2016年07月24日

ミユカードイベント

満点カード交換イベント

 塙町サービス会(菊池健一会長)8月のイベントは、満点ミユカード交換イベントが開催される。満点ミユカード10枚で一万円分、5枚で五千円分、3枚で三千円分サービス会加盟店共通利用券。サービス会加盟店に7月31日まで申し込む。募集人数を超えた場合は8月3日に抽選、当選者には後日ハガキで連絡。各交換は一人1枚に限る。※7月21日付新聞広告のチラシに応募券有り。問合せは筍苅-0371塙サービス会。



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!
塙町湯岐温泉湯遊ランドはなわ

塙工高和太鼓部

石川町のリハビリセンターで演奏

 塙工業高校和太鼓部は20日、石川町「いしかわリハビリテーションセンター」で開催された夏祭りの会場で午後1時30分から演奏活動が行われ、走楽、清流登り打ち、弾打、ヨイサーなど8曲を披露した。センター利用者が飾り付けた飾りの下で、車いすに座った利用者、家族、職員合わせて約60名の前で演奏。お年寄りは勇壮な太鼓の音に涙を流す人もいて、生徒たちは人の役に立つことの喜びを胸に、演奏に向き合う気持ちを新たにした。この様子は夕方のNHK番組「はまなかあいづ」でも放映された。また、全国総文に2年連続出場が決まっている和太鼓部に20日、塙工高体育館で壮行会が開かれた。7月30日〜8月1日の日程で行われる「ひろしま総文」参加を全校生に報告。大会で演奏予定の「流星」「天響」を演奏した。生徒会長、校長の激励のことばに対し、玉木那月部長がお礼を述べた。流星は和太鼓部が愛好会で活動中の頃つくられ、代々演奏を重ねるうちに進化し現在の形になった。天響は大きく腕を振ったり、複数の太鼓を乱れ打つ現在一番勢いのある曲と話している。全国総文には28日に出発。30日の開会式、31日に演奏を披露。大会終了後、8月1日から3日にかけて広島の靖国神社、兵庫のハーバーランド、愛知の大須観音、豊川稲荷、千葉の成田山新勝寺で奉納太鼓演奏を披露する予定。


DSC_1203



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

総会・情報交換会開催

白河地方広域市町村圏消防連絡協議会

 白河地方広域市町村圏消防連絡協議会の28年度役員会が22日、午後4時から、同総会が4時30分からユーパル矢祭で開催された。役員会、総会終了後、同所において5時30分から同協議会の情報交換会が開催され、関係者70名が出席した。消防協会白河支部副支部長が開会を、協議会会長の消防本部・岡部孝雄消防長が「自然災害も大型化が進んでおり、広域での消防組織の連携を図り、情報交換の開催を推進していかなければならない」とあいさつ。開催地の古張允矢祭町長が歓迎のあいさつ。県南地方振興局・小檜山均局長、白河警察署・武藤裕紀署長が祝辞を述べ、棚倉警察署・霜山芳紀署長の発声で乾杯し、情報交換会が開かれた。


DSCF6684





hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

2016年07月23日

湯遊ランドサマーディナー

夏の夜の宴に多勢参加

 湯遊ランドはなわが企画したサマーディナーが20日と21日の夜、湯遊ランドレストラン四季彩で開催され、初日に50名、二日目70名が参加し、夏の夜の宴を楽しんだ。20日には新社長となった宮田秀利町長が出席。歓迎のあいさつを述べた。21日には約70名が参加し、開会で園部秀次副社長が「当施設をご利用いただきありがとうございます。東日本大震災以来、厳しい状況が続いておりますが、皆様の温かいご支援のおかげで20周年を迎えることができます」と歓迎のあいさつを述べた。湯岐観光ボランティア代表・鈴木健一さんの発生で乾杯。次々と運ばれる料理に舌鼓し、酒を酌み交わしカラオケ、ビンゴゲームなどで盛り上がり、夏の夜の楽しいひと時を過ごしていた。


DSCF6671




hanawatimes at 14:24|Permalinkclip!

東白地区警察官友の会

総会で会員・警察官と連携推進

 東白川地区警察官友の会(立石誠会長)の第33回通常総会が21日、午後六時から棚倉町「新富家」で郡内四町村長、棚倉警察署幹部、郡内企業・事業所代表ら約40名が出席して開催された。高信一則副会長の開会に続き、立石会長が「棚倉警察署員が犯罪や事故防止に連日取り組んでいる姿を拝見し、当会としても地域住民の安全を保つため連携し協力していきたい」とあいさつ。来賓の東白川地方町村会長・大樂勝弘鮫川村長、霜山芳紀棚倉署長が祝辞を述べた。議事では27年度事業・収支決算の承認、28年度事業計画案・収支予算案について協議が行われ、承認決定した。尚、任期満了に伴う役員改選では全役員が再選された。


DSCF6669



hanawatimes at 14:24|Permalinkclip!

