s-ノダだよ!

      当  ブ  ロ  グ  へ  の
      皆様のご支援に感謝致します! ありがとうございます!



  ノブタが出ても、
  モナ男が出ても、
  解散総選挙になれば民主大惨敗必至だけどね、。。。
  それが分からない民主議員の哀れさよ、って思うね。

  モナ男も含めて、あなた方は今まで何をしてきたわけ!
  ノブタ政権を支えてきたわけではありませんか。
  モナ男のなればご祝儀相場で支持率が50%になるだの、
  選挙になればウンヌンなどとぬかしているらしいですが、
  あまり、国民を舐めるものではないってことですね!

  民主中堅
  「細野氏が首相になれば支持率は50%まで上がるかも。
  国会答弁でボロが出ないうちに、臨時国会冒頭で解散だ」
  この民主中堅ってバカ誰なんだろう???

  ふざけるなよー
  (ふざけているのは顔&性格だけにしていてね。ばぁーろ〜、。。。)
 


■NHK 9月6日 17時15分
民主代表選 野田首相7日に立候補表明へ
藤村官房長官は記者会見で、野田総理大臣が、今の国会が事実上閉会するのにあたって、7日、記者会見を行い、今月10日に告示される民主党の代表選挙に再選を目指して立候補する意向を表明するという見通しを示しました。

この中で、藤村官房長官は、野田総理大臣が、7日、総理大臣官邸で記者会見を行うことを明らかにしたうえで、「今の国会は、事実上、あすで閉会となる。ことしの1月から始まり、大変、長い長い通常国会を終えるにあたって、1つの節目の記者会見と受け止めており、国会でのさまざまなことについて話をされると思う」と述べました。

そのうえで、藤村官房長官は、記者団が「野田総理大臣が、記者会見で、民主党の代表選挙への立候補について言及するのか」と質問したのに対し、「国会が閉会したあと、党では代表選挙が行われるから、当然、言及されるように思っている」と述べ、野田総理大臣が、今月10日に告示される民主党の代表選挙に再選を目指して立候補する意向を表明するという見通しを示しました。


■時事通信 (2012/09/05-20:47)
民主有志、細野氏に立候補要請へ=野田首相は7日に出馬表明−代表選
民主党代表選で細野豪志環境相の擁立を目指す中堅・若手の有志議員11人が5日午後、衆院議員会館に集まり、細野氏に出馬要請することで一致した。6日午後に要請する。細野氏は出馬への慎重姿勢を崩していないが、党内に待望論が広がっており、立候補した場合は再選を目指す野田佳彦首相の有力な対抗馬となる。これに対し、首相は7日に記者会見し、再選出馬を正式表明する意向を固めた。首相周辺が明らかにした。
 
首相を支持する議員グループは5日、国会近くのホテルに選挙対策本部を設置することを決めた。首相は同日午後、首相官邸で民主党の石井一副代表と会談。石井氏が「代表選なんてしなくていい。(民主党政権)3人目(の首相)を4人目に代えるのか」と述べたのに対し、首相は「その通りだ」と応じた。
 
細野氏擁立に向けて集まった民主党議員は、3日の代表選事前説明会に参加した津村啓介、小川淳也、階猛の3氏や、鹿野道彦前農林水産相のグループの中山義活元首相補佐官、衆院当選1回議員のグループを率いる石津政雄氏ら複数のグループにまたがる。小川氏は会合後、記者団に「党は危機的な状況で、(われわれは)党を立て直し、希望をもたらす人材、清新で自分の考えを国民に説明できるリーダーを望んでいる」と強調した。 
一方、田中真紀子元外相は5日午後、衆院議員会館の自室で、川上義博参院議員ら4人から代表選出馬の要請を受け、7日午前までに回答すると伝えた。田中氏は「細野氏が出てきたら惨敗する。昔の人気はない」と難色を示したという。
 
首相への対抗馬擁立を目指す「民主党復活会議」は5日夕、衆院議員会館で予備選を実施する予定だったが、桜井充政調会長代理が出馬を辞退したため、投票は見送られ、唯一の候補者となった山田正彦元農水相の擁立を決めた。山田氏は「何とか民主党を復活させなければならない。命懸けで頑張る」と語った。


■おーい、とらちゃん出番だよ!
【動画】国会:ACTA可決の瞬間。ノブタはやりたい放題じゃないか!ヾ(▼ヘ▼;)
【動画】2012年09月06日 「モーニングバード:そもそも総研」 そもそも大飯原発を動かさなくても、この夏、電気が十分足りたのはなぜだろう?
「7日に解散あるかも」by・谷餓鬼総裁。気の毒に、なんともはや、頭にきちゃったか、。。。
【死んでもイオンに買い物に行かないのだ!】金融庁、異業種の銀行参入失敗を隠すため、瀕死のイオン銀行を救済!? イオン銀行V字回復を支えた、日本振興銀行買収の“闇”。


