s-kokkaigiji.jpg


【衆議院インターネット審議中継】
(第174回国会〔2010年1月18日〕以降から本日までの映像を継続して提供)

【参議院インターネット審議中継】
(2017年・2018年)2017年1月から本日までの映像を継続して提供)










●12月6日(金)衆議院
審議中継なし

---------------------------------------------------------------------

●参議院
09:40 議院運営委員会 ※中継なし

【会議に付する案件】
 議院の運営に関する件
---------------------------------------------------------------------
10:00 本会議 (約16分)
【議事日程】
 第 一 
  令和元年特定災害関連義援金に係る差押禁止等に関する法律案(衆議院提出)
【発言者一覧】
 山東昭子(参議院議長)
 杉久武(災害対策特別委員長)
 中曽根弘文(情報監視審査会会長)





  桜を見る会、アンタ(無能・黒岩)は司会を変わってくれ!
  どうして、未だ意見があるのに遮るんですか?
  いつもそうよね!
  今日だってそうじゃないですか真実を解明されないよ、アナタ(無能・黒岩)では。
  メーン司会をタムトモさんか、
  追及の筆頭頭を石垣のりこさんにしていただきたい!

  それともなにか、
  無能ばっかりの議員を先頭に立たせて、
  自民を助けて解明なんかしたくないっていうわけか?
  いい加減にせんかい、立憲幹部は!!!

  石垣さん、
  あなた出る党を間違ったと思うわ、。。。 
  いずれ、立憲も、ミンミンも分裂すると思う。
  支持者より、政党の方がなっちゃいませんからwww










「桜を見る会」野党追及本部の13回目のヒアリング(2019年12月6日)




●「第13回 総理主催『桜を見る会』追及本部ヒアリング」
[日時] 2019年12月06日(金)13:00〜
[場所] 衆議院本館(2F)第16控室
[出席省庁] 内閣府、内閣官房、消費者庁

ジャパンライフ問題、電子媒体名簿の復元などについて、前回の宿題返しについて、
【動画:原口一博事務所 第十三回追及チームヒアリング】
【動画 You Tube:原口一博事務所 第十三回追及チームヒアリング】
【動画 You Tube:石垣のりこ事務所 第十三回追及チームヒアリング】
【NORIKOROCK石垣のりこ後援会 第十三回追及チームヒアリング】
動画 You Tube:THE PAGE撮影 第十三回追及チームヒアリング
【動画 You Tube:IWJ Webサイト 第十三回追及チームヒアリング】
【山岸一生さんのツイート】
【出席議員(確認できる人のみ)】

<配布資料> 
https://00m.in/Gecov その1  
https://00m.in/Gecov その2

野党合同ヒアリング図書館

野党合同ヒアリング図書館
https://yasaidemo.com/goudou-hearing/
追加
・2019年12月02日
【桜を見る会#9】「招待者名簿廃棄」問題、変わる政府答弁に野党「そんなの通ると思うか」
・2019年12月03日
【桜を見る会 野党合同ヒアリング(法務班)】第1回 『桜を見る会』の予算の増加について
・2019年12月03日
【桜を見る会#10】ついに三谷作品が現実に「記憶にございません」
・2019年12月04日
【記述式試験導入問題#1】「野党が再三に渡って指摘してきた問題点に対して、文部科学省は何一つ調べていなかった❗」
・2019年12月05日
【記述式試験導入問題#3】公明党が一転して延期を大臣に要望。中止するの?しないの?どっちなんだぁ?
・2019年12月04日
【桜を見る会#11】名簿データ消去記録「これ以上、調査する考えありません」と内閣府



● 抗議・デモ予定
12/11(水) ??:00〜  【全国各地】フラワーデモ (@_flowerdemo)
12/11(水) 18:30〜  【高知市中央公園】フラワーデモ (@_flowerdemo)
12/14(土) 15:30〜  【京都市役所前】
 #桜を見る会 #1214京都怒りの市民デモ (市民有志)
01/12(日) 13:30〜  【新宿中央公園】
 #新宿占拠0112 #OccupyShinjuku0112(市民有志)
夜の抗議はライトやサイリウムの持参推奨
フラワーデモの詳細はどんどん決まってツイートされているのでツイッターで確認を



