怒ったぞ!




 本当に、私も、。。。
 令和になって、共産党が変質している。
 共産党の良さがどんどんなくなりつつあると感じます。

 「私が閣僚になったら自衛隊は合憲だ」と語った小池晃  その
 「私が閣僚になったら自衛隊は合憲だ」と語った小池晃  その

 本当に、
 小池晃が、そんなこと言ったのかしら?

 これが本当だとしたら、
 
 社会党が、
 おたかさんを議長に祭り上げられて何も言われない立場に立たされて、
 トンちゃんが、「自衛隊は合憲だ!」と言った。
 そして急速にというかイッキに社会党は勢力を減少させた、
 あの時と一緒じゃないの。

 仕込んだのは小沢一郎だったよね。 
 小沢が、後述するに、「あそこまで崩壊するとは。やりすぎてしまった。」っと。
 小沢は、健全な野党を潰してきたんだわ、。。。

 そして今回も、…。

 またしても、同じ手法で、健全な野党が潰されるのかっと。
 悔しいけどね、。。。

 先ず、手始めが、
 大阪12区補選に宮本たけし議員を無所属にして出馬させた。
 これ、小沢の入智恵に志位和夫が乗ったわけでしょう。

 意図は、 
 共産党が、無所属でやるなら、立憲もついて来るかも知らないって、
 壮大な実験をされてしまったんだと、
 今でも、私は思ってるけどね。

 しかし、
 立憲も、みんみんもついて来なかった。
 小沢の政局の読みは狂ってるって言い続けて来たれど。
 私みたいな素人でも分かるのに、
 共産党が分らないって、どー言うことよ、って思っちゃうわ。

 結果、どうなった!
  
 共産党の基礎票まで失う大惨敗したじゃありませんか。
 共産党は選挙結果を冷静に見る目も失ったのかと、思う。


 で、。。。

 小沢一郎以下、
 「野党共闘するなら反皇室色を薄めるべきだ」、。。。
 って唆されたわけかw

 でもって、
 小池晃に至っては、
 「私が閣僚になったら自衛隊は合憲だ」と言うってか?
 ウソであって貰いたいと思うけれどなぁ、。。。
 文春だからさ、信じていいものかどうか躊躇しているし、
 ウソ9割、ホントかも知れない1割の割合でみてますよwww

 言っておきます。
 小池さんが本当にこんなこと言ったとしたら、
 社会党の二の舞になるよ。
 また、小沢に潰される気か!

 
 昔、。。。

 もう何年も前に書いた記憶がありますが。
 1人で労働組合作るねん、って頑張っていた若者が居たんです。
 いずれ、社会党が天下を執るんだって勢い込んでいてね。
 その若者がね、
 トンちゃんが、「自衛隊は合憲だ!」って言った時に、
 どれだけ失望したか分かるかって!
 うーむ、
 「今までの社会党はなんやたんだ!」って失望して泣いたんだよね。

 一生懸命、中卒でね、イイ腕を持った工員として働いていてね。
 いつか、労働者のための政権が出来たらって夢を持っていたんだよね。 

 おたかさん、
 どうして、衆議院議長を受けたんですか!
 小沢に、口封じされること目に見えていたじゃありませんか。
 

 少しは、

 共産党は、
 正気を取り戻したらどうなんだと、思います。
 共産党の国政はダメだな、昔っから。
 

 んで、。。。

 共産党は前衛も革命も止めたんだっけ?
 だったら立憲民主党の方がいい、ってことにならない?
 だとか、
 普通の政党になったんなら、
 票も取れて議員も多い立憲民主党の方がいいしょ!
 なんて言われちゃってる、。。。




●赤旗 2019年5月10日(金)
新天皇即位の賀詞と、天皇の制度について
記者会見での志位委員長の一問一答

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-05-10/2019051002_04_1.html

 衆院は9日の本会議で、新天皇の即位にあたっての賀詞(祝意を示す言葉)を全会一致で可決しました。日本共産党の志位和夫委員長は同日の記者会見で、賀詞への態度や天皇の制度についての基本的な考え方について記者団の質問に次のように答えました。

 ――本会議で天皇即位に対する賀詞が可決されました。共産党も出席し、賛成しましたが、こういう対応の真意と議論の経緯等をうかがいます。

 志位 天皇の制度というのは憲法上の制度です。この制度に基づいて新しい方が天皇に即位したのですから、祝意を示すことは当然だと考えています。私も談話で祝意を述べました。国会としても祝意を示すことは当然だと考えます。

 ただ、(賀詞の)文言のなかで、「令和の御代」という言葉が使われています。「御代」には「天皇の治世」という意味もありますから、日本国憲法の国民主権の原則になじまないという態度を、(賀詞)起草委員会でわが党として表明しました。

 ――平成の(前天皇の)即位礼正殿の儀のあとの賀詞には反対しましたが、そのときとの違いは?

