八重瀬町のかんぽ関連施設が尚学学園に4900万円で転売されていた事がわかりました。
これは昨日の衆院予算委員会で国民新党の下地幹郎議員が指摘して明らかにしたものです。それによると旧日本郵政公社がおととし5月に東京の不動産会社に評価額1000円で売却した八重瀬町の「旧東風平レクセンター」が1ヶ月半後に那覇市の尚学学園に4900万円で転売されたものです。尚学学園はその後およそ1億5千万円かけて改修し現在は専用球場として使用されています。名城政次郎理事長は「あきれています。1000円が4900万円にばける様な取引には疑問を感じます」とコメントしています。かんぽの宿の売却問題については鳩山総務大臣が日本郵政に対し入札の詳しい経緯を報告するよう命じています。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
●沖縄タイムス 2009年02月05日【朝刊】 政治
 八重瀬の施設 評価1000円 4900万円で転売
 旧郵政公社施設売却/在京不動産業 尚学学園に
【東京】日本郵政が全国の宿泊・保養施設「かんぽの宿」を一括売却する問題に関連し、民営化前の旧日本郵政公社が二〇〇七年三月、八重瀬町にある保養施設・東風平レクセンター(九千八百七十三平方メートル)を千円の評価額で東京の不動産会社に売却し、不動産会社が翌々月、学校法人尚学学園(那覇市)に四千九百万円で転売していたことが四日、分かった。衆院予算委で、下地幹郎氏(国民新)が県内での売却事例として指摘した。

日本郵政によると、同レクセンターを含む全国百七十八物件が〇七年三月五日、一般競争入札で一括売却された。不動産七社が百十五億円で共同購入し、物件を分け合った。各物件は会社側が不動産価値を評価し、同レクセンターは千円とされたという。

日本郵政側は「(千円は)業者が評価した額であり、こちらが個別物件の売却額を決めているわけではない」と説明。「売却後にどうなっているかは、こちらに報告義務もなく、分からない」とした。不動産会社側から尚学学園に対しては、〇七年四月に三千五百八十三万円で打診があったが、最終的に四千九百万円で売買されることになったという。

同レクセンターを転売した業者は、沖縄タイムスの取材に「個別の取引内容を第三者に話をすることはできない」と説明した。沖縄尚学高校・中学を運営する尚学学園は、購入した土地に同高校専用の野球場やテニス場などを建設した。

一括売却方式は、赤字がかさむなど低評価が予想される施設と、好条件で高評価が見込める施設を一緒に入札することで、売れ残りを防ぐ目的がある。同レクセンターを含む一括売却の中には、鳥取県のかんぽの宿が一万円で売却後、社会福祉法人に六千万円で転売されていたことも明らかになり、問題化している。

入札の経緯 報告を命令 日本郵政へ総務相
日本郵政が宿泊施設「かんぽの宿」をオリックス不動産に一括売却する契約の経緯が不透明だとして、鳩山邦夫総務相は四日、競争入札実施の経緯や参加企業の入札額などの情報を報告するよう日本郵政に命じた。国会内で記者団に明らかにした。命令は日本郵政株式会社法一五条に基づき、今回の入札が公正に進められたかどうかや、多くの企業が二次入札を辞退した背景、入札の途中で一部施設が売却対象から外れた理由などについて詳細な報告を求める。回答期限は今月十六日。総務省は内容を精査して不十分なら日本郵政への立ち入り検査も検討する。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
●琉球新報 2009年2月5日
1000円物件が4900万円に 旧郵政施設の東風平レクセンター
【東京】旧日本郵政公社が2007年3月にほかの所有施設と一緒に一括売却し、東京の不動産会社が1000円で入手した八重瀬町のレクセンターの土地約9800平方メートルが、その約1カ月後に沖縄尚学中高校を経営する学校法人尚学学園(那覇市、名城政次郎理事長)に4900万円で転売されていたことが5日までに分かった。
 