12月1日(日)
・前川氏名言集「安倍政権で官僚は公僕ではなく下僕化している」 激論クロスファイア
・爆炎「桜を見る会」 総裁選でイカサマ 安倍が直前に京都府議と滋賀県議全員に招待状
・爆炎「桜を見る会」⇒「安倍ファミリーを見る会」 実弟の岸信夫も支援者を大量招待 
・爆炎「桜を見る会」 ジャパンライフで安倍が消費者庁に圧力「本件の特異性」内部文書
---------------------------------------------------------------------
12月2日(月)
・爆炎「桜を見る会」 自爆 安倍「内閣府はシンクライアント方式」⇒データ復元可能
・爆炎「桜を見る会」 ジャパンライフ元会長を招待 安倍は個人情報と明言せず 
・デフレスパイラル 11月上旬分貿易統計 前年同月比 輸出18.5%減 輸入23.0%減
・ポアか 債務超過で瀕死の日の丸液晶JDL元幹部が不審死 不正会計を告発後
・爆炎「桜を見る会」 赤旗スクープ 安倍昭恵枠140人超 詳細も公表
・鬼畜 政府が”iPS”山中京大教授への支援打ち切り伝達 ノーベル賞も切り捨て
・爆炎「桜を見る会」 野党追及本部が下関視察「選挙買収に近いことをやっている」
・爆炎「桜を見る会」 安倍の説明「納得できない」 72% 毎日新聞世論調査
---------------------------------------------------------------------
12月3日(火)
・「安倍辞めろ!」 ヤジで排除された男性 警察官を刑事告訴 札幌街頭演説
・爆炎「桜を見る会」 外道 安倍「名簿シュレッダー担当は障害者」⇒批判殺到
・爆炎「桜を見る会」 名簿データ「破棄」と答弁時=6月下旬までバックアップが残存
・没落 若者意識調査「国や社会を変えられる」日本18.3%最下位 韓国の半数以下
・爆炎「桜を見る会」 大嘘つき 安倍とジャパンライフ元会長は35年来の知人だった
・アホノミクス 11月の新車登録 前年比14.6%減 軽は9.4%減
・サナダム晋三 安倍の「嵐」ライブ鑑賞 政治利用にファンが激怒「嵐に寄生するな!」
・爆炎「桜を見る会」 専門家「シンクライアント方式 ドリルでも使わない限りデータは残存」
・爆炎「桜を見る会」 確信犯 菅「招待者名簿 復元不能」⇒業者への依頼を拒否
・爆炎「桜を見る会」 衛藤消費者担当相「騙された方が悪い」と安倍擁護⇒批判殺到
・我田引水 安倍の地元で公共事業が異常激増 12年532億円⇒16年1620億円
---------------------------------------------------------------------
12月4日(水)
・爆炎「桜を見る会」 鉄仮面ガース崩壊 お助けメモ異例の11回 
・訃報 中村哲医師がアフガンで銃撃死 「こんなバカな政権はない」と安倍をクズ扱い
・賢人 イチローさんが4度目の「国民栄誉賞」を辞退 寄生虫=安倍を遠ざける英断
・爆炎「桜を見る会」 正直な内閣府の人「職員はデータ削除不能 アクセス権ない」
・税金泥棒自民党 国のオリンピック関連支出1兆円超す 公表予算額の4倍
・爆炎「桜を見る会」 遂に狂った 菅「行政文書ではない」 廃棄のバックアップデータ
・爆炎「桜を見る会」 ジャパンライフ被害者が国会で激怒「安倍に会わせろ!」
・アベの実 景況感悪化止まらず 「足踏み」「後退」8割 朝日新聞社100社調査
・やっぱり本当でした トランプが米軍経費負担増を要求 ネトウヨ「デマだー…(白目)」
---------------------------------------------------------------------
12月5日(木)
・爆炎「桜を見る会」 安倍とジャパンライフ会長「旧知の中だった可能性」立憲が追及
・朗報 共通テスト国語と数学の記述式も延期へ 安倍政権の教育私物化頓挫
・爆炎「桜を見る会」 三宅弘氏「バックアップデータは行政文書」 政府見解を全否定
・衝撃ネトサポ特集 反安倍を叩きまくる安倍首相「宣伝工作部隊」の素性 週刊ポスト
・大嘘「ウィンウィン」 日米貿易交渉 車関税発動の可能性排除せず ロス商務長官
・爆炎「桜を見る会」 安倍を逃がすな! 野党が異例の「越年国会」を要求
・爆炎「桜を見る会」 ジャパンライフの広告塔だった田崎史郎がワイドショー出演NGに
・衝撃ネトサポ特集 反安倍を叩きまくる安倍首相「宣伝工作部隊」の素性 週刊ポスト
・大嘘「ウィンウィン」 日米貿易交渉 車関税発動の可能性排除せず ロス商務長官



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!