東河内なかよしサロン

健康寿命を支える講話

 塙町地域自活支援センターの支援で開かれている東河内のなかよしサロン(鈴木セツ子代表)会員20名では、毎月健康をテーマに集会を開催しており、22日、午前10時から東河内分館で会員12名が参加し、塙厚生病院皮膚・排泄ケア認定師(看護師)の白坂紀子さんを講師に招いて「いつまでも素敵なお尻でいるために」と題して尿失禁の種類、対処法、正しいおむつの使い方などについてやさしく丁寧な説明が行われ、参加した人たちは真剣に聞き入っていた。尚、塙厚生病院では21日、午後四時から鮫川村「特別養護老人ホームさめがわ」で地域交流を目的に出前講座が行われ、塙厚生病院看護師・羽田丈夫氏の「高齢者の安全管理」と題しての講話が行われた。


DSCF6681




hanawatimes at 14:23|Permalinkclip!

結婚祝金贈り祝福

宮田町長が三組の新婚さんに

 塙町では条例で結婚祝金を贈っているが、今年4月以降婚姻届の行われた三組のご夫婦に、これまでの五万円から十万円に引き上げられて初めての祝金贈呈が行われた。贈呈式は21日、午後6時から町役場応接室で行われ、宮田町長から石井和博・美奈夫妻(川上)、鈴木優・愛夫妻(台宿)、高倉崇・江梨奈夫妻(大字塙・欠席)に祝金十万円と花束が贈られ、祝福のことばがかけられた。


DSC_6741



hanawatimes at 14:23|Permalinkclip!

はなわよんく協で総会

各事業・予算案等を承認

 はなわよんく協同組合(鈴木三直理事長)の第18回通常総会が21日、午後7時から本町「白洋旅館」で組合員、来賓含め20名が出席して開催された。開会に続き鈴木理事長があいさつ。来賓の宮田秀利町長、古橋博商工会長、白河信用金庫・佐川寿則支店長、白石憲男まち振興課長らが祝辞を述べた。議事では27年度事業報告、28年度事業計画案・収支予算案等七議案について協議が行われ、原案通り承認された。



hanawatimes at 14:22|Permalinkclip!

2016年07月22日

宮田町長衛生組合初訓示

環境衛生を守る大切な施設と

 東白衛生組合で21日、午前8時から宮田秀利町長が同組合管理者としての初訓示が行われた。佐藤要一事務局長ほか職員から「町長就任おめでとうございます」とのあいさつで迎えられた。宮田管理者は「この施設は郡内住民の環境衛生を守る大切な施設です。職員の皆様は健康、事故等に充分留意し勤務してください」と訓示した。


DSCF6667







hanawatimes at 14:56|Permalinkclip!

第87回塙流灯花火大会

露店出店説明会開催

 第87回塙流灯花火大会が8月15日行われるが、当日の露店出店説明会が20日、午後3時から塙町商工会で関係者約20名が出席して開催された。開会に続き芳賀正光サービス業部会長があいさつ。引き続き棚倉警察署地域交通課・先崎弘充巡査が道路使用許可等の説明、食品衛生の取扱いについて、県南保健福祉事務所生活衛生推進課食品衛生チーム・阿部喜充主任主査が食品提供の概要について説明。棚倉消防署塙分署・渡邉壽喜署長が火気取扱と緊急車輌の通行について、それぞれ説明が行われた。その他、注意事項の確認が行われた。


DSC_6620


hanawatimes at 14:55|Permalinkclip!

塙ライオンズクラブ例会

石井水喜新会長が就任

 塙ライオンズクラブ第498回例会が20日、午後7時30分から富久食堂で開催された。開会ゴング打鐘に続き国歌、ライオンズの歌を斉唱。菊池秀臣前会長から石井水喜新会長に会長バッチの引き継ぎが行われ、石井会長が「未来へ笑顔の絆でウィサーブをテーマに一年間活動して参ります」とあいさつ。幹事報告、各委員会からの報告が行われた。


DSCF6664




hanawatimes at 14:55|Permalinkclip!

