2008年09月08日

PUPPY BATH(パピィバス)|ペット用シャワー(家庭用お手入れグッズ)




ぱっピィバス





























パピィバス1




























































パピバス2






































ペットシャワー3

































































犬シャワー4































































犬シャンプー
































パピィバス




















項目PUPPY BATH(パピィバス)(ペット用シャワースペース)の詳細
商品名PUPPY BATH(パピィバス)
価格○15,540円 (税込)
販売業者名at-brains shop
商品写真
PUPPY BATH
備考



章


PUPPY BATH(パピィバス)
(ペット用シャワースペース)の概要


○PUPPY BATH(パピィバス)とは?

PUPPY BATH(パピィバス)ペット用シャワースペースは、ご自宅でワンチャンをラクラクシャンプーできるペット用シャワーです。
ご自宅のシャワーのヘッドを取り外し、本体に特殊器具(同胞)を取り付けるだけで、本格ペットサロンのシャワーに大変身します!


ところで、ペットのサロンにかかるシャンプー費用は、




なんと、年間約40,000円!


小型犬は1回のシャンプーで

3,000円〜5,000円もかかるのです!



でも、PUPPY BATH(パピィバス)があれば自宅でいつでもシャンプー・シャワー・体拭きがらくらく行えます。

逆算すると、3回PUPPY BATHでシャワーすれば、
元が取れてしまいます。



もう一度いいます。
ペットサロンに出かけず、ご自分でPUPPY BATHでシャワーすれば、



たった3回!”で、元が取れる♪のです。



こうした点から、PUPPY BATHは有名ながら、インターネット上の書き込みで『効果がない!』と、感想を述べているている方は、ほとんどいないという、かなり「まれ」な商品となっています。


章



PUPPY BATHの最大の特徴は・・・


『PUPPY BATHの買いは、一体何?』とたずねられたら、
私はとりあえず、メーカが作成した実に分かり易い動画を見た上で
お話ししますと、言います。



PUPPY BATH動画(サイトの中段より下をクリック)



どうですか、動画は、特徴に使い方をはじめとして、メリットがたくさんテンコ盛りでしたね。この中でも私の視点から3点のメリットを挙げさせていただきます。



◆(1)『ワンちゃんの首を固定しシャワー出来る』
これは、この商品における、最大の特徴ですね。
恐らく、この機能がなければ、全く売りのない商品に格下げしてしまうでしょう。

ご家庭でのワンちゃんのシャワーの難しさのはNo.1は、ワンちゃんがシャンプー中にクルクルと動き回ってしまうことにあります。

これを、首を半強制的に固定してしまえば良いという、発想ですね。

ちょっと、ご自分のワンちゃんで首固定を実験してみましょう。

≪実験方法≫
(1)左右の手の親指同士と、人差し指同士をくっつけ輪を作り、
ワンちゃんの首を、その輪に入れます。

(2)自分の腕を動かさないようにして、ワンちゃんを固定してください。

→すると、、ワンちゃんの動きを止めることが、出来ます。

なお、首固定は、ワンちゃんによっては、ちょっとビビリ気味になる子もいるようですが、数日で慣れたとの報告がネットのレビューにありました。

時間がたっても慣れないようでしたら、首固定したらオヤツを上げるなど、「いいことが起こる」と条件付けしてあげてください。




◆(2)『シャワーのヘッドを手で持つ必要がない』
これも、シャワーをする飼い主さんの気持ちを捉えています。

シャワーヘッドは可動式で、手で持たなくてもシャワーの水が出し続けられますので、両手でワンちゃんを洗っていただけます。

「なぜ、両手でワンちゃんを洗うのが、よいのでしょう?」

特に、シャワーを不安がるワンちゃんには、ワンちゃんの体をあなたの片手で、しっかりふれたり、撫でて上げながら、洗ってください。
すると、すごくワンちゃんは安心するものなのです。




◆(3)『ワンちゃんと正面を向いてシャワー出来る』
これは、正直私にとっては初耳でした。

ワンちゃんは飼い主さんが見えないと、不安になる。

そうすると、クルクル回って飼い主さんを探す。

これによって、従来のご家庭用のシャワーだと、
シャワーが難しい。

自分じゃなかなかできない、ペットサロンへGO!

という悪循環を私は発見しました(うん、なるほどちょっとスッキリ!)。


私は、『PUPPY BATH(パピィバス)以外にも、同じ様なシャワーは用品はないか?』と思い、色々と調べてみましたのでレポートします。


章



PUPPY BATH以外のペット用シャワーは?


