2016年09月27日

高齢化社会の医療

二部構成で講演会100人が聴講

 東白川郡医師会(星竹敏会長)主催、エーザイ株式会社共催の東白川郡地域医療問題講演会(一般向け)高齢化社会の医療、介護の未来を考えるとして24日、棚倉町図書館を会場に二部構成で講演会が開催された。会場には約100名の聴講者が来場していた。第一部・第7回東白川郡地域医療問題「これからの認知症在宅介護への政策」と題して、東白医師会・星竹敏会長がこれからの認知症在宅介護の政策「厚労省新オレンジプラン」について詳しく講話した。第二部では塙厚生病院心療内科部長・宮本百合子先生を座長に第10回東白川郡認知症セミナーが開かれ、オレンジほっとクリニック(地域連携型認知症疾患医療センター)所長・平原佐斗司先生による「認知症の方とご家族の旅路に寄り添う」〜認知症のステージアプローチ〜の演題で講演が行われた。会場を訪れた人は「自分もそういう年齢になり、聴きに来ました」と話していた。


DSCF7495



hanawatimes at 14:21|Permalinkclip!
塙町湯岐温泉湯遊ランドはなわ

県社協会長から感謝状

「みみネットはなわ」町長に報告

 第19回ふくしまボランティアフェスティバルが24日、「パルセいいざか」で開催され、その席上、塙町の傾聴ボランティア「みみネットはなわ」(金澤寿子代表)が社会福祉法人、福島県社会福祉協議会・瀬谷俊雄会長から感謝状が贈られた。傾聴ボランティア「みみネットはなわ」は多年に亘りボランティア活動を行い、社会福祉の増進に多大な貢献が認められたもの。みみネットはなわでは月1回、一人暮らしの高齢者等のお宅を二人一組で訪問活動をしている(登録ボランティア13名)。現在利用者は11名だが随時募集している。宮田町長への報告は26日、午前10時から町役場応接室で金澤寿子代表、吉成公男副代表、遠藤勢子さんらが出席。宮田町長は「皆さんの活動が認められ、町としても大変名誉なことです」とあいさつした。


受賞報告写真



hanawatimes at 14:20|Permalinkclip!

晴天に恵まれ熱戦

笹原フロッカーズ(壮年)、ブルドック(青年)が優勝飾る

 塙町体育協会長旗、塙町ソフト協会長杯争奪戦が25日、午前8時30分から町営野球場・運動場で壮年3チーム、青年4チームが参加して開催された。快晴に恵まれ、開会式で塙町ソフトボール協会・白石憲男会長があいさつ。塙町体育協会・松本光春会長が祝辞を述べた。選手を代表し、笹原クラブ・白石博喜主将が選手宣誓した。壮年の部は3チームによるリーグ戦が行われ、優勝・笹原フロッカーズ、準優勝・高城イーグルス、3位・高城クラブ、最優秀選手・深谷吉秀(笹原フロッカーズ)。青年の部はトーナメント戦で行われ、決勝はBUDDY対ブルドックで争われ、ブルドックが7ー2でBUDDYを下し優勝。準優勝・BUDDY、最優秀選手に坂本宏太選手が選ばれた。


DSCF7501




hanawatimes at 14:20|Permalinkclip!

列島クリーンキャンペーン

50人参加城跡周辺のゴミ拾い

 東白川地区連合会、東白川地区労働福祉協議会(陣野一弥議長・会長)合同での「列島クリーンキャンペーン」が25日、午前10時から棚倉町城跡で開会式が行われた。陣野会長が「今年で4回目を迎えましたが、環境保全と地域の美化、また、構成組織の組合員、家族の親睦と交流を図ってください」とあいさつ。参加者を2班に分け、城跡公園内、城跡周辺道路とゴミ袋を手に約1時間に亘り清掃作業に汗を流した。


DSCF7503




hanawatimes at 14:19|Permalinkclip!

2016年09月25日

塙幼稚園で運動会

園児88名ハツラツ演技

 塙幼稚園(北郷恭子園長)の運動会が24日、午前9時から同園園庭で開催された。雨が心配されたが、早朝から保護者や役員らが園庭を整備し予定通り行われた。開会式で園児らが元気に入場行進。全園児が大きな声ではじめのことばを、大会会長の北郷園長が「皆さんが楽しみにしていた運動会です。おうちの方もたくさん来ています。元気なところを見てもらいましょう」とあいさつ。来賓の宮田秀利町長、保護者会・松田圭一会長が祝辞を述べた。全園児が「うんどうかいのうた」を歌った。演技は全園児、保護者らが「ピノキオ体操」で準備運動。年少児・年長児の「かけっこ」、来年入園予定の親子が「宝ひろい」、年少組親子による子供達に人気の妖怪ウォッチのキャラクターに変身してゴール「ようかいにへんし〜ん」、年長組の親子「輝け未来のアスリート」、祖父母による借り物競走、年少・年長児のリレー、全保護者参加の「経験したことのないような嵐」、紅白玉入れなどが行われ、昼食後、年少・年長組のリズムで全演技を終えた。


DSCF7488





hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

第27回塙町産業祭

第1回実行委員会役員選出など

 「つなげよう 人の輪 感謝の輪」をテーマに開催される第27回塙町産業祭の第1回実行委員会が23日、午後4時から塙町商工会館研修室で開催され、関係機関・団体の代表者ら30名が出席した。実行委員30名に対し、実行委員会会長の宮田秀利町長から委員代表の塙町農業委員会・菊池徳勝会長に委嘱状の交付が行われた。開会に次いで宮田会長が「皆様方の協力をいただき、産業祭を成功させたいと思います」とあいさつ。副会長の古橋博商工会長を議長に協議に入り、役員の選出、第27回産業祭の内容、収支予算案等について協議が行われた。