 志位 当時の(日本共産党)綱領は「君主制の廃止」を掲げていました。その規定は2004年の綱領改定のさいに変えたわけです。改定した綱領では、天皇条項も含めて現行憲法のすべての条項を順守する立場を綱領に明記し、「君主制の廃止」という規定は削除しました。そういう綱領の改定に伴って、こういう態度を取ったということです。

 ――天皇制は憲法で明記されている一方で、封建的な身分制度の名残ではないかとの意見もありますが。

 志位 私たちの綱領では、将来の問題として、日本共産党としては、天皇の制度は「民主主義および人間の平等の原則と両立するものではない」として、「民主共和制の政治体制の実現をはかるべきだとの立場に立つ」と明記しています。同時に、天皇の制度は憲法上の制度ですから、その「存廃」は「将来、情勢が熟したときに、国民の総意によって解決されるべきもの」だということを綱領では書いています。そういう対応をしていくということです。

 ――将来、天皇の制度が変わることがあるとしたら、憲法を変える手続きが必要ですか。

 志位 そういうことになります。憲法上の制度ですから、その存廃は「国民の総意によって解決されるべきもの」だということを綱領に書いています。

 「存廃」ですから、国民が「存続」という判断をすることもあるでしょうし、「変えよう」という判断をすることもあるでしょう。それは(国民の)総意によって、将来の問題として、解決していくべきだというのが綱領の立場です。

 ただ、綱領のこの部分は、日本共産党として民主共和制の実現をはかるべきという「立場に立つ」という言い方になっています。つまり、「私たちの立場はこうです」という表明をしているのです。

 そして同時に、憲法上の制度である以上、「その存廃は、将来、情勢が熟したときに、国民の総意によって解決されるべき」だと述べているわけですから、綱領のこの規定は、「私たちの立場はこうです」――つまり将来的にこの制度の存廃が問題になったときには、そういう立場に立ちますと表明していますが、同時に、わが党として、この問題で、たとえば運動を起こしたりするというものではないということです。

 ――国会で女性宮家、女性天皇の導入の議論になった場合は、どういう姿勢で臨むのでしょうか。

 志位 私たちは女性天皇、あるいは女性宮家は当然検討されるべきだと考えています。

 ――政府は今回の特例法による天皇退位は今後の先例になりうるとの見解ですが、今後の天皇退位についてはどのような立場ですか。

 志位 退位特例法(制定)のときには、わが党は、1人の方がどんなに高齢になっても仕事を続けるというのは、日本国憲法の根本的な考え方である個人の尊厳にてらして問題があるのではないかと考え、退位に賛成するという対応をしました。いまいえるのは、この立場は理にかなっていたということです。

 ――平成の天皇在位30年の賀詞採択のさいには、共産党は天皇制を過度に賛美するような内容だとの理由で欠席しましたが。

 志位 過度に賛美することになるというのが棄権の理由でした。国民主権の尊重の立場から、過度に天皇を礼賛・賛美することには私たちは賛成できないし、祝意を押し付けることもよくない。こういう立場を、わが党は一貫してとってきています。

 ――今回の賀詞はそれには当たらないという判断ですか。

 志位 今回の賀詞の決議そのものについては、賛成しうるが、さきほど言った点が問題として残ったということで、その点は意見表明をしたということです。



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!






  最近自動車事故が頻発してるね。そのほとんどの運転手が即逮捕されてるよ。
  でも池袋で大事故をやらかしたあのお偉いさんは未だに逮捕されていない。
  さらに「彼には証拠隠滅や逃亡の恐れがない」から不逮捕は当然、
  との弁護の声すらあるね。
  だったら彼以外の人が皆逮捕されてる理由や違いを説明してよ。

  -------------------------------------------------------------------------------
  87歳の爺さんを晒し者にするなんて、悪趣味すぎる。マジで気持ち悪い。
  -------------------------------------------------------------------------------
  警察がふだんどおりに最初に逮捕すれば、
  こんなことにならなかったんじゃないの? 
  警察が自分たちに対する批判をかわすため、
  老人をさらしものにしたのがミエミエじゃん。

  -------------------------------------------------------------------------------
  頑張って聞こうよ。
  事故起こした人の家族に、「何で車の運転させたの?」って。
  どうせ出来ないんやから、少なくともソッとしておきましょう。
  すみません、少し前までそんな奴らと一緒の組織にいました。
  黒歴史です。脱出できた(`・ω・´)



   記者クラブメディア(新聞、テレビ)の社員も、
   結局、「上級国民」だから、
   同じ「上級国民」の親族には取材しないんでしょ。
   (※そういうことなんだ!目からウロコだわ、。。。)


