DSC_0850







今年最後になるでしょう、先ほど、後援会の入会申込書が届きました。先週パンフレットを配布した地区にお住いの、高校の同窓生のお父さんとお母さんからの激励文付きの入会届でした。
早速、お母さんと電話でお話させていただきましたが、「私もね、すごく頑張りますからね、お友達や親せきにも花里さんのすばらしさを伝えるわ!」って。すごく嬉しい、今年最後の入会届でした。

今年は良く歩き、人と会い、話を聴き、事実を見ました。おそらく佐久市で一番歩き、一番多くの人の話を聴き、一番新しい現状を見てきたのだと思います。最後の2週間は、「数字で見る佐久市の現状」をブログやFBに掲載し、市民の皆さんに事実を定量的に見てもらうための材料の提供もできました。これも、自分の足で歩き、目で見て確認してきたからこそ、そこで得た信頼の上で皆さまからいただく色々な情報や分析があってこそ、できたのだと思います。

来年は「ワクワクする佐久」を市民の手に取り戻すことをスタートに、そしてその行動を具体化していくプロセスを、10万市民の皆さんと一緒に汗をかき楽しむ年にしたいですね。

本年は、本当にありがとうございました。

2017年もよろしくお願いいたします!