阪大弓道部リレーブログ

大阪大学体育会弓道部の部員の日々の生活などをリレー形式でお伝えします。

二〇一二年文月

こんにちは。
H井です。はじめまして。


神Yから総選挙なるもののことは聞きました。
ファンが増えるのは嬉しいですが、
時々一回男子が心配になります。
みんなリア充してね。
そして恋話を聞かせてください(笑)。


さてと、最近全然行く暇がなくて残念ですが、
水族館が大好きです。


特にペンギンがかわいらしすぎます。


あのペタペタ歩いているところとか、
お腹ですべっているところとか、
水の中で泳いでいる姿とか、
魚を捕まえるところとか、
寒さを耐えている姿とか…
なんせすべてがかわいいです。


そしてペンギンの子供たちの
手のひらサイズのモハモハ感は半端ないです。


そのペンギンたちをボーッとみてると
本当に癒されます。まったく飽きません。


夏休み、なんとか暇を作って絶対に癒されにいきます。


話は変わりますが、この前
ゆずの『逢いたい』を聞いて号泣しました(;_;


ほんとにいい曲です。泣いたあとスッキリするほど、
泣ける歌はあんまりありませんから。


…突然な終わり方ですが、支離滅裂な文章をここまで読んでくださった方、
ありがとうございます<(_ _)>♪


次は、新歓コンパを盛り上げてくれて、
今日的前にあがった、頑張り屋さんのY下に頼みます!




とうっ 超速攻更新!!!笑

思いがけずF田から回されました、神Yです。

あえて一文字目の"神"を伏せず、二文字目を伏せてるのは
なんか同じようなことしてる先輩がいたような気がしたからです(笑)
別に深い意味はありません。


あと、F田。
僕だって鬼鬼鬼レポートと鬼鬼鬼テストがまだ残ってるんです。

あとで覚えてろよ(笑)




F田から言われましたが
僕、テレビデビューしてたみたいですね。
いや、僕は見てないんで←

ごついカメラの前で、
なんも喋らずに
ただ猫を肩にのっけてただけなので←







うーん







なんか一回生がみんな面白い文章を書きやがるので
文才の無い僕としては非常に書きづらいです。


とか言ってると
またC井に"神Yチャラいわー"とか
わけのわからんことを言われそうなので
前持ってこうしてフラグを折っておきます←

C井、チャラいのはお前の方だ。









…いいから早く本題に入れよ自分。笑









改めまして、

自転車、J-Rock、カラオケ、写真、スタジオジブリ、ポケモン、テニミュ仮面ライダー、遊、猫、おえかき(笑)、そしてなにより弓道を愛する神Yです。

先日は、テニミュの件で
K戸先輩に本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

これだけ好きなものはありますが、
どこかのおじいちゃんと一緒で
全部ほどほど~廃人一歩手前くらいまでしか実力はありません。

あ、でも遊は(ry













げふんげふん。

どうも話がすっ飛びますね。











そういえば

なんかの弓道マンガの中で
僕と同じ苗字の登場人物(男)が

"男のお前が好きだ!!"

って、見開き2ページ使って
堂々のホモ宣言してたのを思い出しました。
高校時代の弓道部員と爆笑してました。



…僕はまごうことなきノンケです。


今年の4月に、ガチホモ(notN西)にガチで惚れられて
それを知りつつしばらくほっといたら
そいつにガチで襲われたことはトラウマです。













…だからさっきからなんの話だよw








そういえば
この場を借りて
僕の騒音(主にあひゃひゃひゃ…という騒音)について、
謝罪させていただきます。

みなさま(特にN本様)からは
普段より騒音の苦情をいただいております。
誠に申し訳ございません。

自覚はしています。
道場ではなるべく抑えるようにします。
すみません。


高校のときは
僕の笑い声が 授業中に
階を跨いで響いてきた
なんてこともよくあったらしいです(友達談)
…ほんとかよ



阪大弓道部のみなさんは
ほんとに面白い人ばかりで
僕はとても楽しい毎日を過ごさせていただいています。

だからこそ、道場では控えなきゃですよねすみません…。

夏休みの大会にも
いくつか出場させていただいているので
もっと矢数をかけて
その大会の場に恥じない射を掴みます!



