2017年01月15日

雪の中のどんど焼きが

薬王寺・愛宕神社で無病息災祈る

 台宿薬王寺では14日、午前9時から境内に設けられた祭壇に、古い御札や松飾りを持った檀家の人たちが次々と訪れ参拝していた。薬王寺・大友禎悠副住職の読経が行われ、持ち寄った正月飾りや古い御札、縁起物などに火が点けられる中、訪れた人たちは煙を身体に浴びるなど「ご利益があるように」と手を合わせていた。

DSCF8839



 上町の愛宕神社でも午前10時から七宮広樹宮司による神事の儀が執り行われ、神社総代、一日会、塙祭りばやし保存会、大勢の参拝者が見守る中、塙祭りばやしの奉納太鼓が演奏され、どんど焼きが行われた。参拝者に甘酒が振る舞われ、冷えた身体を暖めていた。参拝者には御護符も配られ、今年一年の商売繁盛や無病息災を願っていた。

DSCF8840



hanawatimes at 14:30|Permalinkclip!
塙町湯岐温泉湯遊ランドはなわ

塙のモニターツアー

東京新小岩から20名来町

 塙町観光協会が企画した風評払拭「塙のモニターツアー」で東京葛飾からシルクロード葛飾・代表伊藤さん一行20名が13日、バスで道の駅はなわに到着。観光協会職員らの出迎えを受けた。道の駅はなわの調理室でそば打ち体験。農産物直売センター組合員らの指導で500グラムのそば粉(約4人分)を練りから延ばし、断ち方を体験。出来上がったそばを昼食として会食が行われた。自分たちが打ったそばの味は格別で、新そばの味を堪能していた。その後、放射能検査場見学、湯遊ランドに向かった。湯遊ランドでは塙産米、野菜で夕食となった。二日目はNPO大地の八幡さん宅のビニールハウスで野菜の収穫、町公民館に場所を移し、味噌づくり体験、お母さんの一品料理、味噌汁で昼食をごちそうになった。道の駅はなわに戻り、お土産の買い物を楽しんだ後、バスに乗り帰京の途に就いた。


DSCF8835



hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

小正月行事だんごさし

親子でだんご作りや飾り付けを

 小正月行事のだんごさしが14日、午前10時30分から塙代官所跡子育地蔵尊で開催された。赤・黄・緑・オレンジ色のだんご作りから始まり、出来上がっただんごと飾り物をミズキに飾り付け、一年間の健康と幸せを願い楽しいひと時を過ごしていた。


DSCF8844




hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

2017年01月14日

人権擁護委員委嘱状伝達

法務大臣から戸井田信子さんに

 人権擁護委員の委嘱状伝達式が12日、午後3時から町役場応接室で行われ、福島地方法務局白河支局・安済守支局長が、町から推薦された戸井田信子さん(新任)に法務大臣からの委嘱状伝達が行われ「これから三年間、地域住民のためによろしくお願いします」とあいさつ。宮田秀利町長も「地域の住民の基本的人権の擁護と人権尊重思想の普及に活動して下さい」とあいさつした。


DSCF8833



hanawatimes at 14:54|Permalinkclip!

第一百寿会が新年会

今年も元気で地域貢献に参加を

 塙町老人クラブ塙第一百寿会(木村澄男会長)の新年会が12日、午前10時30分から塙第一コミュニティ消防センターで開催され、会員、来賓含む40人が出席して行われた。藤田伊一副会長の進行で出席者全員で「一月一日」を斉唱。瀬谷安重副会長が開会を。木村会長が「元気で穏やかな新年を迎えられたことに感謝致します。私たち会員は元気で明るく地域貢献活動に参加できるよう、仲間と共に頑張りましょう」とあいさつ。来賓の宮田秀利町長が「健康寿命延伸のための施策を考えていきたいので、皆様のご指導お願いします」と祝辞を述べた。大縄武夫議長も祝辞を述べた。引き続き親睦の宴は、小野ツネさんの発声で乾杯が行われ、互いに新年の抱負を語り合った。


DSCF8827



hanawatimes at 14:53|Permalinkclip!

