新聞


【衆議院インターネット審議中継】
(第174回国会〔2010年1月18日〕以降から本日までの映像を継続して提供)

【参議院インターネット審議中継】
(2017年・2018年)2017年1月から本日までの映像を継続して提供)




























20190605衆議院外務委員会(国会中継)






20190605参議院本会議(国会中継)






20190605衆議院農林水産委員会(国会中継)






20190605衆議院厚生労働委員会(国会中継)






LIVE 🌏 参議院 本会議






LIVE 🌏 衆議院 外務委員会 2019年6月5日



●6月5日(水)衆議院
09:00 外務委員会

【会議に付する案件】
 国際情勢に関する件
【発言者】
 若宮健嗣(外務委員長)  9時 00分
【質疑者】
 木原誠二(自由民主党)  9時 01分   
 遠山清彦(公明党)  9時 16分  
 山川百合子(立憲民主党・無所属フォーラム)  9時 32分 
 櫻井周(立憲民主党・無所属フォーラム)  9時 58分  
 緑川貴士(国民民主党・無所属クラブ)  10時 24分  
 小熊慎司(国民民主党・無所属クラブ)  10時 50分 
 穀田恵二(日本共産党)  11時 17分 
 杉本和巳(日本維新の会)  11時 49分 
 玄葉光一郎(社会保障を立て直す国民会議)  12時 10分  
 井上一徳(希望の党)  12時 32分
【答弁者】
 河野太郎(外務大臣)
 田中良生(内閣府副大臣)
 原田憲治(防衛副大臣兼内閣府副大臣)
---------------------------------------------------------------------
09:00 農林水産委員会
【会議に付する案件】
 主要農作物種子法案(後藤祐一君外八名提出、第百九十六回国会衆法第一三号)
 国有林野事業に従事する職員の労働関係を円滑に調整するための行政執行法人の
  労働関係に関する法律の一部を改正する法律案
  (佐々木隆博君外四名提出、第百九十六回国会衆法第一八号)
 国有林野事業に従事する職員の給与等に関する特例法案
  (佐々木隆博君外四名提出、第百九十六回国会衆法第一九号)
 畜産経営の安定に関する法律及び独立行政法人農畜産業振興機構法の一部を
  改正する法律案
  (佐々木隆博君外六名提出、第百九十六回国会衆法第二三号)
 農業者戸別所得補償法案(長妻昭君外六名提出、第百九十六回国会衆法第三三号)
 棚田地域振興法案起草の件
 農林水産関係の基本施策に関する件
【発言者】
 武藤容治(農林水産委員長)  9時 00分
【質疑者】
 木村次郎(自由民主党)  9時 01分
 関健一郎(国民民主党・無所属クラブ)  9時 22分
 緑川貴士(国民民主党・無所属クラブ)  9時 38分
 佐々木隆博(立憲民主党・無所属フォーラム)  9時 57分
 大串博志(立憲民主党・無所属フォーラム)  10時 17分
 田村貴昭(日本共産党)  10時 38分
 森夏枝(日本維新の会)  10時 51分
 古川康(自由民主党)  11時 07分
 田村貴昭(日本共産党)  11時 12分
【答弁者】
 吉川貴盛(農林水産大臣)
 小里泰弘(農林水産副大臣)
 濱村進(農林水産大臣政務官)
---------------------------------------------------------------------
13:00 厚生労働委員会
【会議に付する案件】
 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の
  一部を改正する法律案(内閣提出第五四号)
 自殺対策の総合的かつ効果的な実施に資するための調査研究及びその成果の
  活用等の推進に関する法律案(参議院提出、参法第二七号)
 死因究明等推進基本法案(参議院提出、参法第二八号)
 厚生労働関係の基本施策に関する件
【発言者】
【質疑者】
 13:00-13:15  木村哲也 (自民)
 13:15-13:30  谷川とむ (自民)
 13:30-14:00  中野洋昌 (公明)
 14:00-14:20  吉田統彦 (立憲)
 14:20-14:40  尾辻かな子 (立憲)
 14:40-15:00  池田真紀 (立憲)
 15:00-15:23  阿部知子 (立憲)
 15:23-15:43  岡本充功 (国民)
 15:43-16:13  大西健介 (国民)
 16:13-16:33  高橋千鶴子 (共産) 保育施設の死亡事故等について
 16:33-16:48  藤田文武 (維新)
 16:48-17:00  中島克仁 (社保)
【答弁者】
---------------------------------------------------------------------

●参議院
09:40 議院運営委員会 ※中継なし

【会議に付する案件】
 議院の運営に関する件
---------------------------------------------------------------------
10:00 本会議
【議事日程】

