2016年08月24日

野菜ちらし寿司で啓発

なりすまし詐欺「カメカメ運動」で

 棚倉署、JA東西しらかわでは、なりすまし被害防止カメカメ運動たしかめて啓発活動の中で、棚倉みりょく満点物語に併設される旬菜レストラン「山ぼうし」でメニューの中に、なりすまし詐欺被害防止の特製「野菜ちらし寿司」を開発。22日、山ぼうしで完成発表会が行われた。JA東西しらかわ後藤、菊池常務、棚倉警察署生活環境課長、東白川郡内報道関係者らが出席した。発表会で後藤常務が「棚倉署と相談、食を通してなりすまし詐欺被害防止の啓発になれば」と山ぼうし料理長が考案した「野菜ちらし寿司」の完成発表会が行われた。山ぼうし料理長・根岸祐さんが完成までの経過説明とレシピについて説明。試食会が行われた。
「た」たっぷり野菜
「し」しんせんな食材
「か」乾物使用
「め」飯・おいしい米
「て」手づくりの愛情
 試食を終え、食材の味・酢飯ともに大変おいしいと感想が聞かれ、改良すべきは各食材が少し大きすぎるなどの意見が聞かれた。この「野菜ちらし寿司」は23日から四日間限定でレストラン山ぼうしで1,280円で提供される。


DSCF7131







hanawatimes at 14:14|Permalinkclip!
塙町湯岐温泉湯遊ランドはなわ

園部副町長辞意表明

8月31日付で報道各社に

 塙町園部秀次副町長は、8月22日付で各報道に対し、8月31日を以って辞任する旨文書で発表した。「平成25年10月就任以来、皆様の心温まる激励とご協力のおかげで無事ここまでやってくることができました。深く感謝を申し上げます。これからは一町民として塙町の発展を見守りたいと考えております」と記してある。園部副町長は来年9月30日までの任期が残っているが、平成25年10月副町長に就任、2年8ヶ月での辞任となる。町では後任については全くの白紙で、後任の目途は立っていないと話している。園部氏は昭和52年4月、町職員として奉職、平成19年4月農林建設課長、同20年4月まち整備課長、同20年8月総務課長、同25年10月から副町長として務め、塙町振興公社取締役、天領の郷理事を兼務していた。



hanawatimes at 14:13|Permalinkclip!

8/27 八朔豊年祭り

台宿薬王寺境内で開催

 台宿稲沢青年会主催の八朔豊年祭りが27日(土)、午後6時30分から台宿薬王寺境内で開催される。懸賞付盆踊り大会、仮装での参加も歓迎。今年も豪華賞品盛沢山に用意、参加賞もあり(数に限りあり)。境内参道には地元青年会による出店もあり、毎年多くの人出で賑わう。「家族、友達揃ってお出かけください」と青年会ではPRしている。



hanawatimes at 14:12|Permalinkclip!

2016年08月23日

鈴木クニさん百歳賀寿

町、町社協から祝状・記念品贈呈

 塙町川上堀ノ内の鈴木クニさんが8月22日、満百歳を迎えたことにより、塙町から百歳賀寿状と記念品、町社会福祉協議会から記念品が贈られた。贈呈式は22日、午前10時から町役場応接室で行われ、クニさんの五男鈴木康正さん(65歳)が出席して行われ、宮田町長(社協会長)から賀寿状及び記念品が贈られた。宮田町長が「百歳を迎えられおめでとうございます。これからも健康に留意し、元気でお過ごしください」と祝辞を述べた。康正さんが「母は家の中で転び骨折し、医療機関でお世話になっていますが、この様に祝辞をしていただき家族一同感謝します」と謝辞を述べた。


DSCF7126






hanawatimes at 15:02|Permalinkclip!

ユーハイムはなわ・やみぞが夏祭り

入所者・家族・職員・来賓150人参加

 伊香地内のユーハイムはなわ、ユーハイムやみぞ合同での第8回夏祭りが21日、午前11時からユーハイムやみぞ駐車場を会場に入所者、家族、職員、来賓合わせて150人が参加して盛大に開催された。開式に続き藤井俊宥理事長が「これまでの夜の開催から昼間になりましたが、入所者と家族、職員のコミュニケーションを図る目的で開催されます。今日一日楽しくお過ごしください」とあいさつ。来賓の宮田町長代理・斉藤隆之健康福祉課長が祝辞を代読、大縄武夫議会議長が祝辞を述べた。場内では模擬店のかき氷・ジュース・ポップコーン・寿司などに行列ができ、イベントのアトラクションで矢祭フラダンス「レイ・アロハ」がフラダンスを、レクダンス「こぶしの会」が歌に合わせてダンスを披露。ユーハイムやみぞ入所者と職員が「あれから四十年」の歌と踊りを披露。場内からは惜しみない拍手が送られた。塙祭りばやしの子どもたちの太鼓演奏にも温かい拍手が送られた。


DSCF7112


DSCF7116


DSCF7120




hanawatimes at 15:01|Permalinkclip!