 ( 人気ブログ ) と ( ブログ村 ) 「 2つ 」 の 『 ブログランキング 』 に参加しています。
 ク リ ッ ク & 足 跡 残 し お 願 い し ま す。 ヨ ロ シ ク で す ! (^v^)ノ゙〜 ♪ ♪ ♪

 人気ブログランキングへ   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   ミーハーの嬉しがりが貼ってま〜す ♪ ⇒


s-モナ男4

  モナ男環境汚染大臣からのアリガタ〜イ、お手紙です。
  8月30日のお手紙
  8月22日のお手紙
  8月10日のお手紙

  ■2012年 09月 6日 12:10 JST
  米国防総省、日本国内の「被ばく線量確認サイト」開設
  [ワシントン 5日 ロイター] 米国防総省は5日、東日本大震災で発生
  した福島第1原発事故後に日本国内にいた米軍兵士や家族などが、
  被ばく線量をチェックできるウェブサイトを開設した。
  国防総省は、健康被害をもたらす程度の被ばく線量は確認できていないとしている。
  同サイト(registry.csd.disa.mil/otr)では、2011年3月12日から同年5月11日までの
  2カ月間を対象に、米軍施設などがある13カ所における被ばく線量の推計を確認
  することができる。この期間に日本に滞在していた米兵や家族、米軍関連の職務に
  従事した人は7万人近くとみられる。
  ウェブサイトは「(福島第1原発)事故に関連した被ばく線量と、それに伴う健康上
  のリスクは低い」とし、長期的な健康状態のモニタリングは行わないとしている。
  国防総省はまた被ばく線量の最終的な推計を年末までにまとめる方針を明らかにした。
  *Operation Tomodachi Registry

  米国防総省、日本国内の「被ばく線量確認サイト」開設
  モナ男の下らないお手紙より米国防総省の方が参考になるかもよ〜!
  ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!



■fnn-news.(09/06 00:14)
民主党代表選 支持広がる細野環境相、都内で若手議員らと会合
民主党で、中堅若手からは細野環境相を持ち上げる動きが加速する一方、「反野田」で候補者を擁立する動きも進んでいる。一方、自民党は、総裁選をめぐり、安倍陣営が勉強会をスタートさせるなど、5日も各陣営で活発な駆け引きが続いている。

5日夜、東京都内で行われた自民党・町村派議員のパーティーに、町村信孝元官房長官と安倍晋三元首相が出席した。自民党の町村氏は「きょうは、テレビカメラが4台もあって、健太さんもすごいなと思っておりましたが、たぶん、私と安倍さんがそこに並んでいる、そういうショットを撮りたくて来ておられるんじゃないかと思いますが。安倍さん、お見えでなくて...」と話した。

その後、登場した安倍氏も「自民党の最近のパーティーには、カメラが来ることはないのでありますが、きょうは、どういうわけかカメラが来ておりますが。その皆さんが期待をしていることは、私は申し上げるつもりはございません」と話した。

総裁選を「ネタ」に、笑いを誘った2人。
総裁選をめぐっては、町村氏は、7日に正式に立候補を表明する予定。
安倍氏は午後、出馬を視野に、自らを代表世話人とする勉強会を発足させた。
5日夜、谷垣総裁と石原幹事長、双方の側近らが、都内のホテルで会合を行った。
谷垣総裁を支える立場である石原幹事長は、出身派閥の会長である山崎前副総裁と会談し、「谷垣総裁が出るかぎり、自分は出ない。谷垣総裁が出ないなら、自分は出たい」と伝えていたことが明らかになっている。谷垣総裁は、すでに出馬の意向を固めており、その調整について話し合われた。出席者の1人は、2人同時出馬の可能性について、「そんなことはさせられるわけない。常識的なところに落ち着くでしょう」と、同時に出馬することはないと話した。

一方の民主党も、代表選に向け、党内の動きが活発化している。
前原グループや鹿野グループなどの中堅・若手議員の間で支持が広がる細野豪志環境相は、5日夜、都内で若手議員らと会合を行った。

細野環境相は「(代表選に出てほしいという話は?)きょうは率直に、いろいろ意見を聞きたかったので」と話し、依然態度を明らかにしていない。

また、田中 真紀子元外相を推す動きもある。
民主党の吉田公一議員が、「外国は女性をどんどん、サッチャーさんをはじめ、みんなやってるんだけれども」と話すと、田中氏は「わたし、女性だとカウントしてもらったのは、今回が初めてです」と話した。5日、参議院議員らが、田中氏に出馬要請をした。田中氏は、今週末まで検討すると、態度を保留した。

