ノザワ地域別意見交換会



















「お話、何かとても良くなったよ!」
「後援会、今度は上手に使ってくださいね。皆で一緒に頑張りましょう!」
「事務所にお話に行きますね!話したい事が沢山あるんです!」
「ワクワクする佐久、一緒に創りましょう!」
「うちの方でもお話会やってくださいね!」

握手する皆さんが手を握り締めて声をかけてくださいます。
8月上旬から7回に渡り開催してきた地域別の意見交換会。野沢会館で一回りです。それぞれの地域でいろいろなアクシデントがあったり、多様性のあるご意見をいただきました。
後援会副会長の依田さんが言い続けたように、”後援会に加入してくださった皆さんに、選挙中でさえまともに連絡をとる事が出来ず、組織化どころか、名簿整理もままならない状況だった前回の選挙。選挙後も後援会としてはなんの活動もできなかった。本当に申し訳ない。今回、後援会として初めて皆さんとお会いすることができ大変うれしい。これを機会に後援会活動を活性化していきたい。そしてワクワクする佐久を一緒に創っていきたい。”というのが今回のツアーの目的でした。

「やっぱり、人って、色々な手段で一人一人ときちんと繋がることが、大切なんだなあ。」と、一緒に頷く参加者の皆さんからの想いも受け取ることができました。

何かが、
違います。何かが変ってきています。
そんな変化を感じさせてくれた夏のツアー、7回の意見交換会でした。