第69回県総合体育大会

県民スポーツ地域大会開会式

 第69回福島県総合体育大会、県民スポーツ大会県南地区大会が21日、塙町を会場に5競技340名の選手が参加して開催された。塙町公民館大研修室で開会式が行われ、開会式を前に県南市町村体育協会連合会(櫻井和朋会長)から功労者表彰が行われ、NPO法人白河市体育協会・寺嶋常昭氏、矢祭町体育協会・中野寿夫氏、矢吹町体育協会・小林正利氏、矢吹町体育協会・金澤義貞氏の4名に櫻井会長から表彰状が贈られた。続いて開会式で松本光春副会長が開会を、27年度優勝の矢吹町(壮年ソフト)、白河市(家庭バレー)、白河市(ソフトテニス)、白河市(バトミントン)、白河市(卓球)の各チームが優勝者の返還が行われた。大会会長・桜井和朋会長が「県民の心身の向上、親睦と交流を図る大会です。今日一日楽しんで協議してください」とあいさつ。来賓の宮田秀利塙町長、宮川政夫県議会議員、塙町議会大縄武夫議長が歓迎の祝辞を述べた。選手を代表し、壮年ソフト・笹原フロッカーズ藤田素千選手が「リオのオリンピックに負けないようなプレーをすることを誓います」と力強く宣誓した。塙町体育協会・佐川義典副会長が競技開始を宣言。各競技会場での熱戦が繰り広げられた結果は次の通り。
▽壮年ソフトボール
・優勝 矢祭町・準優勝 鮫川村・第三位 中島村、棚倉町
▽卓球
・優勝 白河市・準優勝 西郷村・第三位 矢祭町、西郷村
▽ソフトテニス
・優勝 白河市・準優勝 棚倉町・第三位 矢祭町、西郷村
▽バドミントン
・優勝 白河市・準優勝 矢吹町・第三位 西郷村、泉崎村
▽家庭バレーボール
・優勝 白河市・準優勝 棚倉町・第三位 塙町、泉崎村


DSCF7107









hanawatimes at 15:01|Permalinkclip!

長寿学園講座開講

「健康長寿の秘訣」講演聴講

 第4回長寿学園が22日、午前10時から町公民館会議室で会員45名が出席して開催された。講座は「健康長寿の秘訣」と題して、東洋大学法学部法て生活する、野菜摂取量が多い、健的な健康づくりへの取り組みが活発、専門家(医師・歯科医師・薬剤師・保健師・管理栄養士)による地域の保健医療活動が活発など、健康長寿の要因など講話した。


DSCF7128




hanawatimes at 15:00|Permalinkclip!

2016年08月21日

夏休み親子10名来町

一泊二日の農業体験ツアー

 塙町観光協会・塙町竹活用促進協議会主催の夏休み親子モニターツアー一行10名が20日・21日の二日間に亘り、道の駅はなわ、藤田鉱業の採掘現場、湯遊ランドでの夕食交流会。21日には湯遊ランド近辺での虫取り体験、竹パウダー使用の野菜収穫、ダリア切り花体験、乗用草刈機体験、道の駅はなわで竹パウダー使用の米・夏野菜カレー試食、道の駅はなわでのお買い物などが予定されている。20日、午前11時30分、東京を出発し道の駅に到着。観光協会、まち振興課職員らが出迎えた。一行は道の駅で昼食を済ませ、西河内地内にある藤田鉱業の採掘現場に向かった。採掘現場では藤田鉱業の藤田社長から「一千万年から二千万年前、元は海だった所で貝の化石や魚の化石が埋まっています」と説明され、子どもたちは好奇心旺盛にお宝を探していた。この後、再びバスに乗り湯遊ランドに向かった。


DSCF7103


DSCF7099




hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

なかよしルーム子ども祭り

かき氷や金魚すくいで夏を満喫

 塙町公民館主催の子育て講座なかよしルームが19日開催された。8月は「こどもまつり」が実施され、6組の親子が参加した。参加者はそれぞれ、子育てサポーターが用意したかき氷、わたあめや折り紙で作った金魚すくい、やきそば等の出店を体験し、楽しい夏のこどもまつりを満喫した。
 町公民館では「なかよしルームは0歳から幼稚園入園前のお子さんとその保護者を対象にした子育て講座です。子育て中の皆さんで交流し、情報交換やお友だちの輪を広げる場としてご活用ください。お母さんだけでなく、お子さんとお父さん、あるいはおじいちゃん、おばあちゃんでの参加も大歓迎です」と話している。


P1140042




hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

ダリア工房で買物体験

ダリア観光 好意のバス提供

 特定非営利活動法人かがやき・就労継続支援B型・ダリア工房では、先日支払われた配分金(賞与分)を元に19日、利用者14名と職員5名が参加して白河市のメガステージとイオンでの買物体験活動を実施した。通常では職員が公用車三台で分乗して行っているが、今回はダリア観光バス蝓編∧康平社長)のご好意で國分社長自ら運転する観光バスを無料で提供。午前9時45分、ダリア工房を出発。往復とも快適な移動となり、利用者・職員らはダリア観光さんに感謝していた。