日本郵政によると、07年3月5日、東風平レクセンターを含む全国178物件を一般競争入札で一括売却した。その際、日本郵政は114億6700万円の鑑定評価額をつけていたが、共同購入した不動産7社は115億円で落札し、物件を分け合った。旧郵政公社はレクセンターについて、6256万7000円の評価を出していたが、各物件の実際の評価額は落札した不動産会社が決めた。入札金額や契約金額は総額で、日本郵政は個別の売却額は把握していなかったという。入札後、会計処理のため、落札した業者に個別物件の内訳を確認した。
 
日本郵政は取材に対し、「1000円は業者の評価額で、こちらの評価額とは違う」と説明。「実際はこちらの(178物件の)鑑定評価額より高い115億円で売却している。売却後は業者の判断なので分からないが、レクセンターのように安値で評価された分はほかの物件に上乗せされている可能性もあるのではないか」と話した。
 
尚学学園によると、県内の業者を通じて売却話を持ち掛けられ、07年4月6日に約3600万円で購入する書面を交わした。しかし「競合相手がいる」として値段が上がり、同月20日、最終的に4900万円で買い付け証明書を交わした。尚学学園は土地を入手後、隣接の土地も地主から借りて球場を建設。「尚学ボールパーク」として野球部やテニス部の練習場として使用している。
 
名城理事長は「信じ難い。違法ではないだろうが、こういうことが許される土壌があるなら見直す必要がある」と話した。
 
転売した不動産会社は「個別の取引について答えることはできないが、(土地の)取得も売却も適正になされたという認識だ」とコメントした。
 
旧日本郵政公社が07年に一括売却した所有物件に関しては、東京の不動産会社が評価額1万円で購入した鳥取県岩美町の宿泊・保養施設「かんぽの宿」をその後、同町内の社会福祉法人に約6000万円で転売していたことが分かっている。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

郵政民営化承継財産をめぐる関連図
 こんなことってアリか! 不動産鑑定までお仲間だ!
まぁ、ハナからそういう「線」はあるだろうなぁ、って思いは持っておりました。が、想像以上の絡み合いで、……
一族郎党寄ってたかって、ちゅうような雰囲気ですよ。


●阿修羅
「かんぽの宿」問題/オリックス関係の企業役員/資産評価メンバーに/300億円を129億円に圧縮(しんぶん赤旗)
以下は「しんぶん赤旗」(2月4日付・15面)から直接貼り付け。
「かんぽの宿」問題/オリックス関係の企業役員/資産評価メンバーに/300億円を129億円に圧縮
日本郵政(西川善文社長)が全国の「かんぽの宿」などをオリックス不動産に一括売却する契約を結び、現在計画が「凍結」している問題で、旧日本郵政公社の資産を査定した「郵政民営化承継財産評価委員会」のメンバーにオリックスグループと関係のある会社の役員が入っていたことが、本紙の調べでわかりました。

同評価要員会は、二〇〇七年十月の郵政民営化に際して、日本郵政、郵便事業、ゆうちょ銀行などに承継される旧日本郵政公社の資産・負債(承継財産)を評価し、その価格を決定するために設置されたもの。メンバーは十三人。内訳は、総務省郵政行政局長(当時)、財務省理財局次長(同)の二官僚のほか、西川社長はじめ承継する会社関係者が六人、「学識経験のあるもの」五人という構成です。

その“学識経験者”の一人が、不動産鑑定業界大手の「緒方不動産鑑定事務所」(東京・港区、資本金二千万円)の奥田かつ枝取締役です。奥田氏は、評価委員会内に設置された調査部会(五人)のメンバーにもなっています。

同鑑定事務所などのホームページや登記によると同事務所は〇二年二月、「ケイアイ不動産鑑定」「地盤環境技術研究センター」と共同出資をして、「アースアプレイザル」(東京・千代田区)という会社を設立しました。奥田氏は、アース社の社外取締役に就任しています。アース社は〇七年八月、第三者割当増資を行い、資本金を八千二百万円から二億五千四百五十万円にしました。このとき、オリックスの100%子会社「オリックス・キャピタル」が主要株主の一つとなりました。