DSCF7481





hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

2016年09月24日

市町村対抗ソフト大会

塙町チーム結団式 決意を表明

 第3回市町村対抗福島県ソフトボール大会に出場する塙町チーム(白坂憲夫監督)の結団式が21日、午後7時から町公民館会議室で行われた。松本光春副実行委員長が開会、白坂憲男実行委員長が「全員の力でまず一勝目指し頑張ってください」とあいさつ。来賓の宮田秀利町長、大縄武夫議会議長が「塙町の代表として持てる力を発揮し頑張ってください。私たちも応援に行きます」と激励のことばを述べた。白坂憲夫監督が「選手たちも気合が入っており、上位目指し頑張ります」とあいさつ。鈴木慎也コーチが25名の出場選手を紹介。選手を代表して下重寿徳主将が大会に向けての決意を表明した。塙チームは10月15日の第一試合(午前11時予定)、対戦相手は只見町。試合会場は相馬光陽ソフトボール場B球場となる。


DSCF7466



hanawatimes at 13:08|Permalinkclip!

笹原幼稚園交通教室

交通安全ビデオで真剣に学ぶ

 笹原幼稚園(小川洋太郎園長)の秋の交通教室が23日、午前9時30分から同幼稚園ゆうぎ室で開催された。降雨のため道路を使って横断歩道の渡り方や歩き方、信号機の見方など実地指導を受ける予定を、ゆうぎ室での交通安全ビデオ鑑賞となった。はじめに小川園長が講師の笹原駐在所・草野さん、塙町交通教育専門員・佐藤さん、多勢さんを紹介した。ビデオ鑑賞を前に草野巡査長が「交通事故に遭うと幼稚園に来れなくなります。ビデオをよく見て覚え、おうちの人や周りの人に教えてください」子どもたちに人気の「はなかっぱの交通安全」が始まると、園児たちは真剣に画面に見入っていた。


DSCF7472




hanawatimes at 13:07|Permalinkclip!

緑のカーテンに果実

来客者の話題となる

 塙町伊香の「中華白河屋」(諏合進店主)で今、来客者や近所の人たちから注目を集めている果物が話題となっている。諏合さんは夏の日除けとして毎年ゴーヤを植えているが、今年は根切り虫で一本枯れたため、緑のカーテンにもなると進められ一本購入して植えたところ、7月頃から実がなり始めた。この植物は「キワーノ」(ウリ科1年草)で、夏の間は緑のカーテンとしてゴーヤより葉が繁り、大いに助かったと話していた。キワーノは40個近く結実し、黄色に色付いたら収穫。10日前後追熟させ、ヨーグルトやバニラアイスなどと一緒に食べる。市販のドレッシングに混ぜて新食感を楽しむも良いとあり、デパ地下では1ヶ1,000円程度で販売されている高級フルーツなそうだ。ミネラルたっぷり、高血圧予防、マグネシウム癸韻硫綿として人気を呼んでいるそうだ。諏合さんは「育て方も簡単で、日除け、実も食べられるし、お客さんも楽しんでくれ、一石三鳥です」と話していた。


DSCF7476



hanawatimes at 13:07|Permalinkclip!

2016年09月23日

秋の全国交通安全運動

棚倉駅前で出動式鼓笛パレード

 東白川地方四町村合同で「秋の全国交通安全運動」出動式が21日、午後1時30分から棚倉駅前駐車場で開催され、四町村交対協会長、交安協会町村支部役員、棚倉警察署、棚倉小学校6年生児童ら総勢150人が参加した。出動式で東白地方交通安全対策協議会・大樂勝弘鮫川村長、棚倉地区交安協会・鈴木輝悦会長、棚倉警察署・霜山芳紀署長らがあいさつ。来賓の県南振興局長代理県民環境部・二瓶広之部長が祝辞を述べた。交通安全パレードでは、棚倉小学校6年生73名による鼓笛隊パレードが行われ、駅前を出発し城跡多目的広場まで約1.2劼鮓鯆粍汰瓦鮓討咾けるパレードが実施された。


DSCF7454



hanawatimes at 14:09|Permalinkclip!

塙町でも鼓笛パレード

塙小5・6年生児童95名が参加

 秋の全国交通安全運動が21日から30日の10日間開催され、初日の21日、午後2時30分から塙町役場駐車場で出発式が開催され、塙小児童、教職員、交通安全協会塙支部・高城支部、防犯協会塙支部・高城支部、交通安全母の会、父母と教師の会役員、塙地区行政区役員、棚倉警察署、交通教育専門員、町職員らが参加して行われた。塙町交対協会長・宮田秀利町長が「交通事故、犯罪の無い町をパレードを通して地域の方々に呼びかけてください」とあいさつ。交安協会・石井久雄高城支部長、防犯協会支部長らもあいさつした。鼓笛パレードに参加の塙小児童代表・佐藤百花さんに町から記念品が贈られた。塙町役場駐車場を出発して町内商店街通りを南下し、塙小学校までの約2劼離魁璽垢鮖童たちは交通安全と地域安全を呼びかけながら元気に行進した。


DSCF7462




hanawatimes at 14:09|Permalinkclip!

塙ライオンズクラブ

記念の500回例会開く

 未来へ、笑顔の絆でウィサーブを会長テーマに、石井水喜会長の記念の第500回例会が21日、午後7時30分から大町の富久食堂で会員11名、本多幸雄青年部長が出席して開催された。石井会長の開会ゴング、国旗敬礼、国歌、L・Cの歌を斉唱。石井会長があいさつ、8月行事を鈴木政夫幹事が報告。石井会長を議長に各委員会の報告が行われた。第500回記念例会として「次世代につなぐ塙町」と題して商工会青年部との意見交換会が行われた。例会の中で、ライオンズクラブ国際協会へ3回目のMJF献金アワードを行ったL.菊池啓之氏に記念バナーと記念バッチが贈られた。LCーFに1,000ドルまたは相当額を寄与した個人、指定を受けた個人に贈られる称号LCーF最高の栄誉。寛大さ、思いやり、気遣いなどを象徴するもの。


DSCF7468



hanawatimes at 14:08|Permalinkclip!

