2007年02月15日

君に捧げるほろ苦いブルース。

ハッピーバレンタイン。

日本中のカップルは幸せな一時を過ごしたんでしょうか。


『幸せそうなカップルすべてに隕石が落ちればいいのに。』

は私が男に振られた時に無意識につぶやいていた言葉です。


それはどうでもよくて、中国ではバレンタインに男がバラの花とチョコを女性に渡すそうです。

良かった。日本は逆で。


えっと今日はバイトに出勤してから、

バレンタインだということに気づきました。

来年は自分の誕生日をも忘れていそうです。

ちなみにコンビニでバイトしており、明日までバレンタイン用のチョコが残っても仕方がないので、気を使って私が少々買い取りました。

お父さん用です。

自分チョコが流行っていると聞いたけど、コンビニ価格で、トリュフ一粒200円って…デパートならまだしも、おいしくなさそうだし。

なので、ガーナのイタチョコをバリバリ食い、寂しさかみ締めました。

そんな状況を知ってか知らずか、ありがたいことに友チョコといふものをいただいたので、

やく15秒で食べ切り、精一杯の感謝の念を述べてきました。


その後、年下(男)に

私『いや〜私バレンタインだって朝気づいたんだよね。』

男『終わってる。』

そんなこと言われても、なんとも思わないというか、むしろ嬉しくなりました。

多分、私はドМなんだと思います。


今日は春一番ですかね。

突風で傘が壊れ、雨に打たれ、妹に罵倒され、散々でした。

地元ではカップル率が高く、高校生カップルを見てるとなんともいえない気持ちになりました。それは怒りに近い感情でした。


私にとって、本当の春はいつ来るのでしょうか。



2007年01月25日

妹。

私の妹は所謂、ギャルです。

サングラスとかやばい。

お前の視界は今どうなってるんだって、聞きたい。


そんな妹はミニスカートにブーツ、ダウンコートというスタイルで街を闊歩している。

てかスタイルは抜群に良い。大人っぽくて年相応には見られてない。

私はいまだに高校生に間違えられるというのに、なぜ姉妹にこんな差があるのか。



こないだ隣のおばさんに挨拶したら、

「妹さんよね?」


親戚のうちにいったら、

「なーどっちがサオリなんだよー。」

といわれた。


『別にサオリがどっちだっていいじゃん。どちらとも当たり障りのない話しかしないんだしさ。』

って言おうとしたけど、修復しようのない溝ができそうだったのでやめました。


妹はダイエットに成功して、みるみるうちに自信をつけ

反比例するようにナイーブな私の心はどんどんブラックになっていくのでありました。



ランキングに参加しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントはお気軽に☆
カウンター
Categories
メロメロパーク
QRコード
QRコード