2016年07月21日

塙町社協・評議員理事会開く

宮田秀利町長社協会長に就任

 社会福祉法人塙町社会福祉協議会評議員会が19日、午後3時30分から農村勤労福祉会館で開催され19名が出席。開会に続き会長あいさつ。議事では報告第2号=前社協理事菊池基文氏の退任届受理、新社協理事宮田秀利氏の選任について協議された。同日、同所で社会福祉協議会理事会が開かれた。開会に続き大越忠幸副会長から新しく理事となった宮田秀利氏に委嘱状が交付された。理事会では木村澄男氏を議長に塙町社会福祉協議会会長選任について協議が行われ、会員互選により宮田秀利町長が選任された。宮田新会長が「理事の皆様にはご指導いただきながら会長の任を全うしたいと思います」とあいさつした。


DSCF6631




hanawatimes at 15:12|Permalinkclip!

28年度総会開催

東白地方統計調査員協議会

 福島県統計協会東白川地方統計調査員協議会連合会(寺島良夫会長)の28年度総会が20日、午前8時50分から塙町防災センター会議室で開催された。芳賀逸義副会長の開会に続き、寺島会長が「統計調査は行政の羅針盤として大切な役割を果たします。健康に留意し更なる活動をお願いします」とあいさつ。同協会東白川支部長表彰の穂積金男氏(棚倉)、坂本好功氏(鮫川)に宮田秀利町長から表彰状が贈られた。大樂勝弘支部長代理の宮田秀利塙町長が来賓祝辞を述べた。議事に入り27年度事業及び決算・監査報告、28年度事業計画案・予算案について協議され、原案通り承認された。


DSCF6652




hanawatimes at 15:12|Permalinkclip!

登校時間帯に3Y運動

塙中生徒らにチラシ・ティッシュ配り呼びかけ

 小・中学校の終業式は20日、各学校で行われたが、塙中学校(高田健一校長)では生徒達の登校する時間帯に棚倉警察署、少年警察ボランティア、同校PTA役員、教諭らが、登校してくる生徒たちに万引き防止、自転車のツーロックチラシとティッシュを手渡し「夏休み中の事件・事故・犯罪に遭わないように」と声をかけて呼びかけていた。夏休みになると生徒たちの行動範囲も広くなり開放的になるため「やらない」「やらせない」「ゆるさない」の3Y運動を展開した。


DSCF6633




hanawatimes at 15:11|Permalinkclip!

芳賀モーターが環境美化

社員総出でゴミ拾いやカーブミラー清掃

 上石井の詼Р譽癲璽拭湿Σ顱碧Р貔妓社長)では毎年7月に地域貢献事業として国道118号(道の駅〜矢祭町境)のゴミ拾いと国道沿いに設置してあるカーブミラーの清掃を実施した。芳賀社長は、地域の環境美化と交通安全を願っての作業で「少しでもお役に立てれば」と話していた。


4



hanawatimes at 15:10|Permalinkclip!

2016年07月20日

道の駅夏のイベント

塙工太鼓演奏・新じゃが田楽無料配布

 天領の郷「道の駅はなわ」恒例の新じゃがの味噌田楽の無料配布が18日、午前と午後の2回行われ、農産物出荷組合の皆さんが、道の駅玄関入り口で来店するお客さんに「美味しい新じゃがをどうぞ」と声をかけ配っていた。来場者は「これは美味しい」と旬の味を堪能していた。また、午後1時30分からは塙工業高校和太鼓部の演奏が行われ、すっかり有名になった塙工和太鼓部の夏の暑さにも負けない迫力のある演奏「天響」や「流星」など10曲を披露。一曲終わる度に来場者からは惜しみない拍手が贈られていた。尚、塙工和太鼓部では昨年に続き7月30日から8月1日、広島県で開催される全国大会への出場も決っており、各地での奉納太鼓演奏も予定されている。


DSCF6596


DSCF6608



hanawatimes at 15:44|Permalinkclip!

JA東西しらかわ

女性「わくわく」グループ助成金贈る

 JA東西しらかわ(薄葉功組合長)では、JA東西しらかわ女性「わくわく」グループ活動助成金交付式が19日、午前10時からJA東西しらかわ本店(表郷)大会議室で開催された。家庭を守る女性がいつも輝き、心も体も「わくわく」と毎日が健康に暮らせる一助となるよう毎年実施されている。開会式で薄葉組合長があいさつ。出席した各グループ代表に助成金を交付した。交付を受けたグループを代表してきらきら星・金澤栄子代表が御礼を述べた。


hanawatimes at 15:43|Permalinkclip!

塙幼稚園で花火指導

園児ら五つの約束を守ります

 塙幼稚園(北郷恭子園長)では、夏休みを前に花火の正しい使い方と安全に遊ぶことを目的に19日、午前9時30分から同園ゆうぎ室、園庭で棚倉消防署塙分署・渡邉壽喜分署長ほか3名の署員を講師に招いて講話が行われた。分署長が花火をやる時の五つの約束を話し約束した。この後、園庭に出て消防署員が打ち上げ花火を上げ、園児らは一本ずつ手持ち花火に火を点けてもらい、花火の楽しさを味わうとともに、花火の怖さを教えてもらった。この後、消防車や救急車の見学も行われた。


DSCF6629



hanawatimes at 15:43|Permalinkclip!

