2018年7月12日 参議院 厚生労働委員会





2018年7月12日 参議院 内閣委員会













山本太郎7/11 参院・東日本大震災復興特別委・参考人質疑



参議院
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

東日本大震災復興特別委員会 13:00〜
(東日本大震災復興の総合的対策についての参考人)
 大西隆/豊橋技術科学大学学長・福島12市町村の将来像に関する有識者検討会座長
 佐藤大介/東北大学災害科学国際研究所准教授・
     特定非営利活動法人宮城歴史資料保全ネットワーク事務局長
 熊本美彌子/避難の協同センター世話人
 森松明希子/東日本大震災避難者の会 Thanks&Dream代表
(参考人に対する質疑)
 15:00-15:15  岩渕友 (共産) 参考人に対する質問
 15:30-15:45  山本太郎 (自由)


私は、是々非々の立場にあるけれど、
本当に凄いよね、山本太郎って!



buu@buu34 さん。
自由山本「どうして総理は8日間の外遊をとりやめられたのでしょうか」

(答弁席お互いに顔を見合わせるばかり)

山本「通告してる話なんですが、本当は菅官房長官にお答え頂こうと(来てない)同じ内閣の閣僚として大臣にお答え頂きましょうかね」

石井「私も報道でしか承知をしておりませんけれども・・・

は?同じ内閣の大臣が、外遊中止を「報道で」知った
安倍内閣蚊帳の外現象?


石井「今回の豪雨対策に万全を期すためと言う風に、えー(さぁ、どう着地すんの?報道で知ったのに)報道されてると承知をしております」あくまで報道ベース

山本「報道でしかご存じないんですか、、まっ、当然災害が酷いからに決まってますよね、本日2階建ての質疑で、一回目の質疑総理入りだった、総理が来なくなったんですよ、来れませんわ、災害対応、遅すぎたから、非難されるに決まってるから、そんな場所に出て来れないって話なんですよ。

(5日宴席の件)いくら今日の質疑の中で、政府側が、政府はずっと対策していたような事を言っても、竹下さん、言っちゃってるんですよ、5日の酒盛りの時点で『こんな事になるとは思ってなかった』って。何言ってんだって、その日に何十万の人に避難勧告出たと思ってんだって話なんですよ。

5日の14時には、ちゃんと異例の記者会見で、これはマズイことになる恐れが非常に大きいから、皆さん気を付けて下さいと、最大級の注意喚起を気象庁がしてくれてたんですよ。気象庁の、ここまでの大きなアラートを、政府が無視したんですよ。もしくはボケてたか、どっちかじゃないですか、これ。それ以外考えられない。6日の午前10時半、気象庁は特別警報について会見で触れた、その日の夜、総理は規制改革会議の皆さんとご会食。

非常災害対策本部が設置されるまで3日間かかった。これがどれだけマヌケな対応か。熊本震災での対応、発生から本部立ち上げまで約1時間〜昨年九州北部豪雨では、関係省庁災害警戒会議開催後、警戒態勢に。今回も会議は開かれたが、警戒態勢に入っていない。〜去年はやれた、今回はやらなかった〜

この時点で完全後手、後手後手、完全出遅れてる状態、誰が何と言おうと、今回の豪雨対応の初期対応遅すぎますよ、間抜けな対応、多くの方々、命の危険にさらされたんですよ、官邸のボケ具合で。実際に命を落とされたと言う事につながってる可能性が高い〜」

身勝手な理由で延長した国会。そのうちの8日間を海外旅行に行こうとしていた安倍総理、緊急性なし、総理以外でも対応できるような外遊は、海外旅行と言うしかないじゃないですか。この旅行を取りやめにしたのはいつですか?って、昨日ですよ、9日。〜災害対応が遅れて被害を拡大させた張本人が、海外旅行あきらめきれなかったってことでしょ?

9日に海外旅行行くのやめますって、もっと早い目に言うべきだろうって、事態分かってないじゃないかって、止めてくれよ、こんな人がトップで居続けることがって話なんですよ。国民の生命、財産を守るって、口ばっかりじゃないかって。取りやめの決定があまりにも遅すぎる、空気読めよって言いたいんですよ、僕に言われたら終わりですよ。

私、空気読めるけれど、読めない振りしてるだけですからね。でも、この災害対応は、完 全 に、空気読めない人間の対応じゃないですか。今、どういう状況に置かれているのかってことさえも、分かってない状況でしょ、もしくは無視したか、どっちかですよね。あまりにもあり得ない。

