s-kokkaigiji.jpg


【衆議院インターネット審議中継】
(第174回国会〔2010年1月18日〕以降から本日までの映像を継続して提供)

【参議院インターネット審議中継】
(2017年・2018年)2017年1月から本日までの映像を継続して提供)






















●10月9日(水)衆議院
審議中継なし

---------------------------------------------------------------------

●参議院
09:40 議院運営委員会 ※中継なし

【会議に付する案件】
 議院の運営に関する件
---------------------------------------------------------------------
●【国会:生中継】参議院本会議「各党の代表質問」【2019.10.09】
10:00 本会議
【議事日程】
 第 一 国務大臣の演説に関する件(第三日)
【質疑者】
 10:00-11:00 山口 那津男(公明党)
 11:00-11:40 片山 虎之助(日本維新の会)
(休憩)
 13:00-13:40 小池 晃(日本共産党)
 13:40-14:40 大塚 耕平(立憲・国民.新緑風会・社民)
 14:40-15:40 石井 準一(自由民主党・国民の声)
---------------------------------------------------------------------
11:10 懲罰委員会
【会議に付する案件】
 理事選任の件
---------------------------------------------------------------------
12:50 国家基本政策委員会
【会議に付する案件】
 理事選任の件
 国政調査に関する件









2019.10.9 参院本会議 小池書記局長の代表質問










3連休 全国的に大荒れか 台風19号接近で気象庁会見






大型で猛烈な台風19号が接近のおそれ 気象庁が会見(2019年10月9日)




●大型で猛烈な台風19号が接近のおそれ 気象庁が会見
気象庁は9日午後2時から記者会見を開き、大型で猛烈な台風19号の見通しについて説明する。12日から13日にかけて関東や東海に接近し、広い範囲に甚大な影響を及ぼすおそれがあることから、早めの対策を呼びかける。


●NHK 2019年10月9日 14時03分
台風19号 土曜から本州接近へ 広範囲で暴風や大雨影響か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191009/k10012118911000.html


大型で猛烈な台風19号は、12日土曜日から13日日曜日にかけて、暴風域を伴って西日本から北日本にかなり接近する見込みです。

連休は、広い範囲で暴風や大雨による大きな影響が出るおそれがあり、今後の情報に注意し、早めの備えを心がけてください。

気象庁によりますと、大型で猛烈な台風19号は、正午には小笠原近海を1時間に15キロの速さで北西へ進んでいます。

中心の気圧は915ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートルで、中心から半径240キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

台風は次第に進路を北寄りに変え、非常に強い勢力を保ったまま12日土曜日から13日日曜日にかけて、東日本や西日本にかなり接近し、その後、北日本へ進む見込みです。

台風の北上に伴って、小笠原諸島ではあすからあさってにかけて、非常に強い風が吹くほか、海上は猛烈にしける見込みです。また、沖縄県の大東島地方や鹿児島県の奄美地方ではあすから、西日本や東日本の太平洋側ではあさってごろから、いずれも大しけとなるおそれがあります。

台風が大型のため、12日土曜日ごろから広い範囲で暴風や大雨による影響が出るおそれがあるほか、特に台風が接近する地域では暴風などによる甚大な被害が発生するおそれがあります。

今後の台風の情報に注意し、早めの備えを心がけてください。気象庁は、午後2時から記者会見を開き、台風19号の今後の見通しなどについて説明することにしています。



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!










●【目に激辛カレー】教諭いじめ問題 神戸市教育委員会と東須磨小校長が経緯説明 記者会見生中継
神戸市須磨区の市立東須磨小学校の4人の教諭が同じ学校の教員を羽交い締めにして、
激辛カレーを無理やり食べさせるなど悪質ないじめを行っていた問題で、
神戸市教育委員会による会見の様子を生中継いたします。
校長も同席し、当時の経緯などを説明するとみられます。





●神戸新聞NEXT 2019/10/7 21:17 (資料)
20代教員に激辛カレー強要 第三者が動画撮影か
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201910/0012768728.shtml


羽交い締めにされて激辛カレーを無理やり食べさせられる男性教員(提供写真、画像の一部を加工しています)

男性教員が所有する車の上に乗る加害側の教員(提供写真、画像の一部を加工しています)


 神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代教員4人が、同僚で30〜40代の先輩教員4人に昨年から継続的に暴行や暴言を受けていた問題で、現在療養中の男性教員が昨年9月に激辛カレーを無理やり食べさせられたのが、放課後の学校内だったことが7日、神戸新聞社が関係者から入手した動画などで分かった。必死に抵抗する男性教員に対し、加害側の教員らは笑いながら行為に及んでいた。