ペット用のシャワーやバスタブは、大きく3パターンありました。



(1)バスタブのみ 数千円
(2)バスタブ(ジャグジー)+ドライヤー+シャワー型 4万円
(3)健康志向の本格的な、シャワー装置 5万円超え



この、PUPPY BATHは、だいたい(2)の簡易版(機能が少ない)の位置づけになりますかね?・・・


でも、ご安心ください。ちょっと、PUPPY BATHの使い方を工夫すれば、良いのです。

まずは、バスタブですが、これはワンちゃん用のバスタブといっても蛍光色で可愛いくらいですから、ホームセンターでオケを買えば代用できますね!(あぁあ、何て夢がないことを言っているのでしょうか。。)

次に、ドライヤーですが、これは、PUPPY BATHで首を固定して、まずワンちゃんの体をタオルで拭き、後でご家庭用のドライヤーを使えば大丈夫です。
首固定ならではの使いやすさが、PUPPY BATHにはあります。


≪!注意≫ご家庭用ドライヤー使用時の注意
ワンちゃんの毛はとってもデリケート(細い)から、人間用のドライヤーを直接かけるのはやっぱりNG!
だから、COOLで風だけ送ったり、温風はLOWにして使って上げてください。


調べれば調べるほど、「なんて、PUPPY BATH(パピィバス)って、パーフェクトな商品ですね!」と、断言したいのですが、私はPUPPY BATHメーカの人ではないので、次に気になる点もキチンと、ズバッと、公開しておきましょう!
(朝ズバッでなく、犬ズバッです。)


章


PUPPY BATHは、
ペット用シャワーとして良いのですが。。


PUPPY BATHは、ご家庭用のペット用シャワーとしては申し分ないのですが、それがちょっとネックになっています。ここでは、以下に3点を挙げます。


◆(1)『PUPPY BATHは、ペット用のシャワーにすぎない』
なんか、哲学みたいなコメントですね。
でも、事実そうなんです。PUPPY BATH(パピィバス)は、ご家庭用のペット用のシャワーにしかすぎません。(そこがイイのかもしれません。)

一方、以前私のメインサイト:犬/生活.netでも紹介した、「ドッグケアスタンド」という商品は、PUPPY BATHと同じように、ワンちゃんを固定してお手入れする商品ですが、毛すき、体拭き、耳かき、歯磨き、入浴!?などといった、ワンちゃんのお手入れ全般を幅広くサポートできる、すぐれものです。

PUPPY BATHは、首の固定機能だけを活かせば、体を拭いたりといった応用は利きますが、やはり、固定する箇所が首だけなので体は完全に固定されず、結果的にワンちゃんの体全体までのお手入れまでは出来ない(やりにくい)という点があります。

以上から、PUPPY BATHは、あくまで、シャワー、体を拭く、ドライヤーといった「3つ」に特化したお手入れをサポートする商品であるのだと、ご理解願います。


◆(2)『シャワーがゆえに、使用頻度は、月1回程度と低い』
シャワー好きなワンちゃんであれば、毎日でもシャワーをしてあげるのでしょうね?そういうワンちゃんにとっては、PUPPY BATHはすごくありがたい商品でしょう。

でも、ちょっと今までの、ワンちゃんとの生活を振り返ってみてください。

ペットサロンはシャンプー値段が高いということが頭にあるでしょうね、
「シャンプー(シャワー)なんて贅沢は、月1回がいいところ!でしょう?」
(なお、我が家のトイプードルは、2ヶ月に1回程度です。)

PUPPY BATH自体が、シャワーという部分に特化しているため、やはり多少使用頻度は低い商品として、ご自宅では扱われることになるでしょう。


◆(3)『というわけで、保管場所は(お風呂?)、どうします?』
というわけで、使用頻度が低いモノは、家の中でどうなるのか?・・・

もうお分かりでしょう、行くところがない(保管場所に困る)のです。

やはり、ご購入される前に、家族みんなに、



PUPPY BATHの良さ:

★ペットサロンに比べて値段が格安となること、

★首を固定し正面から両手で洗えること



を、しっかり理解してもらって、

お風呂場の限りある1スペースを確保させてもらう
約束をしてくださいね。
(ある意味、強制確約を取ってください)


そもそも、ワンちゃんだって、家族の一員なのですからね。。



章



こんな人に、PUPPY BATHをお奨めします!


『シャワー限定商品』、『使用頻度』、『保管場所』について、気にはなるものの、

インターネットのユーザのコメント、
『ペットサロンに比べて値段が格安!』という事実や、
『両手で愛情をもってシャワー出来る!』という感想

のほうが、重要な判断基準になるでしょう。。


たくさん書きましたが、僭越(せんえつ)ながら、コメントいたします。



『小型犬を飼っている方』

『シャワー好きなワンちゃん』

『今まで、ご家庭でのシャワーに苦労された方』

『ワンちゃんに清潔を求める方』

『ペットサロンのシャンプー代が気になる方』




に、特にお奨め出来ます。

シャワーのときの、ワンちゃんと、飼い主様のストレスを最大限に軽減してくれる、ペットケア用シャワーとして、重宝すると思います。
是非この機会にをPUPPY BATH(パピィバス)を、
体験してみてはいかがでしょうか?


ORDER1






耳トク市へ


mimitokunew



hanejunko1_23 at 22:44コメント(0)トラックバック(0) 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