塙工和太鼓部三位入賞

名取市での北日本大会に参加

 塙工和太鼓部では、宮城県名取市文化会館で18日開催された太鼓祭inなとり第4回北日本大会に参加、第三位に入賞。結果、12月に開催される第8回日本決定戦には出場できなかった。北日本大会は観客がそれぞれ一票の投票権を持ち、全団体の演奏を観た結果を投票する。地元有利の大会だが、応援者の数が多ければ投票も増える。塙工和太鼓部は来年も出場を予定しており「ぜひ応援してください」と話している。9月25日、南会津御蔵入交流館で第19回日本太鼓ジュニアコンクール福島県大会、第15回ふくしまジュニア太鼓フェスティバルが開催されるが、塙工和太鼓部が出場する。午前中コンクール、午後からフェスティバルとなっており、午前10時40分開演となる。入場料1,000円(当日券のみ)全席自由。福島県チームも多数参加しており、県全体のレベルも向上しており、見応えのある大会になる。塙町からは塙祭りばやし保存会「鼓若」も参加する。塙工和太鼓部は天響チーム、流星チームの2チームが参加する。多くの方の応援が力となるので、皆様の来場を呼びかけている。


DSC_2321




hanawatimes at 14:07|Permalinkclip!

2016年09月22日

菊池前町長勇退記念

ゴルフコンペに56名参加

 前塙町長菊池基文氏の勇退を記念するゴルフコンペが、菊池氏の誕生日9月20日に新白河ゴルフクラブで開催された。大会は松本光伸発起人代表らが呼びかけ56名が参加。降雨にも拘らず和やかなコンペとなった。ホールアウトして塙町に戻り、本町の白洋旅館で表彰式及び懇親会が開かれた。白石勇一実行委員が開会のあいさつ。松本光伸代表が「雨にも拘らず全員参加は、基文さんの人柄だと思います」とあいさつ。来賓の元棚倉町長・藤田幸治氏、古殿町・岡部光徳町長が「要職の責務から解放され、健康に留意し余生を存分に楽しんで」とあいさつした。参加者を代表して兼田さき子さん、小峯いづみさんから誕生日を祝う花束贈呈が行われ、ご満悦の笑顔を見せていた。菊池氏が「この様に多くの方々にお集まりいただき大変嬉しく思います。これからも元気でいるためには、お医者さんと喧嘩はしないで仲良く」などジョークを交え御礼のあいさつを述べた。酒宴が進む中、表彰式が行われ、順位が発表されるたび大きな拍手と歓声が湧いていた。ベストテン表彰では、結果票が渡されていない参加者らはスコアを発表されると「俺?」「誰?」と顔を見合わせ、名前が発表されると満面の笑みで豪華賞品を受け取っていた。結果、小室敏之さんが優勝し、菊池氏から賞品のTVが贈られ大喜びだった。この後もプレーを省みながら歓談が続いていた。


DSCF7441-1





hanawatimes at 15:09|Permalinkclip!

秋の全国交通安全運動始まる

「みりょく満点物語」で啓発活動

 秋の全国交通安全運動が21日から30日まで各地で啓発活動が展開されるが21日、午前10時から棚倉町農産物直売所「みりょく満点物語」で県南農林事務所、JA東西しらかわ、棚倉警察署、棚倉地区交安協による秋の全国交通安全運動、秋の農作業安全運動の広報啓発活動が実施された。オープニングセレモニーで霜山芳紀署長、農林事務所農業振興普及部・大波恒明部長、JA東西しらかわ・沼野謙一専務、棚倉地区交安協会・鈴木輝悦会長らが「全国交通安全運動、農作業に伴う事故など増加傾向にあり、事故防止を呼びかけてください」とあいさつ。みりょく満点直売所を訪れるお客一人ひとりに事故防止啓発チラシとJA提供の梨(豊水)を配り「梨に因んで、事故ナシを心掛けてください」と呼びかけた。


DSCF7448



hanawatimes at 15:09|Permalinkclip!

給食が出来るまで

笹原幼園児給食センター見学

 笹原幼稚園(小川洋太郎園長)園児33名が21日、午前9時45分、塙町学校給食センター見学を実施した。給食が出来るまでと、食事を作ってくれる人へ感謝し、残さず食べようとする気持ちを持たせることをねらいとして行われた。給食センターで小川園長があいさつ。斎藤智センター所長のお話を聞いた。栄養教諭・上遠野朋子さんの案内で施設内と施設で作業する所を見学。料理をたくさん作る所を見て、園児たちは驚きの様子だった。


DSCF7452



hanawatimes at 15:08|Permalinkclip!

2016年09月21日

エコクラフト工芸教室

22日から4回の講座に13名参加

 塙町公民館主催のエコクラフト工芸教室「かご編み教室」が22日、午前9時から町公民館会議室で講座生13名が参加して開かれた。講師に鈴木富美子さんを迎えて、初日は鈴木先生の説明を聞き基本編みから始まり、底14僉滷械悪僉高さ27僂離丱奪(大)の製作に取り組んだ。講座は9月27日、10月11日の計4回開催され、基本を踏まえて応用編で独自のバック作りが行われる。完成作品は11月3日〜6日に開催される町美術展に出品する予定となっている。


DSCF7427





hanawatimes at 15:21|Permalinkclip!

