天候












この方のご意見に同意します。その通りだと思います!






JapaNews24 LIVE〜日本のニュースを24時間LIVE配信






TBS NEWS のライブ ストリーム:台風19号関連ニュース
























































静岡市さった峠の「交通の要衝」のハイビジョン高画質ライブ映像
国道1号・東名高速・東海道本線が集中する交通の要衝
東名、一号線は通行止め。東海道本線も運休。安全が第一ですからね。






中央道 上野原インターチェンジ ライブカメラ(提供:UTYテレビ山梨)
画面の左(画面下から上に走行)が上り(東京方面)
画面の右(画面上から下に走行)が下り(甲府方面)
※この配信は災害発生時に緊急報道番組に切り替わる場合があります






千葉エリアのメジャーポイント「一宮」のライブ映像
関東周辺は波が高くて怖いね、恐ろしいって思います。何事も無いように!!
不安を感じられたら躊躇せず安全な場所に避難してください!!!




動画・さった峠は現在もなお国道1号・東名高速・東海道本線が集中する交通の要衝
---------------------------------------------------------------------
動画・暴風に警戒:東京ライブカメラ(江戸川区平井駅前商店街のWebカメラ)
※江戸川区 緊急速報・避難勧告きました。甘く見ない方がいいよ、逃げなさいって!!
動画・渋谷NHK前ライブカメラ
動画・【LIVE CAMERA】渋谷スクランブル交差点 ライブ映像
動画・【LIVE CAMERA】渋谷109前交差点 ライブ映像
動画・渋谷公園通り商店街マルイWEBカメラ
動画・秋葉原ライブカメラ Akihabara live camera YouTube Live version
動画・秋葉原UDXビジョン - Akihabara UDX Vision
動画・台風19号(Hagibis) Tokyo Live Camera Ch1 東京 汐留 鉄道 ライブカメラ
動画・LiveCamera Tokyo Skytree 東京スカイツリーライブカメラ
動画・東京・大手町から東京スカイツリーの今の様子をライブカメラでお届け
動画・東京タワーライブカメラ / TOKYOTOWER LIVE CAMERA
動画・東京タワーを望む都心から南西方向の空の様子を写す定点カメラ
動画・ライブカメラ レインボーブリッジと東京タワー
動画・ライブカメラ 東京タワーと竹芝桟橋・日の出桟橋・ゆりかもめ
動画・ライブカメラ レインボーブリッジ アップ。首都高台場線
動画・【LIVE CAMERA】浅草(ASAKUSA)のライブカメラ
---------------------------------------------------------------------
動画・横浜ベイサイドマリーナからライブカメラで生中継
動画・神奈川県藤沢市境川/新川名橋付近から定点カメラ24時間365日ライブ映像
※氾濫しそうでカメラ持って避難した方がいいと思うんですが、。。。
動画・神奈川県災害対策課 大涌谷遠望ライブカメラ
動画・サーフタウン湘南 鵠沼海岸の波の様子を高画質ライブカメラ
---------------------------------------------------------------------
動画・"Sotoura Beach" 外浦ビーチ(静岡県下田市)
動画・"Shirahama Chuo Beach" 白浜中央ビーチ(静岡県下田市),Japan
動画・"Shirahama Ohama Beach" 白浜大浜海水浴場(静岡県下田市)
動画・"Toji Beach" 田牛海水浴場(静岡県下田市),Japan
動画・"Tsumekizaki" 爪木崎( 静岡県下田市)
動画・(ザザシティ浜松) 静岡県浜松市中区の鍛冶町通りのライブカメラ映像
動画・JR浜松駅南口(新幹線口)ライブカメラ
動画・静岡県榛原郡川根本町千頭駅周辺(大井川鐵道の千頭駅)
---------------------------------------------------------------------
動画・Mount Fuji Live Camera!富士山ライブカメラ
動画・JR 中央本線ライブカメラ 山梨県笛吹市春日居町熊野堂(春日居町⇔石和温泉)
動画・中央道 上野原インターチェンジ ライブカメラ(提供:UTYテレビ山梨)
※上信越道佐久〜富岡通行止めのニュース



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!













