2017年07月25日

塙町立三小学生対象に

講師を招き陸上教室開催

 塙町教育委員会が主催する塙町の塙、笹原、常豊小学校の5、6年生を対象に陸上教室が開催された。塙町体育館アリーナには3小学校から91名の児童が参加。開会に続き、秦公男教育長が「今年で6年目となる教室に91名が参加して行われますが、今日は福島大学トラッククラブコーチ・菊田明博先生を迎えて開かれます。競技する上で大切なことを学んでください」とあいさつ。続いて講師の菊田さんが「陸上競技は素早く対応することが大切です」と話し、菊田さんの指導で基本の動作などの指導が行われた。最後に各校代表児童の感想発表が行われた。


DSCF0539






hanawatimes at 15:59|Permalinkclip!

詼Р譽癲璽拭湿Σ

雨の中 国道118号上のゴミ拾い

 上石井の詼Р譽癲璽拭湿Σ顱碧Р貔妓社長)では恒例、盆前の清掃奉仕作業を実施した。24日、午前7時30分から芳賀社長陣頭指揮のもと、雨降る中、社員総出で国道118号線と同社から上石井の矢祭町境からと道の駅はなわまでを2組に分かれて傘とビニール袋を手にゴミ、空き缶、ペットボトルなど拾い集めた。


DSCF0536




hanawatimes at 15:59|Permalinkclip!

ボランティア作業に感謝

寺内さん今年も生垣の剪定

 塙町社会福祉協議会の生垣を毎年ボランティアで剪定作業を行っている上渋井塚田の寺内二昌さんは、今年も作業を行い、社協職員から感謝のことばが述べられている。


IMG_2534




hanawatimes at 15:58|Permalinkclip!

2017年07月23日

東白農委連臨時総会

功労者表彰や役員改選など

 東白川地方農業委員会連合会臨時総会が21日、午後4時30分からルネサンス棚倉「パルテノン」で郡内町村農委会長、職務代理者など20名程が出席して開催された。開会に続き益子修一連合会長(矢祭農委会長)が「本日の臨時総会には重要な案件でよろしく審議いただきたい」とあいさつ。議事を前に連合会に功労のあった5名に益子会長から感謝状と記念品の贈呈が行われた。続いて益子会長を議長に議事に移り、連合会役員の異動報告、役員改選について、福島県農業会議常設審議委員候補者の推薦等が協議された。


DSCF0519




hanawatimes at 14:30|Permalinkclip!

関係機関の説明聞く

流灯花火大会出店者説明会

 第88回塙流灯花火大会に露店出店届けのあった28団体・個人の代表に対する説明会が21日、午後2時から塙町商工会会議室で大会協賛会、関係機関、出店者代表ら約30名が出席して開催された。同大会実行委員会・芳賀正光副会長が「塙の伝統・流灯花火大会が楽しい催しになるよう皆様の協力をお願いします」とあいさつ。早速説明に入り、道路使用許可(交通規制、運営上の留意点について)棚倉警察署地域交通係・先崎弘充巡査が説明。食品衛生に取扱いについて県南保健所食品安全担当・阿部喜充主任主査が、火気取扱いと緊急車両の運行について棚倉消防署塙分署・尾梶輝男分署長らからそれぞれ説明が行われた。事務局からも注意事項の詳細について説明された。


DSCF0518



hanawatimes at 14:15|Permalinkclip!

めだかっ子夏のつどい

デイサービス慰問、歌や踊りを披露

 大町のめだか保育室(西郷桂子園長)の「めだかっ子夏のつどい」が22日、午前9時30分から開催された。三歳児13名が午前10時、塙町社会福祉協議会デイサービスセンターを慰問に訪れた。園児たちが元気にあいさつ。西郷園長が「園児たちが練習してきた歌や踊りを披露します。皆さんも一緒に楽しんでください」とあいさつ。さっそく園児たちの手遊び、歌遊び(たなばたさま、カタツムリ、三ツ矢サイダー、金魚とめだかさん、幸せなら手をたたこう)など利用者のおじいさん、おばあさんらと一緒に楽しんでいた。ダンス「鼓舞太鼓」には大きな拍手が送られた。最後に手作りのペンダントをプレゼントし「ありがとう」と手を握り喜ばれた。園に戻って昼食、お昼寝の後、「めだかショップ」で買い物、お楽しみクジなどがあり、「夏のつどい」の思い出づくりが行われた。


DSCF0530




hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

はなわよんく協が総会

特色あるアイディアで組合発展を

 はなわよんく協同組合(鈴木三直理事長)の第19回通常総会が21日、午後6時から本町「白洋旅館」で開催された。開会に続き鈴木理事長あいさつ。議事に移り28年度事業等の報告、29年度事業計画、収支予算案等について協議が行われ、原案通り承認・決定した。引き続き来賓を招いての懇親会が開かれた。桜岡広明副理事長が開会。鈴木理事長が「現在の大型量販店の増加等で厳しい状況が続いております。今後は町、商工会、中小企業団体と連携し、経営状況改善、組合発展に努力していきたい」とあいさつ。星稔男庶務が総会の決定事項を報告。来賓の宮田秀利町長、古橋博塙町商工会長、白河信用金庫塙支店・佐川寿則支店長らが祝辞を述べた。まち振興課・金澤祐介課長の発声で乾杯し懇談会が開かれた。


DSCF0523



hanawatimes at 13:45|Permalinkclip!