川上渓流釣り大会

ちびっ子は魚のつかみ取り

 塙町青少年育成町民会議笹原地区推進協議会(藤田一男会長)主催、川上地域行事保存会、防犯協会笹原支部共催、久慈川第一漁業協同組合共催の恒例川上渓流釣り大会、ちびっ子の魚つかみ取り大会が8月7日(日)、川上字花園「親水公園」渓流で開催される。ヤマメ、ニジマスなどが放流される。前売券・日釣=2,000円、投網=5,000円。当日券は釣り=2,500円、投網=6,000円。今年から小学生以下は無料で参加できる(天候等により大会が実施不可能の場合は、料金にあった魚をお渡しします)。関係者らは「ご家族で参加してください」と呼びかけている。

◇前売券発売所…国分屋(森ノ根) 増子商店(堀ノ内) 割貝商店(板庭) マスコ時計店(本町) 紺野商店(駅前)



hanawatimes at 15:42|Permalinkclip!

2016年07月18日

※休刊日のお知らせ

7月19日(火)の塙タイムスは休刊いたします。

hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

奇祭お諏訪様激走

区内130戸厄を払い走り抜け

 塙町伊香区・古宿区で約百年以上守り続けられてる伝統行事「伊香諏訪神社祈祷餅祭典」お諏訪様の走り抜けが16日、午後6時30分から伊香若組(鈴木裕範組頭)の指揮で開催された。若組達は前夜から伊香公民館に泊まり込みで土用餅を搗き上げ、早朝から地区内の厄を払い「ちぎり餅」が行われた。夕方6時30分からは区内に設けられた御仮舎で、御神体の獅子頭の前に走り抜けに参加する若組衆25人が整列。東舘・片野宗和神官による神事の儀が執り行われ、区内安全・五穀豊穣など祈願した。午後7時、花火を合図に御神体を先頭に走り出した若衆らは、伊香区・佐川義典区長宅を皮切りに縁側から土足で上がり、座敷から玄関へ走り抜け、区内130戸を「ワッショイ、ワッショイ」のかけ声勇ましく厄を払い走り抜けた。この後を区内の子どもたちに引かれた山車が練り歩いた。沿道にはこの様子を区民、遠方からの見物客がカメラを片手に多勢訪れ、奇祭お諏訪様の様子を撮影していた。


DSCF6590


DSCF6588



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

2016年07月17日

はなわ探検隊活動

矢塚地区の大自然と探検

 はなわ探検隊第3回活動が17日、隊員39名、高校生ボランティア13名の計54名が朝9時10分、塙町公民館を出発。途中8名が乗車、矢塚分校に到着した。矢塚明日香塾・藤崎進一塾長が歓迎のあいさつ。旧矢塚分校裏山散策、からまつ峠に歩いて移動。コスモスの種まきなども実施した。昼食は地元の婦人部の人たちが準備してくれていて、みんなで楽しく会食した。その後、矢塚地内を散策、今見頃を迎えている蓮の花を見学した。午後3時、町公民館で解散となり、新しい塙町を発見した隊員らは充実した笑顔に溢れていた。


CIMG9526




hanawatimes at 13:14|Permalinkclip!

棚倉地区警友会総会

事業や予算等決める

 棚倉地区警友会(石井光男会長)の定期総会が15日、午後5時30分から棚倉町新富家で開催された。開会に続き物故会員への黙祷が行われた後、石井会長が「日夜、治安維持に努めていただきありがとうございます」とあいさつ。来賓の霜山芳紀棚倉署長が来賓あいさつを述べた。議事に移り、平成27年度事業・決算・監査報告、28年度事業計画案・予算案等について協議が行われ、原案通り承認された。


DSCF6583




hanawatimes at 13:13|Permalinkclip!

少年警察ボランティアが

塙駅周辺のパトロール実施

 少年警察ボランティア隊員5名が、塙駅を中心に防犯パトロールを実施。ボランティア隊員らは塙駅構内で高校生たちに話しかけ「事件・事故等に遭わないように」と声をかけていた。


DSCF6579



hanawatimes at 13:13|Permalinkclip!

7/18 道の駅で夏まつり

新じゃが味噌田楽と和太鼓演奏会

 道の駅はなわでは18日、午前11時・午後1時の2回、来客者に「新じゃがいもの味噌田楽」の無料配布が行われる。毎年恒例となっており好評を得ている。また、同日午後1時30分からは、塙工業高校和太鼓愛好会による和太鼓の演奏会が行われる。「皆さんお揃いでご来場ください」と道の駅では話している。



hanawatimes at 13:12|Permalinkclip!