●NHK 2019年10月12日 12時00分
台風19号 上陸の見込み 甚大な被害のおそれ 厳重に警戒を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191010/k10012120511000.html


大型で非常に強い台風19号の影響で、関東や東海を中心に、すでに大雨となっています。台風は、夕方から夜にかけて静岡県や関東南部に上陸する見込みで、記録的な大雨や暴風、高潮で甚大な被害が発生するおそれがあります。厳重に警戒し、事態が悪化する前に早めに避難してください。

気象庁の発表によりますと、大型で非常に強い台風19号は、正午には、伊豆諸島の八丈島の西200キロの海上を1時間に30キロの速さで北北東へ進んでいるとみられます。

中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで中心の東側370キロ以内と西側280キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

この時間、伊豆諸島と東海、近畿、それに関東甲信の一部が暴風域に入っていて、台風は非常に強い勢力を保ったまま、暴風域を伴い、12日夕方から夜にかけて静岡県や関東南部に上陸する見込みです。

関東や東海を中心に発達した雨雲がかかり続け、午前11時までの1時間には、神奈川県箱根町で74.5ミリの非常に激しい雨が降ったほか、いずれも国土交通省が設置した雨量計で、三重県伊勢市で67ミリ、静岡県御殿場市で61ミリの非常に激しい雨を観測しました。

静岡県と神奈川県では降り始めからの雨量がすでに500ミリに達しているところがあります。

これまでの雨で静岡県と埼玉県、神奈川県、山梨県、東京都、群馬県、奈良県それに三重県では土砂災害の危険性が非常に高まり、「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があります。

また、三重県と群馬県、神奈川それに静岡県では氾濫の危険性が高まり、「氾濫危険水位」を超えている川があります。

すでに大雨となっていますが、このあとも、西日本から東北にかけての広い範囲で非常に激しい雨が降り特に関東と東海を中心に猛烈な雨が降って記録的な大雨となるおそれがあります。

13日昼までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、東海で600ミリ、北陸で500ミリ、東北と関東甲信で400ミリ、伊豆諸島で300ミリ、近畿と中国地方で200ミリ、北海道と四国で100ミリと予想されています。

また、西日本から北日本にかけての広い範囲で猛烈な風や非常に強い風が吹き、特に台風が近づく東海や関東では記録的な暴風となる見込みです。

13日にかけての最大風速は、東海と関東甲信で45メートル、東北で35メートル、近畿で30メートル、北海道で28メートル、北陸で27メートル、四国と中国地方で25メートル、九州北部で20メートルと予想され、最大瞬間風速は、東海と関東甲信で60メートル、東北で50メートル、近畿で45メートル、北海道と北陸で40メートル、四国と中国地方で35メートル、九州北部で30メートルに達する見込みです。

海上は猛烈なしけや大しけとなり、予想される波の高さは東海と関東、伊豆諸島で13メートル、東北で11メートル、近畿と四国で10メートル、北海道と北陸で7メートル、中国地方と九州北部で6メートルとなっています。

さらに、13日明け方にかけて西日本から北日本の広い範囲で潮位が高くなり、特に静岡県では記録的な高潮のおそれがあります。

土砂災害や低い土地の浸水、川の氾濫、暴風や高波、高潮に厳重な警戒が必要です。

今回の台風について気象庁は、記録的な大雨となって特別警報を発表する可能性があると警戒を呼びかけていますが、特別警報の発表を待たずに自治体が発表する避難情報に注意して、事態が悪化する前に早めに避難してください。

また、台風の中心から離れている地域でも竜巻などの激しい突風のおそれがあり十分な注意が必要です。



●NHK 2019年10月11日 22時30分
台風19号「計画運休」まとめ【新幹線・在来線・私鉄各線】
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191011/k10012122151000.html


大型で非常に強い台風19号の接近に伴って、鉄道各社は、12日土曜日から13日日曜日にかけて、新幹線、在来線、私鉄の各線で「計画運休」を実施します。

このうち首都圏の鉄道は、地下鉄の一部を除くほとんどの区間で「計画運休」を行うことを決め、12日土曜日の午前中から順次、運転を取りやめることにしています。このため12日土曜日は、都心部を中心に、事実上、鉄道はほぼ利用できない状態になります。