安楽寺で夏の寺子屋

7/24〜7/26涼しい本堂で開催

 上町の安楽寺(和田俊道住職)の『夏の寺子屋』が今年も7月24日〜26日、午前8時〜10時の予定で開催される。「涼しい時間帯に友達と一緒に夏休み中の宿題を始めましょう」と小・中学生の参加を呼びかけている。筆記用具持参。詳しくは筍苅-0423安楽寺まで。



hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

2017年07月22日

古張町長の講話聴講

東白川地方議長会・副議長が

 東白川地方町村議会議長会(会長=鈴木敏男矢祭議長)が主催する古張允矢祭町長の講話及び懇談会が20日、午後4時からユーパル矢祭会議室で開催され、東白四町村議会の正副議長、議会事務局長が出席した。議長会長・鈴木敏男矢祭町議長があいさつ。古張町長が「小さくとも輝く町づくり」の演題で講話が行われた。「矢祭町も今年人口六千人を割りました。どこでも人口減少問題は大変深刻で、若者の定住促進、結婚、子育て支援等々、矢祭町独自の施策を行っている。財源確保には町の職員削減など実施しているが人口が減れば税収も減り、町の人口を増やすことが先決。先々町の担う若者の教育にも力を注いでいる」などと町のピジョンを熱弁した。講話終了後には出席者の懇談会も開かれた。


DSCF0516




hanawatimes at 14:39|Permalinkclip!

地震災害に続く豪雨災害

大分県日田市へ義捐金募る

 今年4月に発生した熊本地震に続き、今月5日、九州北部を襲った豪雨による被害でかつてない多くの被害を受け、今尚人命の救助や家屋被害の対応に追われ、復旧の見通しもまだ立っていない。塙町の第23代寺西重次郎封元は名代官として知られ、その息子寺西隆三郎が第24代塙代官として13年間務め、その後大分県日田市(西国筋郡代)として栄転。大分県日田市の岳林寺に眠っている。塙町と日田市とは縁の深い繋がりがあることから、先の地震の際にも多くの皆様方のご協力を頂き、義捐金を贈ったが、塙町婦人会(田子富子会長)、塙町役場ゆめの会(北郷恭子会長)では豪雨被害に困っている日田市へ義捐金を贈ろうと話がまとまり、義捐金を募ることとなった。
▽募集期間…平成29年7月25日〜8月31日
▽義捐金受付…役場窓口で現金預かり(ゆめの会)及び町内募金箱設置
▽送付…町を通じ、大分県日田市に直接「義捐金」として一括送金する。
▽後援団体予定…塙町、塙町教育委員会、塙町商工会ほかマスコミ関係
▽主な活動内容…義捐金箱設置及び義捐金の呼びかけ(7月29日、道の駅はなわで街頭呼びかけ実施予定)。


hanawatimes at 14:39|Permalinkclip!

8/6 川上渓流釣り大会

ちびっ子は魚のつかみ取り

 塙町青少年育成町民会議笹原地区推進協議会(藤田一男会長)主催、川上地域行事保存会、防犯協会笹原支部共催、久慈川第一漁業協同組合後援の恒例川上渓流釣り大会、ちびっ子の魚つかみ取り大会が8月6日(日)、川上字花園「親水公園」渓流で開催される。ヤマメ、ニジマスなどが放流される。釣り・つかみどりは午前10時〜午後1時、投網午後1時〜。前売券・日釣=2,000円、投網=5,000円。当日券は釣り=2,500円、投網=6,000円。今年から小学生以下は無料で参加できる(天候等により大会が実施不可能の場合は、料金にあった魚をお渡しします)。関係者らは「ご家族で参加してください」と呼びかけている。

◇前売券発売所=国分屋(森ノ根)、増子商店(堀ノ内)、割貝商店(板庭)、マスコ時計店(本町)、紺野商店(駅前)


hanawatimes at 14:38|Permalinkclip!

