2017年11月23日

増えたものと減ったものでは何も吹かない

先日、火球という現象がニュースで流れていました。

僕等が子供の頃は、火球なんて言葉も知らなかったけど、最近はよく目にするようになった。

 

たぶん、火球が増えたんじゃなくて、カメラが増えたんだな。
火球的速やかに録画できる時代なわけ。

手軽に記録できるようになったので、色々な映像が増えたと思う。

 

代表的なのは、UFOと心霊映像。

加工もできる時代なので、「CGです」って言っているようなやつも多いけど、ほんまもんも増えたに違いない。

 

世間では、今日からブラックフライデーとか縁起の悪そうな商祭に入るらしい。

要するにクリスマス商戦ですね。

 

で、思うんですけど、クリスマス需要って減っているはずだよね。

子供が少なくなって、恋人がいる人の総数も減っていくわけだから、カメラの数とは反比例した動きになりそうじゃないですか。

 

だからね、僕は思うんですよ。

ブラックフライデーは、名前の通り、いつか本当に縁起が悪い事になるって。

 

この話、何の風も吹きませんね。



hanbei8306 at 07:56|PermalinkComments(0)無回転な話 

2017年11月21日

いろいろな意味で悩ましいジャパンカップ

もうすぐジャパンカップだ。

 

スマホゲームでダビパクってゲームがあります。

僕はこれに数か月前からハマりまして、課金こそしないものの、一日に30分は費やしていると思う。

 

かなり人生を無駄にしているのを実感しながらも、国内G1を制覇した。

そして、国内制覇と共にやめようと思っていたのに、海外G1に手を出し始めてる。

思う壺だ。

 

香港系G1は比較的とりやすくて、そこそこ苦労しながらも制覇。

奇跡的に凱旋門を一回目でハナ差勝利した馬が出てしまい、全て獲得するまでやろうと決意してしまった。

 

次に目指しているのが、キングジョージなんとかって長い名前のレース。

これの出走条件が、「ダービーを大差で勝つ」という微妙なものでして、どうやって目指したらいいのか全くわからない。

 

ダービー馬って、やや早熟でないといけないと思うんですけど、僕の馬はジャパンカップあたりで開花するパターンが多い。

 

ダービー2着で、ジャパンカップ大差勝利とか、何回見た事か。

国内制覇を目指していた頃は、あんなに喜んでいたのに。

 

最近は、「ジャパンカップいらねーー!」とか呟いてる。

罰当たりな馬主だ。

 

早熟な牝馬を手に入れたので、凱旋門を勝利した牡馬とかけてみた。

すると、見事にジャパンカップを制しましたね。

 

引き続き頑張ります。

 



hanbei8306 at 22:45|PermalinkComments(0)ほくそ笑む話 

2017年11月14日

岩って、そうゆう意味じゃないよ?

相撲業界には、どうやらビール瓶を武器にする風習があるようですね。

貴ノ岩とか堅そうな名前だからって、ビール瓶に耐えられると思ったら大間違いだ。

 

ビール瓶で人を殴るとか、龍が如くだけだと思ってたよ。

リアルでやったのなら、速攻で捕まえたほうがいい。

だって、感覚がゲーム世界だもの。

  

普段は真面目で温厚とか言われているけど、普段から鬼畜みたいな奴なんて見たことないわけで。

キレやすさも横綱級だったのでしょうか。

 

朝青龍の意思を継いだらしいけど、そうゆうとこ継いじゃダメ。
んともったいない。

ビール瓶で人生を捨てた男。

なんか、カッコ悪すぎるキャッチだ。




hanbei8306 at 17:55|PermalinkComments(0)怒り笑い