2016年07月16日

宮田新町長初登庁

多くの支持者が出迎え職員から花束

 先の史上初となる4名の立候補による選挙戦を闘い、見事初当選を果たした宮田秀利新町長の就任式が15日、午前10時から塙町農村勤労福祉会館で開催された。9時30分、宮田町長は多くの支持者らが出迎える中、役場正門から歩いて登庁。町役場職員から花束が贈られた。役場玄関前で記念撮影などが行われた。10時からの就任式は町議会、職員、支持者らが出席して行われ、天沼総務課長が開式を、園部秀次副町長が「第18代塙町長就任おめでとうございます。激しい選挙戦で町民から信任を受け、少子高齢化、福祉、町財政など厳しい状況が待っていますが、宮田町長の人脈、経験を活かし町発展に力を発揮していただきたい」と祝辞を述べた。塙町議会大縄武夫議長は「議会、町長は町政の両輪で町政発展に力を合わせていきたい」と祝辞を述べた。宮田町長が「先の選挙戦で多くの町民から信任を受け、選挙戦での公約を一つひとつ解決していきたい。これには議会、職員の皆様には町全体の奉任者であることを自覚し、全力を尽くしていただきたい」と就任のあいさつと初訓示が行われた。宮田町長はこの後、課等の長会議に向かった。


DSCF6569


DSCF6576




hanawatimes at 14:36|Permalinkclip!

塙町振興公社臨時株主総会

代表取締役に宮田秀利氏就任

 衄皇振興公社の第20期臨時株主総会が15日、午後1時30分から道の駅はなわ会議室で開催された。古橋博取締役の開会に続き、園部秀次取締役があいさつ。7月14日付で代表取締役菊池基文氏からの辞任の申し出を受け、同公社取締役補充選任について協議され、宮田秀利町長の選任が承認された。これを受け、引き続き臨時取締役会会議が開かれ、宮田秀利代表取締役が誕生した。宮田氏は「臨時株主会で新しく代表取締役に就任しますが、全てが初めてのことで、皆様方のお知恵をお借りし、一生懸命頑張りますのでよろしくお願い致します」と就任のあいさつを述べた。


DSCF6577




hanawatimes at 14:35|Permalinkclip!

塙町通学路安全推進会議

今年度第一回目の協議を開催

 平成28年度第1回塙町通学路安全推進会議が14日、午後3時から塙町公民館会議室で町内各小・中学校教頭、学校教育課、まち整備課、塙駐在所・有松真幸警部補らが出席して開催された。益子和憲学校教育課長があいさつ。協議では通学路安全対策の進捗状況の報告、合同点検の依頼内容について、合同点検の実施箇所及び実施日等について協議が行われた。


DSCF6561



hanawatimes at 14:34|Permalinkclip!

2016年07月15日

菊池町長12年間ご苦労さま

庁舎からの見送りに長蛇の列

 任期満了に伴う菊池基文町長は最後の務めとなる退任式が14日、午前10時から農村勤労福祉会館で開催された。会場には早くから菊池町長との別れを惜しむ一般町民が来場していた。退任式前に町長室で最後の記念写真を撮る人も多勢訪れていた。10時からの退任式では天沼総務会長が開式、場内の人たちから拍手で迎えられ菊池町長が入場。続いて職員共助会副委員長・鈴木康夫さんが記念品、溝井ひと美さんから花束の贈呈、塙町観光協会事務局・鈴木美香さんから花束が贈られた。来賓の塙町議会大縄武夫議長が声を詰まらせながら「町民、職員のため、12年間ご苦労様でした」と感謝と労いのことばを述べた。菊池町長が「多くの皆様に送っていただき大変光栄であります。若い頃はやんちゃもやりご迷惑をおかけしたこともありました。でもこの気持ちが12年間やってこれました。私も一町民に戻りますが、職員の方々も新しい指導者の元で町発展に尽力していただきたい」と感謝の意と職員に最後となる訓示が行われた。この後、庁舎玄関からの見送りには一般町民、職員約三百人が列を作り、菊池町長は一人ひとり握手を交わし別れを惜しんでいた。菊池町長の持論で「私は晴れ男です。私が出席するイベントは必ず晴れる」と話していたが、この日も雨空だったが式が終わる頃にはすっかり晴れ上がり、夏空までが菊池町長の最後を見送っていた。


DSCF6537


DSCF6553






hanawatimes at 15:43|Permalinkclip!