JA東西しらかわ 今年も合格祈願米贈る

みりょく満点米613袋を三年生に

 JA東西しらかわ(薄葉功組合長)では、恒例となった高校合格祈願米(みりょく満点米)を管内の6中学校3年生全員を対象に、今年で8年目となる贈呈が行われた。12日、午後1時10分から塙中学校(高田健一校長)での贈呈式には菊池教夫常務、東部営農センター・坂本清美さんと職員の3名が訪れ、生徒代表の生方志弥君、吉成優梨亜さん、須合楓音さん、近藤元基君の4名に菊池常務から合格祈願米の贈呈が行われた。贈呈式で菊池常務は「みりょく満点米を食べて、全員が自分の希望する高校に満点で進めることを祈ります」とあいさつ。高田校長も「地域の方々の応援に感謝致します」とお礼を述べた。贈呈されたお米は去る1月5日に山本不動尊で合格祈願を受けたものが贈呈された。尚、合格祈願米は各支店購買店、みりょく満点物語直売所等で一般販売が行われている。


DSCF8829




hanawatimes at 14:53|Permalinkclip!

2017年01月13日

宮川県議の支援強化

東白川連合後援会組織確立

 東白川郡選出の県会議員、宮川政夫氏を支援する東白川連合後援会役員会が10日、午後6時30分から塙町富久食堂で開催された。宮川県議の各地区での後援会を東白川郡連合後援会へ組織強化し、宮川県議の活動を全面的に支援しようと組織の強化を進めてきたが、東白四地区の支部長、役員なども決まり、東白川連合後援会として充実確立することとなり、東白四町村後援会の役員40名が出席した。連合後援会設立発起人・菊池良造棚倉支部長が「宮川県議は、県連政調会副会長として郡内のために積極的な活動をしており、東白地方のためにも宮川県議を全面的に支援していきたい」とあいさつした。自民党衆議院県第三選挙区・上杉謙太郎副支部長もあいさつした。協議に入り、各町村の後援会発足状況などの報告、新春懇談会の日時確認も行われた。連合後援会としての役員選出も行われ、宮川県議の県政報告などが行われた。


DSC_1622





hanawatimes at 14:44|Permalinkclip!

新春教育懇談会開催

社会に開かれた学校づくりを

 平成29年新春教育懇談会は、東白川郡校長協議会(永山美雄会長)、東白川郡教頭会(邉見浩会長)合同で11日、午後6時30分から棚倉町新富家で郡内小中学校の校長、教頭、四町村長、教育長、高校長、報道関係、幼稚園長などから50名が出席して開催された。東白川教頭会・邉見浩会長が開会し、東白川郡校長協議会・永山美雄会長が「児童・生徒の完成を目指し取り組んでおりますが、教育は予見義務が大切で、社会に開かれた学校づくりを目指し自己研鑚して進めていきたい」とあいさつ。来賓の福島県教育庁県南教育事務所・佐藤晃所長、東白川郡町村会長・大樂勝弘鮫川村長、福島県市町村教育委員会連絡協議会東白川支会・青砥義之会長が新年のあいさつを述べた。市町村教育委員会連絡協議会東白川支会・奥貫洋代表教育長の発声で乾杯が行われ祝宴が開かれた。


DSCF8826







hanawatimes at 14:43|Permalinkclip!

2017年01月12日

宮川県議ら現地確認

要望を県政に反映させるため

 福島県自民党政調会宮川政夫委員らは、地元から改良の要望が行われている個所の現地確認を実施した。先ず塙町を訪れ、宮田秀利町長、生方良一まち整備課長らが対応、現地案内・説明が行われた。午前9時15分、表郷・棚倉間、棚倉町黒磯線の現地確認が行われ、午前10時45分、塙町役場で打合せ後、塙・大津港線の上町・川上地内の確認が行われた。県南建設事務所・鈴木所長、丸山部長、高坂道路課長、棚倉土木事務所・馬場所長、増子総務課長らが同行した。高萩・塙線、石井・大子線、下関河内小生瀬、県境〜矢祭〜塙〜鮫川(国道349)勿来浅川線など、終日かけて要望個所の現地確認が行われた。


DSCF8815






hanawatimes at 15:04|Permalinkclip!

第二百寿会新年を祝う

健康で地域貢献と親睦を目指す

 塙町老人クラブ塙第二百寿会(金澤功会長)の新年会が11日、午前11時から塙第二コミュニティ消防センターで会員25名と来賓が出席して開催された。小堀副会長の開会に続き、金澤会長が「皆さんの元気なお姿を拝見でき大変嬉しく思います。今年も会員同士の親睦を図り、地域貢献事業に参加して下さい」とあいさつ。来賓の宮田秀利町長代理・秦公男教育長が祝辞を代読。大縄武夫議長、大字塙六区武浩一区長が祝辞を述べた。このあと全員で「富士山」を吟詠した。遠藤照久元会長の発声で乾杯が行われ、会員同士の親睦を図り祝宴が開かれた。


DSCF8820



hanawatimes at 15:03|Permalinkclip!