鉄道各社は、13日日曜日の運行については、安全確認を行ったうえで、判断することにしていて、ホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。

JR東海 東海道新幹線
JR東海によりますと、台風19号は暴風域を伴って、東海道新幹線の沿線に接近する見込みとなったことから、12日土曜日の朝から東海道新幹線の計画運休を実施することを決めました。計画では、東京と名古屋の間は、始発から終日運転を見合わせます。

また、名古屋と新大阪の間については、
▼下りが、午前6時台に名古屋を出発する「のぞみ95号」「ひかり491号」「こだま691号」、
▼上りが午前6時台に新大阪や西明石を出発する「のぞみ200号」「ひかり504号」「のぞみ100号」を除き、列車の運転を取りやめるということです。
運転する上り下り、合わせて6本の列車はすべて各駅に停車するほか、上りの3本の列車は名古屋止まりとなります。

JR東海によりますと、13日日曜日については、台風の影響が弱まって安全確認ができれば運転を開始する予定ですが、列車の本数を減らしたり、運転を取りやめたりする場合もあるとしていて、運転計画を十分に確認してほしいと呼びかけています。

(11日 午前10時45分時点)
JR西日本 山陽新幹線
JR西日本は、12日土曜日午前から山陽新幹線の新大阪と岡山の間で「計画運休」を実施すると発表しました。

発表によりますと、12日土曜日、「計画運休」が実施されるのは、新大阪と岡山の間で、▼下りは、午前10時29分に新大阪を出発する博多行きの「こだま739号」、▼上りは、午前8時47分に、博多を出発する新大阪行きの「さくら542号」を最後に、終日、運転を取りやめます。

岡山と博多の間も、大幅に本数を減らした運行になるということです。

また、13日日曜日は、台風が弱まり、安全確認ができれば、運転するとしていますが、取りやめる場合もあるとして、JR西日本では、ホームページなどで最新の運転計画を確認してほしいとしています。

(11日 午後0時30分時点)
JR東日本 東北・上越など各新幹線
東北・山形・秋田・北陸・上越の各新幹線は、上り線下り線とも、12日土曜日、午前11時以降に出発する列車から本数を減らして運転し、その後、運休するとしています。

計画運休は、少なくとも13日・日曜日の昼ごろまで予定していて、台風の被害があれば、長期化するおそれもあるとしています。JR東日本はホームページなどで最新の情報を確認するよう、呼びかけています。

(11日 午後0時15分時点)
JR東日本 首都圏の在来線
JR東日本は、首都圏全域と静岡の一部の在来線は12日土曜日の午前9時ごろから、順次、運転を取りやめることにしています。

JR東日本が発表した「計画運休」の詳細は以下のとおりです。

▼12日土曜日、午前9時ごろに運転を取りやめるのは、
▽静岡県の熱海市と伊東市を結ぶ伊東線と、
▽青梅線の青梅駅と奥多摩駅の間です。

▼12日土曜日、午前10時ごろに運転を取りやめるのは、
▽東海道線、▽横須賀線、▽京葉線、
▽相模線、▽東金線、▽鹿島線、
▽中央本線の高尾駅と小淵沢駅の間、
▽総武本線の佐倉駅と銚子駅の間、
▽成田線の我孫子駅と成田駅の間、成田駅と銚子駅の間、
▽内房線の君津駅と安房鴨川駅の間、
▽外房線の上総一ノ宮駅と安房鴨川駅の間です。

