2008年09月08日

オーニング&スクリーン(突っ張り式)効果 | テラス・ベランダの日よけ/目隠し対策


【オーニング&スクリーン】工事不要の簡単設置日除け の商品概要


○【オーニング&スクリーン】(/br)工事不要の簡単設置日除け とは?

オーニングスクリーンは、工事不要で簡単設置な、突っ張り式日よけスクリーンです。

特別な工事は必要ないので、マンションのベランダにも設置可能です。

あるいは、自宅にカフェの軒先のような日よけを設置できます。

また、スクリーンのUVカット率は、98.6%と非常に高く、
ベランダやデッキに出ての生活も広がります。

高さは、198〜301cmまでと幅広い調節が可能で、
様々な環境に適応します。

角度の調整は自由自在のため、太陽の傾きに応じて、
スクリーンを張ることが可能
です。

日よけをはじめとして、クールビズ効果、目隠し
また、窓と並行に張ることで、プライバシーカーテンとしても大活躍。
さらに、使わないときは、巻き上げで収納と便利です!!


以上のように、お手軽に設置でき、日よけ、目隠し効果も高いため、
主に、ご家庭用として、幅広いユーザから支持されています。





突っ張り式・日除け(日よけ)























項目オーニング&スクリーン(突っ張り式)効果
テラス・ベランダの日よけ/目隠し対策の詳細
商品名【オーニング&スクリーン】工事不要の簡単設置日除け
価格○ 10,500円 (税込)
販売業者名ほほえみまーと
商品写真
オーニング&スクリーン
サイズ○全体:(約)幅210×奥行12〜96×高さ198〜301cm
(198〜301cmまで調節可能)

○スクリーン:(約)幅)188×長さ201cm
重量○ 約9kg
備 考○UVカット率、98.6%[(財)日本紡績検査協会調べ]
○組立式(組立時間:2人で約30分)

■【オーニング&スクリーン】工事不要の簡単設置日除け の最大の特徴は・・・


『【オーニング&スクリーン】工事不要の簡単設置日除けの買いは、一体何?』とたずねられたら、
私はとりあえず、次の3点を挙げさせて頂きます。

(1)良心的な価格
(2)簡単設置(設置工事不要)
(3)オシャレな、日よけ



◆まず、(1)の良心的な価格について、ご説明しましょう。

平均的な日よけスクリーンの価格帯は、
だいたい「8万円〜50万円」程度です。

この価格になる理由は以下の通りです。
ゞ伴圓砲茲訐瀉峭事が必要である
幅、高さ、奥行きを選べる


この理由から、平均的な日よけスクリーンは、
ご自分の設置スペースに合わせることができる、
専門メーカの製品であり、かつ、設置に手間がかかるため、
この価格帯になっていると言えます。


一方、当商品、「オーニング&スクリーン(突っ張り式)」について、
´△鯏てはめてみると、
ゞ伴圓砲茲訐瀉峭事は不要
→→大人2人で30分程度の設置が可
幅、高さ、奥行きは、限定される
→→全体:(約)幅210×奥行12〜96×高さ198〜301cm


と、合理化が図られているのです。


以上により、良心的な価格を実現できています。



◆次に、(2)の簡単設置(設置工事不要)について、
ご説明しましょう。

「オーニング&スクリーン(突っ張り式)」は、
簡単設置(設置工事不要)で取り付けが可能な理由は、
地面と天井に2本の柱を、突っ張ることで、
そこにスクリーンを張るためです。

一方、業者による設置工事は、壁にスクリーン収納用の
ボックスを取り付けたり、電動の場合の配線
など、
とても、素人には出来ない内容となっています。


「オーニング&スクリーン」の設置については、
色々な意見がありましたので、以下にご紹介しましょう。
・大人2人であれば、取り付けは簡単だった。
・説明書が分からず、結局インターネットの画像を見てやった。
・大人1人でも、何とか出来た。
・機械オンチのため、多少手こずったが、取り付けられた。

などです。

どなたも、大体、メーカ提出の時間30分程度以内で、
取り付けに、成功しているようです。


(ちなみに、私は、妻と2人で20分程度で完成しましたが、
1人での組み立てにはちょっと無理があると感じました。



◆最後に、(3)のオシャレな日よけについて、
ご説明しましょう。

見た目は、写真を掲載したとおり、今まで殺風景だった
ベランダ、デッキの雰囲気をガラっと変えてしまうほどです。

スクリーンの色は、モスグリーンを基調にしており
一般的な日よけスクリーンに多く使われているものです。

これは、カフェの日よけとして多く使われています。
ちなみに、日よけに多く使われているモスグリーン以外の色は、
小豆色があります。



良心的な価格で、取り付けもラクラクで、
オシャレである「オーニング&スクリーン」ですが、
実際の日よけ効果についてはどうなのでしょうか?
次の章で、ご紹介しましょう。


■オーニング&スクリーン(突っ張り式)の効果


まずは、メーカ掲載の文章
UVカット率、98.6%[(財)日本紡績検査協会調べ]
についてですが、実際に使用してみた感じでは、

スクリーンによって、夏の炎天下の太陽の光をさえぎり、
完全な日陰を作れるほどです。


私の家では、キャンプ用のタープ(組み立て式の4本足のパラソル)
を庭に出していますが、同じモスグリーンなのですが、
このオーニング&スクリーンより、完全な日陰は作られません。