 動画は約50秒で、音声入り。関係者によると、加害側の4人や被害を受けた男性教員以外の第三者が撮影したとみられる。

 動画には、加害側の男性教員が背後から羽交い締めにし、女性教員がスプーンですくった激辛カレーを、嫌がる男性教員の口に運ぶ様子が生々しく記録されている。羽交い締めにされた男性教員が「ごめんなさい。辛いのは好きじゃないんです」と訴えるのに対し、加害側の男性教員は手をたたいて笑いながら「勝ったー。もらったー。もらいましたー」と叫び、女性教員に「早よ、早よ」と激辛カレーを口に運ぶよう促している。

 その後、被害側の男性教員はあまりの辛さに目を見開き、悲鳴のような声を上げながら室内を走り回っている。同市教育委員会が4日に発表した内容では、一連の暴行や暴言に関わった加害側の教員は30代の男性3人と40代の女性1人としていたが、動画には、男性2人と女性2人が男性教員の様子を見ながら笑う様子が写っている。

 市教委は「激辛カレーを無理やり食べさせられた」との訴えを把握。男性教員は、精神的に不安定な状態となり、9月から休んで療養している。

 また市教委の発表によると、加害側教員4人は、この男性教員を含む後輩の20代教員4人に対し、それぞれ無料通信アプリ「LINE(ライン)」で第三者に性的なメッセージを送るよう強要したり、後輩教員の車の上に乗ったり、セクハラ行為をしたりするなどを繰り返していた。市教委はこれらの行為の詳細を調査するとともに、処分を検討している。男性教員側は刑事告訴を検討しているという。(佐藤健介)


  神戸市立東須磨小学校で起きた「教師による教師へのいじめ」事件で、
  新たに事実がわかってきた。

  加害4教師の中でリーダー格は40代女性教師だが、
  前任の校長が気に入った教員を自分の学校に招き入れる「神戸方式」の
  システムでやってきた。
  この女性教師は現校長より長く学校にいて、
  「校内ですごい発言力を持つ、ある種女帝で、いじめの標的定めをやっていた」
  (市議会でいじめ問題を話し合う委員会の岡田ゆうじ市議)という話もある。

  「校内ですごい発言力を持ち、いじめの標的定めを」
  加害男性教師の1人は激辛カレーを食べさせるなどのいじめ行為を授業中、
  児童に「おもしろかった的な話をしていた」(卒業した元教え子)ともいう。
  =以上=


  お局様かっ!!

  ここまで分っていて、
  ずーっと放置してきた教育委員会には、
  ナンの値打ちもないってことだわね!

  こんなことで子供をイジメから守れるとでも思ってるわけ?
  ふざけるんじゃない、ってことだよな、。。。




●神戸新聞NEXT 2019/10/8 20:51 (JST)10/8 21:47 (JST)updated (資料)
教員暴力で保護者説明会、相次ぐ質問に「調査中」 加害教員の出席は「不安定」で実現せず
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1008/kob_191008_0403365707.html


神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代教員4人が、同僚で30〜40代の先輩教員4人に昨年から継続的に暴行や暴言を受けていた問題で8日、問題発覚後初めて、加害教員や被害教員が担当していた計4クラスで保護者説明会が開かれた。保護者からは質問が相次いだが、学校側は「調査中」との回答を繰り返したという。

【写真】教えて泣いたら「いじめ」 県教委のチラシに保護者ら戸惑い

 関係者らによると、この日は授業参観日で、説明会はその後開催。被害教員(療養中)が担当していたクラスの保護者らの要望で実施された。当初は加害教員4人の出席を学校側に求めていたが、「(精神的に)不安定になっている」との理由で実現しなかったという。

 出席者によると、保護者からは「他の教員はいじめをいつから知っていたのか」「暴力を止められなかったのか」「激辛カレーを食べさせていたのは家庭科室なのか」などと質問が相次いだという。

 出席した30代女性は「学校側から納得のいく説明はなかった。膿を出し切って正常な学校に戻してほしい」と憤っていた。

 また、市教育委員会は8日、同小の校長を同席させた上で9日午後に会見を開くと発表した。校長が報道各社に自ら説明するのは、今月4日に問題が発覚してから初めて。市教委には多数の苦情も寄せられているという。(杉山雅崇)


  被害教師もウダウダ言ってないで、
  被害届が未提出なら、サッサと提出されること!