国際ワークキャンプ

青少年育成と文化交流

 「国際ワークキャンプ塙2017」が8月1日〜8月18日の日程で今年も開催される。塙望舎、特定非営利活動法人NICEが主催。塙町・塙町灯篭愛好会、塙祭りばやし保存会、商工会、青年部、女性部、はなわスポーツクラブ、報道各社の後援・協力で実施される。今年度の参加者、日本人8名、外国人8名、塙望舎、地域住民などが参加する。参加者の宿泊場所は町営体育館管理棟。世界の若者が一緒に生活しながら、地域の人たちとボランティア活動する。世界で70年以上の実績がある。今年で22回目の開催となるが、地元青少年との交流、伝統の流灯花火大会に参加するなど、世界中の若者と青少年、地域住民との交流などを目的としている。尚、8月5日〜8月7日、ワークキャンプ参加者2名程度のホームステイは予定されており、ホストファミリーを募集しており、無償で受け入れて下さる家庭を募集している。これに関する問い合わせ・申し込みは7月28日まで塙望舎(国際ワークキャンプ塙町実行委員会事務局・金澤祐介・電話43-2137まで)



hanawatimes at 14:38|Permalinkclip!

2017年07月21日

新委員8名に委嘱状

塙町地域交通活性化協議会

 平成29年度第1回「塙町地域公共交通活性化協議会」(会長=小松利顕副町長)の会議が20日、午前10時30分から町防災センター会議室で約30名が出席して開催された。木村澄男副会長が開会。新しく委員となった8名の委員に小松会長から代表の棚倉警察署地域交通課・佐藤潤一課長に委嘱状の交付が行われた。小松会長が「高齢者等の交通弱者が気軽に利用できる交通手段の確保に向け、皆様の忌憚のないご意見をお聞かせ下さい」とあいさつ。会長を座長に議事に入り、28年度事業、収支決算、監査報告、監事の指名。29年度事業計画案、収支予算案などについて協議が行われた。


DSCF0514



hanawatimes at 13:53|Permalinkclip!

ゲートキーパー養成研修会

聴き上手になるために〜講話

 塙町社会福祉協議会主催のゲートキーパー養成研修会が19日、午後2時から農村勤労福祉会館大研修室に塙町民生児童委員、塙町心配ごと相談員の約40名が出席して開催された。開会に続き民生児童委員・藤田礼子会長があいさつ。研修会では講師の公益財団法人金森和心会針生ヶ岡病院リハビリテーション課長・本間真先生が「聴き上手になるために」〜話を聞くために心がけること〜と題しての講話が行われた。


DSCF0505



hanawatimes at 13:53|Permalinkclip!

JA東西しらかわ・年金友の会

第11回芸能祭賑やかに開催

 JA東西しらかわ・年金友の会主催の第11回芸能祭が20日、午前10時から棚倉文化センター「倉美館」で開催された。年金友の会・鵜川半六副会長が開会。年金友の会・藤田喜代寿会長、JA東西しらかわ・薄葉功組合長が主催者あいさつ。来賓の湯座一平棚倉町長、農林中央金庫・船本勝福島支店長が祝辞を述べた。入場者約三百人が観客席を埋め、大きな拍手と声援が送られた。芸能祭オープニングは琴音会(塙)の九人による琴の演奏「みちのくの旅」他メドレーでの披露。舞踊、カラオケ、民謡、ダンス、大正琴、レクダンスなど33組(167名)が日頃の練習の成果を思う存分発揮し、楽しい芸能祭が繰り広げられた。


DSCF0511



hanawatimes at 13:52|Permalinkclip!

塙L・Cが7月例会開催

L.鈴木政夫会長に活動を展開

 塙ライオンズクラブ第520回7月例会が19日、午後7時30分から大町の富久食堂で開催された。例会はL.鈴木政夫会長となって初の例会となった。鈴木会長が開会ゴング打鐘、国歌、L・Cの歌を斉唱した。L.鈴木会長が「『みんなで楽しく、笑顔で奉仕』を会長テーマに活動したいと思います」とあいさつ。議事を前に鈴木会長から会員のL.井坂和吉さんの娘・井坂愛さんが県代表として女子剣道大会でインターハイに出場することから、激励金が贈られることとなり、鈴木会長から教育奉仕委員会L.松本光春さんに託された。新規会員として下重義人さん(農業・町議)に会員の証、クラブバッチ、エンブレムが授与された。この後、各委員会の報告などが行われた。


DSCF0510



hanawatimes at 13:52|Permalinkclip!