正月だんごさし

ふれあいネットサークルが参加者募る

 毎年恒例となったふれあいネットサークルが行う「だんごさし」が14日、午前10時30分から代官所跡の子育地蔵尊で開催される。子どもたちは勿論、おじいちゃん、おばあちゃんの参加も大歓迎で、多くの方の参加を呼びかけている。「みんなで一年の健康と幸を願って、色とりどりのだんごを飾りませんか」と話している。お手伝いできる方は午前10時頃までにおいでください。皆さん奮ってご参加してみませんか。



hanawatimes at 15:03|Permalinkclip!

2017年01月11日

14日にどんと焼き

愛宕神社・薬王寺で開催

 正月飾りや古い御札、縁起物のダルマなど、一年を無事過ごせたことに感謝し、神社・仏閣に持参してお祓いや供養が14日に行われる。上町の愛宕神社(七宮広樹宮司)では14日の午前10時から七宮宮司がお払いし、どんと焼きが行われる。台宿薬王寺(大友栄範住職)でも境内に近隣の住民が持ち寄った正月飾り、古い御札などの供養が午前9時30分から行われる。


hanawatimes at 14:13|Permalinkclip!

JA東西しらかわが

管内中学校に合格祈願米贈る

 東西しらかわ農業協同組合(薄葉功組合長)恒例となった管内中学校六校に棚倉町「山本不動尊」で1月5日、合格祈願の行われたみりょく満点コシヒカリが12日、13日の二日間、各中学校受験生全員に贈られる。同JAではブランド名「満点コシヒカリ」に因み、受験生が満点で合格する願いを込めて各校で贈呈式が行われる。



hanawatimes at 14:13|Permalinkclip!

県自民党政調会が

11日 郡内要望個所の現地確認

 福島県自民党県会議員が構成する政調会(宮川政夫会長)が11日、午前9時からR289表郷棚倉線から始まり、黒磯棚倉線、塙・大津港線、高萩・塙線、石井・大子線、下関河内小生瀬線、R349県境ー矢祭ー塙ー鮫川、勿来浅川線の各所を終日、午後5時まで各町村長、担当課長、県南建設事務所、棚倉土木事務所らの説明を受け、確認調査が行われる。


hanawatimes at 14:12|Permalinkclip!

小正月行事だんご挿し

色鮮やかな飾りと団子

 本町の坂本屋菓子店で2月14日の小正月行事、だんご挿しに使われる飾り物が店頭に並び、色鮮やかな飾り物が人目を引いている。昔はどこの家でも14日には餅をついて団子を作り、ミズキの枝に飾り付けて小正月行事を祝ったが、最近は各家庭で飾りつけるところが少なくなっている。坂本屋さんでは飾り物850円、団子550円で販売している。


DSCF8810




hanawatimes at 14:12|Permalinkclip!

二日間に亘り熱戦

東白ニューイヤーカップ大会

 東白川ミニバスケット連盟主催の第8回東白ニューイヤーカップ大会が7日、8日の二日間、県内外から男女各12チームが参加して開催された。7日は男子塙町体育館で、女子棚倉町体育館で予定通りリーグ戦が行われ、8日、予選リーグを勝ち上がったチームによるリーグ戦で熱戦が繰り広げられた。


hanawatimes at 14:11|Permalinkclip!

2017年01月10日

新成人96名の門出祝う

池田将太さんが力強く誓いの言葉

 平成29年塙町成人式が8日、午前10時から塙農村勤労福祉会館で新成人96名と多くの来賓、保護者らが出席して開催された。教育委員会・秦公男教育長が開式。国歌斉唱に続き、宮田秀利町長が成人式を迎えたことを祝福、「塙町で育ったことを誇りに、友人との出逢いを大切に、一人ひとりが自分の進む道を全力で進んでください」と式辞を述べた。成人者一人ひとりが呼名され、代表の鈴木滉亮・鈴木涼太・添田美月・蛭田彩香さんらに宮田町長から成人証書が授与された。中学時代の恩師・二瓶良一先生が当時を思い出しながら新しい門出を祝い、励ましのことばを贈った。来賓の塙町議会・大縄武夫議長、宮川政夫県議会議員が祝辞を述べた。新成人を代表して池田将太さんが力強く誓いのことばを、二十歳の主張では藤田哲史さんが「国際協力と自分」、菊地春香さんが「二十年を振り返りこれから」と題してそれぞれに主張の発表が行われ、大きな拍手が贈られた。


DSCF8776




hanawatimes at 15:03|Permalinkclip!