これは、タープのスクリーンのビニールが、薄いせいで、
オーニング&スクリーンのスクリーンは、厚く、
しっかりとしている
ので、日を通さないのでしょう。


このほかにも、次の様な意見がありましたので、ご紹介します。
・西日、朝日の、室内へのさし込みに最適
・マンションでの、隣の目隠しに効果あり
・洗濯物も濡れずに安心
・スクリーン日よけ効果で、室内温度は2〜3度低くなった

といった、効果が寄せられていました。


私は、『オーニング&スクリーン(突っ張り式)以外にも、突っ張り式の日よけスクリーンがないかと?』と思い、色々と調べてみました。


■オーニング&スクリーン(突っ張り式)に似た日よけ商品は?


大型の窓(幅180cm、高さ200cm)に、適した
日よけスクリーンは、他にも2つほどあります。

この商品を買うことに決定した意見では、
次の様なものが多かったので、ご紹介しましょう。

1、色は、モスグリーンがよい
2、スクリーンのデザインがシンプルなのが良い
3、スクリーンの角度が色々と変更できる
4、軽い

などです。

また、大型の窓(幅180cm、高さ200cm)以外にも、
出窓程度の大きさ(幅90cm、高さ90cm)に適した、
日よけスクリーンや、
ベランダの冊子と天井を結びつけて使用する、
日よけシート?みたいなのもあります。

これらについては、是非、ご自宅で使用したい場所の窓の
サイズに合わせて、選んでください。


次に、『我が家で、オーニング&スクリーンを実際に使って、気になった点を紹介します。』
(皆様に、より深くこの商品をご理解していただきたいという思いで、
書いていますので、しばしお付き合いください。)


■オーニング&スクリーンを、実際に使って、気になった点。


我が家で、オーニング&スクリーン(突っ張り式)を実際に使って、
気になった点は、以下の3点です。


(1)室内の温度に最適
→→外・テラス用の日よけとしては、やや奥行きが足りない
(2)取り付けは多少面倒
→→やはり、1人では多少無理
(3)高さ、幅、奥行きを充分確認!
→→高さ、幅、奥行きは選べません



・まず、(1)についてですが、奥行は、12〜96cmです。
これは、オーニング&スクリーンは、
4m×4m程度のベランダや、デッキといった広い場所では、
日よけとして使うことはやや無理
があります。

広いベランダで、テーブルを出して、お茶を飲みたいという
方には、多少手狭です。
(決して、日よけが全く出来ないというわけではありません。)

そうですね。大体、大人2人が窓辺に座って、
日陰の中に入って、ちょうどいっぱい・いっぱい
くらいでしょうか。


このため、どちらかというと、窓から室内にさし込む
太陽光の遮断に適しているといえます。



・次に、(2)についてですが、
この商品の組み立ての最難関は、
「柱を2本立てるところ」と、
「ハリを並行に取り付けるところ」

です。

まず、柱ですが、やはり、ご自宅の天井の高さに合わせ、
柱を、高さ198〜301cm で調整する点が多少手間で、
苦戦します。

簡単な、脚立があると重宝します。


次に、ハリですが、1人では、なかなか位置が決まらず、
四苦八苦するでしょう。
2人で、柱の両サイドから確認し合いながら、
位置決めしてください。



・最後に、(3)ですが、特に、高さについては、
要注意です。

★これは、意見の中で、3m以上の天井の高さのため、
取り付けが出来なかったという方も結構いるようです。


高さについては、充分に確認した上で、購入をお願いします。


また、幅についても、取り付ける窓の幅を、
予め確認しておいた方が良いでしょう。

場合によっては、家の中から、窓の外を見ると、
オーニング&スクリーンの柱が見えてしまう。

といったことも、ありえます。

次に、奥行きについては、先に述べたとおりです。
幅広いスペースの日よけ効果には、他の商品をお奨めします。


良心的な価格な上、もう少し日よけスペースを広げてもらいたい
という私の意見は贅沢でしょうか?


最後に、以上の観点を踏まえ、オーニング&スクリーン(突っ張り式)を
どんな方にお奨めしたいのかを、書きたいと思います。



■オーニング&スクリーン(突っ張り式)はこんな人にお奨め!



『広いスペースには物足りない』、『組み立ては面倒』、『高さ、幅、奥行きは限定的』という点は気にはなるものの、

多くのユーザが挙げている
『手軽設置』、『良心的な価格』、『室内の日よけ効果』、『オシャレな日よけ』
といった感想・意見は、見逃せませんね。


これまでの情報をまとめると、



『ベランダやデッキ全体の日よけを考える方より、
むしろ、室内への太陽光のさし込みを防ぎ、
室内温度の上昇を抑えてい方』


『お子様の勉強部屋や、寝室への、
朝日や西日のさし込みを防ぎたい方』


『ベランダの目隠し対策や、洗濯物をぬらしたくない方』


『夏場に限らず、一年を通して家の中に差し込む
強い日ざしにお悩みの方』


にお奨め出来ます。


是非この機会にオーニング&スクリーンを体験してみてはいかがでしょうか?


ORDER1






耳トク市へ


mimitokunew




hanejunko2_26 at 23:18コメント(0)トラックバック(0) 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