東白地域医療問題

9/24 棚倉町図書館で講演会

 東白川郡医師会(星竹敏会長)、エーザイ蠎膾鼎痢峭睥隹充匆颪琉緡邸介護の未来を考えるin東白川」、東白川郡地域医療問題講演会(一般向け)が24日、午後2時〜午後4時(午後1時開場)、棚倉町城跡の棚倉町図書館を会場に開催される。先着100名・入場無料。第1部=第7回東白川郡地域医療問題講演「これからの認知症在宅介護への政策」の演題で、東白川郡医師会・星竹敏会長が講話する。第2部で第10回東白川郡認知症セミナー「認知症の方とご家族の旅路に寄り添う」〜認知症のステージアプローチ〜の演題で、オレンジほっとクリニック(地域連携型認知症疾患医療センター)所長・平原佐斗司先生が講演する。この講演会で塙厚生病院心療内科部長・宮本百合子先生が座長を務める。「ぜひ聴講を」と関係者は来場を呼びかけている。


hanawatimes at 15:20|Permalinkclip!

秋の山野草展示会

9/30〜10/2 塙第一コミセンで

 塙町山野草愛好会(島田本宜会長)会員らが丹精込めて手掛けた秋の山野草展示会が9月30日〜10月2日までの三日間、塙第一コミュニティ消防センターを会場に開催される。一般公開9月30日=午前9時30分〜午後5時、10月1日=午前9時〜午後5時、10月2日=午前9時〜午後2時までとなっており入場無料。秋の山野草、鉢植え、寄せ植え多数出品されるので「皆さんお誘い合わせてご来場ください」と呼びかけている。



hanawatimes at 15:20|Permalinkclip!

2016年09月20日

敬老会1,801人を祝う

男性最高齢・105歳松本敏光さん
女性最高齢・104歳大野アイさん表彰


 平成28年度塙町敬老会が18日、午前11時から塙町体育館で1,801人を対象に開催された。生憎の降雨で出席者がやや少なめだった。保健福祉課・斉藤隆之課長が開会。主催者・宮田秀利町長が「現在の塙町の基礎を築いてくださった皆様のご壮健な姿を拝見し嬉しく思います。これからも元気で私たちを導いてください」と式辞を述べた。来賓の塙町議会・大縄武夫議長、県議会・宮川政夫議員がそれぞれに祝辞を述べた。塙町最高齢男性・松本敏光さん105歳(代理・松本是光さん)、女性最高齢・大野アイさん104歳(代理・大野友和さん)に宮田町長から表彰状と記念品が贈られた。続いて金婚夫婦・木村澄男・淳子さん、藤田伊一・律子さん、菊池方洋・京子さん、金子周・ノリさん、生方秀夫・美代子さんら五組の夫婦に福島民報社、県老人クラブ連合会連名の表彰状が贈られ、代表で木村さん夫妻に表彰状、記念品が贈られた。この後、塙町婦人会(遠藤勢子会長)生方和枝さんの司会進行でアトラクションが開かれ、塙レクダンス「香港のチャイナタウン」踊り、鈴木重夫さんが「南部蝉しぐれ」歌謡曲、アロハはなわ「プア-カーネーション」「虹」が披露された。レクダンス協会「365日の紙飛行機」の踊りでメンバーが紙飛行機を場内に飛ばした。最後は塙祭りばやし保存会の太鼓・笛に合わせ、招待されたお年寄り、来賓客らが一緒になって賑やかに場内に豊年踊りの輪が広がっていた。


DSCF7400


DSCF7423





hanawatimes at 14:18|Permalinkclip!

豊年踊りに大勢の人

塙工和太鼓部演奏華を添える

 東河内豊年踊り保存会(松本義秋会長)が、東河内地区で行われた豊年踊りを引き継いで守って行こうと有志が集まり保存会を結成、今年で6年目を迎えた。開会前には塙工業高校和太鼓部が豪快な演奏を披露。豊年踊りに華を添えると、集まった大勢の人たちから拍手が湧いていた。開会式で松本会長が歓迎のあいさつ。来賓の東河内・藤田主計区長、宮田秀利町長、地元議員・吉田克則町議、吉田広明町議らがそれぞれ祝辞を述べた。出店されたテントではヤキトリ、おでん、クレープ、焼きそばなどが販売され、列ができるほど賑わっていた。豊年踊りの太鼓が打ち鳴らされ、踊りが始まろうとした時突然雨が降り出し、来場者らが雨をしのぐ場面も見られた。


DSCF7397




hanawatimes at 14:17|Permalinkclip!

塙のモニターツアー人気

観光協会・まち振興課職員ら対応

 塙町、観光協会、農産物生産組合、道の駅はなわなどが主体となり進められている「塙のモニターツアー」は15・16日に風評被害払拭モニターツアーが常陸大宮市から11名が参加して開催され、湯遊ランドはなわに午前10時20分到着、10時45分から野菜収穫体験。湯遊ランドで生産農家との交流会で塙産牛・豚・野菜を使ったバーベキューで親交を図った。湯遊ランドに一泊、翌16日、ダリア園見学、放射線検査場見学。道の駅「天領」で昼食後、放射能線検査済の安心・安全・新鮮野菜をお土産に帰りのバスに乗り込んだ。
 17日・18日には「竹パウダー農業体験ツアー」で新小岩南地域町づくり協議会一行30名が訪れた。午前11時30分、放射線検査場見学、竹パウダー製作現場を視察した。この後、台宿圃場でまち振興課・白石憲男課長外職員らが歓迎した。圃場では竹パウダー使用のナス・じゃがいも・トマトなどの収穫体験が行われ、畑から直接収穫する体験は参加者から好評だった。昼食には収穫した野菜、竹パウダー使用米、塙牛・豚のバーベキューパーティーが開かれ、生産農家の方々との交流会が行われた。この後、湯遊ランドに向かった。二日目18日には台宿圃場でのダリア切り花体験も行われ、お土産に持ち帰った。昼食には道の駅研修室でおこわおにぎり・漬物・ずいこんうどんなどに舌鼓を打った。この後、道の駅で塙町の物産、野菜などを土産にと買い物を楽しみ、一泊二日の体験ツアーを終え帰京した。


DSCF7389



hanawatimes at 14:16|Permalinkclip!