▼12日土曜日、午前11時ごろに運転を取りやめるのは、
▽横浜線、▽八高線、
▽青梅線の青梅駅と奥多摩駅の間です。

▼12日土曜日、正午ごろに運転を取りやめるのは
▽京浜東北・根岸線、▽中央線快速、▽中央・総武線、
▽総武線・快速、▽埼京線、▽川越線、
▽宇都宮線、▽高崎線、▽武蔵野線、
▽常磐線・快速、▽常磐線・各駅停車、▽烏山線、
▽吾妻線、
▽総武本線・成田線の千葉駅と成田空港駅の間、
▽常磐線の取手駅と水戸駅の間、
▽青梅線の立川駅と青梅駅の間、
▽内房線の千葉駅と君津駅の間、
▽外房線の千葉駅と上総一ノ宮駅の間です。

▼12日土曜日、午後1時ごろに運転を取りやめるのは
▽山手線、▽南武線、▽鶴見線、
▽五日市線、▽両毛線、▽上越線、
▽信越線、▽水戸線、▽水郡線、▽日光線、
▽常磐線の水戸駅と福島県のいわき駅の間です。

このほか、湘南新宿ラインと上野東京ラインは終日運転を見合わせるほか、前回の台風15号で被害を受けた久留里線も終日運転を見合わせるということです。

計画運休は少なくとも13日・日曜日の昼ごろまで予定していて、台風の被害があれば、長期化するおそれもあるとしています。JR東日本はホームページなどで最新の情報を確認するよう、呼びかけています。

(12日 午後5時10分時点)
JR東日本 東北地方在来線
JR東日本は、12日土曜日から2日間、東北地方の在来線で「計画運休」を行う予定です。

このうち、東北本線や常磐線、仙山線、仙石線などの宮城県内すべての在来線は、12日土曜日午後3時ごろから列車の運転を取りやめることにしていて、13日日曜日は終日、運転を見合わせる予定です。

(11日 午後9時時点)
JR東海 在来線
※時間が変わっています※

JR東海は、在来線について、12日土曜日の朝から計画運休を実施することにしています。

▼東海道本線は、愛知県の豊橋駅と滋賀県の米原駅の間で午前7時ごろから、終日、運転を見合わせます。
▼中央本線は、名古屋駅と長野県の塩尻駅との間で、上り線は午前8時ごろから、下り線は午前10時ごろから終日、運転を見合わせます。
▼関西本線は、名古屋駅と三重県の亀山駅の間で、午前9時ごろから終日、運転を見合わせます。
▼武豊線は、愛知県の大府駅と武豊駅の間で、午前8時ごろから終日、運転を見合わせます。
▼飯田線は、愛知県の豊橋駅と静岡県の中部天竜駅の間で午前7時ごろから運転を見合わせ、中部天竜駅と長野県の辰野駅の間は午前8時ごろから終日、運転を見合わせます。
▼高山本線は、岐阜駅と富山県の猪谷駅の間で午前9時ごろから、終日、運転を見合わせます。
▼太多線は、岐阜県の多治見駅と美濃太田駅の間で午前10時ごろから終日、運転を見合わせます。
また、
▼紀勢本線は三重県の亀山駅と和歌山県の新宮駅の間で、
三重県内を走る▼参宮線と▼名松線は全区間で
始発から終日、運転を見合わせます。

特急列車は、「しらさぎ」「ワイドビュー南紀」「ワイドビュー伊那路」が終日運転を見合わせるほか、臨時特急の「鈴鹿グランプリ」も運休となります。

(11日 午後9時時点)
JR東海 静岡県内の在来線
JR東海によりますと、12日土曜日は静岡県内の在来線もすべての区間で始発から終日、運転を見合わせるということです。

運転を見合わせるのは、▽東海道線、▽御殿場線、▽身延線の静岡県内すべての区間です。

また、13日日曜日も線路の安全確認などの作業のため全区間で始発から午前中ごろまで運転を見合わせる予定だということです。

(11日 午後3時時点)
JR西日本 在来線
JR西日本は、関西の各駅を発着する特急列車のうち、
▼サンダーバード、▼しらさぎ、▼はるか、
▼くろしお、▼きのさき、▼はしだて、
▼まいづる、▼こうのとり、▼スーパーはくと、
▼はまかぜ、▼ひだ、▼サンライズ瀬戸・出雲の
一部、またはすべての運転を取りやめることを決めています。

