三宅雪子元衆院議員(54)が昨年末から行方不明になり、今月2日、東京湾の海岸で遺体で
発見されていたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。
自宅から遺書が見つかっており、
警視庁は自殺とみている。

捜査関係者によると、三宅元議員は昨年12月30日に東京都港区の自宅を外出して以降、
行方不明となった。家族からの行方不明者届を受け、警視庁が捜索したところ、
同31日に芝浦ふ頭で三宅元議員のものとみられる靴を発見。今月2日午後3時50分ごろ、
大田区城南島の海岸で遺体が見つかった。


元議員は持病に悩んでいたという。行方が分からなくなる前、自殺をほのめかすメールを
家族に送っていたほか、自宅に遺書が残されていた。

色々な書かれ方をしているものの、入水自殺と言う線が有力のようです。


国会議員は落選したらただの人とはよくいったもの。

本当に怖いものです。

ニュース全般バナー ←コーヒー飲みたいと思った方はクリックお願いします