DSCF7097



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

2016年08月20日

内堀雅雄知事来町

塙工和太鼓部歓迎演奏

 福島県内堀雅雄知事、県南振興局・小檜山均局長が19日、午前10時に塙町を訪れ、役場駐車場で町職員、塙工業高校和太鼓部員、多くの町民らが知事を出迎えた。内堀知事、小檜山振興局長らは、役場応接室で宮田町長らと15分間に亘り意見交換が行われた。会議終了後、役場駐車場で塙工高和太鼓部による歓迎の和太鼓演奏が行われ、佐藤浩正校長があいさつ。和太鼓部玉木那月部長が「広島県で開催された全国総文大会で演奏した曲を聞いてください」と「天響」「流星」の二曲を豪快に披露した。内堀知事は「暑さを忘れさせる素晴らしい演奏、日々の努力、練習の賜と思います。福島県の復興を願っての演奏に大変感激しました」と感謝のことばを述べた。内堀知事はこの後、生徒一人ひとりと握手を交わし激励した。内堀知事を囲んでの記念撮影も行われた。内堀知事は分刻みのスケジュールでこの後、工業団地内の協和木材蝓丙汗邱興社長)へ視察に向かって出発して行った。


DSCF7093



hanawatimes at 13:28|Permalinkclip!

県フォークソングコンサート

27日 湯遊ランドで開催

 福島県フォークソング協会の夏合宿コンサートが27日、午前11時〜17時、湯遊ランドを舞台に開催される。県内のバンドマン(20バンド)が出演予定で入場料は無料。フォーク協会実行委員長・吉田直己・安子夫妻と湯遊ランド事務部・江面勝久部長が19日、当店を訪れ「いろいろな歌を聴いて、歌って、楽しんでください」とPR活動を行った。また、湯遊ランドでは「はなわのダリア祭り」の一環で27日、午前10時から12時、ダリアのブーケ教室が同ランド古民家で開かれる。定員30名・参加費一人1,000円となっている。当日は青山フラワーショップ青山フラワーマーケット店長が来場し、直伝のダリアフラワー教室で参加者には記念の剪定バサミがプレゼントされる。江面部長らは「ぜひ湯遊ランドで楽しい一日をお過ごしください」と来館を呼びかけている。


DSCF7085




hanawatimes at 13:27|Permalinkclip!

2016年08月19日

フェアウェルパーティー

キャンプ参加者が母国料理でもてなす

 国際ワークキャンプ塙2016は8月5日からチェコ、イタリア、ロシア、香港、日本などから14名が参加して二週間に亘り開催されてきたが、キャンプ最終日となる17日、午後7時から町公民館管理棟でキャンプ参加者らによるさよならパーティーが開かれた。キャンプ開催中は、塙灯篭愛好会メンバーの指導で大型灯篭づくり、ゆかたの着付け体験、塙祭りばやしの指導で太鼓演奏体験、小型灯篭づくりや塙の子どもたちとの交流、ホームステイ、流灯花火大会へ製作した四基の大型灯篭で川上川で流し方を体験するなど、貴重な二週間を過ごした。17日のさよならパーティーには期間中お世話になった方々を招いて、自国の料理で感謝を込めたおもてなしが行われた。開会式で主催者塙望舎代表の金澤祐介さんが「21回目のワークキャンプも無事終えることができました。協力いただいた皆様に感謝し、最後の夜を楽しんでください」とあいさつ。来賓として招待された宮田秀利町長が「楽しい思い出をたくさん持ち帰って、また来年塙町にきてください」とあいさつした。塙祭りばやし保存会・白坂政雄会長の発声で乾杯が行われ、キャンプ参加者ら手作りの酢豚・スープ・お好み焼き・ちらしずし・ゴーヤチャンプル・サラダ・パスタ・クッキーなどの料理に舌鼓を打ちながら歓談し、日本での最後の夜を楽しんでいた。


DSCF7076




hanawatimes at 13:45|Permalinkclip!

B&G全国ジュニア

塙町から出場の五名に激励金

 2016B&G全国ジュニア水泳競技大会が8月20日、東京辰巳国際水泳場で開催されるが、同大会に塙町B&G代表男子14名、女子6名が出場する。代表選手で塙町出身の男子4名、女子1名計5名の選手に塙町から激励金の交付が行われた。交付式は18日、午後1時30分から町役場応接室で行われ、宮田秀利町長から選手一人ひとりに激励金が手渡された。宮田町長から「普段の練習の成果を発揮し頑張ってください」と励ましのことばが贈られた。選手を代表し江田晟君(矢祭中1年)が「塙町の代表として全力で頑張ります」と抱負を述べた。


DSCF7083


hanawatimes at 13:45|Permalinkclip!