桜木町・笹原スポ少団

酉小屋開きどんと焼き

 正月行事のとり小屋が8日、桜木町スポーツ少年団(添田聡団長)と笹原スポーツ少年団育成会(池田靖司会長・菊池衛団長)で開催された。

DSCF8804


 桜木町スポ少は桜木町コミュニティセンターで開かれ、愛宕神社・七宮広樹宮司の神事の儀で始まり、玉串奉奠し安全を祈願した。地域の人たちが正月飾りや古い御札を持ちよりどんと焼きが行われ、訪れた人たちを子ども達が元気に迎え、田楽もち、とん汁、玉こんなどが振る舞われるなど正月行事を楽しんだ。

DSCF8807


 笹原スポーツ少年団のとり小屋は育成会・池田靖司会長、スポ少団・菊池衛団長の主催で笹原地区公民館(改善センター)で行われ、どんと焼きには地域の人々が古い御札や正月飾りを持って集まり、昨年一年間の無事と新年のご多幸など祈願していた。館内ではスポ少団の子ども達が元気な声で来場者を接待したり、田楽もち、やきとり、おでん、とん汁などの販売も行われ、多勢の団員らと地域の人々のふれあいが行われていた。


hanawatimes at 15:02|Permalinkclip!

必勝・無病息災など祈願

塙野球少年団が愛宕神社を参拝

 塙野球少年団(菊池強監督・馬場翔悟主将)では、新しい年を迎えた7日、午前9時に上町の愛宕神社に参拝。神社本殿で七宮広樹宮司の神事の儀が執り行われ、今年一年間の必勝と団員の無病息災を祈願した。参拝終了後には、練習を前に保護者らが用意したとん汁で体を温め、今年初の練習が行われた。塙野球少年団では新入団員を募集しており、1年〜5年生まで男女を問わず、塙小学校で練習しているので気軽に見学、体験して下さいと呼びかけている。


DSC_0146



hanawatimes at 15:00|Permalinkclip!

道の駅たこあげ大会

30組の親子が参加たこあげ楽しむ

 道の駅はなわ、物産組合、塙町商工会主催のたこあげ大会が8日開催された。午前9時30分から道の駅二階研修室で、参加者親子が講師の佐藤功二さんから指導を受け、思い思いのたこ作りが行われた。出来上がったたこで久慈川河川敷でたこあげを実施。あいにく風が弱く思うように舞い上がらず、たこを引っ張って走る子どもたちの姿が多く、上手く風に乗って舞い上がると大喜びしていた。この後、同所で審査員5名による審査結果発表が行われ、優秀賞3名、金賞5名が表彰された。参加者全員にお菓子・おもちゃ・鯛焼きが配られ、正月の楽しいひと時を過ごしていた。


DSCF8803


hanawatimes at 15:00|Permalinkclip!

2017年01月08日

塙町消防団出初式

団員・消防車輌堂々の行進

 塙町消防団(木田廣明団長)の29年出初式が7日開催された。午前9時30分、塙町公民館に集結。統監・宮田秀利町長、木田廣明団長、団員370名が町内目抜き通りを堂々行進。町内の安心・安全は俺達が守ると威勢の良い行進を町民に披露した。午前10時から町役場駐車場で統監・宮田町長、木田団長、来賓による観閲、通常点検を受けた。会場を塙農村勤労福祉会館に移しての出初式典が挙行され、副統監・秦公男教育長が開式。出席者全員が国旗に敬礼、国歌斉唱、殉職者への霊と無火災を祈願し黙祷を捧げた。木田団長の天皇陛下のお言葉奉読が行われた。統監訓示で宮田町長が日夜、町民の生命・財産を守るため尽力していることに感謝を述べ「自然災害・火災に備え、団員の皆様に更なる活動に尽力して下さい」と訓示した。木田団長が「町民の安心・安全のため、迅速な活動ができるよう消防力の強化、一致団結し気を引き締め、更に精進して下さい」とあいさつした。報償(披露)、退職団員表彰、消防協力団体感謝状、無火災分団表彰など宮田町長、木田団長からそれぞれに贈られた。来賓の塙町議会・大縄武夫議長、玄葉光一郎衆議院議員、宮川政夫県議会議員、県南振興局・小檜山均局長、霜山芳樹棚倉警察署長、白河地方市町村圏消防本部・岡部孝雄消防長らがそれぞれに祝辞を述べた


DSCF8766


DSCF8772



hanawatimes at 14:30|Permalinkclip!