民主・自民両党とも、党首選の告示が来週に迫る中、選挙戦の構図が見えない状況が続いている。
こうした中、野田首相は、7日に民主党代表選への出馬を正式に表明する意向を固めた。
-------------------------------------------------------------------------
■fnn-news.(09/06 06:05)
民主党代表選 細野環境相を支持する議員、6日に出馬正式要請へ
民主・自民両党の党首選挙をめぐる動きが激しさを増す中、民主党の細野環境相を支持する議員は6日、細野氏に対して、正式に出馬を要請することにしている。5日夜、民主党の若手らと会合を行った細野環境相だが、「率直な意見交換をしただけ」と、出馬に慎重な姿勢を崩していない。

細野環境相を支持する議員らは6日、正式に出馬を申し入れることにしている。

一方の自民党では、谷垣総裁と石原幹事長双方の側近が、2人の出馬をめぐって意見を交換した。すでに出馬の意向を固めている谷垣総裁に対し、石原幹事長の動向が注目されているが、出席者の1人は「2人を同時に出馬させられない。常識的なところに落ち着くだろう」と話した。

このほか、安倍元首相が、出馬を視野に入れて勉強会を立ち上げたほか、石破前政調会長は、週明けにも出馬表明する見通しで、両党の党首選挙に向けた動きは、さらに激しさを増している。
-------------------------------------------------------------------------
■fnn-news.(09/06 12:24)
民主党代表選挙 細野環境相に立候補要請へ
民主党の代表選挙をめぐり、細野環境相を推す議員らは6日午後、細野環境相に立候補を要請することにしている。細野環境相と6日、朝食を共にした若手議員は「細野環境相は揺れ動いているが、大きなトレンドは出る方向だ」と述べた。

細野環境相は、一両日中に判断するものとみられる。
細野環境相は「(代表選出場に向けて心は固まってきた?)これから仕事です」と述べた。
細野環境相出馬について、擁立に動く中堅議員の1人も6日朝、「細野さんは、何とかこの党を救うという気持ちになってきた」と述べ、党内で細野環境相が出馬に傾きつつあるとの見方が広がっている。待望論が拡大する背景には、野田首相では次の総選挙では勝てないとの危機感と、野田首相再選なら党が再分裂するとの懸念がある。

また、細野環境相なら「近いうち解散」の3党合意を白紙にして、選挙を遠ざけてくれるのではないか。例え、近いうちに選挙になっても、ご祝儀相場を期待できるとの期待感があるため。野田首相にとっては、選挙戦が厳しくなるのは確実だが、大飯原発再稼働に関わった細野環境相に対しては、反原発派議員から「絶対に駄目だ」との声もあるなど、細野環境相は今後、慎重に判断することになる。
-------------------------------------------------------------------------
■fnn-news.(09/06 15:09)
民主党代表選挙 中堅若手議員ら、細野環境相に出馬を要請
民主党の代表選挙をめぐり、党内の中堅若手議員らが6日午後、細野環境相と国会内で会談し、出馬を要請した。午後2時半ごろ、小川淳也議員は「日本の政党政治に未来を見せてくれるリーダーの出現を待ち望んでいる人がたくさんいます」と述べた。

出馬要請を受けた細野環境相は「代表選挙そのものについては、慎重な立場で考えてまいりました。気持ちは、今の段階では変わってはいないが、要請をいただいた以上は、しっかりと自分で考え、皆さんに返事を申し上げたい」と述べるにとどめ、この場での態度表明を避けた。

ただ、細野環境相と6日朝に朝食を共にした若手議員は、「大きなトレンドとして出る方向に向いている」と述べ、細野環境相が出馬する考えに傾きつつあるとの見方を示している。細野環境相については、「野田首相では次の総選挙は戦えない」などとする中堅若手議員らの間で、グループ横断的に出馬への期待感が広がっており、細野環境相は6日の要請を受けて、一両日中に最終判断する方針。
-------------------------------------------------------------------------
■fnn-news.(09/06 20:18)
民主党代表選 細野環境相、出馬を一両日中に最終判断
民主党代表選挙に向け、党内の中堅・若手議員らが6日午後、細野環境相に立候補を求める要請を行い、細野環境相は「しっかりと自分で考える」と述べ、一両日中に最終判断する考えを示した。

小川淳也衆議院議員は「日本の政党政治に未来を見せてくれる、そういうリーダーの出現を待ち望んでいる人がたくさんいます」と述べた。

細野環境相は「代表選については、慎重な立場で考えてまいりました。気持ちは、今の段階では変わっていませんが、要請をいただいた以上は、しっかりと自分で考え、皆さんに返事を申し上げたい」と語った。

細野環境相は出馬要請に対し、明確な態度表明は避けたが、6日朝、細野環境相との会合に出席した若手議員によると、「大きなトレンドとして、出る方向に向いている」として、細野環境相が出馬に前向きとの見方を示している。