夜のおはなし会盛況

初の試みに親子60名参加

 塙町立図書館の初の試みとなる「夜のおはなし会」が17日、夕方5時30分から開催され、親子60名が参加した。開会で渋谷孝弘係長が「いつもと違ったおはなし会を楽しんでください」とあいさつ。図書館のお姉さんの絵本の読み聞かせが始まると、こどもたちは真剣な眼差しで聞き入っていた。パネルで「のっぺらぼう」や「おばけのもり」のお話も聞いた。このあと図書館探検では照明を暗くした図書館内の探索も行われ、親子で楽しんだ。


DSCF7393






hanawatimes at 14:16|Permalinkclip!

2016年09月18日

交通安全・地域安全呼びかけ

笹原小児童が鼓笛パレード

 秋の全国交通安全運動が21日から30日の期間開催されるのに合わせて、笹原小学校(小川洋太郎校長)全校生による交通安全・防犯合同の鼓笛パレードが16日、午後1時25分から実施された。参加協力機関・団体は笹原小児童、教職員、交通安全協会笹原支部、PTA役員、笹原地区区役員、棚倉警察署、交通安全専門員、塙町などが参加。公民館笹原地区館で出発式が行われた。開式に続き、塙町交通対策協議会長・宮田秀利町長、交通安全協会笹原支部・鈴木昭雄支部長、防犯協会笹原支部・鈴木久昭支部長がそれぞれにあいさつした。町からの記念品が宮田町長から児童代表の長嶋悠人君(6年)に贈られた。パレードのコース説明が行われ、町の交通指導車を先頭にアナウンス担当の緑川慧祐君、小林莉果さんが啓発放送を行い、横断幕、フラッグ、鼓隊、鍵盤ハーモニカ、ポンポンの列が続いた。公民館から国分屋商店前まで交通安全・地域安全を呼びかけパレードが行われ、沿道では地域の人たちが応援する姿が最後まで続いた。


DSCF7381




hanawatimes at 14:30|Permalinkclip!

はなわ育成園環境整備

民生委・障がい者部が奉仕作業

 塙町西河内の「はなわ育成園」(清水亮二園長)で17日、親の会が中心となり、育成園の環境整備が行われた。環境整備には毎年、塙町民生児童委員(青砥貞一会長)と障がい者部会(白坂政昭部会長)がボランティとして参加。今年も両会から9名が作業に参加した。作業は午前8時30分から同施設周囲の草刈りを中心に行われた。育成園では恒例の地域交流事業「ガーデンパーティー」が10月8日(土)、午前10時30分から午後2時まで開催されるが、それに先立つ環境整備で、清水園長ほか職員らから感謝されている。10月8日の「ガーデンパーティー」には「皆さんお誘い合わせてご来場ください」と話している。


DSCN5040



hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

なかよしルームで遠足

10組の親子がダリアを楽しむ

 9月のなかよしルームは16日、湯遊ランドのダリア園周辺を散策。ダリアをバックに写真撮影したり、おやつを食べたりと湯遊ランドを包み込む大自然を満喫した。町公民館では0歳から幼稚園入園前のお子さんとその保護者を対象にした子育て講座「なかよしルーム」への参加者を募集中で「情報交換やお友だちの輪を広げる場としてご活用ください。お母さんだけでなく、お子さんとお父さん、おじいちゃん、おばあちゃんでの参加も歓迎です」と話している。詳しい問合せは町公民館筍苅-0320まで。


P1140374




hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

植田の金澤桂子さん

今年も自家製梅干し贈る

 塙町植田の金澤桂子さんが「塙町社会福祉協議会デイサービス利用者の皆さんで食べてください」と自家製梅干し五圓鯊った。金澤さんは毎年この時期寄贈を行っており、社協関係者及び利用者らは大変感謝している。


IMG_1050




hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

2016年09月17日

塙工和太鼓部が募金

台風10号・東日本大震災被災者に

 塙工業高校(佐藤浩正校長)の和太鼓部は今月4日、白河市の新白信ビルイベントでいわき総合高校フラダンスチーム「アロヒ・ミノアカ」との合同公演を開催した。その際、台風10号の被災者支援として募金活動を実施。地域の方々から72,562円が募金された。また、和太鼓部が8月2日、愛知県豊川稲荷で奉納演奏を行った際に、観客から「東日本大震災で被災した東北の方々に届けてください」と11,896円を託された。これを受けて和太鼓部では15日、塙工高校長室で募金の贈呈式が行われた。日本赤十字社福島県支部・総務課長兼組織振興課・岸波庄一課長が来校。和太鼓部を代表して金澤慶大君(三年)、藤田恭佳さん(二年)が岸波課長に募金の贈呈が行われた。贈呈式には佐藤校長、永山教頭、和太鼓部顧問・佐川博文教諭らが同席した。


DSCF7356




hanawatimes at 14:29|Permalinkclip!