万引き防止キャンペーン

管内スーパーなどで啓発活動

 棚倉警察署で6日、管内のスーパーなどで棚倉署から委嘱されている万引き防止アドバイザーの協力を得て、各スーパー等に買い物に訪れるお客さんに「万引きはしない、させない、見逃さない」と書かれたチラシやティッシュを配り、啓発活動が行われた。1月10日は「110番の日」として、正しい110番の使い方などが書かれたチラシも一緒に配り、広報活動が実施された。110番は緊急通報電話で、110通報すると警察本部通信指令室で受理されるので、現在地などについて出来るだけ具体的な説明をお願いします。また、相談・落し物・運転免許などの問い合わせは管轄の警察署に問い合わせをと呼びかけている。


DSCF8760




hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

東白地方町村会定例会

29 年度事業計画・予算案協議

 東白川地方町村会(大樂勝弘会長)の1月定例会が6日、午前10時30分から町村会会議室で開催された。会長の大樂鮫川村長が新年のあいさつ、「今日の協議等よろしくお願いしたい」とあいさつした。県南地方振興局・小檜山均局長もあいさつした。協議では29年度事業計画案、予算案で協議が行われ、原案通り承認された。続いて地域医療確保に関する要望活動=2月21日・JA福島厚生連代表理事長に要望活動することが決定された。


DSCF8763



hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

2017年01月07日

道の駅恒例たこあげ大会

凧づくりと凧あげ(子供対象)実施

 道の駅はなわ恒例の凧あげ大会が1月8日、午前9時から開催される。凧づくり材料は支給される。定員30名だが、空きがある場合は当日参加も可。参加は午前8時30分から受け付ける。優秀賞、賞状、記念品あり。当日、大雨、雪、強風の場合は中止となる。




hanawatimes at 16:33|Permalinkclip!

塙町成人式8日に挙行

新成人96名の門出を祝う

 平成29年1月8日、午前10時から塙町農村勤労福祉会館において塙町成人式が挙行される。新成人96名の新しい門出を祝って宮田秀利町長、秦公男教育長外、多くの来賓が出席し開催される。


hanawatimes at 16:32|Permalinkclip!

塙町新春交歓会開催

150人が集い賑やかに懇談

 平成29年の新春を祝う交歓会が5日、午後6時から塙町農村勤労福祉会館大研修室で開かれ、各界から150人が出席して行われた。天沼総務課長の進行で始まり、開会の前に筝和会による琴、笛の祝宴が厳かに披露された。秦公男教育長の開会の辞に続き、塙町納税貯蓄組合連合会役員として功労のあった木村澄男氏、芳賀佳海氏、大竹弘彦氏の3名に感謝状と記念品の贈呈が行われた。年頭のあいさつで宮田秀利町長が「町長に就任し半年を迎え、温かい叱咤激励をいただき、改めて身の引き締まる思いであります。29年は塙町第五次長期総合計画、地方創生「塙町の人口ビジョン」及び総合戦略に基づき、子育て支援に重点を置いたはなわ子ども園(仮称)の建設に向け、本格的な計画策定に取り組みます。『みんなが主役 幸せ実感のまち はなわ』の実現に向け、最善の努力をいたしてまいります」とあいさつした。大縄武夫議会議長は「議会の本分はとことん議論し、最善の策を見いだすことにあり、議論を深め、五感をフルに働かせ、物事の本質を見極める努力を続けたい」とあいさつした。宮川政夫県議会議員も「塙町、東白川郡、福島県民のために努力を惜しまず、精一杯頑張ります」とあいさつを述べた。塙町議会・鈴木孝則副議長の発声で乾杯が行われ、出席者らは新年の抱負など語り合い、新年の門出を祝う宴が開かれた。


DSCF8744




hanawatimes at 16:32|Permalinkclip!

2017年01月06日

地域文化功労表彰

藤田佳男氏に表彰状伝達

 塙町大字常世中野の元塙町文化財保護審議会長を務めた藤田佳男氏(84歳)は、平成28年度地域文化功労者表彰を受賞した。これを受け5日、午前10時から塙町役場で表彰状伝達式が行われ、宮田秀利町長から藤田氏に表彰状・記念品の伝達が行われた。宮田町長が「永年に亘り町文化財の保護に努められ、文化財への意識高揚を図られたことに感謝致します」と受賞を称えた。藤田氏は「平成9年から25年間、ゆとりの時間を利用し地域文化財の野外保護活動・指導が認められたものと思います。栄誉ある受賞に感激しております」と喜びを語った。伝達式には秦公男教育長らが臨席した。藤田氏は平成4年3月まで福島市町村立小学校教諭として勤務。平成9年10月から塙町文化財保護審議会委員、同15年10月から24年9月まで文化財保護審議会会長として尽力。町内小学校の授業の一環として実施している「文化財めぐり」では率先して講師を務め、日ごろ接することの少ない郷土の文化財の実物を紹介しながら小学生にわかり易く説明し、文化財に対する知識や理解を深めさせ、さらに郷土に深い関心と誇りを持たせる指導が行われた。


DSCF8743











hanawatimes at 14:24|Permalinkclip!