細野環境相については、党内から「野田首相では総選挙は戦えない」などとして、「選挙の顔」として出馬への期待感が高まっている。前原グループでは、6日の会合で細野環境相擁立に動くグループ議員の動きを容認することを確認したほか、鹿野グループは細野環境相が正式に立候補した場合、支持する考えを確認し、党内でグループ横断的に細野支持の動きが広まっている。

細野環境相は「代表選に出ることは重たいことで、慎重な立場に変わりない」と述べているが、周辺は「出馬に前向き」と受け止めている。

細野環境相は、一両日中に最終判断する方針。
一方、党内からは、現職閣僚の細野環境相の出馬について、疑問視する意見も出ている。
原口元総務相は「任命権者に現職閣僚が挑むのは、内部統治の破綻と見られないように注意しないといけない」と述べた。

城島国対委員長は「過去の例を見ると、閣僚が自民党政権だと思うが(党首選挙に)出るとなると、それは閣僚を辞めるということが慣例のようであります」と語った。

城島国対委員長は、執行部として、野田首相の再選を支持する考えを示したうえで、細野環境相が立候補する場合は、閣僚を辞任すべきだとくぎを刺した。

これに対して、細野環境相は「特に福島の課題や被災地対応ですね。さらには、エネルギー問題がありますから、それは絶対に犠牲にしてはならないということです。そういう思いで、日々仕事をしてきましたので、それをないがしろにすることは、私のこれまでの政治家としてやってきたことを否定することにもつながりますし、被災地から見た時も、それは私は絶対に政治としてあってはならないことであるというふうに思っています」と述べた。



s-2012年9月6日モナ男ツイ

  モナ男 全国へがれき要請 市民の帰れコールに逆ギレ
  モナ男 京都府知事にがれき受け入れ要請
  モナ男 東日本大震災で発生した、がれきの受け入れを進めようと31日、
       細野環境大臣が京都を訪れ、知事や住民らに理解を求めた。
       細野環境大臣は、がれきの受け入れに前向きな姿勢を示している
       京都府の山田知事らと会談し、改めて協力を要請した。
       岩手県や宮城県で発生した震災がれきは2000万トンを超えるが、
       処理が済んだのは7.6%で、国は全国の自治体に協力を求め、
       来月6日までに受け入れの検討状況を回答するよう求めている。
       会談後、JR京都駅で細野大臣がみずからビラ配りを行う予定だったが、
       抗議活動が行われ中止となった。(03/31 19:00)
  モナ男 ↓住民から罵声を浴びまくるモナ男環境汚染大臣。
       挙句の果てに「京都のことだけを考えるな」と逆切れも
  モナ男 反対派怒号 「京都の子供殺すのか」
  モナ男 「聞く耳持たない奴らが多く残念」 ※聞く耳持ってないのはモナ男の方だw
  モナ男 市民に囲まれる 「九州を汚すな」「北九州で説明会を開いてないぞ」   
  モナ男 「安全だって言ってんだろうが冷静に考えろ」 ※お前が冷静じゃないぞ〜w



■NHK 9月5日 4時6分
民主代表選 細野氏の対応に焦点
民主党の代表選挙は、野田総理大臣の陣営が再選に向けた態勢作りを進めているのに対し、党内では、次の衆議院選挙を意識して細野原発事故担当大臣に立候補を促す動きが広がっており、「代表選挙については考えていない」とする細野大臣の対応が焦点になっています。

民主党の代表選挙で野田総理大臣の陣営は、代表選挙で掲げる政策の取りまとめを行っているほか、国会近くのホテルに陣営の拠点を設けるなど、再選に向けた態勢作りを進めています。こうしたなか党内では、次の衆議院選挙を意識して、知名度が高く原発事故への対応などで実績を残しているとして、細野原発事故担当大臣の立候補に期待する声が複数の議員グループの中で広がり始めています。

細野大臣は、4日の記者会見で、エネルギー問題や被災地の課題に取り組むことが最も重要だとしたうえで、「代表選挙については考えていない」と述べました。

しかし党内では、「細野大臣は立候補を完全に否定していない」などとして、若手議員が擁立を求める勉強会の発足を目指しているほか、野田総理大臣の対立候補の擁立を検討している鹿野前農林水産大臣の議員グループの幹部も、細野大臣本人や党内への働きかけを始めました。こうした議員は来週10日の告示ぎりぎりまで説得を続ける見通しで、細野大臣の対応が焦点になっています。
-------------------------------------------------------------------------
■NHK 9月5日 17時56分
細野氏立候補要請へ 有志議員が会合
民主党の代表選挙を巡って、有志の中堅・若手議員11人が国会内で会合を開き、党の危機的な状況を立て直すためには、野田総理大臣に代わる新たなリーダーが必要だとして、近く細野原発事故担当大臣に立候補を要請することを確認しました。

会合に出席したのは、鹿野前農林水産大臣のグループに所属する中山義活衆議院議員や、菅前総理大臣のグループに所属する津村啓介衆議院議員、前原政策調査会長のグループに所属する小川淳也衆議院議員ら有志の中堅・若手議員11人です。

