成人の日・写真・2


  祝・成人式!!
  自分自身の命を大事に、
  一日一日を大切に、
  悔いのないように、
  大人としての人生を歩んでいって欲しいと思います












2018.1/6 放送 NHKニュース7 沖縄県うるま市 伊計島の砂浜に米軍へり着陸




米軍ヘリがまた“不時着” 沖縄のホテル付近に(18/01/08)



また?
こう頻発してるところみると、基地内の整備体制、そうとう劣化してるのかもね。

もう、
沖縄の空を飛ぶな!って!!
日本から出て行けーーーーーつーの!
 
日本政府は、
どうして毅然とした態度が取れないのだ!
アベは日本国民を守るって言ってるよな。
約束を果たせ!



■沖縄タイムス 2018年1月8日 17:51
【速報】米軍ヘリ、また不時着 沖縄・読谷村 普天間所属AH1攻撃ヘリ
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/192218

 沖縄県警などに8日午後入った情報によると、午後4時50分ごろ、読谷村儀間の海岸近くに米軍ヘリコプターが不時着した。普天間飛行場所属のAH1攻撃ヘリとみられる。2人が乗っていたが、けが人や機体の炎上などの情報は入っていない。
 県内では6日午後、うるま市・伊計島東側の砂浜に普天間飛行場所属のUH1ヘリコプターが不時着したばかり。

■琉球新報 2018年1月8日 18:06
【速報】普天間所属ヘリ、また不時着 読谷村儀間
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-643120.html


ホテル日航アリビラ近くの民間地に不時着した米軍普天間飛行場所属のAH1攻撃ヘリ=8日、読谷村儀間(読者提供)

 8日午後4時45分ごろ、米軍普天間飛行場所属のAH1攻撃ヘリコプターが、読谷村儀間の比謝川行政組合廃棄物処分場の敷地内に不時着した。けが人などの情報は入っていない。近くで畑仕事をしていた人の110番通報を受け、嘉手納署員が現場に向かった。午後6時半現在、ヘリは離陸していない。
 県警によると乗員は2人で、警告灯が点灯したため不時着したという。不時着した場所は読谷村の西海岸近く。東側約500メートルには住宅地、南側にはホテル日航アリビラがある。【琉球新報電子版】

■TBS (2018/01/08)
米軍ヘリか、沖縄・読谷村に不時着
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3258798.html

 8日午後、沖縄県読谷村にある一般廃棄物の最終処分場に、アメリカ軍のものと見られるヘリコプターが不時着しました。警察などによりますと、8日午後5時前、畑で作業中の男性からヘリが降りてきたと通報がありました。場所は、読谷村儀間にある一般廃棄物の最終処分場で、不時着した機体はアメリカ軍のヘリコプターと見られています。これまでに、けが人などの情報は入っていません。警察や消防などが機体の状態を調べています。

■テレビ朝日 (2018/01/08 17:53)
米軍ヘリがまた“不時着” 沖縄のホテル付近に
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000118253.html

 8日午後5時前、警察に入った情報によりますと、アメリカ軍普天間基地所属のAH1ヘリ、通称「コブラ」が不時着しました。

 沖縄県の基地対策課や警察などによりますと、午後4時50分ごろに沖縄県警嘉手納署に、近くで畑の作業をしている男性から「沖縄県読谷村のホテル近くの海岸沿いにアメリカ軍機とみられるヘリが着陸した」と通報がありました。警察が近くに行って確認したところ、けが人はなく、火災の恐れはないということです。



    当  ブ  ロ  グ  へ  の
    皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!











インタビュー駅伝前川喜平(文部科学省前事務次官)20180103



■インタビュー駅伝前川喜平(文部科学省前事務次官)20180103
ニュースの渦中にいた人物たちが語る真実と本音
ニュースで話題になった人物や、世間の注目を浴びるキーマンたち。
1月3日(水) 18:00 〜 21:00

番組概要
ニュースで話題になった人物や、世間の注目を浴びるキーマンたち。
沈黙を貫かなくてはならない状況に置かれてきた人々が、世間に伝わらない想いや、
自ら封印してきた考え、または、メディアや世論に封印させられてきた「本音」を解禁!