………まずは単位を取らなきゃですが……(ーー;)
なんかよくわかんないんですけど
全教科ピンチなんですよね…←

明日もフラ語の鬼テストだというのに俺は何をしているのだろうかw











……さて、がんばったけど全く文章がまとまらないので
もう僕はこれくらいにしておいて

次の走者は弓道部きってのチャラ男C井に……あえて渡さず、

ここは
明石のきしめん屋で行われたとある総選挙で
第一位に輝いたあの方にお渡ししましょう(∀)

僕も大ファンですー(∀)

どうもー、タイトルの通り、星を見てボーっとするのが好きなF田です。決して病んでるわけではないですよ(笑)
京都住まいなんですが、京都の夏はやばいです。帰宅すると、室温34度湿度70%なんてよくあることです(汗;)部屋が南向きということもあり、エアコン無しだと不快指数は90近いです。

最近この趣味について少し困っていることがあります。それは、家の周りの外灯(電柱についてるやつが)一斉に新しいものに取り換えられたせいで、自宅のベランダから星が見えなくなったことです。照明器具の性能が上がったせいで明るすぎるんです(´Д`;)
せめて12時超えたら消してくれと自分勝手で無理なことを思いながら、ふと外を見ると雲間から月がいい感じで出ていたのでパシャリ↓



ところで、2か月ほど前になりますが、5月21日の金環日食は見ましたか?僕は4時起きで伊丹空港に行って展望デッキで見ていました。飛行機を見るのも好きなので、時々伊丹空港に行っていたので、その時から観測ポイントとして目をつけていました。


6月6日には金星の太陽面通過があって、次は8月14日未明に金星食があります。金星食の頃はちょうどペルセウス座流星群のピークなので、一晩で両方楽しめるかもしれません。今年は天文イベントの多い年ですね。ただ、その喜びを共有してくれるような人が現在隣にいないのが少し残念です。(工学部ですから(笑))

また、あまりご存じない方も多いと思いますが、7月は日本が関わるロケットの打ち上げが2回もあったレアな月でした。一つはISS(国際宇宙ステーション)への長期滞在任務中のJAXAの日本人宇宙飛行士である星出彰彦さんが乗るソユーズ、もう一つは日本の物資補給機「こうのとり」を積んだH2-Bロケットです。ソユーズのISSドッキングはインターネット中継がぎりぎり見られる時間にあったので、4限終わりで全速力で帰って見ていました。ちなみにこのISSは肉眼でも見えるんですよ。

思いつくままに書いていると際限なく長くなりそうなので、今回はこの辺にして最後にT井が出身小中学校が同じだったことを書いていたので、それについても少し触れておきます。彼とは学年が一つ違ったので、弓道部に入部して初めての道場整備に行った時に彼が声をかけてくるまでは全然知りませんでした。小中は公立だったんですが、出身中学校は全校生徒数1000人オーバーの京都市1のマンモス校でした。同じ学年でも、顔と名前が一致しない人、3年間話したことがない人なんていう人もいっぱいいました。

次は同じ学科の「永遠の中学2年生Y下」にしようとも思いましたが、図学の再試でそれどころじゃないようなので少し前にテレビデビューしたK谷にお願いしたいと思います。


はいー。
諦めましたーーー。


先ほど痛いニュースで大津の新しい情報を見て気分が落ち込んでタイトルを考えるのを諦めたT井です。





といった感じで一昨日は書き始めたんですが寝落ちしてしまって投稿してなかったんですね。

んで読み返してみるとどんだけテンションが低いんだよ、と。

なので少しだけ書き直してみました。





毎朝弱冷車に乗って通学してたT井です。

今は弱冷車避けてます。

気づかなかったんですね。




木曜日に猪飼さんに初めて行ってまいりました。

普段は大倉さんいってて下かけと的紙を買いに行く時だけ今井さんに行ってました。


なんか猪飼さんって大阪人ですね。

今回合宿用に矢を買おうと思ってて遊ぼうかと思ってたんです。

氷の矢、炎の矢だとかキューピットの矢、龍弓用の矢、'光陰矢のごとし'用の矢、etc.


なんでターキーにしようかと思ってたら

「おにいちゃん、何考えとんの。経験者やったらターキーすぐぼろぼろになるんわかっとるやろ?
 阪大の頭してなにいっとんや。

、と後半除いて黒鷲をおすすめしていただいたんですが、全く遊べない・・・

なんとか光の矢っぽく仕上げてみました。

これで某豚をしt(ry




けど女子っていいですよね。(ガチムチの女子を除く

羽根に花白鳥とかはちくまとかいろんな羽根を使えますし、2014が一番シャフトの色が選べますし。

まぁ選べんことはないですが矢は飛び散るは羽根の消耗が早いやらで選択肢に入る余地はないっ。

今回練習用で安価なのかつ重い矢を使おうと思ったんで2015にしました。

2114にしようかと思ったんですが重すぎるかもしれないのと光の矢に仕上げられないんでしませんでした。

仕上がりが楽しみです。

手元にきたら誰か一緒にガ○ン城に行きましょう!