国・県への要望推進

国道349号改良促進同盟会

 平成28年度国道349号塙地域改良促進期成同盟会(鈴木孝則会長)の総会が12日、午後7時から町公民館片貝分館で会員ら20名が出席して開催された。藤崎進一副会長の開会に続き、鈴木会長が「国道349号の塙町地内の整備改良は進展が見られないが、継続し整備改良の要望活動を続けることが大切で、皆様の更なるご協力をお願いしたい」とあいさつ。来賓の園部秀次副町長、大縄武夫議会議長が「国の予算等の関係で改良も進まない状況だが、生活道路として粘り強い活動を進めていただきたい。町、議会等でも協力したい」と祝辞を述べた。議事では27年度事業・収支決算報告、28年度事業計画案・収支予算案について協議が行われ、原案通り承認された。主な事業として国、県各機関への要望活動などが組まれている。

DSCF6474



hanawatimes at 15:42|Permalinkclip!

宮川県議TV放映

7/17 インタビューを受け出演

 TUF県議会リポート「新生ふくしまへの道」のタイトルで7月17日(日)、午後4時30分から宮川政夫県議がインタビューを受ける場面が放映される。



hanawatimes at 15:41|Permalinkclip!

吉田晴香選手 JOCジュニアオリンピック

全国女子ジュニア大会に出場決める

 塙町大町出身の吉田晴香選手(現・喜多方桐桜高3年)が7月10日、国見町で開催された第19回全日本女子ジュニア柔道体重別選手権大会に出場。吉田選手は52キロ級に出場、全試合一本勝ちで勝利し優勝を飾った。これにより9月に開催される全日本女子ジュニア柔道体重別選手権大会への出場が決まった。吉田選手は6月の福島県大会で優勝、県代表として東北大会に出場した。吉田選手は「全試合一本勝ちは、以前負けたことのある選手と闘い自信になった。全日本ジュニア大会では自分を信じ、平常心で頑張りたい」と抱負を語った。今大会は20歳までの選手のみが出場資格を持つジュニアオリンピック。世界ジュニアに繋がる試合でもある。


名称未設定-4






hanawatimes at 15:40|Permalinkclip!

県南S-1グランプリ

塙町商工会青年部「肉アイス」で参加

 白河市大信総合運動公園多目的グラウンドで9日、白河地区の11商工会青年部が、地元の食材を活かしたご当地グルメを競う「S-1グランプリ」が開催された。塙町商工会青年部(本多幸雄部長)でも塙町産の肉をアイスに練り込んだ「はなわ肉アイス」で参加。残念ながら入賞は逃したが、今後改良を加えて塙の新しい名物にしていきたいと青年部員らは意欲を燃やしている。


1468371581071




hanawatimes at 15:38|Permalinkclip!

塙小学校に来校

アクアマリン移動水族館に歓声

 塙小学校(秦公男校長)で13日、いわき市のアクアマリン水族館「命の教育プログラムチーム」村山祐子リーダー他4名が来校し、1校時1年生から順番に6年生6校時の時間を利用して移動水族館を楽しんだ。トラックに積まれた大型水槽には近海で獲れたカニやマンボウ、ウニなどの魚貝類約20種を児童たちは水槽に直接手を入れたりし観察した。別の水槽には熱帯での色鮮やかな魚もいて、水メガネを通して間近で観察した。また、体育館ではサメ・アザラシ・タラバガニ等の剥製、サメの大きな歯などが展示され、手で感触を確かめ、海の生物に興味を示していた。


DSCF6516



hanawatimes at 15:38|Permalinkclip!

塙小で長縄跳び大会

全校児童が記録に挑戦

 塙小学校(秦公男校長)の全児童が参加しての長縄跳び大会が13日、同校体育館で行われた。各学年毎に「ハイッ、ハイッ」とかけ声をかけ合い記録に挑戦した。


DSCF6515




hanawatimes at 15:35|Permalinkclip!

2016年07月14日

菊池町長12年間に感謝

各施設で退任あいさつ

 任期満了に伴う菊池基文町長は7月14日を以って三期12年間の町長としての職を離れることになるが、13日、午前8時に東白衛生センターで退任のあいさつが行われた。「12年間大過なく無事終えることができました。これも職員皆様のおかげと感謝致します。地域の環境衛生を守るため、健康で事故等に気を付けて頑張ってください」とあいさつ。佐藤要一事務局長が「町長からいただいた道しるべを守り、仕事に専念致します」と話し、職員から花束が贈られ、雨の中職員らの見送りを受けた。
 午前8時30分からは塙町社会福祉協議会で退任あいさつが行われ、菊池町長が「皆様の笑顔に支えられ、12年間頑張ることができました。健康で長生きしたい利用者の方々の要望に応えられるよう頑張ってください」とあいさつ。職員全員と別れのあいさつを交わし、玄関先で見送られた。
 午前10時には湯遊ランドはなわで社員らを前に退任あいさつが行われ、「12年間、色々な事がありました。特に大震災時の事は忘れられません。皆様一人ひとりが笑顔で客に接し、リピーターを増やしていただきたい。おもてなしの心を忘れないで頑張ってください」とあいさつ。同社親和会から花束の贈呈も行われ、玄関先で一人ひとり握手を交わし湯遊ランドを後にしたが、車中の菊池町長に手を振って別れを惜しんでいた。