JR西日本の在来線では、おおむね12日土曜日の朝8時ごろから、
▼関西線の加茂から亀山の間、
▼草津線の草津から柘植の間、
▼和歌山線の王寺から五条の間、
▼万葉まほろば線の奈良から高田の間で運転を見合わせることを決めています。

おおむね12日土曜日の正午ごろからは、
▼湖西線の和邇から近江塩津の間、
▼北陸線の近江塩津から敦賀の間でも運転を見合わせることを決めています。

おおむね12日土曜日、午後3時ごろからは、
▼山陰本線の園部から東浜の間、
▼舞鶴線の綾部から東舞鶴の間、
▼JR宝塚線の新三田から篠山口の間、
▼福知山線の篠山口から福知山の間で運転を取りやめることにしています。

また
▼きのくに線の新宮から和歌山の間、
▼紀勢本線の和歌山と和歌山市の間、
▼和歌山線の五条と和歌山の間も
早いところで12日土曜日の始発から運転を見合わせる見込みです。

またJR西日本では、12日土曜日の午後2時ごろ以降に大阪駅を発車する新快速の運転を、終日、取りやめることを決めています。

JR西日本は最新の情報をホームページなどで確認するよう呼びかけています。

(11日 午後9時時点)
東京メトロ
東京メトロは12日土曜日から13日日曜日にかけて「計画運休」を実施することを決めました。

東京メトロによりますと、12日土曜日は、午後1時ごろから終日、地上を走る区間を中心に運転を取りやめるということです。

運転を取りやめることになったのは以下の路線です。
▽丸ノ内線は茗荷谷駅から銀座駅の区間、
▽日比谷線は北千住駅から南千住駅の区間、
▽東西線は東陽町駅から西船橋駅の区間、
▽千代田線は北千住駅から北綾瀬駅の区間、
▽有楽町線は和光市駅から地下鉄成増駅の区間と豊洲駅から新木場駅の区間、
▽副都心線は和光市駅から地下鉄成増駅の区間です。

また、13日日曜日は同じ区間で始発から午前中にかけて運転を取りやめる可能性があるということです。

東京メトロはホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。

(11日 午後0時50分時点)
東京都交通局
都営地下鉄は12日土曜日の午後2時以降、一部の路線で計画運休を実施することを決めました。▽都営三田線では本蓮沼駅と西高島平駅の間、▽都営新宿線では大島駅と本八幡駅の間で、12日土曜日の午後2時から終日、運転を見合わせます。

また、▽日暮里・舎人ライナーと▽都電荒川線も全線で12日土曜日午後2時から終日、運転を見合わせます。

一方、13日日曜日は始発の時間を繰り下げたり運行本数を大幅に減らしたりする見込みで、東京都交通局ではホームページなどで最新の運行情報を確認するよう呼びかけています。

(11日 午後2時30分時点)
小田急電鉄
※時間が繰り上がりました※

小田急電鉄は、12日土曜日から13日日曜日の午前中まで、運転の本数を減らしたり、運転を取りやめたりすることを決めました。

小田急電鉄によりますと、12日土曜日は午前9時以降、運転の本数を減らし、正午までにすべての運転を取りやめるということです。

また、13日日曜日は安全点検が終わるまでは始発から運転を取りやめ、運転再開の見込みは点検を終えた後に判断するとしています。

一方、特急ロマンスカーと東京メトロ・千代田線との直通運転については、12日土曜日は終日、運転を取りやめることを決めています。

(11日 午後4時30分時点)
京王電鉄
京王電鉄は、京王線と京王井の頭線の全線で、12日土曜日の正午以降、順次、運行の本数を減らし、おおむね午後2時ごろまでには、運転を取りやめるということです。

また、13日日曜日は、台風の進路などを確認したうえで、運転を再開するかどうか判断するということです。

(11日 午後1時50分時点)
東急電鉄
※時間が繰り上がりました※

東急電鉄は12日土曜日、東横線は始発から、また、それ以外のすべての路線は午前9時ごろから運転本数を減らし、午前11時半ごろから順次、運転を取りやめるということです。

また、13日日曜日は、台風が通過したあと、安全確認を行ったうえで、運転を再開するということで、ホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。