 第 一 平成二十九年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書
     (その1)(第百九十六回国会内閣提出、第百九十八回国会衆議院送付)
 第 二 平成二十九年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書
     (その2)(第百九十六回国会内閣提出、第百九十八回国会衆議院送付)
 第 三 国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案
     (藤巻健史君発議)
 第 四 国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案
     (岡田直樹君外四名発議)
 第 五 国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律等の一部を改正する法律案
     (難波奨二君発議)
 第 六 国有林野の管理経営に関する法律等の一部を改正する法律案
     (内閣提出、衆議院送付)
 第 七 建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の
     一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)

 〇児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案
【趣旨説明】
 
 伊達忠一(参議院議長)
 根本匠(厚生労働大臣、働き方改革担当)
【質疑者】
 石橋通宏(立憲民主党・民友会・希望の会)
 伊藤孝恵(国民民主党・新緑風会)
 山本香苗(公明党)
 清水貴之(日本維新の会・希望の党)
 倉林明子(日本共産党)  児童福祉法質疑
【議事・第一から第五まで 討論】
 ・石井みどり(決算委員長)
 ・末松信介(議院運営委員長)
 小西洋之(立憲民主党・民友会・希望の会)
 佐藤啓(自由民主党・国民の声)
 東徹(日本維新の会・希望の党)
 舟山康江(国民民主党・新緑風会)
 井上哲士(日本共産党) 予備費、歳費法3案討論
【議事・第六(国有林野の管理経営に関する法律等の一部を改正する法律案) 討論】
 ・堂故茂(農林水産委員長)
 川田龍平(立憲民主党・民友会・希望の会)
 紙智子(日本共産党) 国有林野法討論
 ・羽田雄一郎(国土交通委員長)
 ・鶴保庸介(資源エネルギーに関する調査会長)



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!











先鋭化する言葉、“分断”を阻止するには? NEWS23 メインキャスタ―・小川彩佳20190603




●NEWS23
2019年6月3日放送 23:00 - 23:56 TBS

オープニングトーク
出演者らによるオープニングの挨拶と自己紹介。今夜から新たにキャスターを務める小川彩佳が視聴者へ感謝の言葉を伝えた。

(特集)
先鋭化する言葉 “分断”を阻止するには?

先鋭化する言葉の分断について取材。杉田水脈衆院議員がネット上である研究者への批判を展開。大阪大学・牟田和恵教授を“反政府の活動家”とやり玉に挙げた。杉田議員は国の助成金が支給されていたことも問題視。牟田教授は「捏造とか研究費使用に不正があるとか彼女が発した言葉が拡散してしまって何重にも誹謗に使われているというのは非常に怒りを感じます」と話す。牟田教授は損害賠償を求め提訴した現在も裁判が続いている。一方、杉田議員にもLGBTに関する攻撃的な言葉が向けられる事態が起きている。スマートニュース・鈴木健会長は「インターネットと民主主義の危機が早く起きてしまった。お互いの意見を聴き合うというよりかは攻撃し合うということが非常に大きく、分断が加速してしまっている」と危機感を感じていることを明かした。

スマートニュース・鈴木健会長はアメリカに進出し有権者たちがメディアをどう見ているのか調査を行っている。今アメリカでは自分の考えと異なるニュースは“フェイク”と決めつける傾向が強く見えるという。鈴木氏はアメリカのスマートニュースに反トランプの記事もバランスよく配信される仕掛けを施した。実際にユーザーに効果が出ている例も出始めているという。鈴木氏は「共感にメス入れそれを増幅していくメカニズムを考えていかないと究極的に分断の問題は解決できないと思う」と説明した。ゲストの西田亮介さんは「政治に対して強い思考を持っている人は好みの問題。自分の好きな候補者や政党のデータばかり見てしまう。別のプラットフォームに移ってしまうこともありえる」と分析。鴻上尚史は「自分のアイデンティティをはっきりさせるために人を攻撃する方法で自分を確立している人はそんなに多くない。間の人を増やしていくしかないと思う」と説明した。星浩は「グローバル化やネットも人間が作ったものだがら人間が制御できるはず。ネットを上手く使いこなす教育も必要になってくる」とコメントした。

エンディングトーク
ネット分断の話題を振り返り、星浩は「これをどう使い熟すか。我々がどう頭を使うか」とコメント。リニューアル初日を終えた小川キャスターは視聴者へ感謝の言葉を伝えた。







  日本のメディア独立性を懸念 勧告を未履行と国連報告者
  2019/6/5 - 共同通信
  https://this.kiji.is/508806353855448161?c=39550187727945729 …
  「日本の報道が特定秘密保護法などで萎縮している可能性があるとして
  同法の改正や放送法4条の廃止を求めた2017年の勧告を、
  日本政府がほとんど履行していないと批判している。」

  ま、
  今に始まったことじゃないわけで、
  日本(記者クラブ)にはジャーナリズムは無いと思っていた方がいいかもね!



 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