郵政民営化承継財産評価委員会は、〇六年九月十九日に第一回会合を開き、〇七年一月二十六日の第二回会合をへて、〇八年二月十八日の第三回会合で、旧日本郵政公社から引き継ぐ財産の価額を決定しました。

評価決定書によると、〇七年十月一日付で、日本郵政に承継された資産の価額は、約九兆二千五百億円となっています。

これにもとづき、日本郵政は、オリックス不動産に一括売却しようとしていた「かんぽの宿」など七十の宿泊施設と首都圏九カ所の社宅について、約三百億円(日本共産党の吉井英勝衆院議員調べ)という内部評価を百二十九億円に圧縮。さらにそれを下回る百九億円でオリックス不動産に売却しようとしました。

この価額については、さいたま市にある「ラフレさいたま」だけで二百億円以上の評価といわれているなど、「安すぎる」という批判のもとになっています。緒方不動産鑑定事務所は本紙の取材に「こうしたことには回答しないことになっている」としました。

日本郵政への立ち入り検査へ/入札問題で総務省
総務省は二日、保養・宿泊施設「かんぽの宿」のオリックス不動産への譲渡を凍結した日本郵政に立ち入り検査する方針を固めました。入札の経緯を調査するのが狙い。同省は日本郵政へ定期的な立ち入り検査をしていますが、特定の問題を受けて臨時検査に入るのは初めてです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●data-max 2009年01月30日 15:10 更新
かんぽの宿 1万円で売却、購入業者は転売でボロ儲け
[耳より情報]

旧日本郵政公社は2007年4月1日、庶民に親しまれていた「かんぽの宿鳥取岩井」(鳥取県岩美郡岩見町岩井351)を、赤字を理由に売却した。購入したのは、東京都中央区銀座の(有)レッドスロープという不動産会社。売却額はなんと「1万円」だったという。購入したレッドスロープは、ほぼ6ヶ月後の07年9月20日、地元の社会福祉法人フォイボスに対し6,000万円で売却していた。同施設は現在老人ホームとして使用されている。
  元「かんぽの宿鳥取岩井」概要
  敷地面積
   13,041m2(約4,000坪)
  建物面積
   3,592m2(約1,088坪/3階建)
 築後30年以上経過しているが、リニューアルされていた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●data-max 2009年02月04日 11:50 更新
 続、「かんぽの宿」が1万円
 [耳より情報]
前回、「かんぽの宿」1万円売却問題を取り上げたが、旧郵政公社時代の売却はとんでもない発想にもとづいている。いわゆるバルクセールでの売却である。日本でのバルクセールとは、銀行が不良債権のオフバランス化をはかるため用いられた手法である。例えば100億円の不良債権化した貸付金(不動産担保が設定してある貸付金もある)を5億円ほどで売却して、差額95億円(引当済分)をオフバランス化する。根本的に異なるのは、相手が破綻している会社や返済が滞っている貸付先の債権の処分であること。購入者(ハゲタカファンドが多い)は債権回収を目的に購入し、銀行から債権譲渡を受けたものである。
 
ところが、「かんぽの宿」など郵政関係の施設は、関係事業団で直営されており、担保設定はない。事もあろうにそうした資産を郵政公社はバルクセールで売却したのである。その結果、鳥取県の「かんぽの宿」は、4,000坪の敷地に改修された大きな建物が付き、総額1万円で売却されたのである。土地だけを見ても1万円ということは絶対ない。

オリックス関係者が資産評価
現在日本郵政によるオリックスへの一括売却凍結が取り沙汰されているが、売却物件の資産評価委員にオリックス関係者が就任していたことが明らかになっている。問題の評価委員は奥田かつ枝氏で、緒方不動産鑑定事務所の取締役。オリックスとの関係は、緒方不動産鑑定事務所とケイアイ不動産鑑定(株)など3社で設立した不動産鑑定業等の(株)アースアプレイザルがあり、同社が07年8月第3社割当増資により資本金を2億5,450万円にした際、引受先の1社がオリックス・キャピタルであった。

そのことから、郵政民営化承継財産評価委員会委員の奥田かつ枝氏 ⇒緒方不動産鑑
定事務所取締役 ⇒アースアプレイザル取締役 ⇒オリックス・キャピタルとオリックスに関係する人物が資産評価していたのである。(一部新聞で報道されている)