この中で、出席者からは「民主党や日本の政党政治の危機的状況を立て直すためには、清新なリーダーが必要だ」という意見や、「今後の展望を切り開く、新たなが代表が必要だ」などという意見が出されました。そして、会合では、近く細野原発事故担当大臣に立候補を要請することを確認しました。会合のあと、小川氏は記者団に対し、「同じような思いを持つ議員が力を合わせ、候補者を一本化できるよう話し合った。近く必要な要請行動を行う」と述べました。
-------------------------------------------------------------------------
■NHK 9月6日 12時2分
民主代表選 細野氏「立候補は慎重な立場」
細野原発事故担当大臣は、6日午前、記者団に対し、民主党の代表選挙を巡って、中堅・若手議員の間から立候補を要請する動きが出ていることについて、「要請はしっかり受け止める」としたうえで、「代表選挙に出ることは、大変重いことで、慎重な立場に変わりない」と述べました。

民主党の代表選挙は、野田総理大臣が、6日、記者会見で、再選に向けて立候補を表明することにしているのに対し、党内では、細野原発事故担当大臣の立候補に期待する声が広がっていて、中堅・若手議員が、6日午後、立候補を要請することになっています。

これについて、細野原発事故担当大臣は、6日午前、記者団に対し、「私にとっては、福島の原発事故への対応が第一で、エネルギー問題もやらなければならない。それが最優先だ」と述べました。そのうえで、細野大臣は「きょう、代表選挙への立候補の要請に来る人がいると聞いており、それはしっかり受け止める。ただ、代表選挙に出ることは、大変重いことで、慎重な立場に変わりない」と述べました。

“しっかり仕事している”
藤村官房長官は記者会見で、「細野原発事故担当大臣は、今、内閣の一員として、しっかりと仕事をやっていただいていると評価している。その事と、党で行われる代表選挙とは切り離して考えていただいていると思う。内閣は内閣として、しっかりと仕事をしていくことに変わりはなく、それは野田総理大臣も同様だ」と述べました。
-------------------------------------------------------------------------
■NHK 9月6日 17時15分
民主代表選 細野氏は党内情勢見極め判断
民主党の代表選挙を巡って、党内で擁立の動きが広がっている細野原発事故担当大臣は、有志の中堅・若手議員が立候補を要請したのに対し、「慎重な立場は変わっていないが、しっかり自分で考えて返事をしたい」と述べ、党内の情勢などを見極めたうえで近く判断する考えを示しました。

民主党の前原政策調査会長の議員グループに所属する小川淳也衆議院議員ら有志の中堅・若手議員11人は、6日、国会内で細野原発事故担当大臣と会談しました。この中で、小川氏らは「民主党の窮状を立て直し、日本の政党政治に未来を見せてくれるリーダーの出現を待ち望んでいる人がたくさんいる。さらに大きく責任ある立場で、日本の政治を切り開いてほしい」などと述べ、代表選挙に立候補するよう要請しました。

これに対し、細野大臣は「私にとって、福島の原発事故への対応や被災地のために何ができるか、それに、エネルギー問題が重要な仕事だ。代表選挙そのものについては、慎重な立場というのは変わっていないが、非常に重たい要請をいただいたのでしっかり自分で考えて返事をしたい」と述べ、党内の情勢などを見極めたうえで近く判断する考えを示しました。

要請のあと、小川氏は記者団に対し、「細野大臣からは『要請を重く受け止め、真剣に考える』という話があった。期限を区切ることはないが返答を待ちたい。細野大臣が立候補した場合に備え、われわれでできる準備を進めていきたい」と述べました。

輿石氏“本人は真剣に考えている”
民主党の輿石幹事長は記者会見で、党の代表選挙を巡って、党内で細野原発事故担当大臣の立候補に期待する声が広がっていることについて、「閣僚であっても、今の民主党の状況を考えて、『出る』という決断をするのかどうかは本人が決めることだ。『閣僚でいながら立候補するのは無責任ではないか』と言う人もいるかもしれないし、立候補しなかったときに『期待に応えないのか』と言う人もいるかもしれない。両方の意見を念頭において、本人は真剣に考えていると思う」と述べました。

城島氏“立候補なら閣僚辞任を”
民主党の城島国会対策委員長は記者団に対し、「私は、これまで党執行部の一員として野田総理大臣を支えてきた立場だ。さらに1国の総理大臣が1年おきという短期間で変わるのは好ましくない」と述べ、野田総理大臣の再選を支持する考えを示しました。また、城島氏は、党内で細野原発事故担当大臣の立候補に期待する声が広がっていることについて、「細野大臣は、野田内閣で原発事故担当という重要な仕事を担っており、仮に立候補するならけじめを付けることは必要だ」と述べ、細野大臣が代表選挙に立候補する場合には、閣僚を辞任する必要があるという考えを示しました。



s-2012年9月6日モナ男

  野田グループからは、細野氏が消費税やTPP=環太平洋経済連携協定で
  野田総理に足並みをそろえてきたのに出馬することから「民主党の明智光秀だ」
  と反発も挙がっています。
  また、「まんじゅうの薄皮だけ変えても選挙には勝てない」として、
  細野氏支持に傾いている若手議員の説得に乗り出す構えです。