●日刊スポーツ [2019年12月5日23時4分] (資料)
安倍首相の父がジャパンライフ元会長とNYで接点
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201912050000915.html


安倍晋三首相が国会答弁で個人的関係を否定した「ジャパンライフ」(経営破綻)の山口隆祥元会長が、首相の父、安倍晋太郎氏が外相だった84年9月、ともに米ニューヨークを訪問していたことが5日、野党追及本部の会合で分かった。

86年2月の衆院予算委員会の議事録によると、山口氏との関係を問われた晋太郎氏は「(訪問団の中に)おられたことは事実です」と認めている。野党は、当時、外相秘書官だった首相が同行していた可能性があると指摘。外務省の担当者は「記録が見つかり次第回答する」と、答えた。

一方、「桜を見る会」での安倍昭恵夫人の推薦枠が問題視される中、野党は首相の事務所に質問状を提出、6日昼までの回答を求めた。夫人と親しいビジュアル系バンド「Versailles(ヴェルサイユ)」のボーカルKAMIJOが、首相公邸で写真撮影していたことが判明したが、政府は「セキュリティー上問題ある場所以外で、公になっている所は特に制限はかけていない」と答えた。





  テレビ東京は森友の文書も独自に入手したり
  映像メディアでは一番頑張っているね〜(*゚∀゚*)







「消費者庁が政治に配慮」と追及 2019/12/03





ジャパンライフと安倍総理・父に“接点”が・・・「秘蔵映像」に見る政界との“深い関係”
2019/12/04





ジャパンライフと政界 2019/12/05





●テレ東NEWS 2019/12/03 (資料)
「消費者庁が政治に配慮」と追及

マルチ商法を展開し破綻したジャパンライフと政治の関係をめぐり、疑惑が次々と明らかになっています。
こちら、ジャパンライフのチラシです。
写っているのは加藤厚生労働大臣。
チラシの中を見てみますと「加藤大臣と山口会長が会食」。
さらには「ジャパンライフの取り組みを非常に高く評価していただきました」とあります。こちらのパネルは、国会でもたびたび追及されている安倍総理大臣から招待を受けたとするチラシです。加藤大臣と同じく、マルチ商法を展開するにあたり、信用獲得に使っていたのがわかります。こうした政治家とのつながりに関係があるのか、消費者庁がジャパンライフの立ち入り検査を取りやめたのではないかという新たな疑惑がここにきて浮上しています。

けさ、ジャパンライフとの関係を聞かれた加藤大臣は…。

(加藤厚労大臣)「マスコミ主催の勉強会で私が話をしたときに山口会長がいたということに尽きるので、それ以上の関係はない」

個人的な関係を明確に否定。宣伝用の資料について聞くと…

(記者)「ジャパンライフの活動を素晴らしいとほめたとかそういう事実関係は」
(加藤厚労大臣)「正直言ってやり取りも覚えてませんけれども
そうした活動についてやりとりがあったとは記憶していない」
(記者)「広告塔にされたことについては」
(加藤厚労大臣)「私どもにこういう形で使うという話があったわけでもないし、
会社そのものとコンタクトできなかったと記憶している」
(記者)「あったのはその1回だけ」
(加藤厚労大臣)「あったんじゃなくて、いたんです」

次々と持ち上がる政治家とジャパンライフの問題。
ここに来て消費者庁が政治家に配慮して立ち入り検査を取りやめたのでは、
という新たな疑惑が浮上しています。

これは、
共産党の大門議員が入手したジャパンライフの検査をめぐる消費者庁の内部文書。
タイトルからは特殊な案件だったことがうかがえます。
内容が漏れるのを防ぐためか、文章には「要回収」の文字が。
中を見るとジャパンライフへの検査で
「政治的背景の余波を懸念」していることや
「政務三役へのレクの必要性の有無」といった、
政治家への「忖度」ともとれる文字が並んでいます。