DSCF6488


DSCF6498


DSCF6510



hanawatimes at 14:22|Permalinkclip!

棚倉署で協力員に委嘱状

なりすまし詐欺防止協力員・万引き防止アドバイザー

 棚倉警察署(霜山芳紀署長)で12日、午前10時から同署会議室でなりすまし詐欺防止協力員、万引き防止アドバイザーに対する委嘱状交付式が開催された。万引き防止アドバイザーに東白川更生保護女性会の146人、なりすまし詐欺防止協力員には同女性会、塙町老人クラブ連合会(木村澄男会長)。委嘱状は木村会長、東白川更生保護女性会・宗田宣子会長の両名と万引き防止アドバイザー代表の同女性会・五十嵐正子副会長らが代表で委嘱状の交付を受けた。霜山署長が「なりすまし、万引き等犯罪は昨年より減少傾向だが、管内でのなりすまし事案、万引き共に増加している。あらゆる機会を通して予防活動を進め、犯罪防止に努めたい。皆様方のご協力をお願いしたい」とあいさつ。生活安全課担当署員から活動の内容等の説明が行われた。


DSCF6470



hanawatimes at 14:22|Permalinkclip!

上渋井で蓮の花見頃

蓮の会メンバーが休耕田に植栽

 上渋井の有志らで構成する「蓮の会」白坂政昭会長他メンバー10名がこの春、上渋井市ノ沢地内の休耕田を無償提供を受け、茨城県から購入した蓮根の種苗を植え付けたが、7月に入り花が咲き始め、見頃を迎えている。山合いの水田には茎丈60センチ〜1メートルの蓮が先端に約20センチ程の花を咲かせている。開花前は先端がピンク色に染まり、白色の優雅な姿を見せている。見頃は午前中が良いとのことである。場所は上渋井熊野神社向かい側の農道を約二百メートル位入った山合いの水田(約350ヘクタール)で、今朝ほどは約百個程が開花しており、一度観賞しては。道幅は車一台が通れるくらいの農道なので、地元の方の迷惑にならないようにしてください。


DSCF6480



hanawatimes at 14:21|Permalinkclip!

2016年07月13日

白信杯ゲートボール大会

11チーム参加酷暑との闘い

 塙町ゲートボール協会(大西康雄会長)主催、白河信用金庫塙支店(佐川寿則支店長)後援の第30回白河信用金庫杯ゲートボール大会が12日、午前8時30分から塙町営グラウンドで11チームが参加し開催された。開会式で二見安亮副会長が開会宣言。前年度優勝真名畑Aチームから優勝杯の返還。大西会長があいさつ、来賓の佐川寿則支店長が激励の祝辞を述べた。競技上の注意の後、選手を代表し真名畑Aの金澤三郎選手が選手宣誓。大西会長、佐川支店長、斉藤昭一郎、二見安亮、上妻正副会長らが始球式を行ったあと、各コートでリンク戦による予選、上位6チームによる決勝トーナメント戦で優勝目指し熱戦が繰り広げられた。


DSCF6464



hanawatimes at 15:39|Permalinkclip!

塙町赤十字奉仕団

炊き出し訓練や講話聴き研修会

 塙町赤十字奉仕団(青砥ハツ子委員長)による炊き出し訓練・研修会が8日、午前9時30分から奉仕団員40名が参加して行われた。ハイゼックスを使った炊き出し訓練などが行われ、出来上がったご飯とカレーなどを作り昼食に全員で会食。午後からの講話では、県南福祉事務所・阿部充主任主査を講師に招いて「食中毒の予防及び衛生的な手洗い」の講話が行われ、メモを取るなど熱心に研修していた。


IMG_0807




hanawatimes at 15:38|Permalinkclip!