  「まんじゅうの薄皮だけ変えても選挙には勝てない」
  語るに落ちたってこのことでしょうね。
  野田では、到底選挙には勝てないって白状してるようなもんだ。

  バカめ〜、
  トットと総選挙をして大負けするがいいノブタ!



■テレビ朝日
細野氏すでに代表選出馬決断?野田総理と激戦か(09/06 17:06)
民主党内では、細野大臣への期待が高まっているようですが、細野氏自身は代表選に出る、出ないどのようになっていくのでしょうか。

 (政治部・山下達也記者報告)
細野氏ですが、周辺によりますと、「すでに出馬の決断はしていて、あとは表明のタイミングを探っている」ということです。細野氏も密かに支持拡大に動き始めていて、6日朝、重鎮の渡部恒三議員と国会近くで40分間会談しました。党内で影響力を持つ渡部氏の理解を得て、支持拡大に勢いをつける狙いもあります。周辺は、「代表選での勝算よりも、党内での待望論によって出馬に傾いた」としています。ただ、内閣の一員であることから、表立った動きはできず、周辺によりますと、正式な出馬表明は7日の野田総理大臣の記者会見以降になるとみられます。

 (Q.細野氏が代表戦に出ると様相が変わる?)
選挙を恐れる若手・中堅からは、早くも細野氏支持に回る動きも出ています。民主党は1、2回生が半分を占めているため、野田総理とは際どい争いになりそうです。また、これまで野田総理支持を公言してきた執行部系の議員も細野氏出馬の現実味が帯びてきて、6日になって細野氏支持に転換しました。細野氏陣営は若手からの支持には手ごたえを感じていて、今後、総理経験者や各グループのトップの支持を求める考えです。一方、野田総理は7日に記者会見して出馬表明します。野田グループからは、細野氏が消費税やTPP=環太平洋経済連携協定で野田総理に足並みをそろえてきたのに出馬することから、「民主党の明智光秀だ」と反発も挙がっています。また、「まんじゅうの薄皮だけ変えても選挙には勝てない」として、細野氏支持に傾いている若手議員の説得に乗り出す構えです。


■日テレ < 2012年9月6日 19:56 >
民主党代表選 細野氏が出馬検討、近く結論
民主党代表選挙をめぐり、細野環境・原発相(41)は出馬の検討に入った。6日午後、党内の中堅・若手議員から出馬要請を受けた細野氏は、「重く受け止め、考えたい」と答えたということで、6日か7日には結論を出す見通し。

細野氏は出馬に慎重な姿勢だったが、小川淳也議員が「さらに大きく責任ある立場で日本の政治をつくりかえていただくことを心からお願いします」と述べるなど、党内の支持の広がりを受け、出馬の検討に入った。立候補すれば野田首相の有力な対立候補になるとみられるが、非常に難しい判断を迫られている。

細野氏は、周囲には「頭を冷やして、もう一度、1人で考え直してみる」と語っており、いまだ揺れる胸の内がうかがえる。41歳と若く、総選挙の「顔」として党内に期待感が広がった細野氏だが、一方で閣僚として原発の再稼働などにも主導的な役割を果たしてきた細野氏が政策面で何を対立軸として出馬するのかなど、疑問視する声も少なくない。城島国対委員長は「出るとなると、閣僚を辞めるのが慣例のようです。そういうけじめをつける中でやっていくべきだと思う」と話した。

野田首相は7日午後、記者会見し、出馬表明する予定だが、周辺は警戒感を強めており、「細野氏は現職の閣僚だ。困る」と話している。ある民主党幹部は「代表選に勝ったら、一国の首相になる。そんな気構えが細野氏にあるのか」と疑問を呈していた。
細野氏がどのような結論を出すのか。代表選は10日に告示される。


■TBS
細野氏、今夜にも最終判断
民主党代表選挙への出馬を検討中の細野環境大臣は、6日夜にも出馬するかどうか最終判断する考えです。細野氏は党内で急速に支持を広げていて出馬した場合、野田総理は厳しい戦いを強いられそうです。民主党の代表選挙が風雲急を告げています。

 「党の窮状を立て直し、日本の政党政治に未来を見せてくれる、そういうリーダーを待ち望んでいる人がたくさんいます」(民主党 小川淳也衆院議員)