大門議員の主張によれば
消費者庁は2013年、ジャパンライフが悪質だとして
その翌年、立ち入り検査の方針を示します。
ところが、立ち入り検査を前に担当課長が変わり、方針を撤回。
呼び出し注意にとどめたのだというのです。

ジャパンライフが、安倍総理からの
桜を見る会の招待状が載った広告を使ったのはその翌年です。
野党はこれが被害の拡大につながったとして追及しています。

野党議員「問い合わせはあったか」
消費者庁担当者「なかった」
---------------------------------------------------------------------
●テレ東NEWS 2019/12/04
ジャパンライフと安倍総理・父に“接点”が・・・「秘蔵映像」に見る政界との“深い関係”

【VTR概要】
2015年、安倍総理主催「桜を見る会」の招待状が届いた
ジャパンライフの山口隆祥元会長。
実は、マルチビジネスで急成長していた1980年代から
政界と深い関係を築いていた…?

テレビ東京の秘蔵映像には当時の「営業所長研修会」の模様が残されていた。
そこには、まるで新興宗教のセミナーのようなスピーチでハッパをかける
山口元会長の姿が・・・。

さらに、司会を務めるジャパンライフの元社長の口からは、
驚くべき発言が飛び出した。内閣改造後の中曽根内閣で
「閣僚22人中●人」と親交があるという。
監督官庁だった通産省まで・・・。
この元社長は警察官僚出身だという。

1986年の衆議院予算委員会。
国会では野党が当時の中曽根総理を追及していた。
ジャパンライフの政治団体から1000万円の献金を受けていたという。
中曽根総理の答弁とは?

さらに、安倍総理の父・当時の安倍晋太郎外務大臣が
米・ニューヨークを訪問した際、ジャパンライフの山口元会長がその場に
いたという・・・。一体どういう関係なのか?

安倍総理大臣主催「桜を見る会」の招待状が届いた山口元会長、
80年代から30年以上も政界との「太いパイプ」を
維持してきたということなのか・・・?
===========================
★1986年2月10日の衆議院予算委員会/国会議事録には
中曽根氏、安倍晋太郎氏のジャパンライフをめぐる
やりとりが残されている。
【国会議事録検索】http://kokkai.ndl.go.jp/
===========================
安倍総理大臣や政府に対して連日続いている、「桜を見る会」や「ジャパンライフ」問題に関する追及。日ごとに新たな疑惑が浮上している中政府や自民党は振り切ろうと必死ですがきょうもまた新たな事実が明らかになっています。きょう、与党が今の国会で「最重要課題」と位置付けていた日米貿易協定の承認案が可決・承認された。
これを受けて、与党は来週9日までの国会を延長せず、早々に幕引きする構えだ。

【自民党森山国対委員長】
「会期を延長することについては頭の中にない」

そんな中、問題点が次々と明るみになっている
「桜を見る会」についてきょうも新たな疑問が生まれた。

【菅官房長官】
「5月7日から9日ごろにデータを消去した後、最大8週間は(バックアップが)残っていたということになると思います」

菅官房長官は5月21日に内閣府の幹部が今年の「桜を見る会」の招待者名簿を「廃棄した」と国会で説明していた際、実は廃棄された電子データのバックアップが残っていたことを認めた。

これにより、「虚偽答弁だった」として野党の追及が強まることが見込まれる。

【立憲民主党 安住国対委員長】
「極めて異例なんですけど、野党側から会期延長を正式に求めていこうというふうに思います。年末年始も紅白歌合戦も関係なく、徹底的に質疑をしたい」

野党側は、
「安倍総理は国会での説明責任を果たすべきだ」として、会期の延長を与党側に求める方針で一致した。また、年末まで断続的に内閣府の職員からヒアリングを行うなど、国会閉会後も徹底追求する構えだ。
---------------------------------------------------------------------
●テレ東NEWS 2019.12.05 17:00
ジャパンライフと政界
https://www.tv-tokyo.co.jp/news/you/2019/12/05/007936.htm
l

マルチ商法を展開していたジャパンライフと政治をめぐる問題です。このチラシには、加藤厚生労働大臣がジャパンライフの山口元会長と会食し、ジャパンライフを高く評価したと書かれています。

加藤大臣は「マスコミが主催した勉強会で、山口元会長はそこにいただけ」と説明しました。
その勉強会とは、いったいどんなものだったのか?主催した人物が、テレビ東京の取材を受けました。