2016年08月17日

伝統の流灯花火大会

一万人(延べ)の人出で賑わう

 第87回塙流灯花火大会が15日、午後2時から駅前から桜木町の区間が歩行者天国となり、伝統の流灯花火大会を楽しみに浴衣姿の子ども連れや帰省客などで賑わいを見せていた。栄町地内では商工会青年部による大ビンゴ大会、ふわふわダリちゃんが設置され、ダリちゃんも来場者を出迎え、ちびっ子たちで賑わった。塙工高和太鼓部が全国総文大会で演奏した「天響」など数曲の演奏が披露され、力強い高校生らの太鼓演奏に集った観客から惜しみない拍手が贈られていた。商工会青年部による売店ではS・1グランプリで出品した「肉アイス」も人気を呼んでいた。夕方4時からは白河信用金庫塙支店駐車場を会場に「はなわDEよさこい踊ってよ」が開催され、奥州ずっこけ隊、棚倉こめら隊、南NA魅が出演し、総踊り「よっちゃれ」に始まり、5時40分頃まで観客を引き込んでのよさこい踊りを楽しんでいた。午後4時40分、心配された空模様も回復し、塙の風物詩、川と空の競演、流灯花火大会セレモニーが開催された。協賛会副会長・古橋博商工会長が開会を宣言。主催者協賛会会長・宮田秀利町長が「伝統の流灯花火大会を心行くまで楽しんでください」とあいさつ。塙町議会・大縄武夫議長、県議会・宮川政夫議員が来賓祝辞を述べた。来賓紹介の後、篠笛奏者・石井勇喜さんの演奏。羽黒山安楽寺・和田俊道住職の施餓鬼供養の読経が行われる中、川上川には供養灯篭三千個が流され、川面に幻想的な灯りを映し出しゆっくり流れる中、塙一区〜六区、国際ワークキャンプ、塙灯篭愛好会製作の大型灯篭13基も次々流され、川面に華やかさを醸し出していた。大・小灯篭の流れる中、久慈川堤防からは三千発の大・小打ち上げ花火が打ち上げられ、空と川の競演に観客からは歓声が上がっていた。夜8時30分、駅前には踊り流しに参加する団体・グループが集結し始めた。佐々木勇人実行委員会副会長があいさつ。宮田町長が励ましの祝辞を述べた。ダリちゃんを先頭に踊り流しが開始され、歩行者天国の目抜き通りを16チーム・団体151人が踊り流しを楽しんだ。


DSCF7056


DSCF7063


DSCF7020


DSCF7026


DSCF7069





hanawatimes at 14:11|Permalinkclip!

人権啓発キャンペーン

歩行者天国で宮田町長率先

 塙町と塙町人権擁護員による「人権啓発活動キャンペーン」が15日、流灯花火大会で歩行者天国となっている本町地内で展開された。宮田町長が「擁護員の皆様、お忙しい中ご苦労様です」とあいさつした後、町民課職員から活動内容の説明を受け、啓発用品のうちわ・クリーンケットを歩行者天国で賑わう中、宮田町長、人権擁護員らが人権への意識の高揚を喚起し、啓発用品を手渡していた。また、町民課職員らもアンケート調査を実施していた。


DSCF7031



hanawatimes at 14:10|Permalinkclip!

金融機関で啓発活動

棚倉署・更生保護女性会が

 棚倉警察署では偶数月の15日が年金の支給日であることから、なりすまし詐欺被害防止啓発活動を実施しているが、郡内の金融機関で東白川地区更生保護女性会員の方々と被害防止啓発活動が行われた。塙町でも東邦銀行塙支店、白河信用金庫塙支店の出入り口で、金融機関を利用する来客者に対しチラシやティッシュを配り、声をかけ注意を呼びかけていた。


DSCF7016






hanawatimes at 14:09|Permalinkclip!

2016年08月12日

休刊日のお知らせ

8月13日(土)〜16日(火)の塙タイムスは休刊いたします。

hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

上下水道委員会開催

受益者代表12名に委嘱状

 塙町場下水道委員会委員受益者代表12名に対する委嘱状交付式が10日、午後4時から塙町防災センター会議室で開催された。開会に続き28年度上下水道委員に宮田町長から一人ひとりに委嘱状が交付された。宮田町長が「町民の生活に欠かせない上下水道です。委員皆様の意見をいただきながら改善に取り組んでいきたい」とあいさつ。協議に入り、先ず委員の中から正副会長が選任され、会長に古橋博氏、副会長に鈴木光明氏を選出した。古橋会長を議長に協議が行われ、平成27年度水道事業及び汚水処理事業報告及び各会計の決算見込みについて、28年度水道事業及び汚水処理事業予定及び各会計・予算の概要について協議が行われた。