6日午後、細野環境大臣の元を訪れた若手・中堅の議員たち。細野氏に対し正式に代表選への出馬要請を行いました。これに対し細野氏は・・・

 「今、私にとりまして、最も重要なのは特に福島、さらには被災地の皆さんのために本当に何ができるかと」(細野豪志環境相)

6日も代表選への出馬に慎重な立場は変わっていないと強調しました。

 「ただこうして非常に重たい要請をいただきました。しっかり自分で考えて皆さんにお返事をしたい」(細野豪志環境相)

細野氏は代表選への出馬を本格的に検討していて、6日夜にも出馬するかどうかの最終判断をする考えです。一方、党内では細野氏支持の動きが広がりつつあります。前原政調会長は、早々と野田総理の続投支持を打ち出しましたが、前原氏のグループは自主投票とする方向です。さらに、鹿野前農水大臣のグループの幹部らは細野氏が出馬した場合、支持する考えで一致しています。こうした中、党の実力者の1人である輿石幹事長が細野氏の出馬に待ったをかけていたことがわかりました。5日、国会内で松井副幹事長、松本国対委員長代理と会談し、「出馬は控えるべき」との認識で一致したといいます。

また、城島国対委員長は出馬の場合は大臣を辞任すべきとの考えを示しました。

 「政策論争ということになると思いますので、そこはそういうけじめをつける中でやっていくべきだ」(民主党 城島光力国対委員長)

野田総理は7日、出馬表明をする見通しですが細野氏出馬となれば代表選は激戦が予想されます。(06日17:10)



s-2012年9月6日モナ男2

  細野と、モナ男は、1セット。
  マ、敗戦処理投手のようなもんだ。ははは)))
  誰も期待してない。
  民主党を落選させるのが今回の総選挙の意味!
  絶対に、許さん!

  

■時事通信 (2012/09/06-20:07)
細野氏、7日にも決断=出馬要請に「しっかり考える」−民主代表選
民主党代表選(10日告示、21日投開票)への立候補を検討している細野豪志環境相は6日午後、衆院議員会館で同党中堅・若手議員11人と会い、出馬要請を受けた。細野氏は「民主党が今苦しい立場にあることも自覚をしている。要請を頂いた以上はしっかりと自分で考えて、返事をしたい」と述べた。7日にも最終判断する意向とみられる。
 
一方、野田佳彦首相は同日、首相官邸で記者会見し、再選を目指して出馬する意向を表明する。岡田克也副総理や前原誠司政調会長らが首相の再選を支持している。ただ、消費増税をめぐる対立で党が分裂し、野田内閣や民主党の支持率が低迷する中、党内では次期衆院選の「顔」として細野氏への期待が高まっている。細野氏が出馬すれば首相の有力な対抗馬となり、無風とみられていた代表選は激戦となることが確実だ。
 
細野氏に出馬要請したのは、前原グループの小川淳也、菅直人前首相グループの阿久津幸彦、鹿野道彦元農林水産相グループの中山義活の各氏ら。細野氏は、閣僚として福島復興やエネルギー政策に取り組んでいることを挙げ、「代表選そのものには慎重な立場だ。その気持ちは変わっていない」とも語った。
 
小川氏は要請後、記者団に「重く受け止めていただいた。『真剣に考える』との答えだった」と述べ、細野氏出馬に期待を示した。鹿野グループは6日、衆院議員会館で会合を開き、代表選への対応を鹿野氏に一任した。グループ内では細野氏待望論が強まっており、「代表選は行うべきだ」との意見が出た。前原氏は6日の前原グループの会合で、グループとしては自主投票とする方針を表明した。

◇細野豪志環境相に6日、出馬要請した民主党の衆院議員は次の通り。(敬称略、丸数字は当選回数)
中山義活(4)、阿久津幸彦(3)、津村啓介(3)、小川淳也(2)、階猛(2)、中野譲(2)、橋本清仁(2)、柚木道義(2)、石津政雄(1)、仁木博文(1)、三村和也(1)


■中国新聞 '12/9/6
細野氏、出馬に前向き 民主代表選、中堅・若手が要請
細野豪志環境相(41)は6日、民主党代表選への出馬待望論が党内で強まっているのを受け、出馬を前向きに検討する。近く最終的に判断する考えだ。午後には前原誠司政調会長グループの小川淳也政調副会長ら中堅・若手議員が、細野氏に衆院議員会館で出馬を要請した。細野氏が出馬を決断すれば、再選を目指す野田佳彦首相(55)への有力な対立候補となる。

細野氏は6日午前、都内で記者団に「出馬要請はしっかり受け止めるが、代表選に出るという判断は非常に重いので、慎重な立場に変わりはない」と述べた。細野氏に近い民主党幹部は6日午前、記者団に「気持ちは固まりつつあるのだろう」と述べ、細野氏が立候補に傾いているとの見方を示した。苦戦が予想される次期衆院選をにらみ、民主党内では野田首相に代わる選挙の「顔」として細野氏に期待が高まっている。