とりあえず自己紹介しますね。


京都府出身でございます。

あまり京都の人と出会えないのでさびしいです、はい。


高校のときから弓道部で弓を引いてましてその傍ら軽音でギターとキーボードも弾いてました( ̄ー ̄)ニヤリ



趣味はほどほどに広げてますがそのどれもがほどほどです。

いわゆる「好きっ」ていう人の4割ぐらいの実力しかありません。

なので『音楽何聞きよんの?』と高知のT井に聞かれたりしたとしても普通に答えるより





『俺、音楽のことよくわからん』




て返した方が何かとネタ的にも無難かもしれないというぐらいいろいろ中途半端にしかやってません。

実際音楽の話ですけど有名なアーティストの名前ぐらいは知ってますがそれ以上は2~4曲しか知らないとかざらです。

とりあえずチャットモンチーとflumpoolとレミオロメンは結構聞くとだけ言っておきましょう。

凹木と何かとかぶってたりします。


アニメもほどほどですしニコニコもほどほどですし2chもほどほどですしIT系、パソコンもほどほどですしゲームもほどほどです。

ただほどほどを超えてしまったのがPSPと弓道なかんじです。

ゲームに関したらVita買ってP4MGSがしたいのと夏の集中"基礎セミナー"として時のオカリナ裏をやろうと計画してるぐらいです。





そういや空白がやたら多いなって思いましたか?

それとも違和感なかったですか?

それとも少なく感じますか?


実は私中2前後にブログをやっていたという黒歴史がありましてそれの癖があります。




中二病とはまさにこのことっっっっ!




PSPのcheatに関して主にやってましてコードやセーブデータの配布をやってました。

まぁ内容があれだったのでそれなりにアクセス数もあり繁盛しとりました。

fc2でやっていたのでhtmlやCSSを弄れるのでそれで勉強もしてホームページも作ってみたりしてました。

gooブログの自由度の低さにがっかりです。(テンプレートがいじれないしアクセス解析も埋め込めないっ

ちなみに春休みのうちにこれらの痕跡はきれいさっぱりデリートいたしましたのでキャッシュを漁る以外見つけようがないでしょう。

黒歴史を掘り起こすのは悪趣味ですよっ(きらっ。


まぁそれでブログの方をちょっと弄ろうかなと思ってたんですがそこで気づいたのが





結構な人たちが見ていてまたトータルがユニークアクセス数の5倍あるというこのブログの驚異の注目度!

まぁ一人でせっせと稼いではるっていう可能性を排除したうえでの話ですけど。



なんかどんどん長くなってきて2000字超えました。

なんのレポートだよ状態なんで最後に弓道の話をしようかと思ったんですがそれは半年後ぐらいの次の時にしたいと思います。

ジェバンニさんがやってくれなかったんで期日ぎりぎり?になったりおもしろいことをかけませんでしたがこれにておしまいにいたしましょう。

次は小中、学校が一緒だったΦ田にお願いします。(Φ⇒音声学的に'ふ'の子音のこと なんかかっこいでしょっ! ←中二病発作



とうっ

おはようです。
9月から正真正銘下宿生になるK保田です。
こういうときに苗字2文字の人々がとても羨ましくなります。
文章を書くのが苦手で、主語目的語がよく抜ける&話が飛ぶので、読んでいて意味不明な部分があるかもしれません。あった場合どうしたらいいかアドバイス下さい(笑)。


T中に続いて二次会のことを少し。感想というよりふと思ったことですが。

Tt井とM浦先輩の声量が素晴らしかったです。
自分のマイク通した音量とTt井の素の声量が、同じか自分が少し負けていたくらいでした。

ボカロ多かったですね。
高校時代の自分の周りはアニソンをたくさん歌えどボカロはいませんでした。そのため知らない曲がちらほら。テスト終わったらニコ動で聞いてみようかな。


二次会の話はこれくらいにして、自己紹介に移りたいと思います。

かなりの夜行性です。
ゲームで夜更かしは毎日です。高3の春休みとか夏休みとか2月は、朝7時に寝て昼12時に起きるという昼夜逆転生活を送ってました。夜になると頭が冴えるんですよ。なので勉強は夜にならないとできません。

ゲーム&マンガ&アニメ大好きです。
好きなゲームは スマブラ、ポケモン、ゼルダ、テイルズ、逆転裁判 ですかね。今は主にポケモンB2やってます。BWと違ってイッシュ以外のポケモンが序盤から出てきて楽しいです。Wのとき最初のポケモンをポカプを選んで後悔したので、ツタージャにしてみました。そうしたらツタージャではホミカが倒せないことに気付きました。なのでモココに頑張ってもらいます。
アニメは大阪に来ていっぱい放送されてて楽しいです。録画しすぎて見るのが追い付いてません。因みにアニメ好きが転じて声優さんも好きです。遊佐さん大好きです。
好きなマンガはたくさんありますが、特に犬夜叉、カードキャプターさくら、ツバサが好きです。ツバサにいたってはかなりのオタクです。6巻は頭の中で読めます。

精神年齢が低いです。
時々妙に現実的だったりしますが、基本子供です。小学生から中身は成長してないんじゃないですかね。発想とか好みとかが特に。


書くことが思いつかなくなったのでこの辺で今回は終わりたいと思います。やはり流れも内容もよくわからない文になってしまいました。


次は今日(というか昨日)唯一一緒に弓を引いた彼に任せたいと思います。
自分と違って文脈のある文を書いてくれるはずです。

このページのトップヘ