2017年01月05日

宮田町長年頭訓示

永年勤続職員二名に表彰状

 官公庁仕事始めの4日、塙町の仕事始めの行事が農村勤労福祉会館で宮田秀利町長、職員が出席して開催された。天沼総務課長の開会で始まり、永年勤続職員の表彰が行われ、学校教育課・鈴木康夫係長が30年勤続、生活環境課・吉成真理子係長が30年勤続、町職員として職務に精励した功績を称え、宮田町長から表彰状が贈られた。このあと宮田町長の年頭訓示が行われ「来年度予算編成に取り掛かる時期。平成29度予算は、就任して初めての予算編成となる。自分なりのカラーを出した形にしたい。町の存続がかかってくる。この町で暮らすことができなくなるようなことがあってはならない。これからの町を担う町民の方々のため健全な行政運営に努めたい。職員一人一人が十分に力を発揮し、町の職員であることを誇りに思えるような町づくりを目指したい。皆さんのご協力をよろしくお願いしたい」と訓示した。


IMG_5289




hanawatimes at 14:06|Permalinkclip!

棚倉署で仕事始め

霜山署長が署員の通常点検

 棚倉警察署で4日、午前9時30分から署駐車場での仕事始めの行事、通常点検を実施した。署員25名が出席、点検官の霜山署長が指揮官・吉田幸雄巡査長、三瓶直人巡査長の指揮のもと一糸乱れず整列した中、手錠・拳銃などの装備品が正しく装備されているかなど一人ひとり点検が行われた。


DSCF8738




hanawatimes at 14:06|Permalinkclip!

白信塙支店で展示会

2/3までポーセラーツ教室生の作品展

 白河信用金庫塙支店(佐川寿則支店長)の待合室ロビーでポーセラーツ・絵手紙夢生教室生の作品展が開かれている。絵手紙、額絵、人形、絵画など、小室恵子さんの指導のもと緑川富子さん、益子正子さん、大金悠子さんの三人が製作した作品が2月3日まで展示される。白信塙支店では「ご来店の際には是非、展示作品をご覧になって下さい」と話している。


DSC_0042



hanawatimes at 14:05|Permalinkclip!

2016年12月29日

年末年始の休刊日のご案内

12月30日〜新年1月4日の塙タイムスは休刊となります。

hanawatimes at 14:48|Permalinkclip!

教養セミナー開催

商工会女性部正月用生花教室

 塙町商工会女性部(高澤和子部長)で27日、午後7時から商工会会議室で教養セミナー「生花教室」を開催した。教室には15名の部員が参加。部員でもあるよしだ花や店主・吉田芳子さんを講師に迎えて行われ、高澤部長が「おしゃれな生花を正月に飾り、気持ちの良い正月を迎えましょう」とあいさつ。吉田さんが飾り付けの準備から説明し、正月用生花のアレンジに挑戦した。


DSCF8721



hanawatimes at 14:47|Permalinkclip!

棚倉署長感謝状贈呈

個人17名・団体17団体に贈る

 棚倉警察署の活動及び武術の講師、福利厚生、署員の士気高揚に多大な貢献をされた大椙守さん外16名の個人と、東白川地区警察官友の会(立石誠会長)外16団体に対する感謝状贈呈式が28日、午前10時30分から棚倉警察署会議室で行われ、霜山芳紀署長が一人ひとりに感謝状を贈った。霜山署長は「皆様の協力で東白川の安心・安全を守っていきたい」と協力を求めた。


DSCF8728明るめ



hanawatimes at 14:46|Permalinkclip!

官公庁で仕事納め

各部署で大掃除に追われる

 28日は官公庁の御用納めで、町役場でも各部署ごとに一年間の汚れを拭いたり、掃除機をかけたり、書類の整理などに大忙しの様子だった。29日から年明け3日まで正月休みとなる。


DSCF8723



hanawatimes at 14:46|Permalinkclip!

合同クリスマス会楽しむ

ダリちゃんとダンスでふれあうなど

 塙小学校学童保育児童、子ども教室児童合同のクリスマス会が26日、塙小体育館で開催され、48名が参加した。ボランティア指導員9名も子ども達と一緒に大きなクリスマスツリーに飾り付けたり、ダリちゃんダンスを踊ったり、レクリエー48でゲームなど楽しんだ。最後には指導員らがサンタクロースに扮してのお菓子のプレゼントに大喜び、楽しい思い出を作った。


DSCF8709



hanawatimes at 14:46|Permalinkclip!