細野氏は6日までに、自身を推す議員に「このまま党が崩壊するのを見ていられない。傍観者ではいられない」と述べた。同時に東京電力福島第1原発事故への対応を念頭に「福島のことを第一に考える」と強調した。前原氏は6日、自身のグループ会合で、代表選に自主投票で臨む考えを表明。首相の再選支持も重ねて示した。

代表選では、川上義博参院議員ら衆参両院議員4人が5日、田中真紀子元外相(68)に出馬を要請したが、田中氏は慎重姿勢を示している。首相の対抗馬擁立を目指す「民主党復活会議」の山田正彦元農相(70)も5日、出馬を表明した。立候補には20人の推薦人が必要となる。


■j-cast. 2012/9/ 6 19:24
民主・細野豪志擁立は「見え透いている」 若手議員は選挙生き残りに必死
若くてイケメンと評判の細野豪志環境・原発相(41)を「選挙の顔」にしようと、民主党の若手議員らが代表選に担ぎ上げる構えだ。しかし、狙いが見え透いており、ネット上でも、揶揄する声が相次いでいる。

「細野氏が首相になれば支持率は50%まで上がるかもしれない。国会答弁などでボロが出ないうちに、臨時国会冒頭で解散だ」
読売新聞の2012年9月5日付記事によると、民主党のある中堅議員はこうあけすけに話したという。

ネットは、「甘くない」と冷めた声
選挙の顔なのか(2011年4月撮影)
週刊誌などでは、民主党は総選挙で惨敗すると予想されている。そこで、野田佳彦首相(55)では勝てないと危機感を募らせた若手議員らが、「野田降ろし」を画策したらしい。細野豪志氏がもし代表になれば、そのまま憲政史上最年少の若い首相が誕生する。そんな話題性は、選挙で生き残りたい若手議員らにとって頼みの綱だ。しかも、細野氏は、外見もいいとされる。タレント女性と路上でキスしているところを写真週刊誌にキャッチされたこともあるほどだからだ。

落選危機が伝えられる中堅議員も、この話に乗っているとみられている。
細野氏が9月10日告示・21日投開票の代表選に出馬すれば、一転して、野田首相と一騎打ちの激戦になる。細野氏本人は、4日の会見でも、「代表選は考えていない」としていたが、野田首相の再選を支持するかは明言しなかった。そして、ここに来ての細野コールで、一部では出馬の意志を固めたとすら報じられた。本人も6日、「出馬要請は重く受け止める」「しっかりと自分の考えを返事したい」と報道陣に明かし、7日にも決断するとされている。

とはいえ、狙いを見透かされ、ネット上では、冷めた声の方が多いようだ。
「人材難を象徴するような人選」「その程度で勝てるほど甘くない」「脇も甘いからまたスキャンダル起こしそうだけど大丈夫?」…

「野田首相なら100議席のところを、110とか115」

政治評論家の浅川博忠さんは、細野豪志氏がたとえ民主党代表に選ばれたとしても、自ずと限界があるとみる。
「すぐに解散しても、民主党は勝てないでしょう。ご祝儀相場でたとえ支持率が50%になっても、多少負け幅が少なくなるだけだと思います。確かに、若手議員を10〜20人救えるかもしれません。しかし、野田首相なら100議席のところを、110とか115取れるぐらいでしょう。調査では、自民党が200議席ぐらいと、比較第1党になる結果がすでに出ていますから」

細野氏は、悩んでいるはずだと指摘する。
「たとえ首相になっても、一番長くて10か月そこそこの在任期間です。何もしない総理で終わるわけですよ。負けて責任を取らされることになれば、41歳の若さで過去の人になってしまいます。将来を考えると、安易には誘いに乗れないでしょう」

そもそも、細野氏が代表選に出馬しても、勝つ見込みがなかなか立たないという。
「選挙にある程度強い中堅以上は、自らが過去の人になる恐れがありますから、世代交代を嫌って、野田首相に入れる人も多いでしょう。細野氏は、若いだけでリスクもあります。それに比べ、野田氏は消費増税を通した実績や安定感があり、現状では、6対4の割合で有利だと思いますね」

細野豪志氏は、野田内閣の閣僚であり、現段階では政策の違いもはっきりしない。そんな中で、脱原発を目指す議員もいる反野田勢力をまとめて、うまくやっていくことができるかということもある。もし出馬するとしても、細野氏は、多くの試練を乗り越えなければならないようだ。


 ( 人気ブログ ) と ( ブログ村 ) 「 2つ 」 の 『 ブログランキング 』 に参加しています。
 ク リ ッ ク & 足 跡 残 し お 願 い し ま す。 ヨ ロ シ ク で す ! (^v^)ノ゙〜 ♪ ♪ ♪

 人気ブログランキングへ   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   ミーハーの嬉しがりが貼ってま〜す ♪ ⇒