DSCF6999




hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

県南中学14校参加

塙流灯花火大会旗争奪少年野球

 特定非営利活動法人はなわスポーツクラブ主催の第8回塙流灯花火大会旗争奪少年野球大会が11日、県南地方の14中学校が参加して開催された。午前7時40分から塙町営野球場で開会式が行われ、はなわスポーツクラブ・松本光春副理事長が開会。昨年優勝の泉崎中から優勝旗、準優勝の東中から準優勝杯の返還が行われた。スポーツクラブ・古橋博理事長が主催者あいさつ。来賓の宮田秀利町長、大縄武夫議会議長が歓迎と励ましのことばを述べ祝辞を行った。競技上の注意があり、選手を代表して塙中・寺内涼主将が「この大会を開催してくれた方々、指導してくれた方々に感謝し、正々堂々闘います」と選手宣誓した。会場を塙野球場、塙中グラウンドに移し、それぞれの会場でトーナメントによる熱戦が繰り広げられた。町営野球場での塙中対五箇中対戦前に、宮田町長が始球式を行いプレイボールとなった。


DSCF7012



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

2016年08月11日

8月10日道の日

町内建設業者が通路清掃

 8月道路ふれあい月間、10日は「道の日」に伴う道路清掃奉仕作業の出発式が午前8時30分から町役場駐車場で行われた。福島県建設業協会東白川支部、東白川地方地域開発促進協議会、塙町役場まち整備課合同での出発式で深谷建設蠖蔀佳孝社長、宮田秀利町長があいさつ。清掃作業には深谷建設蝓∋核楞函∪己建設、金澤建設、本多土建、まち整備課職員など合わせて60名が参加。各方部に分かれて出発して行った。


DSCF6994




hanawatimes at 14:08|Permalinkclip!

塙町防犯協会定期総会

地域の安心・安全活動事業など決める

 塙町防犯協会塙支部(吉村守広支部長)の28年度定期総会が9日、午後7時から塙町商工会館で45名が出席して開催された。開会に続き吉村支部長が「昨年度は大きな事件等もなく推移してきました。今年度も更に管内の安心・安全活動に皆様のご協力お願いします」とあいさつ。来賓の宮田秀利町長、大縄武夫議長、棚倉警察署長代理・有松真幸警部補がそれぞれ祝辞を述べた。協議では27年度事業・決算・監査報告、28年度事業計画案・予算案について協議が行われ、原案通り承認された。


DSCF6988



hanawatimes at 14:08|Permalinkclip!

ダリアの色鉛筆画展

駅コミプラ「槇 栄子絵画展」

 はなわのダリア祭りの一環として、10日から塙駅コミュニティプラザで「槇 栄子絵画展」が始まった。槇さんは茨城県日立市在住で、白亜美術協会、日高美術協会会員、ヨークカルチャーセンター絵画講師、大人子どもアトリエ主宰。駅コミプラには槇さんのダリアの色鉛筆絵画23点が展示されている。期間は8月10日から24日までの9時から17時までとなっており、槇さんは「昨年ダリア祭りに参加して塙町が大好きになりました。復興支援の思いも込めてダリアの花の作品を展示します。是非ご来場ください」と話している。


DSCF6995



hanawatimes at 14:08|Permalinkclip!

2016年08月10日

螢譽・コーポレーションが寄附

吉村典久会長が町政進展にと

 故吉村昭氏の長男で螢譽・コーポレーション(代表取締役吉村太佑社長)では、去る6月10日亡くなられた故吉村昭氏が大変お世話になりましたと塙町に金百万円の寄附があった。8日、午前10時に同社会長である吉村典久氏が町役場を訪れ「町政進展にお役に立ててください」と宮田町長に手渡した。宮田町長は「大変ありがたいご好意に感謝致します」とお礼を述べた。


IMG_9080





hanawatimes at 16:26|Permalinkclip!

防犯功労表彰伝達

矢祭の鈴木桂語氏に霜山署長から
 
 東北管区警察局長と東北防犯協会連絡協議会長連名による防犯功労者の表彰伝達式が9日、午前10時から棚倉警察署で行われた。受賞したのは矢祭町防犯協会東舘支部長・鈴木桂語さん(63歳)前矢祭町消防団長。鈴木さんは昭和60年4月から矢祭町防犯協会東舘支部会員となり、同支部の幹事や副支部長を務め、「自分の地域は自分で守る」との自主防犯の信念に基づき、率先して防犯パトロール、防犯診断などの活動を積極的に行うなど、長年に亘り地域全体の防犯活動を積極的に推進。地域の安心・安全確保に寄与した功績が認められての受賞となった。伝達式で霜山署長から表彰状が伝達され、鈴木さんは「大変光栄な賞に感謝するとともに、これからも地域の安心・安全に微力であるが尽力していきたい」と喜びを語った。


DSCF6987










hanawatimes at 16:25|Permalinkclip!

大型灯篭製作急ピッチ

各区・団体から13基登録

 塙の流灯花火大会まで残り僅かとなり、流灯大会の華ともなる大型灯篭製作が各区、団体で急ピッチで進められている。国際ワークキャンプでも毎年参加しており、6日から製作に取り組み、9日には塙灯篭愛好会・菊地利行さん・益子さん・星さんらの指導で今年の夏もキツネ、空飛ぶゾウ、土星、パンダ、四基の大型灯篭づくりが行われている。紙貼り、色塗り作業などが13日頃まで行われる。他、塙一区コマさん、二区ドラえもん、三区三国志の関羽雲長、四区干支の申、五区アニメ箱型灯篭、六区水滸伝より孫二娘、塙灯篭愛好会嶋二郎・はなかっぱ・キティちゃんの三基、計13基が予定されている。


DSCF6983




hanawatimes at 16:25|Permalinkclip!

