阪大弓道部リレーブログ

大阪大学体育会弓道部の部員の日々の生活などをリレー形式でお伝えします。

二〇一七年霜月

IMG_7997


IMG_7998


三回生で引退旅行をしてきました!
来なかったブラタモリこと森Tに自慢しちゃいます。





ということで最後のリレーブログです。




女子の最後の試合が終わってから、「弓道」という言葉を見ることすら嫌になっちゃいました。リーグ戦のことなんか思い出したくもない。

しばらく克服できそうもないです。



以上です。さようなら!






どんなに考えたつもりでも、工夫したつもりでも


君が思いついたことは、他人にやらそうとしてることは


正直言って、かなりのめんどうごとだぞ


こっちから見れば無茶ぶりに目を回されるだけだ


ブログを回せ、ポエムを回すな








ポエムが人科の得意技なのは知っています

U田とかいう超有名人科ポエマーもいますからね

だからといって、それを工学部の人間にもさせようとするのはよくない…








森Tです。

今日はポケモンうるとらさんむーんの発売日です

1ヶ月前から予約していて、やっと手に入りました

引退して時間もそこそこありますし、早速ポケモンワールドを楽しんでいこうと思います

早く殿堂入りしてみんなと対戦したいなぁ






突然ですが問題です

あさっては何の日でしょうか?



そうです、僕の姉の結婚式の日ですね
あれ違う?3回生の卒部旅行?弓道の審査?TOEICの試験…


いやいやそりゃ結婚式の方が大事でしょ(涙目)




知っている人もいると思いますが、
姉の彼氏さんは学生居合道ではすごい人で、僕の尊敬している人のうちの一人なんです。


居合道では、演武をして型の美しさで勝敗を判定します。

例えば刀を振り下ろしたときにピタッと止まるかどうかでもだいぶ見た目が変わってきます。

大学弓道とは競技性が少し違いますね。




姉彼氏さんは全日覇者です。
その人の考え方は、日常と武道を近づけるというもの。
力んで形を作って、2,3日経てば変わってるといったような形は好まないそう。


まあつまりはT沢先輩と同じようなこと言ってます。たぶん。




先輩だったその人に指導してもらっていた姉は、
関西個人優勝して、
姉が主将をつとめた年の団体で全日優勝し、
学生の4年間、団体戦での勝負は無敗という…


これはもう夫婦そろって殿堂入りですね…。






居合道やってみたいです。内側への負荷がない分、シンプルなので初心者に優しそうです。




そういえば僕は居合道部を探していて阪大になかったので弓道部に入ったんでした。

入って良かったです。







そろそろポケモンしたくなってきたので、失礼します。


次の人はポエムしてもポエムしなくてもいいです


なんやなんやU野、気にしとったんか。僕がU野をノイズと茶番って言ったの。




それはそれはいい意味でいってたんやで、とても楽しい時間をありがとうって。




最後のブログやのに一人称が定まってなくて、名前も名乗ってないけどLINEはU野からきたからあのブログを書いたのはU野でしょう。


2366A6DB-13C0-4A02-9273-F0E0D87A9E08









続きを読む

 

 私のポケモンはピカチュウ→クリスタル→サファイアで終わっているのでI永君からの誘いは綺麗な言葉とともに断っておきました。
最近のポケモンは努力値やなんやかんやで対戦が盛り上がっているみたいですね、純粋にストーリーを楽しんでいた身としてはあまり血沸き肉躍りださないです。

 

ゲームをしない人には面白くない話なんで別の話をしますか、

僕のおすすめ漫画は僕のヒーローアカデミアとキングダムです、特にキングダムで山の民が…え?どうでもいい?ほんとうに?えっ?すべってる?うそやん?まじで?

 

じゃ自分の話でも

 僕の弓道は自分との闘いでした。

 弓を引いているとき、引いているのは己でその他に関与するものは何もない。その空気が好きでした。
 けど結構しんどかったです。一射引くごとに問題点が出てきて常にあーだこーだと悩んでばかりいました。何も考えず引けたらなぁとか思っていましたが、どうにも性分といいますか、考えずにはいられませんでした。
 けど楽しかったです。矢を引くと飛んでくれる。当たり前のことですが、上手く引けないにも関わらず弓はそれに応えてくれる。そのことがすごく嬉しかったです。ありがとう。

 これ以上書くと校長先生ばりに話が長くなったので止めときます。

 

 

私事ですが、部活終わったので最近は料理に力を入れるようにしています。調味料の割合で味が変わるってすごい。健康は食事から、これからは美味しいものを食べて余生を過ごすことにします。今のマイブームがカキフライなのでおすすめの店があれば教えてほしいです。

 

 

僕の構成要素が茶番とノイズで出来ていると言っていた人にバトンタッチ

 

 

引退試合を終えて一週間…
ようやく人並みな大学生活を送り始めたなぁ。
あとはバイトさえ決まれば完璧です!

I永です。
率直な気持ちを聞きたいと言われました。

予定では最近始めたポケモンについて話そうかなって思ってましたが、とりあえずF岡ブログに沿って語ります。


僕が弓道をしてきた理由はただただとにかく勝ちたい、強くなりたいという気持ちだけでした。
その気持ちがあったからひたすら練習してきました。
同時にそのせいで中たらない自分に対する怒りで苦しいことも多かったです。

ですが、このリーグ戦での目標はみんなで一緒に最後まで楽しく引くというものでした。
そういう気持ちに至った過程はとりあえずここでは省かせてもらいます。

下書きしてみたのですが、長いし要領得ないしで自分でもなんじゃこりゃ?ってなりました。


とりあえず、さまざまなことを経験した結果自分に残っていたのは、入部しようと思ったきっかけの楽しく矢を飛ばしたいという気持ちこととこれまで一緒に部活をしてきたみんなと最後まで弓を引きたいという事だけでした。

僕にとってはこの弓道部のメンバーがいたからこそ迎えられた引退でした。

今の自分の気持ちは、最後まで的中を諦めずリーグ戦に臨んだという達成感や疲労感
もっと中てたかったり、もっと他の人の助けになりたかったという悔しさ
今までの3年間で経験してきたことが入り混じっていて自分でも今の率直な気持ちがよく分かりません。

ここまで読んでもらったのに、結局よく分からないっていう結論ですいません…
ですが、いろいろな思いもある上で、今僕にとってこの3年間を終えて1番思い出されるのはみんなと弓を引いたことです。
これまで阪大弓道部として一緒に弓を引いてきたみなさんほんとうにありがとうございました。



要領を得ない話ですいません。
とにかくこの阪大弓道部で3年間を過ごせて本当に良かったです。

これから1回生、2回生はそれぞれさまざまな残りの現役生活を過ごすと思います。
大学弓道はとても限られた時間です。
さまざまなことを考えて、経験すると思いますが最後まで自分を信じて頑張ってください。
そうしたみなさんの努力が実り、さらに良い部活となっていくことを願います。
応援しています。


それではこれくらいで終わります。
次はこのブログのお願いに追加でポケモン一緒にやろうとお誘いしてみる彼です。

このページのトップヘ