  罰則を問える刑事事件として刑事告訴すべしと思うし、
  賠償を問える民事事件として民事告訴すべしと思います。
  
  徹底的にやらないと、
  どこかの学校に移っても同じことをやりかねないと思いますのでね。

  同じことをやりかねないって、
  そう思えるのが、
  加害教員の出席は「(精神)不安定」で実現せずなんてぬかしているからです。
  
  こんなことで「(精神)不安定」になるようなタマかっ!!  
  ただ、逃げてるだけじゃないですか。
  自省もしない奴に再出発なんてあろうはずがない、私はそう思うけどね!  

  教員資格剥奪の上、懲戒解雇で十分です。
  こんな教師が教育現場を闊歩されていたのでは傍迷惑ですもんね。
  それ以外に無いと思います。 

  加害教員は、それなりの年齢ですよね。
  こいつらに、お子さんや、奥さんや、旦那さんがいたとして、
  どうイイワケできるのか聞いてみたい気がしています。

  そうよね。  
  軍体調の「組体操」をやって、
  骨折するお子さんが続出しているというのに、
  神戸市長が辞めるように勧告しても止めない。
     ▼
  神戸市教育委員会は7日、今年8月末以降、運動会の組み体操の練習中に、
  市立小中学校30校の児童や生徒51人が負傷し、
  うち6人が骨折したと発表した。
  同市では、久元喜造市長が8月、組み体操の見合わせを市教委に要請していたが、
  市教委は「一体感や達成感が得られる演目だ」などとして、継続していた。
  市教委は「来年度以降は中止を含めて検討したい」としている。

  市教委が、8月末から10月5日までの事故状況を市立小中学校に聞いたところ、
  6人が骨折し、1人が脱臼。捻挫が10人、打撲が16人だった。

  市内では昨年度までの3年間に123件の骨折事故が起きていた。
  これを受け、久元市長は8月2日、市教委に組み体操の見合わせを文書で要請し、
  その後もツイッターで「やめる勇気を持ってください」
  などと学校関係者に直接訴えていた。

  しかし、市教委は「すでに練習を始めた学校もある」などと組み体操を見合わせず、
  自主的に中止したのも20校にとどまっていた。
  市教委は「けが人が出たことを重く受け止めている」としている。
  =以上=


  来年から、
  神戸市教育委員会と、
  こんなくだらない「組体操」を容認していた教職員と父兄達でやればいい。  
  骨折しょうが、肋骨折ろうが、大怪我しょうが、最悪死んでしまったとしても、
  自己責任で、やれば言いいのです、どうぞ〜!

  そんなこととかさ、
  職員室にはクーラーが入るけれど、
  教室にはクーラーがない。
  こんなことと一緒でね。
  子供を健やかに育てようなんて爪の先ほども無い連中は、
  教育に携わるもんじゃないと思うのですね。

  ま、。。。
  そんな神戸市教育委員会だもの、
  「教員間暴行・暴言問題」だって、
  まともな指導が出来るわけが無いわな!!!



  
●神戸新聞NEXT 2019/10/9 12:17 (資料)
東須磨小前校長もパワハラか 暴行被害教員を叱責 神戸
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201910/0012774101.shtml


神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題で、同小の前校長を巡っても「パワハラを繰り返している」という趣旨の相談が市の内部相談窓口などに寄せられていたことが9日、関係者への取材で分かった。市教育委員会は既にこの前校長からも聞き取りを始めており、一連の問題に対する関与や対応についても調べる。

 前校長は2016年に教頭として東須磨小に赴任し、18年春に昇任。19年春に別の小学校へ転任した。

 パワハラについては、複数の関係者が神戸新聞の取材に証言。それによると、前校長は今回被害に遭った20代の男性教員(療養中)に対し「女性と遊ぶ暇があったら一人前になれ」などと職員室で叱責したこともあったという。関係者の一人は前校長について「教員の好き嫌いが激しかった」と話した。

 市の窓口に相談があったのは、前校長が昇任する前の18年1〜2月ごろ。現場の教員に対し「裏切ったらどうなるか分かるやろ。完全に切る。だから誰についたらいいか分かるやろ」といった発言があったことが報告されていた。市教委によると、この相談内容がどのように扱われたかは「調査中」という。

 一連の問題では、前校長が昇任した2018年に、30〜40代の教員4人が後輩に当たる若手4人に暴力や暴言を繰り返していたことが判明。尻が腫れるまでたたかれたり、激辛ラーメンを目にこすりつけられたりした被害教員もいた。

 市教委は9日午後に会見を開く予定で、東須磨小の現校長も出席する。



 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