8/15 「踊り流し大会」開催

参加団体募集中です

 人いきいき・街きらきら活性化実行委員会が主催する「踊り流し大会」は8月15日、『塙の流灯花火大会』当日の午後8時から商店街通りの栄町から本町間で開催される。現在、踊り流しのイベントに参加する団体の申し込みを受付けているので、参加される団体は29日までに事務局のまち振興課商工観光係(TEL43-2112・FAX43-2137・IP電話43-7509)に申し込むこと。個人や家族での参加・飛び入り大歓迎となっている。優秀団体賞と仮装大賞には賞金が贈られるほか、各賞も用意されているので「皆さんふるっての参加をお待ちします」と係では話している。

hanawatimes at 15:38|Permalinkclip!

上町の安楽寺で寺小屋

夏休み24〜26日の三日間

 上町の施養院安楽寺(和田俊道住職)の夏の寺小屋が今年も開校される。24日(日)〜26日(火)、朝8時〜9時30分、安楽寺本堂で行われる。和田住職は「朝の涼しい時間に勉強し、楽しい夏休みを有効に使いましょう」と参加を呼びかけている。




hanawatimes at 15:37|Permalinkclip!

2016年07月12日

ハガキ漫画コンテスト

テーマ「山」 作品募集 7月15 日〜

 塙町観光協会(塙町ふるさと産業おこし連絡協議会、富永一郎はなわ発祥塾主催)の第22回はなわハガキ漫画グランプリの作品募集が行われる。応募期間は7月15日から11月30日まで。今年のテーマは「山・やま」でジュニア(中学生以下)、一般(プロの漫画を除く)。応募・方法の規定=表現方法は1コマまたは2コマとし、スタイルは自由。一人2点まで応募できる。作品はハガキ裏面に記入し、上部にテーマ及び応募部門(ジュニア・一般)記入。ハガキ表面(宛名を書く側)の下部1/2に出品者の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢(学生は学年も)、職業または学校名、電話番号を必ず記入すること。応募期間=7月15日〜11月30日まで。応募先=〒963-5491福島県東白川郡塙町・塙郵便局私書箱第7号漫画グランプリ係。審査員=富永一郎名誉審査員、審査員長=ややまひろし(漫画家)、審査委員=和田恵秀(漫画家)。入賞=大賞1点(賞金15万円)、優秀賞ジュニア・一般各1点(賞金5万円)、各賞若干名(賞金1万円)、審査員特別賞一点(湯遊ランドペア宿泊券)。審査は12月中予定。入賞者には直接通知。発表・表彰はマスコミ発表及び発送をもって表彰。応募作品は主催者に帰属し、返却は致しません。また、町内公共施設等に展示。問合せ先=塙町観光協会・漫画グランプリ係 筍娃横苅-43-3400。※写真は昨年の作品(テーマ「水」)から。



hanawatimes at 15:32|Permalinkclip!

7/15・16 奇祭「伊香のお諏訪様」

当日は道路通行が一部規制

 7月15日(金)から16日(土)にかけて、塙町の伊香地区の伝統の祭り『お諏訪様』が開催される。この祭りは百年以上も続いている病難除けの縁起行事であり、地域の若者たちが前日の夜から集合し、大きな餅をつきあげて御神体に奉納し、翌日には身を清めてから区内の約130戸の家々の中を土足のまま駆け抜ける。祭りの見どころは、16日の夕方6時ごろとなる予定。伊香・古宿若組では「迫力ある伝統のお祭りを、ぜひご覧ください」と話している。尚、当日は道路の通行が一部規制されるのでご注意を。



hanawatimes at 15:30|Permalinkclip!

2016年07月10日

優秀安全運転事業所

棚倉のユニ・チャーム蠅銀賞受賞

 棚倉警察署で8日、午後1時15分から優秀安全運転事業所への表彰式が行われた。警察署長室での表彰式には、自動車安全運転センター県事務所・渡辺義一事務所長、霜山署長と受賞者ユニ・チャームプロダクツ衒‥膵場管理G矢口辰吉氏が出席。警察本部・佐藤正人本部長、安全センター県事務所・渡辺義一所長連名で銀賞の表彰状と楯が贈られた。同社の受賞は昨年の銅賞に続く銀賞で、ユニ・チャームの矢口氏は「大変光栄なことで、更に社内での安全運転の意識高揚に努めたい」と話した。県内では54事業所が参加し、プラチナ賞4、金賞16、銀賞18、銅賞16の事業所が受賞している。


DSCF6452









hanawatimes at 15:00|Permalinkclip!
バナー広告・スポンサー募集!
ご協力をお願いします!
アンケートにご協力下さい。
今後のサイト運営の
参考とさせて頂きます。

livedoor 天気
利用規約
利用規約をお読み下さい。

利用規約はこちらから!
近藤新聞販売所
福島県東白川郡塙町塙桜木町347-1

TEL.0247-43-1817

FAX.0247-43-0959

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数