始めまして
ラナンキュラス〜ラックスが揺られて春が来る〜花壇に大きなクリスマスローズの景色を!

2020年02月13日

ポットのストーリーや形から選ぶクリスマスローズ。







本日も

チップ・マリーへ

ようこそ。

IMG_5401

 



(LINEでBlogの更新をお知らせしてくれます。)




FullSizeRender
八重咲ニゲル

Species hellebore potに。

スピーシーズ。
(原種などの意。)

なので見た目の株が

比較的心許ない様な子を入れても

姿が綺麗に見えるので

クリスマスローズとの相性もグッド!

Hellebore
クリスマスローズの学名。




FullSizeRender

魔女の庭から

少し前に持って来ていた
クリームイエローのクリスマスローズの大株

Ash fritillary halfpotに。

この子は少し株自体、特に花茎が広がる性質が強いので

浅めで広い口の植木鉢へ。

他の兄弟株は、結構纏まりがあるのですが

この子だけは大株になると

広がっちゃいました。

暴れん坊の自由奔放。

FullSizeRender
クリスマスローズ プリマドレス

danching cherris potに。

風に揺られて

お花が踊っている様にも見えるので

ダンシング。

プリマドレスなどの多弁咲きは

花びらの枚数が多いので

風が吹くと

ふわふわして

もうすこし暖かな季節には

ウキウキしてくる事間違いなし!

と、本日は

植木鉢に合わせてクリスマスローズを選んでみました。

お花から植木鉢を選ぶのが定石なのですが

植木鉢の形やストーリーに合わせて

お花を選ぶのも

いつもと違う楽しみ方かな?

で、ココマデ。

ウィッチフォード のポットには

色々な思いやストーリーがあります。

そのお花をよりよく魅せるだけじゃなく

職人さんが1つ1つ手造りで

しっかり時間を掛けて創っているので

長い年数使えて

植物たちも長く楽しめる。

そんなポットなのです。

責任を持って創っているから

ポット1つ1つに

作品としての職人さんの想いを込めて

スタンプが

押してあるんでしょうね。





他のお店様の情報やblogはこちらから
色々なお店のお花の紹介も見れますよ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ




FullSizeRender

植木鉢と合わせてクリスマスローズを選ぶと

無造作にこんな感じでも

なんとなく様になって??

ませんか…








入荷したお花たちなどなどと、今週のあなたへのオススメを載せています。


facebookをご利用のあなたは
上記リンク入荷…からfacebookページへの いいね。
も押して頂けますと大変嬉しいのです。
宜しくお願い致します。


コチラのBlogではお花のアレコレ
日々のアレコレ
なんとなくアレコレなどなど
Facebookにてご案内させて頂いてる入荷情報からの
ご紹介になります。

お問い合わせは
各SNSなどのメール、コメントにてお問い合わせ下さいませ。
 


hanayakobe at 19:50│クリスマスローズ | 
ラナンキュラス〜ラックスが揺られて春が来る〜花壇に大きなクリスマスローズの景色を!