(11日 午後7時時点)
西武鉄道
西武鉄道は、12日土曜日の午後1時以降、全線で順次、運転を取りやめることを決めました。

「計画運休」は、13日日曜日の午前中まで予定されていますが、台風の進路などによっては、計画が変わる場合があるということで、ホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。

(11日 午後0時35分時点)
東京モノレール
東京モノレール羽田空港線は、台風19号の接近に伴い計画運休することを決め、12日土曜日の午後4時ごろから全線で運転を見合わせるということです。

また、13日の日曜日については、始発から全線で運転を見合わせて、設備の安全確認を行ったうえで運転再開を判断するということです。

(11日 正午時点)
東武鉄道
東武鉄道は伊勢崎線や東上線などすべての路線で「計画運休」を行うことを決めました。

▼12日土曜日の午前11時ごろから順次、運転の本数を減らし、午後1時ごろから終日運転を取りやめるということです。

また、▼13日日曜日も始発から運転を取りやめ、天候が回復したあとに設備を点検し、運転再開を判断するとしています。

(11日 午後1時35分時点)
りんかい線
東京臨海高速鉄道のりんかい線は、台風19号の接近に伴い、「計画運休」を決め、12日土曜日の正午ごろから、すべての区間で終日、運転を取りやめるということです。

東京臨海高速鉄道は、ホームページなどで最新の運行情報を確認するよう呼びかけています。

(11日 午後3時15分時点)
ゆりかもめ
ゆりかもめは12日土曜日午後からすべての区間で「計画運休」を行うことを決めました。

ゆりかもめによりますと、12日土曜日は午後2時からすべての区間で運転を取りやめるということです。また、13日日曜日は、安全確認のため始発の時間を遅らせたり、運行本数を大幅に減らす可能性があるということです。

(11日 午後3時時点)
つくばエクスプレス
つくばエクスプレスは計画運休の実施を決め、12日土曜日の午後1時以降、全線で運転を取りやめることにしています。13日日曜日の運行については、設備の安全確認を行ったうえで、運転再開を判断するということです。

(11日 午後3時時点)
相模鉄道
神奈川県の横浜駅から海老名駅などを結ぶ相模鉄道は、台風19号の接近に伴い、12日土曜日の午前10時ごろから順次、運転の本数を減らし、午前11時ごろからは終日運転を見合わせることを決めました。また、13日日曜日は台風の影響しだいで運転を見合わせる場合があるとしています。

(11日 午前11時30分時点)
多摩モノレール
多摩モノレールは、台風19号の接近に伴い、計画運休することを決め、12日土曜日の午前11時以降から、すべての区間で運転を見合わせるということです。

(11日 午後3時時点)
箱根登山鉄道
神奈川県の箱根登山鉄道は、12日土曜日は、午前10時台から午前11時台の列車を最後に、運休することを決めました。

12日土曜日の最終となる列車は、▼箱根湯本発 強羅行きが午前10時37分、▼強羅発 箱根湯本行きが午前10時38分、▼小田原発 箱根湯本行きが午前11時7分、▼箱根湯本発 小田原行きが午前11時15分です。

また、強羅駅と早雲山駅を結ぶ箱根登山ケーブルカーも、12日土曜日は午前10時21分を最終とし、それ以降は運休することが決まっています。

13日日曜日は、鉄道もケーブルカーも始発から運休が決まっていて、安全が確認できしだい、運転を再開する予定です。

(11日 午後1時55分時点)
空の便 国内線 1655便が欠航へ
台風19号の接近に伴い、12日の国内の空の便は、合わせて1655便の欠航が決まっています。

(日本航空)
全国各地の空港を発着する542便が欠航します。このうち、羽田と成田を発着する便はほとんどが欠航します。

(全日空)
全国各地の空港を発着する合わせて558便が欠航します。このうち、羽田と成田、それに静岡を発着する便は全便が、中部と関西、それに大阪を発着する便はほとんどが欠航します。