東京・銀座の雑居ビル。

ビジネス雑誌などを発行する出版社、リベラルタイム出版社の渡辺社長。
加藤大臣とジャパンライフの山口元会長が同席することになった勉強会を主催した人物だ。
いったい、どんな会合だったのか。

リベラルタイム出版社 渡辺社長
「政治家を呼んで、企業人20人ぐらい集めて話を聞く。中華料理店でやっているので中華料理が出てくる会合」

勉強会が開かれたのは2017年1月、ホテルの中華料理店。
当時、1億総活躍担当大臣だった加藤氏が政策について語る勉強会。
会費は3万円で、企業の経営者などのなかに、ジャパンライフの山口元会長もいたという。

リベラルタイム出版社 渡辺社長
「どこかの会合で山口元会長と一緒になって、「うちでもこんな会合をやっている」と。その時も政治家のパーティーか会合だったと思うが、「じゃあ僕も行く」という話で来た」

しかし、この勉強会が開かれるひと月前の2016年12月。ジャパンライフは一部業務停止命令の行政処分を受けている。なぜ反社会的な会社のトップを勉強会に呼んだのか?

リベラルタイム出版社 渡辺社長
「そのときは知らなかった。出席者は山口元会長の状況は知らなかったと思う。僕が知らないせいで、皆さんに迷惑かけたかもしれない」

Q加藤大臣からジャパンライフへの発言は?
「ありません。山口元会長と加藤大臣の席は近くなかった。20人ぐらい入っている部屋だから直接会話できていないと思う」

渡辺社長は、「加藤大臣は利用された」としたうえで、山口元会長が勉強会に参加した意図について、
こう推測した。

リベラルタイム出版社 渡辺社長
「(山口元会長は)自分の知らない政治家とつながりを持ちたいと考えたのかもしれない。加藤大臣とコネクションをつくりたいので、出席したのではないか」

この勉強会について、加藤大臣は…

加藤厚労大臣「勉強会で私が話をしたときに山口会長がいたということに尽きる。それ以上の関係はない」
記者「会ったのはその1回だけ」
加藤厚労大臣「会ったのではなくて、そこにいた。会ったわけではない」

ジャパンライフの山口元会長は、ほかの政治家が参加した別の日の勉強会にも参加していたという。

テレビ東京には34年前のジャパンライフの社内報が残されていた。
当時、ジャパンライフはNYに支社を構えていたようで、
「世界に羽ばたけ!」のタイトルに、ジャパンライフ社のヘリコプターが摩天楼を飛ぶデザイン。
ページをめくると山口元会長の新年の挨拶が…

ジャパンライフ・山口隆祥会長(当時)
「医療寝具という新しい産業のジャンルを日本を土台として世界へ呈示していきたい」

この社内報には当時の労働大臣・山口敏夫氏と元警察官僚のジャパンライフ相川社長らの座談会も掲載されている。

山口敏夫労働大臣(当時)
「私の健康法はジャパンライフの健康ふとんセットを使用して、疲れを翌日に残さないようにすること」

さらにページをめくると…
一面に福田赳夫元総理大臣の年頭所感まで…
ジャパンライフに関する言及は無いものの、福田元総理は山口元会長と同じ群馬県高崎市の出身。
続く「国会議員の年頭あいさつ」には当時の現職閣僚や有力政治家の顔がずらり並ぶ。
注目すべき一枚の写真。ジャパンライフ社長が通産大臣を表敬訪問したとある。
この社長は当時の営業所長研修会でこんな発言をしていた。

ジャパンライフ・相川孝社長(当時)
「新しい内閣で、中曽根内閣総理大臣以下、ジャパンライフの社長であります私の長年のお友達であり、親しくお付き合いしている先生方が22人の閣僚中、実は10人いらっしゃいます。
新しく通産大臣になった村田敬次郎先生、先方はカラオケが上手、共に歌った間柄です。
さっそく通算大臣室にお尋ねして記念撮影と考えております。
ご存じのように通産省は私どものビジネスの監督官庁でございます。」

この後、相川元社長は実際に通産省を訪れ、旧知の仲という新任の大臣と面会していたことがわかる。
80年代からのジャパンライフと政界・霞が関との“太いパイプ”…
その後のマルチ商法による被害拡大との関連は検証が必要だ。



 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
   にほんブログ村 ニュースブログへ