星電設螳汰澗膕

交通講話・社員22名表彰

 塙町上石井の星電設株式会社(星和典社長)で14日、午後4時から同社会議室で社内安全大会が星社長以下社員40名が参加して開催された。大会は棚倉警察署地域交通課交通係・先嵜弘充氏を講師に交通安全講話が行われた。続いて同社永年勤続の荒川栄次さん外12名と無事故無違反社員、鈴木恵美子さん外10名の社員に星社長から表彰状が贈られた。安全大会で星和典社長があいさつ。工事部主任・生田目芳則さんが「更なる安全作業に留意し、災害ゼロの継続と明るく働きやすい職場を目指します」と安全宣言した。安全衛生スローガンを全員で唱和。棚倉営業所副班長・荒川栄次さんが「更なる安全意識により、私たちの職場から災害を出さないことを誓います」と決意表明した。


P9141025







hanawatimes at 14:29|Permalinkclip!

ダリア観光大型観光バス導入

フル装備55人乗り安全祈願祭

 塙町で一般貸切旅客運送業を営む螢瀬螢観光バス(國分康平社長)では、約6年前から営業を始め、この程、大型観光バスの新車導入が行われ、大安の16日、午前11時から上石井地内の駐車場で関係者を招いて納車披露及び安全祈願祭が行われた。愛宕神社・七宮広樹宮司による神事が行われ、安全運行祈願し國分社長らが玉串奉奠した。式には國分社長ほか関係者10名が出席した。國分康広専務が導入されたバスについて説明。いすずGALA(ガラ)55人乗り、豪華内装、カラオケ・TV、衝突軽減装置、GPS、デジタルタコグラフ、事務所に通じる監視カメラ搭載。安全重視のフル装備となっている。価格は4,500万円。納車安全祈願祭終了後、関係者を乗せての試乗会が行われた。


DSCF7378



hanawatimes at 14:27|Permalinkclip!

常幼・笹幼で祖父母参観

おじいちゃん・おばあちゃんと交流会

 常豊幼稚園(西牧武美園長)の祖父母参観が16日開かれた。祖父母と園児が一緒に登園。園舎内外でゲームやままごと遊びが行われた。午前10時30分からは小学校体育館に移動し、レクダンスを楽しんだ。西牧園長が講師紹介を兼ねてあいさつ。塙レクダンス木村淳子会長と常豊ひまわり会の8名が来園し、「ダンスを楽しもう」で木村会長、ひまわり会のメンバーが輪になって「サザエさん」の歌に合わせてダンスを楽しんだ。この後、園舎に戻りおじいちゃん・おばあちゃんと一緒に給食試食会なども行われ、楽しい一日を過ごした。
 笹原幼稚園でも祖父母参観が行われ、祖父母と一緒に登園。保育参観は各クラスで歌や手遊びなど楽しんだ。この後、園舎に設けられた会場でおじいちゃん・おばあちゃんと一緒にボウリング、グランドゴルフ、コマ作り、クロリティー、紙飛行機作りなどで楽しい時間を過ごした。この後、各クラス毎に園児と一緒に給食試食会が行われた。
 塙小学校(秦公男校長)では一年生を対象に祖父母と交流会が開催された。午前10時30分から同校体育館で一年生主催の「交流会」が開かれ、お手玉、おはじき、コマ回し、あやとりなどの昔遊びで一年生との楽しいひと時を過ごした。この後、希望者による給食試食会も実施され、孫さんのいる教室で一緒に給食を試食した。


DSCF7373


DSCF7363




hanawatimes at 14:26|Permalinkclip!

2016年09月16日

民生委員推薦会委員に委嘱状

10名の委員に宮田町長が交付

 塙町民生委員推薦会委員10名に対する委嘱状交付式が14日、午後4時から防災センター会議室で開催された。宮田町長が委員代表の青砥貞一氏(民生児童委員協議会長)に委嘱状を交付した。宮田町長は「11月に任期満了を迎える民生児童委員の推薦をお願いしたい」とあいさつした。交付式を終え、民生委員推薦会委員長選出、委員長の任期、委員長職務代理者の指定、民生児童委員の推薦についてなどが協議された。


DSCF7353





hanawatimes at 15:37|Permalinkclip!

塙町議会定例会最終日

教育長に秦公男塙小校長任命

 第8回塙町議会定例会最終日の15日、午前10時開会され、町から提出された議案第56号から第66号について審議が行われ、全議案が原案通り可決された。宮田町長から追加議案が提出され、現在空席となっている教育長に、現塙小学校校長の秦公男氏を任命することに議会の同意を求め、全議員が同意し任命された。監査委員の選任には、石川昭彦氏を選任することに同意を求め同意された。人権擁護委員候補者に戸井田信子氏を推薦することに同意した。
※宮田町長から審議に入る前に、先日、割貝寿一議員から前回の臨時議会に副町長が出席しなかった理由を質問され、町長が本人の意志と答えたのは誤解を招く答弁だったと訂正し、町長が説明員として委任しなかったと説明した。


hanawatimes at 15:36|Permalinkclip!

久慈の郷で防犯講習

不審者に対する講話と防護法

 塙厚生病院併設介護老人保健施設「久慈の郷」(星竹敏施設長)の防犯講習会が14日、午後3時から棚倉警察署塙駐在所・穴澤駐在員を講師に招いて開催された。同施設会議室で職員20名が参加して行われ、穴澤署員が「防犯に関する正しい知識と適切な対応方法」、日常における防犯対策などを講話。引き続きリハビリ訓練室で、穴澤署員扮する不審者への対応(声かけ等)、刺す又を使っての防護法などを実践した。穴澤署員は刺す又を使用する時は、一人で対応しないで複数人で対応することなど説明した。


DSCF7350



hanawatimes at 15:35|Permalinkclip!