冬のおはなし会盛会

うた・絵本読み聞かせ・工作など楽しむ

 塙町立図書館の今年最後の冬のおはなし会が27日、午前10時30分から多勢の子ども、親子連れが参加して開催された。「さんぽ」を全員で歌って始まり、図書館のお姉さんの絵本の読み聞かせ、紙芝居、パネルシアター、工作遊びなどで楽しんだ。


DSCF8714





hanawatimes at 14:45|Permalinkclip!

塙工高和太鼓部

定期演奏会勇姿に湧く

 塙工業高校和太鼓部第2回定期演奏会が25日、午後1時から棚倉文化センター「倉美館」で盛大に開催され、観客席は三百人近い観衆が入場した。佐藤浩正校長が「ここに演奏会が開催できますことは、保護者並びに地域の皆様のおかげで温かい支援に感謝致します。この一年間の成果をお届けするとともに、生徒たちの心意気を感じていただければ幸いです」とあいさつ。演奏会は三部構成で行われ、第一部・ぶち合わせ太鼓、羽弐重、清流昇り打ち、巴、千の海響、三宅太鼓、第二部・走楽、矢祭山、林の巻、天領太鼓、ヨイサー、屋台囃し、第三部・山呼、弾打、天響、荒波、流星、夏まつり、全18曲が披露された。生徒たちは赤のTシャツに赤と黒の半纏姿で一曲毎全身全霊で見事なバチ捌きを見せ、観客席から惜しみない拍手が贈られた。場内には震災で白河に避難している双葉町民らも招かれていた。演奏終了後には来場者全員に餅が振る舞われた。


DSCF8691




hanawatimes at 14:45|Permalinkclip!

ゆきちゃんを救う会に

東白川理容組合が募金

 東白川理容組合(白石秀夫組合長)では、重い心臓病で心臓移植を待つ中川西祐綺ちゃんのために少しでも役に立ててもらおうと、組合の事業費の一部三万円を募金した。棚倉駅前の「ゆきちゃんを救う会」事務所に白石会長と金澤淳一副会長が訪れ、救う会運営委員の神永和広さんに募金を託した。これまで「ゆきちゃんを救う会」には多くの団体・個人から温かい募金が寄せられており、12月20日現在24,332,898円が募金されており、目標の二億九千万円達成に向け救う会では多くの方への協力を呼びかけている。32−2 電話・FAX0247・57・5971


DSCF8700



hanawatimes at 14:45|Permalinkclip!

棚倉署に大ダルマ贈る

螢掘璽困45年連続で

 棚倉町の螢掘璽座緝充萃役社長・石井良夫氏と事業部長・中村勝美氏が26日、午前9時30分棚倉署を訪れ、前棚倉商事から45年間続けて交通安全祈願ダルマの寄贈が行われた。寄贈式は署長室で霜山芳紀署長臨席のもと、棚倉地区交通安全協会、棚倉事業主連絡会代表らが出席して行われ、石井社長が「前身の棚倉商事から45年間、交通安全活動の一環として大ダルマを寄贈していますが、地域の安全にお役に立てればと思います」と話し大ダルマを贈呈した。寄贈された大ダルマは山本不動尊で祈願祭が行われ、棚倉署で交通安全に睨みを効かせる。


DSCF8697




hanawatimes at 14:44|Permalinkclip!

にぎわい座忘年会

宮田町長交え地域活性化語り合い

 はなわ代官にぎわい座(藤田高志座長)で24日、午後6時からはなわ代官所跡に隣接する「き」来処(きらっしょ)で忘年会を兼ねた宮田町長を招いての語る会が開催された。開会に続き、宮田町長が「町長に就任五ヶ月となりますが、無我夢中でやってきました。にぎわい座の多種に亘る職業の皆様に町中心街を盛り上げる活動をしていることに感謝するとともに、町側としても協力していきたい」とあいさつ。藤田座長が町に対する私たちの思いとして、手作り感いっぱいの空間 町、商工会、TMOきの街はなわつくり隊、はなわ代官にぎわい座が一体感を持って共同事業に取り組む。28年度事業として代官ショールーム設置、にぎわい作り景観整備などで徐々に外観演出は出来始めました。代官所跡、中央公園を核として街なかスペースの構築、広く住民が活用できる場所、相乗効果として「道の駅」を訪れる観光客の誘因、そこから町商店街へ導くことが可能。町、商店街の再活性化の一助になると思う。今後、にぎわい座の具体的事業計画として木製大型看板設置、ガチャポン井戸設置。私たちが目指すのは老若男女が集い、子ども達の声が響くDCP、代官中央公園(仮称)、後世に何かを残したい。原点に返り出来ることから一歩ずつをモットーに自助・共助・公助の精神で町活性化の手伝いが出来ればと思う。など藤田座長は話した。忘年会の酒間の中で座員らと宮田町長との懇談が行われた。


DSCF8690





hanawatimes at 14:44|Permalinkclip!