不動産ミニバブルも崩壊してしまったが、今回バルクセールでまとめて売却予定の「ラフレさいたま」は、それだけでも一時200億円の価値があるとされていた。ミニバブルは崩壊しても売却の仕方が一括とはいかがなものかと思われる。また事業継続を前提としているようだが、鳥取の「かんぽの宿」のように、購入先が半年もせず、第3者の老健施設に売却している現状から、事業継続は精神条項と思われる。
 
田舎の「かんぽの宿」などは地元住民に利用されている。地元の同業者に存続を前提として1万円で売却した方が←この売却額がおかしいって言ってる!、国民も納得するのではないだろうか。都心部の資産価値のある物件は個別に一般入札すべきである。一括売却となれば、事務手続きは簡単であるが、その資金(百億円単位)を持つのは金融関係やファンドの類であり、事業継続の保証がないのは言うまでもない。

特別資産評価の疑いあり
今回の資産評価は、通常の資産評価ではなく、破綻企業の不動産を処分するため、緊急に資産評価する際に用いられる特別資産評価にて評価したものと思われる。当然通常の資産評価とは大きな違いが生ずる。都心部の資産は、今回物件評価に用いられたと思われる収益還元方式の査定ではなく、金融庁が作成する路線価などにより土地評価を行うべきである。また建物も準じて評価すべきであろう。鳩山総務相が発言しているとおり、小泉政権下での郵政解体最優先を引きずり、売却ありきは許されない。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

年金メ〜ル
 民主党・社民党・国民新党の3党合同で
「かんぽの宿疑惑追及プロジェクトチーム」立ち上げる。


 T B S 映像
「かんぽの宿」、野党3党が追及チーム
民主、社民、国民新の野党3党は、日本郵政の「かんぽの宿」売却問題を追及する合同プロジェクトチームを立ち上げることを決めました。
「郵政民営化は名ばかりで実は巨大な私物化だったのではないか。国民の郵政事業における権利を守るために力を合わせて疑惑を追及し、国民の付託に応える」(民主党 原口一博 衆院議員)
野党3党のプロジェクトチームは6日に初会合を開いて、合同調査を開始するとともに、鳩山総務大臣と日本郵政に対し、オリックス不動産への一括譲渡を決めた経緯などの情報開示を求める申し入れを行うことにしています。(05日19:42)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ANN 02/05 13:00 映像
「かんぽの宿」売却問題で野党が追及 衆院予算委
国会は、5日も衆議院の予算委員会で質疑が行われています。野党は、「かんぽの宿」の一括売却の問題などで政府側を追及しています。

民主党・川内博史議員:「その資産が、有効に活用できるようにしていく必要がある」
鳩山総務大臣:「減損処理をしてものすごく低くしておいて、それより上で売れば利益が出るような形にするというのは、ある程度の作為ができることだと非常に疑っている」