笹小児童が募金活動

九州北部水害地へ21,840円を託す

 笹原小学校(小川洋太郎校長)の児童が組織するJRC委員会では、今月5日から7日にかけて発生した九州北部水害に対し、赤十字を通じて募金することとなり19日、午後3時にJRC委員会委員長・横山桃さん(6年)、副委員長・鈴木穂さん(5年)、書記・鈴木羽多さん(5年)、書記・益子涼斗君(5年)の4名が高宮秀徳教頭の引率で塙町を訪れ、赤十字塙支部長でもある宮田秀利町長に「学校内の募金活動で集まった2万1千840円を九州の皆さんに私たちの気持ちと一緒に届けてください」と託した。宮田町長は「皆さんの善意と思いを届けます」とお礼を述べた。笹小JRC委員会では一昨年はネパール地震に、昨年は熊本地震の被災地に赤十字を通じて募金しており、本年度はシリアやアフガニスタンなど中東へと考えていたが、7月初めに発生した九州北部水害被災地へ募金することとなった。家族や仲間と九州北部水害で困っている人々が多くいることを話し合い、引き出しに眠っている一円、五円、十円玉を集めて7月11日から14日の四日間、学校の昇降口で募金を呼びかけ集められた。


DSCF0506



hanawatimes at 13:51|Permalinkclip!

2017年07月20日

根本友喜氏に叙勲伝達

永きに亘る議員活動に旭日単光章

 元塙町議会議員根本友喜氏(88歳)が旭日単光章を受章。その伝達式が19日、午前11時から塙町役場委員会室で開催された。伝達式には根本氏と県南地方振興局・野地誠局長が伝達者として、宮田秀利町長が立会者として出席。野地振興局長から根本氏に叙勲の伝達が行われた。宮田町長が「5期20年に亘り町職員として要職を務め、町・地域の発展に尽力されたことに敬意と感謝を申し上げます」と受章を称えた。根本氏は「身に余る受章に感激しております。これからも若い方々の手本となるよう心掛けたい」とあいさつした。根本氏は5期20年間在職。議会副議長、町監査委員、文教厚生常任委員長を歴任し、高邁な政治信念を持って地区の代弁者として議員の役割を果たす一方、住民の生活環境や農林業の活性化、教育行政の改善などに多大な貢献をした。伝達式には小松利顕副町長も臨席し、根本氏の受章を称えた。


DSCF0503




hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

固定資産評価審査委員会

松本利治・石黒勲委員に辞令

 塙町固定資産評価委員会委員への辞令交付式が19日、午前10時から防災センター会議室で開催され、松本利治委員(高城地区)、石黒勲委員(笹原地区)の二人に宮田町長から辞令の交付が行われた。宮田町長が「三年間よろしくお願いします」とあいさつ。松本、石黒両委員も「公平な審査を心掛けていきたい」とあいさつした。このあと委員会が開催され、同委員会委員長に松本利治氏、職務代理者に石黒勲氏を選出。生方光明委員(常豊地区)を交えて町担当課職員から平成29年度固定資産税の概要と推移について説明が行われた。


DSC_6618



hanawatimes at 13:45|Permalinkclip!

笹幼で避難訓練

花火遊びの指導も行う

 笹原幼稚園(小川洋太郎園長)の第四回避難訓練が19日、午前9時45分から棚倉消防署塙分署の協力で開催された。園内の放送で近くの民家が火災との想定で、園児らはハンカチを口に当て素早く園庭に避難した。小川園長が講師紹介を兼ねてあいさつ。塙分署・鈴木秀典消防司令が「避難は大変良かったです」と講評。消防車が放水を披露、園児らは「すごい」「カッコイイ」など話し消防車輌を見学した。このあと花火指導が行われ、三つの約束を守って花火をして下さいと指導。園庭で実際の花火に火を付けてもらい、実地指導が行われた。


DSCF0494



DSCF0498






hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

2017年07月19日

区内130戸走り抜け

伊香お諏訪様宮内安寧を願い

 塙町伊香・古宿の伝統行事「伊香諏訪神社祈祷餅祭典」が15日の土曜日行われた。同祭典は約百年以上も前から守り続けられており、区内の厄払・五穀豊穣などを願って同地区の若者らによって受け継がれている。15日、夕刻6時30分から区内に設けられた御仮舎前に集結。東舘・片野宗和宮司による神事が執り行われた。その後、御神体を先頭に花火を合図に走り抜けが行われ、区内130戸の家庭を土足で玄関から縁側に走り抜け「ワッショイ、ワッショイ」の掛け声とともに各家庭の厄を祓ってり抜けた。区内の子どもたちが引く山車も練り歩き、奇祭に華を添えた。


DSCF0490



hanawatimes at 14:49|Permalinkclip!

R・S・Fサマーコンサート

駅コミプラに60人の観衆が集う

 はなわ軽音楽クラブR・S・F主催のイベント、ロイヤル・ストレート・フラッシュライブ第2弾が16日、午後2時から塙駅併設・塙コミュニティプラザで開催され、約60名の観客が来場した。今回は神戸市からサックス奏者「尾田典子さん」を迎えてのコンサート。TVドラマ主題歌、アニメソング、フォークソングなど多彩な内容に訪れた人たちも懐かしい曲に当時を振り返り、一緒に口ずさんだり楽しいひと時を過ごしていた。R・S・Fメンバーは渡辺雅男・堀江誠・近内紀子・江黒和之・金子公一さんら5名。


P7160574



hanawatimes at 14:48|Permalinkclip!

