公債費グラフ
















■公債費(借金返済)
●平成27年度/62億9,988万円
※各年度決算より抜粋
公債費とは、市債(借入金)の元金・利子の返済に使ったお金です。
1年365日で割れば1日当り172万6千円の返済をしている事になります。
市民一人当たりでは6万3,242円(1年間)と市の資料にありますので、祖父母・ご夫婦・未成年のお子様2人の6人家族のご家庭では年間約38万円を負担していることになります。
1ヶ月に直すと3万1,700円、1日当り1,000円強が佐久市の借金の返済の為だけに使われています。