地上波より時間をたっぷりとって、とにかくじっくりと話を聞く。
ただそれだけを誠実に行うインタビュー番組です。
彼らの発言をありのまま伝えるため、極力編集せずそのまま放送します。

今だから話せる あの時のこと、だからこそ決意していることがある。
しかし、自分の思いを伝える機会、タイミングを失った──。
そんなニュースの渦中にいた人物が、インタビュアーを相手に、
1対1でじっくり話す・・・第一声は?

キャスト
前川喜平(文部科学省前事務次官)
井川意高(大王製紙前会長)
泰葉(タレント)
内柴正人(柔道五輪金メダリスト)
橋本清(野球評論家、元巨人軍選手)
他(まだまだ出演交渉中)


  いや〜私はね、幾ら何でも読売新聞があんな記事書くとは思わなかったですよ。
  読売新聞は、あれはちょっとね。
  10年後でも20年後でもいいから反省すべきだと思いますよ。
  権力との距離という意味では、非常に問題ですよね。メディアの在り方としてね。

  そういえば、
  ゴミ売りは謝罪もしないで、それっきりだわな。
  
  

■1月4日 17:01
壷阪 道也さん
インタビュー駅伝前川喜平(文部科学省前事務次官)20180103

https://www.facebook.com/michiya.tsubosaka/posts/1645165155504297


ホントにおもしろい、あっという間の30分!「私のことは忘れてください!」前川喜平氏
忘れられるわけがない!

以下のリンクからも視聴できます
http://www.dailymotion.com/video/x6cniu8
元動画 ameba TV https://abema.tv/channels/abema-news/slots/8W8CNpjrmm8Ljy…

〜〜書き起こし 一部 by大友洋樹さん〜〜

前川喜平×吉田豪、
吉田豪(プロインタビュアー)「パソコンの画面がゲバラだと」

前川喜平氏「最近、出腹なんですけど」

吉田氏「そういうネタも入れてくれたりとか(笑)」

前川氏「基本的にはゆるいですよ」

吉田氏「結構、賛否両論のある人と言っちゃあ何ですけど。英雄視する人と敵視する人がはっきり別れてると思うんですが」

前川氏「私の言動が困るって人は、ごく僅かな筈なんで。そのごく僅かな人につられている人がいるのかも知れないですがね。ネット上に色々と情報が溢れているように見えるけど。その情報を作ってる人達って、ほんの少しだろうと思うんですよね」

吉田氏「仕事で、出会い系バーの潜入取材したんですよ。その結果、前川さんの言い分8割方正しいんじゃないかという結論になりました」

前川氏「出会い系バーって、売春の巣窟みたいな言われ方してたけど」

吉田氏「完全に風俗店みたいな言われ方してますもんね」

前川氏「勿論、そういう目的で来る男女もいるだろうけど。僕の会った子の殆どは、お話をしてご飯奢ってもらったりお小遣いもらったりと。そういう事が目的の子が多かったですよ。女性の場合は、あそこでタダで飲んだり食べたり出来たから。ある意味ね、一種の居住空間みたいになってるのね」

吉田氏「携帯の充電出来て、ドリンク4杯無料でご飯食べれて。男の人に奢ってもらったり」

前川氏「同じ店行ったんですか?」

吉田氏「そうなんです。調べて行きました。で、色々女の子に口コミで色々聞いて納得しましたよ。右側の人達の世論誘導の方がおかしいという結論でした」

前川氏「いや〜私はね、幾ら何でも読売新聞があんな記事書くとは思わなかったですよ。本田真凜ちゃんのファンなんだけど、最近読売新聞のコマーシャルやってるんでね。悲しいんですよ。読売新聞は、あれはちょっとね。10年後でも20年後でもいいから反省すべきだと思いますよ。権力との距離という意味では、非常に問題ですよね。メディアの在り方としてね」