塙町臨時議会開催を要請

町側が28日午前10時開催を告示

 塙町議会経済常任委員会による塙町定住促進住宅に関する所管事務調査が実施されたが、その後、議会運営委員会が開かれ、臨時議会開催の要請が行われ、13日、町側はこれに応じ、今月28日に開催することが決まった。臨時議会では、今回の塙町定住促進住宅新築工事に関する調査結果を踏まえての特別委員会設置等について議論が行われる。


hanawatimes at 14:48|Permalinkclip!

塙幼稚園花火指導

降雨でゆうぎ室で講話聴く

 塙幼稚園(北郷恭子園長)の花火指導が18日、午前9時30分から実施された。生憎の降雨でゆうぎ室での開催となり、棚倉消防署塙分署の協力で行われ、北郷園長があいさつを兼ねて講師紹介が行われた。署員が楽しみの花火はできませんが、と救助訓練時のロープの結び方を園児たちに披露し、あまりの早さにビックリしていた。花火の正しい取扱・遊び方、防火について講話があり、DVD鑑賞が行われた。園児たちは花火をやる時は「人に花火を向けない」「水の入ったバケツを用意する」「花火をやる時はお父さん、お母さん、大人と一緒にやる」など3つの約束を唱和し誓った。


DSCF0491







hanawatimes at 14:48|Permalinkclip!

2017年07月16日

深谷建設螳汰官卆限膕

無事故・無災害願い安全の誓い

 塙町大町の深谷建設株式会社(深谷佳孝社長)では、工事の安全と社員の健康管理を徹底するため「みんなで無くす危険の芽、笑顔でつくるゼロ災職場」をスローガンに29年度安全衛生大会が14日、午後2時から同社会議室で社員及び協力会社11社代表含む約60名が出席して開催された。同社・蛭田部長の開会に続き深谷社長訓示。深谷昌平専務が説示を行った。安全教育で大縄勝功常務が熱中症対策、蠏設システム須賀川さんが「建設現場での安全管理」と題して講話が行われた。安全の誓いを平久江和男係長、ゼロ災コールを星秀明さんの発声で参加者全員で唱和。安全への意識確認が行われた。


DSCF0476




hanawatimes at 14:00|Permalinkclip!

はなわ探検隊活動

絵葉書づくりやピザのトッピング

 はなわ探検隊(中畑哲隊長)の第3回活動が15日、那倉美術館・那倉分館で開催され、隊員40名とボランティア高校生13名が参加した。午前8時、町公民館からスクールバス2台で那倉美術館に8時30分到着。活動は那倉分館で高校生の助けを借り、絵葉書づくりが行われた。続いてピザつくりでは粉を練りパイ生地づくり、野菜などの具をトッピング。出来上がったピザを那倉区役員の方々が早朝から準備してくれた窯で焼いてもらった。30度を超える暑さの中で高温の窯に付ききりで、子どもたちのためにと汗だくになり約50枚のピザを焼き上げた。焼き上がったピザを全員で会食。自分たちがトッピングしたピザの味は格別で「美味しい!」と満面の笑みで会食を楽しんだ。この後、美術館に移動し、叩き染め、絵葉書を使っての壁画作りなどを体験した。


DSCF0484



hanawatimes at 13:30|Permalinkclip!

軽音楽コンサート

今日2時から塙コミプラで

 塙駅併設塙コミュニティプラザを会場に今日16日、ロイヤル・ストレート・フラッシュライブ第2弾、はなわ軽音楽倶楽部RSF主催でサマーコンサートが開催される。入場無料。今回は神戸市よりサックス奏者・尾田典子さんを迎えてのコンサート。TVドラマ主題歌〜アニメソング〜フォークソング(みんなで歌いましょう)等「多彩な内容でお送りします」と多くの方の来場を呼びかけている。RSFメンバー(渡辺雅男・堀江誠・近内紀子・江黒和之・金子公一。飲み物等は実費でプラザ内でお求め頂けます。


hanawatimes at 13:00|Permalinkclip!

2017年07月15日

総会で鈴木正良氏ら表彰

東白地方統計調査員協議会連合会

 東白川地方統計調査員協議会連合会(芳賀逸義会長・鮫川)の29年度総会が14日、午前10時から矢祭町役場第一会議室で開催された。長田勝重副会長(棚倉)が開会。芳賀会長が「創意工夫し、地道な調査をお願いします」とあいさつ。表彰に入り、支部長表彰に矢祭町・鈴木正良氏、鮫川村・芳賀文男氏に表彰状及び記念品が贈られた。福島県統計協会東白川支部長代理・古張允副支部長が来賓祝辞を述べた。議事では28年度事業・決算報告、監査報告が行われた。29年度事業計画案、予算案について協議され、原案通り承認決定された。


DSCF0473



hanawatimes at 14:11|Permalinkclip!