その上本日、博打の解禁法案、審議スタートですか?多くの野党が求めてるのは、カジノではないですよ、災害対応ですよ、今国会でやるべきは。カジノの審議が遅れて、誰か人、死にますか?国民生活、誰か困りますか?困るのは利害関係者だけ災害対応どうですかって、そこにマンパワーどれだけ割くんですかって、ここに今見えてるだけでも、何人の優秀な人たちが、この場に足をとめられているか、申し訳ないですね、ホントに、来て頂いて。でもしょうがないんですよ、やるって言うから、どうしてもカジノやるって言うから、しょうがない。

やってる場合かよって、カジノじゃないだろって、災害対応だろって、当たり前の話ですよ。で、大臣は、どうしてこれに対して、ね、これをやるべきなのかって、カジノ出てる場合じゃないでしょって話になったら、国会がお決めになった事ですからって、何言ってるんですか、国会なんて、官邸がコントロールしてるじゃないですか、官邸の指示で全部動いてるじゃないですか」



    当  ブ  ロ  グ  へ  の
    皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!






  ■2018年7月5日夜。
  (手塚よしお衆議院議員の政治活動25周年記念パーティー。)
  枝野幸男代表をはじめ、多くのご来賓が出席されています。大盛況。
  *出席者
  野田佳彦前総理、菅直人元総理、枝野幸男代表、蓮舫副代表、長妻昭代表代行
  辻元清美国対委員長、等々。
  *本人の言葉
  「多数のご来賓にもご祝辞を頂戴し、政治家冥利に尽きる夜となりました」
  =以上=

  政権政党がやっていることと、
  同じ責任があるかといえば、
  政治、経済、生活、ライフラインに直結する意味では、
  与党と、野党の差は歴然だと思うし、
  同列に論じることは出来ないのかもしれません。

  が、。。。
  被災地の皆さんの状況に心を寄せるということでは、
  与野党の関係はないと思います。

  山本あけみ#杉並区議会議員・立憲民主党
  この議員さんが、こんなツイをされていたのですが、
  「私も参加しましたが、来賓の国会議員はご挨拶が終わるや否や帰られましたね。
  特段言及はありませんでしたが、豪雨予報への配慮はあったのだろうと思います。」
    
  ナニ言ってるわけって思いましたのでね、こう反論しました。
  「配慮があれば、この会は中止にすべきだったのです。
  それが配慮というものです。
  これは、政権与党であるとか、野党だからという問題ではありません。
  野党共闘を支持してる人間にとれば、これほど情けないことはありません。」
  っと。

  これが私の思いです。
  呆れた自民党の行為と同様のことをしていてバカか!って思います。  

  政権を打倒したいという気が少しでもあれば(少しでもあればです!)
  気を引き締めること、
  自身を律すること、
  国民と共にあること。
  その気がなければ自民党議員に対して言っている言葉同様に、
  野党議員の方達も議員をお辞めになった方がいいと思う。

  だからね、
  自民党の行為も、
  立憲の行為を同じであると思います。
  なにしてるのだおまえらは! であると…。


  そうでしょ!
  自民党とは違うのだと思わせられる党でないと、
  国民から支持を得られるわけが無いじゃありませんか、…。

  希望も、ミンミンも、立憲も、
  結局、民主党の体質はなんにも変わってはいないって証明して見せてしまった。
  弛んでないか、。。。
  私は、そう思うね、。。。

  そうでしょ!
  共産党はいち早く現場の状況を把握する努力をしてるんだわ。
  タロ〜ちゃんは、まかり間違ってもこんなクソ宴会なんかしないもんね。
  森ゆうこ議員も、みずほ議員だってタロ〜ちゃんと同じだと思うわ。
  そういう心配りの出来る野党議員だって居るわけだから。

  なんてたって、
  自民党には、
  それもう醜悪な姿を見せてもらったと思うわね。
  あの状況でカラオケでもあってごらん(怒!!  
  飲やめ歌えやの乱痴気騒ぎになっていたと思うね。
  あれが一丸となって災害に立ち向かっている姿かと呆れるよね。

  下らない
  自公政権のマネだけはしないでいただきたい!   
  はんまに、アレ最悪だって思うわ。






  #酒飲んでワァー
  ってことで、解散とかありえるのか?
  であれば、
  解散ではなくて「総辞職」していただきたい。
  私も思いは一緒だわ。

  赤坂自民亭なんてバカやってても、
  このことで、「アベ内閣総辞職」してもらえるなら、  
  自民党、よくやったー!って褒めて差し上げますよwww
  そこまで頑張ってくださいよ。



  最後まで読んでいただきありがとうございました!  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