2016年08月09日

ひと足早く盆踊り

湯遊ランドに踊りの輪広がる

 湯遊ランドはなわで一足早い盆踊り大会が開催された。7日、午後6時から同ランド中庭にやぐらが立てられ、やぐらの上で塙祭りばやし・白坂政雄さん率いるメンバーが太鼓、笛、鉦の音も軽やかに鳴り響き盆踊りの開始を知らせた。鈴木清文総支配人が「晴天に恵まれての開催となりました。ダリア園のダリアも咲き揃い始め、当ランドの夏の風物詩を楽しんでください」とあいさつ。始めは四、50人の踊りの輪も暗くなり出すと次第に広がり出して、ひと足早い盆踊りを楽しむ姿が見られた。塙祭りばやし、奥州ずっこけ隊、棚倉こめら隊のメンバーも踊りに参加して盆踊りを盛り上げていた。盆踊り大会抽選会での特賞(シングル宿泊券)は佐藤茜さん(塙町)が獲得した。


DSCF6970





hanawatimes at 14:50|Permalinkclip!

川上渓流釣り大会

つかみどりにチビッコ150人が参加

 塙町青少年育成町民会議笹原地区推進協議会(藤田一男会長)主催、川上地域行事保存会、防犯協会笹原支部共催の川上渓流釣り大会・ちびっこ魚つかみどり大会が7日、川上花園の親水公園を会場に開催された。開会式で藤田一男会長が主催者あいさつ。来賓の大縄武夫議会議長が祝辞を述べた。午前10時、笹原小学校・小川洋太郎校長が大会開始を宣言。これを合図にちびっこら150人が一斉に川に入り、ヤマメ、ニジマスのつかみどりが始まり、びしょ濡れになりながら魚をつかみ、多い子は20匹以上つかんだ子もいて、楽しそうに水と格闘していた。釣り大会は大人約30名が本流で釣竿を出し、次々と釣り上げていた。因みに放流されたのはヤマメ、ニジマス150圓如午後1時からは投網が解禁された。今年からは小学生以下無料とあって大変賑わっていた。


DSCF6952



hanawatimes at 14:50|Permalinkclip!

幸楽苑カップ白獅子旗

県児童ソフトボール大会

 福島民報社、福島県ソフトボール協会主催の幸楽苑カップ、白獅子旗争奪第39回福島県児童ソフトボール大会が6日・7日の二日間に亘り、塙町・棚倉町を会場に熱戦が繰り広げられた。6日、塙町営グラウンドでの開会式には、県内6ブロックの代表16チーム243名の選手が参加して行われた。開式に続き昨年優勝の上保原ソフトボールスポ少(県北)から優勝旗・優勝杯の返還、福島民報社・荒木英幸事業局長、福島県ソフトボール協会・長澤初男会長が主催者あいさつ。塙町・宮田秀利町長、棚倉町・湯座一平町長が来賓祝辞を述べた。蟾楽苑ホールディングス専務取締役・武田典久管理本部長から出場の全選手に記念品の贈呈が行われた。白坂スポ少団主将・小林貴大君が選手宣誓。塙会場、棚倉会場に分かれての二日間に亘るトーナメント戦で各会場で熱い闘いが繰り広げられた結果、優勝は中神谷スポ少団(いわき・相双)に輝いた。


DSCF6946



hanawatimes at 14:49|Permalinkclip!

第11回代官七夕まつり

多くの来場者で盛り上がる

 はなわ代官にぎわい座(藤田高志座長)による第11回代官七夕まつりが7日、午後5時から塙代官所周辺の駐車場で賑やかに開催された。藤田座長のあいさつ。大縄武夫議会議長の祝辞があり、屋台村の開村となった。5時の開始を待ち切れず多くのお客さんが来場し、生ビールで暑さをしのぐ姿が見られた。会場特設舞台では「アロハはなわ」のメンバーによるフラダンスも披露され、拍手が贈られていた。リヤカー屋台ではヤキトリ、焼きそばなど注文が相次ぎ、係の人たちが奮闘していた。昼間の暑さが残る会場では生ビールも次々と運ばれていた。


DSCF6979


DSCF6981



hanawatimes at 14:49|Permalinkclip!

塙L・Cが七夕飾り寄贈

はなわ代官にぎわい座で飾り付ける

 塙ライオンズクラブ(石井水喜会長)では毎年、七夕飾りや簡易テントなど寄贈しているが、今年も七夕飾り一万円分をにぎわい座に寄贈。その贈呈式が7日、午前7時から「き来処」前で行われ、石井水喜会長から藤田高志座長に贈られ、早速飾り付けが行われた。「未来へ笑顔の絆でウィサーブ」を掲げ、石井会長ほかライオンズクラブ員は様々な活動を展開している。


名称未設定-1



hanawatimes at 14:48|Permalinkclip!