県内スタンプ会が総会

湯遊ランドに35名出席開催

 福島県商工会地域スタンプ会連絡協議会第34回通常総会が13日、午後3時から湯遊ランドはなわを会場に県内スタンプ会の代表ら35名が出席して開催された。副会長・菊池健一氏(塙サービス会会長)が開会。全会長・加藤一男氏(本宮市)に佐藤吉彦会長から感謝状と記念品が贈られた。来賓祝辞に続き議事に入り、28年度事業・収支決算報告。29年度事業計画・収支予算案について協議され、承認決定された。任期満了に伴う役員改選が行われ、全役員が再選された。事業計画でブロック活動の充実、組織の強化、全体研修会の開催などが計画されている。総会終了後、情報交換会が行われた。


DSCF0468



hanawatimes at 14:11|Permalinkclip!

菊池基文前町長が

全国国土調査協会会長表彰

 7月13日、公益社団法人・全国国土調査協会第56回定時総会が開催され、その席上、前塙町長菊池基文氏が多年に亘り、福島県国土調査推進協議会会長を歴任。国土調査事業の推進に尽力された功績が認められて同協議会会長功労者の表彰を受賞したもの。菊池氏は平成21年から28年7月14日(7年1ヶ月)に亘り次の要職を務め、当地方の国土調査事業に力量を発揮した。
▽平成21年6月4日〜平成28年7月14日・福島県国土調査推進協議会会長
▽平成21年7月16日〜平成23年7月7日・東北ブロック国土調査推進連絡協議会理事
▽平成25年7月9日〜平成27年7月5日・東北ブロック国土調査推進連絡協議会副会長
▽平成27年7月6日〜平成28年7月14日・東北ブロック国土調査推進連絡協議会会長
▽平成27年7月6日〜平成28年7月14日・公益社団法人全国国土調査協会理事



hanawatimes at 14:10|Permalinkclip!

塙工校で救命講習会

3年生33名が真剣に受講

 塙工業高校(佐藤浩正校長)の3年生33名が、いざという時のための普通救命講習を受講した。14日、午前9時から同校体育館で講師に棚倉消防署塙分署・鈴木秀典消防司令ら3名が来校して行われ、開会に続き応急処置の基礎知識などの説明を受け、DVD鑑賞に続いて人形を使った心肺蘇生法の心臓マッサージ、AEDの使い方などを実践した。「もし救命処置の必要があった場合は、一番早い発見者の的確な処置と消防署の通報が命を救うことになります」と講話があり、生徒たちはメモを取るなど真剣に取り組んでいた。同校の救命講習会は19日にも予定されている。


DSCF0470




hanawatimes at 14:10|Permalinkclip!

応募作品展示始まる

つつじフォトコンテスト入賞作品など

 塙町観光協会主催の「第3回つつじフォトコンテスト」の応募作品約150点が道の駅はなわ(観光協会案内所)に入賞作品が展示されている。また、塙駅コミプラには入賞作以外の約140点が今月いっぱい、入賞作品も8月半ばまで展示される。「ぜひ観賞におでかけください」と来場を呼びかけている。


DSCF0466



hanawatimes at 14:09|Permalinkclip!

湯遊ランド施設内清掃

酷暑の中13人参加し汗流す

 湯遊ランド施設内外で定期的に清掃奉仕作業を行っている湯岐観光ボランティア団体(鈴木健一会長)では14日、午前8時から同ランドの露店風呂及び敷地内の清掃、草木の手入れなどを正午まで実施した。終了後、同ランドで昼食慰労会が行われ、鈴木清文総支配人から感謝の言葉がかけられた。


DSC07123




hanawatimes at 14:09|Permalinkclip!

今日夕刻お諏訪様

厄を払い各家庭を走り抜ける

 今夕、伊香地区で奇祭と言われる「お諏訪様」の走り抜けが夕方5時から開催される。祭りは約百年以上前から病難除けとして伝統の行事で、地域の若者たちが御神体を先頭に各家庭130戸の玄関から縁側に土足で走り抜ける珍しい行事で、近隣から多くの見物客が訪れる。伊香・古宿の若組では「迫力ある伝統の祭りをぜひご覧ください」と話している。尚、当日は道路の一部規制が行われる。夕方5時から宮司による安全祈願祭が行われ、掛け声とともに区内一周に走り出す。



hanawatimes at 14:08|Permalinkclip!