2016年12月24日

はなわこども園(仮称)

建設検討委員会立ち上げる

 塙町では、材木町地内にこども園(仮称)建設に向け、第1回こども園建設検討委員会を立ち上げ、第1回となる開議が開催された。開催を前に22日、午後3時30分から防災センター会議室で委員会メンバー15名に対し検討委員としての委嘱状交付が行われ、保護者代表の小松隆さんに宮田町長から委嘱状が交付された。宮田町長が「現在進められているこども園(仮称)について、早期実現に向け委員の皆様の意見、要望などお聞かせいただければと思います」とあいさつ。委員会委員長には松田圭一さん(塙幼)、副委員長に教育委員会の益子和憲さんが選出された。この後会議に入り、エーエム構造建設計蠎鯣博文・岡松利彦氏らがこれまでの経過説明と建設構想計画などについて説明が行われ、今日を含め計4回に亘りワークショップを開催。委員会からの意見や提案を取り入れ、建設設計が進められていく。


DSCF8680




hanawatimes at 14:30|Permalinkclip!

道の駅天領祭賑わう

つきたて餅に美味しいと笑顔

 道の駅はなわ恒例となった天領祭が23日、同施設農業情報スペースを会場に開催され、午前11時から道の駅物産組合センター(藤田雅彦会長)組合員らによる杵・臼での餅つきが始まり、軽快な音に合わせて来客した人たちが餅つきの様子を見守った。来場者の中には餅つき体験したいと杵を持ち、楽しそうに餅をついていた。出来上がった餅はきな粉、ネギ餅で来場者らに無料で配られ、つきたて餅の美味しさを堪能していた。午後からもつきたて餅の無料配布が行われ、大勢の来場者で賑わっていた。


DSCF8686




hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

2016年12月23日

塙厚生病院でXマス会

サンタやトナカイに扮し患者に贈り物

 塙厚生病院(佐川恵一院長)の恒例クリスマス会が21日、午後3時から開催され、トナカイ・サンタクロースに扮した看護師さんら15名が、各階に分かれて病室を訪ね、病院からのクリスマスプレゼントですと優しく声をかけ患者さんに手渡していた。例年は町内幼稚園児たちが参加してプレゼントが行われていたが、今年はインフルエンザ等の感染予防のため、看護師だけで実施された。


DSCF8674



hanawatimes at 15:15|Permalinkclip!

歳末ふれあい慰問

町内の一人暮らし・寝たきり高齢者を

 塙町社会福祉協議会(宮田秀利会長)が毎年暮れに実施している歳末ふれあい訪問が21日、常豊・笹原方面37軒、22日、塙方面30軒を宮田会長と民生児童委員会(藤田礼子会長)の協力で一軒一軒訪問し「温かいものでも食べ、風邪などひかないよう新年を迎えてください」と声をかけ慰問品を贈った。訪問先では「町長さんも風邪などひかないで頑張って」と励まされる場面も見られた。26日にも高城方面の20軒の慰問が実施される。


IMG_1834






hanawatimes at 15:14|Permalinkclip!

町村議会議長会定例会

町村議会議員研修会の報告

 東白川地方町村議会議長会第4回定例会が21日、午後4時15分から東白川地方町村会会議室で開催された。議長会長・星一彌鮫川村議会議長が「多くの議員に参加いただきありがとうございました」とあいさつ。「郡山での町村議会研修会、第60回町村議会議長会全国大会、地域振興視察研修会、28年度地方自治研究セミナーには33名の議員が参加しました」と報告が行われた。協議では今年度中の日程及び29年度町村議会議長会、本会の事業計画、29年度当初予算(案)について協議が行われた。


DSCF8677




hanawatimes at 15:13|Permalinkclip!
バナー広告・スポンサー募集!
ご協力をお願いします!
アンケートにご協力下さい。
今後のサイト運営の
参考とさせて頂きます。

livedoor 天気
利用規約
利用規約をお読み下さい。

利用規約はこちらから!
近藤新聞販売所
福島県東白川郡塙町塙桜木町347-1

TEL.0247-43-1817

FAX.0247-43-0959

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数