委員会では、民主党の川内議員が都内の不動産会社から日本郵政に送り込まれている役員について指摘したところ、西川社長は、かんぽの宿を一括購入したオリックスがこの不動産会社の株主であることを認めました。こうしたなか、野党3党は午前に会議を開き、かんぽの宿の問題だけでなく、旧郵貯資金130兆円の運用についても疑問があるとして、さらに追及する方針を確認しました。小泉構造改革の象徴である郵政民営化のひずみを攻め立て、衆議院選挙に向けて与党側を揺さぶる考えです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●時事通信 (2009/02/05-12:43)
「かんぽの宿」徹底追及へ=野党3党
民主、社民、国民新の3党は5日午前、国会内で、「かんぽの宿」問題を調査する合同プロジェクトチーム(PT)の準備会合を開いた。あいさつした原口一博・民主党「次の内閣」総務相は「郵政民営化とは名ばかりで、実は巨大な私物化だったのではないか。力を合わせて疑惑を追及していきたい」と強調。6日に初会合を開いて合同調査を開始することや、総務省と日本郵政に対し、オリックス不動産への一括譲渡を決めたことに関する情報を一層開示するよう、同日中に申し入れることを確認した。(了) 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●毎日新聞 2009年2月3日 20時39分
かんぽの宿:選考過程の資料提示求める 社民党
社民党は3日、国会内で「かんぽの宿」・郵政民営化問題調査プロジェクトチームの初会合を開き、「かんぽの宿」のオリックス不動産への一括譲渡問題を巡り、日本郵政担当者から公開ヒアリングを行った。社民党は「契約が公正にされていないとの疑問は解消されない」として、選考過程に関する資料の提示を求めた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●民主党  2009/02/05
「かんぽの宿」売却問題等追及へ 野党3党で第1回打合せ
オリックス不動産への一括譲渡や旧日本郵政公社が評価額1000円で売却したかんぽ関連施設がその後に4900万円で転売されるなど、疑惑が山積する「かんぽの宿」売却問題等追及のため、民主党はじめ社民、国民新の野党3党は5日、国会内において第1回の打合せを行った。党からは原口一博『次の内閣』ネクスト総務大臣、松野頼久ネクスト財務副大臣、大塚耕平ネクスト財務副大臣、福山哲郎政調会長代理が出席した。打合せでは、追及に向けて「かんぽの宿疑惑追及プロジェクトチーム」を明日6日午前9時半に正式に立ち上げることで合意。構成メンバーは各党それぞれから選出される。また、鳩山総務大臣、日本郵政双方に対し、情報開示を求める申し入れを明日6日に行うことになった。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

小沢代表・ポッポ(兄)・菅直人さん(1・2・3トップ)
開会日  : 平成21年2月5日 (木)
 会議名  : 衆議院・予算委員会
 収録時間 : 7時間 20分  映像
案件(議題順): 平成21年度総予算
発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時間 所要時間
衛藤征士郎(予算委員長)  9時 01分  02分
鴨下一郎(自由民主党)  9時 03分  59分
池坊保子(公明党)  10時 02分  31分
川内博史(民主党・無所属クラブ) 10時 33分 1時間00分
大島敦(民主党・無所属クラブ) 11時 33分  31分
衛藤征士郎(予算委員長)  13時 00分  01分
大島敦(民主党・無所属クラブ)  13時 00分  32分
中川正春(民主党・無所属クラブ) 13時 32分 1時間04分
筒井信隆(民主党・無所属クラブ) 14時 36分  56分
吉井英勝(日本共産党)  15時 32分  37分
照屋寛徳(社会民主党・市民連合)  16時 09分  29分
鈴木宗男(国民新党・大地・無所属の会) 16時 38分 32分

答弁者等
大臣等(建制順)
 麻生太郎(内閣総理大臣)
 鳩山邦夫(総務大臣 地方分権改革担当大臣)
 森英介(法務大臣)
 中曽根弘文(外務大臣)
 中川昭一(財務大臣 金融担当大臣)
 塩谷立(文部科学大臣)
 舛添要一(厚生労働大臣)
 石破茂(農林水産大臣)
 二階俊博(経済産業大臣)
 金子一義(国土交通大臣)
 斉藤鉄夫(環境大臣)
 河村建夫(内閣官房長官 拉致問題担当)
 佐藤勉(国家公安委員会委員長
     沖縄及び北方対策担当大臣 防災担当大臣)
 与謝野馨(経済財政政策担当大臣)
 甘利明(規制改革担当大臣
     行政改革担当 公務員制度改革担当)

参考人等(発言順):
佐々木英治(参考人 日本郵政株式会社専務執行役)
西川善文(参考人
     日本郵政株式会社取締役兼代表執行役社長)
白川方明(参考人 日本銀行総裁)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