2017年07月14日

クリーンふくしま功績表彰

塙第一百寿会が受賞報告

 平成29年度福島県クリーンふくしま運動推進協議会定期総会が11日、福島市杉妻会館で開催され、席上、塙町の第一百寿会(木村澄男会長)が29年度クリーンふくしま功績者として表彰された。13日、第一百寿会・木村会長、瀬谷安重副会長が受賞の報告に町を訪れ、午前10時から応接室で宮田秀利町長に「昨年の県南に続き、県協議会から功績が認められ表彰されました」と報告した、宮田町長は「皆さんの町の美化活動が評価されての表彰おめでとうございます」と受賞を称えた。木村会長は「諸先輩の永年の活動が実を結んだもので、これからも続けていきたい」と喜びを語った。


DSCF0463



hanawatimes at 15:06|Permalinkclip!

町担当課から説明聴く

経済常任委所管事務調査

 塙町議会経済常任委員会(鈴木安次委員長)が12日、午後1時30分から委員会を開き、定住促進住宅新築工事について所管事務調査が行われ、委員会室で町から担当課まち整備課・藤田衛昌課長、町管理係・菊池和弘係長が出席した。鈴木委員長あいさつの後、定住促進住宅新築工事の進捗状況について聞き取りが行われた。まち整備課・藤田課長が「今回の定住促進住宅に関して、町民及び議員の皆様には大変ご迷惑とご心配をおかけしております」とあいさつ。新築工事の6月30日現在の進捗率は45パーセント、7月11日現在54パーセントで、8月31日完成を予定に工事は進められている。現場に対して町長からの指示はあったのかの質問に、入札制度の見直しは担当課が違うので言えない。完成してからの家賃等については他町村を参考にして決めたい。入札基準に達していない業者との契約について、確認審査はの問いに、設計事務所、県の審査等が行われ、確認が済めば契約金残額を支払う。違法建築については県からの見解は届いていない。家賃については塙町らしさを前面に出して検討してはなどの意見も出された。説明員退席後、委員会で調査のまとめが行われた。


DSCF0455



hanawatimes at 15:06|Permalinkclip!

塙大津港線改良を推進

期成同盟会が総会開催

 県道塙大津港線改良促進期成同盟会(小峰由久会長)の29年度総会が12日、午後7時から町公民館笹原地区間で会員、来賓含む約20名が出席して開催された。同会・鈴木正二副会長が開会。小峰会長が会議を前に宮田町長に川上地内清水橋改良の陳情書を手渡した。小峰会長があいさつ。来賓の宮田秀利町長、宮川政夫県議、大縄武夫議長らが祝辞を述べた。小峰会長を議長に議事に入り、28年度事業・決算の報告。29年度事業計画案・予算案について協議が行われ、原案通り承認決定した。また、役員改選では小峰会長が再選されたほか、次の通り役員が決まった。29年度の主な事業として国・県への陳上及び要請で協力に運動を展開。塙大津港線沿線の危険個所の調査、陳情個所の地元調査研究の実施などが組まれている。


DSCF0458



hanawatimes at 15:05|Permalinkclip!

川上東浄寺アジサイ見頃

境内敷地に数百株が開花

 川上薄久保の東浄寺(大場貢正住職)境内敷地に数百株のアジサイが見頃を迎えている。青、紫、白と色とりどりのアジサイは寺を囲むように植えられており、観賞に訪れる人も多い。同寺の大場住職は「春の桜・レンギョウ、夏のアジサイ、秋の紅葉と訪れる人達に喜んでもらえる場所にしたい」と話し、周辺には川上花の里の遊歩道も整備され、年間を通して楽しめる場所になる。


DSCF0459



hanawatimes at 15:05|Permalinkclip!

夏のディナー会席

7/24・25湯遊ランドはなわで開催

 湯遊ランドはなわで恒例となった「夏のディナー会席」が24・25日の両日、午後7時から開催される。料金一人6,500円・飲み放題。両日ともビンゴゲームで素敵な賞品を。25日はカラオケ自由。プラス3,500円で宿泊できます。両日とも定員(70名)になり次第締め切り。お問い合わせは43-3000まで。


hanawatimes at 15:04|Permalinkclip!

2017年07月13日

万引きアドバイザー

31名に委嘱状交付

 棚倉警察署で12日、平成29年度万引きアドバイザー31名に対する委嘱状交付式が開催された。警察署三階会議室で行われた交付式は、開会に続き今弘喜署長から各町村代表に委嘱状の交付が行われた。東白川地区更生保護女性会の30人と塙町老人クラブ(個人)が出席した。今署長が「日頃、非行防止・犯罪防止活動にご尽力いただきありがとうございます。最近は高齢者による万引き犯罪が増加傾向にあり、ボランティアの皆さんと連携し、防犯活動をしていきたい」とあいさつ。刑事生活安全課・佐藤亮子課長が「管内の犯罪発生状況」を説明、協力を求めた。同課・遠藤成一係長から「万引き防止アドバイザーの任務」等について説明が行われた。主に毎月1日の平日、午前10時または11時から管内の各スーパー等で、万引き防止の広報活動が実施される。


DSCF0453





hanawatimes at 14:22|Permalinkclip!