(スカイマーク)
各地を結ぶ111便で、朝方の便を除き、ほとんどが欠航します。

(ジェットスター)
成田と中部を発着する、合わせて118便が欠航します。

(フジドリームエアラインズ)
県営名古屋や静岡などを発着する合わせて62便が欠航します。

(ピーチ・アビエーション)
関西や成田、それに仙台などを発着する合わせて58便が欠航します。

(スターフライヤー)
羽田を発着する便と、中部と福岡を結ぶ便、合わせて57便が欠航します。このうち、羽田を発着する便はほとんど欠航となります。

(エア・ドゥ)
羽田や新千歳などを発着する60便で、朝方の便を除きほとんどが欠航します。

(ソラシドエア)
羽田や中部、それに神戸などを発着する合わせて48便が欠航します。

(日本トランスオーシャン航空)
中部と那覇を結ぶ便や、関空と那覇を結ぶ便など合わせて17便が欠航します。

(春秋航空日本)
成田と、新千歳や広島、それに佐賀を結ぶ便の合わせて10便が欠航します。

(エアアジア・ジャパン)
中部や新千歳、仙台を結ぶ合わせて8便が欠航します。

(日本エアコミューター)
大阪と但馬や屋久島を結ぶ合わせて6便が欠航します。

(11日 午後10時時点)
空の便 国際線
(全日空)
131便が欠航し、一部の早朝・深夜便を除き羽田と成田を発着する便はほとんどが欠航します。

(日本航空)
94便が欠航し、中部と関西を発着する全便と、一部の早朝・深夜便を除く羽田と成田を発着する便が欠航します。

(ピーチアビエーション)
関西と羽田を発着する18便が欠航します。

さらに、13日についても、すでに欠航を決めている便もあり、航空各社は、ホームページなどで最新の運航情報を確認するよう呼びかけています。

(11日 午後10時時点)



NHK 災害列島 命を守る情報サイト
地震や津波、台風といった自然災害。想定される被害や事前に発表される情報の意味を正しく理解して日頃から十分な備えをすることが重要です。「これだけは知っておきたい」という情報をセレクトして掲載しています。
NHK 台風関連ニュース 放送同時提供
NHK 各地域災害台風19号情報(避難情報&開設避難所情報含む)
NHK ニュース特設:台風19号
NHK ニュース特設:台風19号 最新情報
NHK ニュース特設:「台風19号 交通」
NHK ニュース特設:「台風19号 影響」
NHK 災害列島(命を守る情報サイト)
NHK 台風19号 首都圏の河川の様子
NHK 台風19号 静岡 沼津 狩野川の様子
NHK 台風19号接近 各地の様子

---------------------------------------------------------------------
TBS NEWS:災害特設サイト 早めの備えを 台風19号関連情報
日テレ:特設ページ 台風19号
フジテレビ:災害時インフラ最新情報台風19号が首都圏を直撃 計画運休、避難所、停電
フジテレビ:台風19号接近 12日関東上陸へ 記録的大雨・暴風に警戒

---------------------------------------------------------------------
Twitter・NHKニュース @nhk_news(https://twitter.com/nhk_news)
Twitter・NHK生活防災 @nhk_seikatsu(https://twitter.com/nhk_seikatsu)
Twitter・NHK首都圏 @nhk_shutoken(https://twitter.com/nhk_shutoken)
Twitter・NHK広報局 @NHK_PR(https://twitter.com/NHK_PR)
Twitter・TBS NEWS 防災 @TBSNEWS6(https://twitter.com/TBSNEWS6)
Twitter・TBS NEWS @tbs_news(https://twitter.com/tbs_news)
Twitter・NTV NEWS24 @news24ntv(https://twitter.com/news24ntv)
Twitter・日テレ【気象・防災】そらジロー @ntvsorajiro(https://twitter.com/ntvsorajiro)
Twitter・FNN.jpプライムオンライン@FNN_News(https://twitter.com/FNN_News)
Twitter・テレ朝news @tv_asahi_news(https://twitter.com/tv_asahi_news)

---------------------------------------------------------------------
東京都港湾局の津波・高潮に関するホームページ(東京都の被害想定)



 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