 
  新聞がどこも「警察が逮捕してないので容疑者と書きません」
  と警察に責任転嫁する弁明を繰り返すのを見ると、
  わが国の記者クラブ系マスコミにはとことん権力監視という発想が
  無いのだと分かります。
  争点は「なぜ警察は逮捕しないのか」であってそんなことは簡単に取材できる。
  https://www.yomiuri.co.jp/national/20190510-OYT1T50294/ …

  -------------------------------------------------------------------------------
  いまさら新聞社の内規の説明なんかどうでもよろしい。
  「なぜ警察は逮捕しないのか」を取材して書いてください。
  なんで書かないのかのほうが不思議です。
  容疑者でなく元院長、加害者の呼び方決めた理由(読売新聞)
  - Yahoo!ニュース

  -------------------------------------------------------------------------------
  この東京新聞記事は「警察が逮捕したら、新聞は容疑者と形容する」
  という「新聞の内規」の説明にすぎません。
  警察に責任をかぶせているのもいつも通りです。
  いま世論が関心を持っている
  「ふだんは入院中でも逮捕する警察がなぜ逮捕しないのか」
  を取材して書いてはどうですか。

  -------------------------------------------------------------------------------
  私は本当に不思議なんです。
  池袋署など、都心ど真ん中です。
  地下鉄で30分で行ける。
  そこには副署長という広報責任者がいます。
  そこに行って「今回逮捕しない理由を教えてください」と質問すればよい。
  取材を拒否したらそれも書けばよい。
  それさえしないなら記者失格です。

  =以上=


  フリーランスの方たちの声を、少し上げてみました。
  目からウロコの言葉ばかりってことだね。

   
  「彼には証拠隠滅や逃亡の恐れがない」から不逮捕は当然弁護の声。
  だったら彼以外の人が皆逮捕されてる理由や違いを説明してね!   

    
  容疑者でなく元院長、加害者の呼び方決めた理由。
  そんなことより、「なぜ警察は逮捕しないのか」を書いてね。

  
  「警察が逮捕したら、新聞は容疑者と形容する」
  云々、以前に、
  「ふだんは入院中でも逮捕する警察がなぜ逮捕しないのか」を取材してね。

  
  事故起こした人の家族に、「何で車の運転させたの?」って
  どうして聞かないの?

  
  新聞がどこも「警察が逮捕してないので容疑者と書きません」
  と言う逃げ口上を書くけれど、
  どうして警察に、
  「なぜ警察は逮捕しないのか」って聞かないのかってこと!

  
  我々が思うこと。
  「警察が逮捕してないので容疑者と書きません」  
  ってことを先ずゴミに聞いた居るわけではありません。
  「なぜ警察は、あのジイサンを逮捕しないのか」
  っていう理由です!

  先ずゴミが忖度してるじゃないか!
  どこに?
  警察にです!!!!!
  アッチもコッチもクズばっかりだわ。







池袋死亡事故“1カ月” 妻子亡くした男性会見 (ノーカット)




「絶望感増し 生き地獄」 池袋暴走事故1カ月で遺族




池袋死亡事故“1カ月” 妻子亡くした男性会見1(19/05/17)




池袋死亡事故“1カ月” 妻子亡くした男性会見2(19/05/17)




池袋死亡事故“1カ月” 妻子亡くした男性会見3(19/05/17)




池袋死亡事故“1カ月” 妻子亡くした男性会見4(19/05/17)




池袋死亡事故“1カ月” 妻子亡くした男性会見5(19/05/17)



  加害者への心境について問われると、
  「報道で見た情報でしかわかりませんが、医師から運転を控えるように
  言われるほど体が思うように動かない状態で、なぜ運転したのでしょうか。
  2人の命を奪ったうえに、家族や友人を傷つけ、
  絶望に陥れたということを自覚してほしい。
  2人の未来を一瞬で奪った償いは、
  加害者の一生をかけても到底足りないくらい。
  厳罰に処してほしいと思っています。
  それが私含め、親族全員の率直な気持ちです」


  旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)は先月19日、
  東京・池袋で車を暴走させ12人が死傷する事故を起こした後、
  胸を骨折して病院に入院していましたが、18日午前、退院しました。
  その後、警視庁が任意で事情聴取していましたが、
  午後3時半前、目白警察署を出ました。

  はぁ〜?
  逮捕されないってなに?
  未だに、元院長ってか?
  ふざけんなよー!

  上級国民って言葉は、
  馬鹿にして言ってんだからね。

  そして、
  こんな状態で、よく運転してたなって思う。
  運転を止めさせなかった、
  嫁も、息子も、同罪かもしれんって、。。。。。

  ご主人の会見を見て、
  このジジイの顔見ると腹がたってしょうがない、。。。


 




 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