あぶくま高原美術館

運営協議会委員に委嘱状

 塙町立あぶくま高原美術館運営協議会会議が11日、午後3時から同美術館多目的室で開催された。木田恵子館長が開会。新しく委員に選ばれた本多森雄、小峰保広、芳賀とし子、鈴木清文、柿沼昌人さんら5名に秦公男教育長から一人ひとりに委嘱状の交付が行われた。秦教育長が「町民の知識・感性を高めるため、より良い美術館運営を図るため、委員の皆様の忌憚のないご意見をお聞かせ下さい」とあいさつ。続いて協議会役員選出が行われ、会員互選により会長に鈴木清文氏、副会長に小峰保広氏が選出された。担当課職員の自己紹介も行われた。鈴木会長を座長に協議に入り、同美術館の概要について職員から説明を聞いた。平成29年度事業計画案等について協議が行われた。平成16年以来、29年6月までの入館者数は10,066名である。


DSCF0445




hanawatimes at 14:22|Permalinkclip!

町民ハイキング全員完歩

絶好の天気に恵まれ爽快感味わう

 塙町教育委員会主催の町民ハイキング「戦場ヶ原へ行こう」(栃木県日光市)は、参加者63名がスクールバス2台に分乗し町公民館を出発。途中休憩し赤沼自然情報センターに到着。絶好のハイキング日和となり、湯滝〜日光湯元ビジネスセンター約7劼離魁璽垢鬘音間40分かけて参加者63名全員が軽快に歩き切った。ハイキング途中、戦場ヶ原、湯泥、沼ノ湖などで写真撮影や参加者同士の交流を楽しみ、バス移動を含め和やかな雰囲気の中、全員無事帰町した。


CIMG2745



hanawatimes at 14:16|Permalinkclip!

白信金杯G・B大会

9チームが参加熱戦繰り広げる

 塙町ゲートボール協会主催、白河信用金庫塙支店の塙支店後援の第31回白信杯ゲートボール大会が12日、午前8時30分から塙町営グラウンドに町内の9チームが参加して開催された。開会式で二見安亮塙町ゲートボール協会副会長が開会宣言。前年優勝、準優勝、三位チームから優勝杯返還。大西康雄塙町ゲートボール協会長があいさつ。来賓の白河信用金庫塙支店・佐川寿則支店長が「伝統の白信杯争奪戦に参加いただきありがとうございます。元気に頂点目指し頑張ってください」と激励の祝辞を述べた。競技上の注意があり、真名畑Aチーム・緑川宏さんが選手宣誓。大西会長、佐川支店長、斉藤昭一郎、二見安亮、上妻正副会長らの始球式で戦いの幕が開けられ、リンク戦上位三チームによる決勝トーナメント戦で熱戦が繰り広げられた。


DSCF0449



hanawatimes at 14:15|Permalinkclip!

ダリアのまちはなわ展

7/19〜25東京都庁でダリア物産品

 塙町ふるさと産業おこし連絡協議会では7月19日〜25日にかけて、東京都新宿区の東京都庁第一本庁二階で開催される「福島県塙町物産展イン東京都庁」(ダリアのまちはなわ展)に都市交流事業を実施する。塙町物産品販売、観光PRなどを行い。塙町単独としては初の試みとなり、塙町のこんにゃくやお菓子等メインとしてダリア切り花や竹パウダー農法によるお米の無料配布などを行い、都庁から全国に向けて塙町のPR活動を実施するとしている。午前9時30分〜午後6時30分。初日は午前11時〜、最終日は午後3時まで開催される。


hanawatimes at 14:15|Permalinkclip!

2017年07月12日

インターハイ出場の

井坂愛さん(白高)に激励金

 塙中学校卒業の井坂愛さんは、白河高校女子剣道部に所属し、福島県代表として数々の大会に出場、活躍を続けているが、今年も8月9日から12日に宮城県仙台市で開催される29年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)剣道競技で県代表として出場することとなり、東白川剣道連盟(稲垣孝史会長)から激励金が贈られることとなり、その贈呈式が9日、午後6時から棚倉町総合体育館会議室で行われ、井坂さんに稲垣会長から激励金が贈られ「インターハイでも頑張ってください」と励ましの言葉がかけられた。


IMG_5349



hanawatimes at 15:21|Permalinkclip!
livedoor 天気
利用規約
利用規約をお読み下さい。

利用規約はこちらから!
近藤新聞販売所
福島県東白川郡塙町塙桜木町347-1

TEL.0247-43-1817

FAX.0247-43-0959

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数