ウッドピア青空市

大盛況午後には品切れ続出

 ウッドピアはなわの「青空市」が15日、午前10時から施設玄関口で開催され、地元産りんご、梨、野菜、シフォンケーキ、等が販売され、新鮮・格安ということもあり、午前中には品切れ状態となるほど賑わっていた。次回の青空市は10月20日(木)、午前10時〜午後2時まで開催される。「どうぞお早めにおでかけください」と係員らは話している。


DSCF7354




hanawatimes at 15:35|Permalinkclip!

2016年09月15日

カメカメ運動のシール貼る

植田相良園で中学生体験学習

 棚倉警察署ではなりすまし詐欺の発生増加に伴い14日、午後1時30分から植田のりんご農家「相良園」で、大きく育った青いりんご「ふじ」にカメカメ運動のシール貼りが行われた。県内では少年が事件に関与する事案も発生。東白川警察ボランティア協会から少年健全育成を図る目的でシールを作成。相良園の協力を得て「カメカメ運動りんご」の作製となった。棚倉警察署に体験学習に訪れていた塙・棚倉中2年生の松本東記君・大越耀斗君(塙中)、須藤将也君・石井大貴君(棚倉中)の4名が署員らと相良園を訪れ、青く実った「ふじ」にシール貼りが行われた。相良次彦さんからどのりんごに貼ったら良いか指導を受け、約50個のシール貼りが行われた。丸いりんごにシールを貼るのは意外と難しく、生徒たちは汗を流しながらの作業に苦労していた。りんごに貼られたシールは、矢祭町・古市悟さんが考案作成したもので、矢祭地区少年警察ボランティ佐川さんも手伝いに参加していた。収穫時期は11月に入ってからで、なりすまし詐欺被害防止運動に活用される。相良園(相良安彦園主)では直売所で「ひめかみ」の直売も始まっており、これから次々といろいろな品種が出揃ってくる。


DSCF7345




hanawatimes at 15:32|Permalinkclip!

中学生職場体験学習

棚倉署で一日警察官を任命

 中学生による職場体験学習が14日・15日、官庁、幼・小学校、町内各事業所26ヶ所で実施される。14日、棚倉警察署(霜山芳紀署長)には、塙中2年松本東記君、大越耀斗君、棚倉中2年須藤将也君、石井大貴君の4名が午前10時来署。署長室で霜山署長から一日警察官として任命書が交付された。一日警察官として棚倉町内金融機関を訪れ、来店するお客さんらになりすまし詐欺などの防犯チラシを配るなど、防犯啓蒙活動を実施した。


1



hanawatimes at 15:31|Permalinkclip!

久慈の郷で敬老会

80歳から101歳の19名を表彰

 塙厚生病院併設介護老人保健施設「久慈の郷」(星竹敏施設長)の敬老会が14日、午前10時から同施設一階機能訓練室で開催された。開会に続き星施設長があいさつ。入所者の80歳から101歳までの19名に対し、星施設長から表彰状が贈られた。利用者を代表して、101歳を迎えた佐川節子さんがしっかりとした口調で御礼のあいさつを述べた。塙厚生病院職員で組織する民舞愛好会「さくらの会」が慰問に訪れ、「古城」や「さんさくづし」など華麗な舞を披露し、入所者らから拍手が送られていた。


DSCF7340




hanawatimes at 15:30|Permalinkclip!

第8回塙町議会定例会

予算委員会で認定1〜8号審議

 第8回塙町議会定例会七日目の17日、午前10時から開かれ、予算常任委員会(小林達信委員長)による予算決算常任委員会が開かれた。割貝寿一委員長が開会宣言、小林委員長があいさつ。認定第1号から認定第8号について各委員の質問が行われ、各課担当職員が応答した。15日の最終日は午前10時開議で議案審議が行われる。


DSCF7337




hanawatimes at 15:30|Permalinkclip!

2016年09月14日

塙町議会一般質問

12日・13日と公約に厳しい質問

 第8回塙町議会が開会され、12日、鈴木安次議員、吉田広明議員、青砥與藏議員の質問に続き、13日には吉田克則議員、七宮広樹議員、高縁光議員が登壇した。
 12日午後からの割貝寿一議員の質問は、第7回議会臨時会で町長挨拶の中で述べた公約について質問。安心して生活できる老後のための「福祉政策」老人ホーム四ヶ所作ることは、介護士・職員の奪い合いが出る。介護保険料のアップになるなど問題点を指摘した。「子育て支援」では、先進地の例など参考に考えていきたい《町長》。多目的センター建設、若者向け住宅用地買収し計画されているが、前任者が計画したことで、やらないとは断言はしていない《町長》。議会に副町長、教育長が不在なのは不自然。副町長が前回の議会に出席しなかった理由について質問。町長は「本人の意志」と答えた。鈴木茂議員も町長選における「公約」について厳しく質問。これから目指すものとあるのは公約と考えて良いか。「はい」《町長》。ゼロベースとはこれまでの予算を参考に29年度予算について話したもの《町長》。多世代交流センター、若者向け住宅建設用地は使用目的の変更はあるかの問いに、「有り得る」《町長》給食費の無料化等について、鈴木議員は全額ではなく半額でも良いのではと提案。道の駅はなわ、湯遊ランドはなわについては、町としてできるだけバックアップしていきたいと答弁した。
 13日には吉田克則議員が、選挙公約で「住みなれた地域と生活を守るため」これから目指すもの具体的な説明を求めた。農林業の振興策、商業の活性化策、子育て支援の充実策、町民専用の老人ホームづくり等の町長の答弁を求めた。七宮広樹議員が、給食費の無料化で財源はどこからの質問には、来年度の予算で見直すべきところを見直し捻出していきたい《町長》。子ども園、多世代交流施設建設計画について、検討中でできるだけ早い時期に示していきたい《町長》。塙町第五次長期総合計画について、総務課長、まち振興課長らが答弁した。高縁光議員は町長選挙での公約の具体的な進め方について、介護保険の総合事業の進め方、イノシシによる農作物被害の状況と対策について質問が行われた。


DSCF7336



hanawatimes at 15:33|Permalinkclip!