はなわのダリア祭り

駅コミプラでダリちゃんタイム

 はなわのダリア祭りは8月1日から開幕したが、7日、午前10時から駅コミュニティプラザでダリア祭りの一環でダリちゃんタイムが開催され、多勢のちびっ子がお父さん・お母さんと一緒に訪れ、ダリちゃんと応援に駆け付けた中島村の「なかじぞうくん」、鮫川村の「ゆうきくん」と一緒に写真を撮ったり握手会が行われていた。ダリちゃんダンスではマスコットキャラクター、商工会女性部の人たちと一緒にダンスを楽しんでいた。ダリちゃんタイムは午前の部、午後の部の二部制で行われ、多くの親子連れで賑わっていた。


DSCF6969




hanawatimes at 14:48|Permalinkclip!

婦人会・女性部が奉仕活動

両会から30人参加清掃作業

 塙町婦人会(遠藤勢子会長)と商工会女性部(高澤和子部長)で7日、早朝6時から道の駅はなわ周辺のゴミ拾い、草引き作業に両会から30人が参加し清掃奉仕作業を実施した。駐車場の生け垣歩道は雑草が生い茂り、早朝とはいえ、ここ何日か続いている猛暑の影響で暑さが残っている中での作業に、汗だくになりながらも環境美化に精を出していた。


DSCF6948




hanawatimes at 14:47|Permalinkclip!

2016年08月07日

国際ワークキャンプ

祭りばやしが歓迎演奏

 「国際ワークキャンプ2016」が塙望舎(金澤祐介代表)主催で5日、午後7時から町公民館管理棟で開催された。日本人7名、外国人7名の計14名がウェルカムパーティーに出席。地域の塙灯篭愛好会・菊地利行会長ら3名と塙祭りばやし保存会・白坂政雄会長ほか6名が参加した。先ず、塙祭りばやし保存会による歓迎の演奏でオープニングを飾り、塙望舎・金澤祐介会長が歓迎のあいさつを述べた。宮田秀利町長からのメッセージが読み上げられた。地域住民を代表し塙灯篭愛好会・菊地会長の発声で乾杯し、ボランティア高校生、スタッフ達が真心込めた手料理を楽しみながら歓談が繰り広げられた。


DSCF6943


DSCF6940





hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

よんく納涼ビアガーデン

会社仲間・家族連れなど賑わう

 はなわよんく協同組合(鈴木三直組合長)の「よんく納涼ビアガーデン」が5日と6日の二日間、夕方の5時30分から旧スーパーかつた駐車場で開催された。開場の時間には仕事を終えたグループ、家族などが次々と訪れ、ヤキトリや唐揚げなど注文し、ビールジョッキを美味しそうに飲み干し「暑い時はこれに限る」と笑顔がこぼれていた。7時過ぎには満席状態になり、日中の暑さが続く中、涼を求める人たちが次々と来店し賑わいを見せていた。


DSCF6936



hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

逮捕術の訓練始まる

9月の県下逮捕術大会に向け

 棚倉警察署では、9月12日に福島県警察学校で開催される県下逮捕術大会に向けて、4日から棚倉署道場で訓練が開始された。午後3時から訓練開始式が行われ、霜山芳紀署長から「暑い折ですが、9月の大会に向け訓練を重ね、上位を目指してください」と訓示が行われ、激励金が贈られた。樋口遼巡査部長を監督に、吉田幸雄巡査長以下9名の選手が早速訓練を開始した。9月の大会までには、この中から5名が選抜され大会に出場する。


DSCF6923



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

夏休み森林教室

山本公園に郡内小学生140人

 東白川地方公民館連絡協議会、県南地方林業協会、県南農林事務所主催の夏休み森林教室が3日、午前9時から棚倉町の山本公園に郡内の小学生140人が参加して開催された。塙町からは、はなわ探検隊活動の一環として隊員32名が参加した。森林教室は開会式のあと班ごとに分かれ、山の自然を利用してつくられたターザンロープ、森にまつわるクイズ、木工クラフトなどが行われ、自然と触れ合いながら森林について学んだ。


P1130710



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

ゆかた着付教室

母娘連れが着付けを教わる

 ゆうづる着付教室(山本津也子師範)によるゆかた着付教室が5日、午後6時30分から塙町公民館和室で開催された。夏休みに入り、お盆も近いことからゆかたを着る機会も多くなり、ゆかたを着たい、着せてみたいと参加する母娘が、山本先生からアドバイスを受けながら着付けを終え、自分の姿を鏡に映し満足そうな笑顔を見せていた。