「ただ、メディアはメディアの中で浄化作用を考えるべきであるから。メディア人の人達が読売の姿勢ってものをね、批判するべきであって」

吉田氏「ある雑誌で、女の子捕まえてきて証言させてたのあったじゃないですか?」

前川氏「あれはよく見つけたなと」

吉田氏「前川さんは何もなかった。むしろ良い人と女の子サイドから出てきたっていう(笑)。画期的でしたよね」

前川氏「(出会い系バーの)マスターがね、また来て下さいって言ってるって聞いてね。落ち着いた行ってみようかなと思ってる(笑)。」

吉田氏「本の中でシン・ゴジラについて出てきてましたけど」

前川氏「シン・ゴジラ?面白かったですけど、官房副長官がヒーローになってるのね、あれ。官房副長官があそこまでヒーローになるっていうのは考えにくい話で。全部フィクションなんだけど。官房副長官のモデルになったのは僕だって言う人がいてですね、萩生田さんなんですけど。シン・ゴジラは絶対見るべきだというお達しがありまして。見に行ったんですけどね」

「核兵器を使いかねないような状況が現れる訳ですよね。あの辺が非常に乱暴だなという気がするんですけどね。最終的にはそれを阻止して、やっつける別の方法を見つけるんですけどね。何か大きな問題が起きた時に、解決の手段として核兵器って行く発想そのものが非常に危険ですよね。そもそも核兵器を使う選択肢があるんだっていうような事が問題。これはシン・ゴジラを北朝鮮と置き換えてね考えた時にね、非常に危険な話だなと」

吉田氏「原発事故のメタファーなんだろうけど、そういうふうにも捉えられる」

前川氏「やっぱり危険な映画だと思いますよ。だからやっぱり緊急事態条項が必要でしょうみたいな話に持っていかれかねない。緊急事態条項を今の憲法改正の柱にも入ってる訳ですよ。ゴジラが出現した場合に限りとか書いてあれば良いですよ。これは国難だ脅威だ緊急事態だって、誰かが言えばそうなっちゃう可能性がある訳で。私はそういう方向に行きかねない危険性を持ってる映画だと思いますけどね」

吉田氏「前川は左だとかいうそういう単純な話じゃないって事ですね」

前川氏「どっちかって言ったら左ですけどね(笑)。だけど、世の中が右行っちゃってるからそう見えるだけで。私はど真ん中にいるつもりでいるんだけど」

吉田氏「文科省では浮いてたかも知れないという」

前川氏「浮いてもいないんですよ。事務次官なっちゃったんですよね。不思議でしょう?」

吉田氏「前川さんを呼んで、一切加計学園の事が出ないという画期的なインタビューだと思うんですよ」

前川氏「加計の話はね、提供出来る情報は全て提供しましたので、私も一国民として出て来る情報をね、見ながらそうだったのか成る程と。この前の特別国会でも、森ゆう子さんとかね、田村智子さんとかね。女性の国会議員が活躍してますよね、政府を追及するんでね。あの方々が突いてくるポイント聞いてると、成る程そうなのかと私の見えないところが段々見えてきて」

吉田氏「安倍総理に思う事はあります?」

前川氏「安倍総理、この加計学園問題については逃げるしかないから、お気の毒だとは思いますよね。ひたすら逃げ続ける以外に道はないと思うんですよね。だけど〜通常国会が始まって、2月3月には連日予算委員会が開かれますからね。そうすると、森ゆう子さんとか田村智子さんとかがね、ガンガン行きますよ。森ゆう子さんの質問、はっきり言って面白い!森ゆう子さんは民主党政権時代に文部科学副大臣で、私もお使えしたんですけども。ある意味凄い猛烈な人なんですよね。前進する時の凄い破壊力って言うかね、極めて頼もしい人なんです。味方にしたらね凄く頼もしい。敵にしたら物凄く怖い!森ゆう子さんの質問はお勧めですよ」



  最後まで読んでいただきありがとうございました!  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