臼田地区新小学校
















■臼田地区新小学校整備事業
平成26年度~28年度:1,842万円
平成29年度~31年度:7億6,700万円
※各年度の予算案、補正予算より算出しています(金額は1万円以下は切り捨て)。

●基本設計、実施設計●造成工事等 以後継続

佐久市教育委員会は、臼田地区新小学校の建設地として、コスモホールの西側の候補地を選定しました。

4校を1校に集約することが目的であれば、規模的には現臼田小学校の近隣敷地を買い足し、増築で十分な対応ができます。何故、大規模な埋め立て工事等が必要な候補地を選んだのでしょうか?

それ以上の疑問として、現在4校ある小学校を1校に集約する必要が今現在あるのでしょうか?小学校の廃校は、その地域の近未来の衰退を意味します。大きな建設工事なしに、せめて2校存続の判断はできなかったのでしょうか?

「2,400名余の署名の重さをどう考えるのか」
「検討委員会の4地区の選任が公平でない」
など多くの反対意見がある中、本当に議論は尽くされたのでしょうか?

※尚、計画後に実際の費用が変更になっている場合もございます。
 お気付きの点・変更・間違え等がありましたら、お知らせください。