DSCF6937



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

長寿学園第三回講座

オリジナルバッグを製作

 塙町公民館主催の第3回長寿学園が5日、午前10時からと午後1時30分からの2回開講され、午前の部、午後の部各25名ずつ計50名が参加して「デコパージュ教室〜ヘリテージデコ〜」が開催された。既成の無地のランチバッグに自分の好きな絵柄を選び特殊な専用液で貼り付け、マイオリジナルバッグを作り上げた。講師には石川町の西川道子さんを招いて行われた。出来上がった作品は11月、町の文化祭美術展に出展される。


DSCF6934



hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

2016年08月06日

クリーンふくしま運動

塙第一百寿会に表彰状

 塙町老人クラブ第一百寿会(木村澄男会長)が永年に亘る環境美化活動が評価され、8月3日行われた福島県クリーンふくしま運動推進協議会からの表彰状と記念品が贈られた。木村会長、瀬谷安重副会長が5日、午前9時町役場を訪れ、宮田町長に受賞の報告が行われた。木村会長が「会員相互の絆を深め、地域貢献を通して環境美化活動をしております。この受賞を機に、さらに美しい塙町を創っていきたい」とあいさつ。宮田町長も「永い間の活動が評価されての受賞おめでとうございます。更に町の美化活動に尽力いただきたい」とあいさつした。因みに第一百寿会では毎月15日をクリーン作戦の日として、昭和28年から継続して区内一〜四区の清掃、年間15回20名の会員が参加して活動が行われている。第一百寿会では年間目標を作り、友愛と美徳を高揚し、精神的文化向上を図り、老後を明るく楽しく、健康で社会の福祉に貢献することを目的に活動が行われている。


DSCF6930



hanawatimes at 14:48|Permalinkclip!

塙町議会議員研修会開く

議会での行政評価の活用方法

 塙町議会議員研修会が5日、午前9時30分から農村勤労福祉会館小研修室で全議員が出席して開催された。鈴木孝則副議長が開会を、大縄武夫議長が「今日の研修会をこれからの議員活動に役に立てていただければと思います」とあいさつ。研修会は講師に招いた行政経営支援協会・坂口正治代表理事の「議会における行政評価の活用方法」のテーマで講話が行われた。演習で「健康づくりの推進」について議論が交わされた。


DSCF6933



hanawatimes at 14:47|Permalinkclip!

傾聴ボランティア・ケアマネージャー合同研修

 塙町社会福祉協議会主催の傾聴ボランティアとケアマネージャー合同での研修会が4日、午後2時から町公民館会議室で傾聴ボランティア、ケアマネージャーら25名が出席して開催された。社協・鈴木雅人事務局長が講師紹介を兼ねてあいさつした。講義では福島県立矢吹病院副院長・佐藤浩司先生を講師に招いて「精神疾患・認知症を理解し、より良い関係をきずく」のテーマで講話が行われた。






hanawatimes at 14:47|Permalinkclip!

2016年08月05日

川上・岩井義道氏に辞令

塙町教育委員として四年の任期

 塙町では、先の臨時議会で提案された川上・岩井義道氏の塙町教育委員任命が議会で承認議決されたことを受け、3日、岩井氏に辞令交付が行われた。交付式は役場応接室で行われ、宮田町長から岩井氏に辞令を交付した。任期は28年8月3日〜32年8月2日までの4年間。交付式には金澤誠治教育長職務代理者も出席した。塙町教育委員会では、教育委員会の構成を発表した。教育長・欠員、教育長職務代理者・金澤誠治氏、委員・瀬谷八洲氏、委員・星春美氏、委員・岩井義道氏、以上の通り。


IMG_8910





hanawatimes at 13:29|Permalinkclip!

東白川町村会議

大樂町村長会長で初の定例会

 東白川地方町村会8月定例会が3日、塙厚生病院講義室で開催された。前町村会長の菊池基文氏が7月退任したことから、大樂勝弘鮫川村長が町村会長に就任し初の定例会となった。大樂町村会長は「東白川地方の安心、安全に努めたい。皆様のご協力をお願いしたい」とあいさつ。県南振興局・小檜山均局長が県内の情勢状況等の説明を行った。協議に移り、大樂会長を議長に協議が進められた。


DSCF6903



hanawatimes at 13:28|Permalinkclip!

塙サービス会 トクトク交換イベント

抽選で当選者90名決める

 塙サービス会(菊池健一会長)発行の満点ミユカードが二倍に活かせるトクトク交換イベントの抽選会が3日、午後2時から塙町商工会で行われ、90名の当選者が決まった。当選者には後日ハガキで連絡されるので、その通知と満点ミユカード必要枚数を持参し、塙サービス会事務局(塙町商工会内)で交換してくださいと話している。尚、共通利用券の使用期限は9月31日までとなっている。


DSCF6904



hanawatimes at 13:28|Permalinkclip!
バナー広告・スポンサー募集!
ご協力をお願いします!
アンケートにご協力下さい。
今後のサイト運営の
参考とさせて頂きます。

livedoor 天気
利用規約
利用規約をお読み下さい。

利用規約はこちらから!
近藤新聞販売所
福島県東白川郡塙町塙桜木町347-1

TEL.0247-43-1817

FAX.0247-43-0959

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数