県下逮捕術大会第二部

棚倉署県大会三位入賞

 福島県警察学校で12日開催された県下逮捕術大会(第二部)で、棚倉警察署(霜山芳紀署長)が出場し、15チーム参加で行われた大会で見事三位入賞を果たした。15チームが3〜4所属に分かれ予選リーグを行い、それぞれの上位1チームが準決勝に進んだ。棚倉署は予選リーグ全勝で勝ち上がり準決勝に進んだ。準決勝で惜しくも敗れたが、三位決定戦で激戦を制し三位入賞を果たした。監督の地域交通課樋口巡査部長の下、吉田巡査長以下10名が8月4日から連日、猛暑の中厳しい訓練に励み、途中強盗未遂事件をはじめ、多くの事件・事故捜査で訓練を中断。昼夜を分かたず各捜査に尽力。強盗未遂事件等の検挙に伴い訓練を再開、残り少ない時間を有効活用。各選手とも自主訓練で気力・体力を錬磨。監督以下選手が団結力を結集しての活躍に、各方面から称賛の声が上がっている。


名称未設定-1




hanawatimes at 15:33|Permalinkclip!

塙小5年生が稲刈り

小雨降る中「コシヒカリ」刈り取る

 塙小学校(秦公男校長)の5年生児童49名が、5月に田植えを行った(田んぼの学校)での稲刈りが12日、午後1時15分から実施された。県南農林事務所、地域住民、小学校が連携し、豊かな感性と農業・農村に関する深い見識を持った子どもたちを育てる目的で実施された。開会式で秦校長があいさつ、地域の水と資源を守る会 (松本行史会長)田んぼの学校協力隊メンバーの協力で実施された。戸井田勉さんから稲刈りの注意点が説明された。保護者らも手伝いに参加。さっそく鎌を手に田んぼに入り、一株一株丁寧に刈り取っていた。刈り取られた稲は保護者らが結束し、地域の人たちが作ったハセに稲束を掛けるハセ掛けが行われ、自然乾燥される。


DSCF7331



hanawatimes at 15:32|Permalinkclip!

常豊小に出前講座

生活環境課職員が出向き

 塙町生活環境課では、笹原小に続き12日、常豊小学校(西牧武美校長)の4年生児童8名に対する出前講座を実施した。生活環境課・鈴木慎也主査、関根宏二主査の二人が出向き、先ず教室で水道水の塩素反応及び、ろ過装置で濁った水がきれいになる実験を行った。この後、自分たちの利用する常豊地区の水がどうやってどこからきているのかを知るため、常豊第一水源地(西河内)、常豊第一排水池(堀越)の施設を見学。鈴木さんらの説明を聞き理解を深めた。


20160912_104722




hanawatimes at 15:32|Permalinkclip!

2016年09月13日

塙町議会定例会

一般質問で選挙公約など質す

 28年度第8回塙町議会定例会は8日開会され、8日・9日は諸般の報告、議案の一括説明が行われ、10日・11日休会、12日、午前9時から一般質問が行われ、最初に鈴木安次議員が登壇し、多世代交流センター建設、町長選時に打ち出した公約「安心な老後のために」「子育て支援の充実」などについて質問が行われた。「地域密着型多世代交流センター」は前任者が計画したもので、今後さらに検証を進め、身の丈に合った政策を進めていきたい。老人ホームを四ヶ所につくることの公約について、子育支援で給食の無償化等では、財政の見直し時間の猶予が必要。などと明言を避ける発言だった。吉田広明議員の質問には総務課長が答弁した。青砥與藏議員は「BPR」手法や「ICTの活用状況」「第三セクターの経営健全化」「補助事業等の事業評価と見直し」「各種基金の事業評価と見直し」「空き家対策と空き店舗対策」「薩摩酒造工場跡地の利用企画について」、廃止した「米山荘」、民間委託した給食センターについてなど町の姿勢・方向性などを質した。午後からは割貝寿一議員、鈴木茂議員の質問が予定されている。内容は後日掲載。


DSCF7329





hanawatimes at 14:46|Permalinkclip!

矢塚地区ひと足早い敬老会

最高齢92歳山田さん外17名

 塙町矢塚区(吉成務区長)で11日、ひと足早い敬老会が開催された。敬老会会場の矢塚消防コミュニティセンターに75歳から92歳の18名が招待された。式は塙町健康福祉課・斉藤隆之課長の開会進行で始まり、宮田秀利町長が「塙町の原動力となり、矢塚地区を守り育てていただいた皆様に感謝するとともに、益々元気で活躍下さることを願います」と式辞を述べた。吉成区長もあいさつ。来賓の民生児童委員・大野正男さんが祝辞を述べた。この後、矢塚区最高齢の山田キヨさん(92歳)外、招待者全員に宮田町長が「おめでとうございます」と直接祝金を手渡した。式後のアトラクションでは、すっかりお馴染みの森令子さんと月見草歌謡教室から六名の方が歌や踊りを披露し、お年寄りを喜ばせた。当日は早朝から矢塚明日香塾女性部の手料理が出され、出席者をもてなした。


DSCF7326




hanawatimes at 14:46|Permalinkclip!
バナー広告・スポンサー募集!
ご協力をお願いします!
アンケートにご協力下さい。
今後のサイト運営の
参考とさせて頂きます。

livedoor 天気
利用規約
利用規約をお読み下さい。

利用規約はこちらから!
近藤新聞販売所
福島県東白川郡塙町塙桜木町347-1

TEL.0247-43-1817

FAX.0247-43-0959

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数