小沢代表・ポッポ(兄)・菅直人さん(1・2・3トップ)
●民主党  2009/02/05
 【ネット中継】菅代表代行記者会見
300k
http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20090205kan_v300.asx
56k
http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20090205kan_v56.asx
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
川内博史(民主党・無所属クラブ)  1時間00分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●民主党  2009/02/05
【衆院予算委】「かんぽの宿」などの5年以内譲渡・廃止の附則廃止を 川内議員
川内博史議員は5日午前、衆院予算委員会で質問に立ち、「かんぽの宿」などの譲渡、廃止を定めた日本郵政株式会社法の附則を廃止するよう要求した。川内議員はまず、郵政民営化の基本方針(平成16年9月10日閣議決定)では、関連施設(貯金会館、かんぽの宿など)が、「分社化後にあり方を検討する」となっていたことを確認。

そのうえで、法律になった時点に、だれがどういう検討をしたのか、指示したのは誰かを質した。内閣官房郵政民営化推進室長は、「竹中大臣(当時の郵政民営化担当相)だったと思う」と答えた。川内議員はそれを証明する大臣の指示文書を予算委員会に提出するよう求め、理事会で協議されることとなった。

また、鹿児島県指宿市の直前の簿価評価でも4500万円だった施設が1万円で売却されたことを取り上げ、指宿市が、施設に通じる道路拡幅工事を行い、道路買収をしていたことを知っていながら、道路用地を売った不動産会社への1万円での売却は不自然であると指摘した。

さらに、郵政株式会社の施設売却の責任者、伊藤執行役が三井住友銀行の関係者からの紹介で就職したこと、伊藤氏の前の会社(株式会社ザイマックス)の株を、オリックスが保有していることも確認した。

川内議員は、「今年中に我々が政権をとる。そしてこの附則を廃止し、じっくり国民の資産を有効活用する」と結んだ。

次に、社会保険庁の新規オンラインシステムへの移行費用が2650億円であることも確認し、その作業がIBMの1社だけの入札で行われていることも指摘。主席研究員の時間給が2万990円、主任研究員で1万5990円、研究員で1万3200円であることを質疑を通じて浮き彫りにした。

そのうえで、財務省にどう査定したのかを質した。主計局長は「社会保険庁で民間の意見を聞いたので要求どおり」と答えた。これに、川内議員は、昨年度も同じ、今年も同じ金額、政府全体ではおそらく1兆円近くのシステム開発費用が使われているとして、「行政経費を削減するべき」と主張、この平成21年度予算はムダを削ると、首相も中川財務相も言っているではないかと批判した。 

また、川内議員は、麻生首相が報道によれば、昨日、定額給付金を受け取らないと発言したこと取り上げ、事実かどうかを確認した。首相は「事実と違う」と答えた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●ニッケイ
「かんぽの宿」、民営化5年後の譲渡は「竹中平蔵氏の指示」
日本郵政の宿泊施設「かんぽの宿」のオリックスへの一括売却問題を巡り、振角秀行郵政民営化推進室長は5日午前の衆院予算委員会で、民営化から5年間の譲渡・廃止方針について「基本的に(竹中平蔵元郵政民営化担当相の)指示だと思う」と述べた。民主党の川内博史氏への答弁。2005年に成立した日本郵政株式会社法は、民営化から5年後までにかんぽの宿を譲渡・廃止すると定めている。(13:04)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

国会・1000円が4,900万円に化けた事に追及される西川善文。
●国会・1000円が4,900万円に化けた事に追及される西川善文。



●youtube.
国民新党・下地幹郎さん、かんぽの宿(郵政民営化)の欺瞞をあばく


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
人気blogランキング←←←ブログランキング参加しています!
←←←クリック&足跡残しお願いします(^v^)

ヘルマン・ゲーリング(ナチス・ドイツのNo.2。)
ニュルンベルク裁判>での陳述。
「……もちろん、国民は戦争を望みませんよ。運がよくてもせいぜい無傷で帰ってくるぐらいしかない戦争に、貧しい農民が命を賭けようなんて思うはずがありません。一般国民は戦争を望みません。ソ連でも、イギリスでも、アメリカでも、そしてその点ではドイツでも同じことです。政策を決めるのはその国の指導者です。

『そして国民はつねに指導者のいいなりになるように仕向けられます。……反対の声があろうがなかろうが、人々を政治指導者の望むようにするのは簡単です。「国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです」そして国を更なる危険にさらす。このやりかたはどんな国でも有効ですよ。』
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