2008年09月08日

お庭・雑草対策 | 土を固めて雑草防止・透水 「カチコチ君」 効果




キャッチ本文1





















キャッチ本文2





























実はこれらの写真は、どれもカチコチ君で土を固めたものなんですが、
あなたは、この写真をご覧になってどう思われますか?



どの写真も、きれいに、まるでプロが仕上げたように
キレイに土が固められていますね。



かなり、手を入れたんでしょうか?
それとも、大型ローラーで引いたんでしょうか?




いえいえ、そんな訳ではありません。


実は、カチコチ君をまいて、
水をかけて、数日待っただけなんです。
(その後、新たに土を軽くまいていますが。)



つまり、これらの写真は、
繰り返して・一生懸命・ペタペタ固めたり、
ローラーで引いたりしたわけではなく、

カチコチ君をまいて、軽くほうきで平にして、
水を後から流し込んで、数日待っただけなんです。



こうして、手作り風(サンタフェ風)な上品な
地面の仕上がりを実現出来ているのです。




ただし!

写真だけお見せして、『カチコチ君を平たくして水を流しただけで』
あの手作り風な地面の仕上がりを手に入れられるという、
夢のような話しをしましたままだと、
色々と誤解してしまう方も多いでしょう。

そこで、最初に一つだけお断りしておきます。

先ほどご紹介した写真は、どれも、
このサイトで紹介するカチコチ君を購入され、
使ったのです。

つまり、業界の中でも固める力が強い、
カチコチ君を正しく使われた方なのです。


確かに、最近、雑草防止という新しい商品が、もてはやされ、
様々な機種が飛び交っていますから、「どれでも同じだろう」
なんて思ってしまっても無理はないでしょう。


しかし、私もこの商品を購入し、実際に使ってみて、
さらに他の機種も色々と仕様を確認しましたが、
「決して、雑草予防の商品は同じ」とはいえないのです

要は、雑草予防は、多種で、かつ本当にピンきりなんですよ。





章



はじめまして、本宮彰将(あきまさ)と申します。



突然のご紹介で、失礼いたします。

先ほどから、いかにも、カチコチ君のプロの販売員のような
ことばっかり言って恐縮ですが、ただの一購入者です。

ただの一購入者ですから、あまり専門的なことも話せませんし、
ましてや、商品の仕様のことについて細かく公開したわけでも
ありません。

ただ、皆様とちょっと違うのは、こうして、「耳トク市」という
商品をご紹介するサイトを通じて、
この、カチコチ君のことを、皆と分かち合いたいという、
思っているだけです。

そして、自分が「これは、是非みなに教えたいな!」と
思える商品だけを、アフェリエイトしています。




カチコチ君No.1



























さて、宣伝はこれくらいにして、次から、
カチコチ君の特徴について、
書きたいと思います。

しばし、お付き合いいただけると、たとえ売れなくても嬉しいので、
よろしくお願いします。



章



土を固めて雑草防止・透水 「カチコチ君」の商品概要






カチコチ君
























項目土を固めて雑草防止・透水 「カチコチ君」の詳細
商品名土を固めて雑草防止・透水 「カチコチ君」
価格○3,300円(1袋)(税込)
(1袋での施工可能面積:3屐
販売業者名ハッピーマーケット RaiRai
商品写真
カチコチ
備 考




固め雑草防止・透水「カチコチ君は、

カチコチ君(粉末)を、水で溶かして散布するだけ!で、
土の表面を固めて雑草が生えにくい環境を作ります!

ボウボウの雑草を刈った後の土や、グチャグチャのぬかるみに、
カチコチ君をム水に溶かして散布するだけで、

「雑草防止」、「ぬかるみ解消」し、
かつ、土の持つ本来の「自然な色合い」に、
土を固めて地面(環境)を仕上げることが可能です。

これにより、玄関先回りや、お庭、お墓、畑回り、園芸、ガーデニングといった幅広い環境において、雑草の生えにくい・ぬかるまない地面作りをサポートします。


以上のように、わずか2〜3日で、良質な硬い土で敷き詰められた、雑草のない・ぬかるまない地面を簡単に作り上げることができるため、それぞれの用途にあわせ、幅広い層から使われています。


章


土を固めて雑草防止・透水 「カチコチ君」の
最大の特徴は・・・


『はじめまして、今日は、土を固めて雑草防止・透水 「カチコチ君」についてコメントさせていただきます。』

(貴方)『はじめまして。よろしくお願いします。早速ですが、土を固めて雑草防止・透水 「カチコチ君」の一番の買いは、一体何でしょうか?』

サンタフェ・道『そうですね、カチコチ君で地面の土を固めることで、雑草予防とぬかるみ解消はもとより、やはり、自然な色合いの仕上がりを実現できることですかね。

すなわち、サンタフェ風な家づくりに役立ちます


(貴方)『地面をカチコチに固めるため雑草予防や、ぬかるみ解消に役立つのは分かりますが、
最大の特徴である自然な仕上がり:サンタフェ風な家づくりとは?
一体何のことを言っているのでしょうか?』

『失礼しました。サンタフェとは、
照りつける太陽と乾いた大地の香り、真夜中の静けさ、
アメリカ南西部の街サンタフェのことを指します。

この地域の家は、木を基調とし、手作りで表面を仕上げた壁や地面(玄関までの道)で建築されています。

そして、このサンタフェ風な家づくりによって、職人の手の温もりと素朴な木の味わいが伝わり、かつ、コテ塗りの壁や床、地面といったやわらかい雰囲気を家に持たせることができるのです。
サンタフェ


サンタフェは、ゆっくりとした時間の流れを感じさせます。』

(写真上、左)



(貴方)『サンタフェ風な家づくりですか、あこがれますねぇ。』

『やわらかい雰囲気や、ゆっくりとした時間を感じさせる
サンタフェの最大の特徴は、やはり、手作り感にあるのでしょうね。

これは、日曜大工やDYIといった言葉を連想させますね。』


(貴方) 『手作り感か・・・大切な考えですね。
ところで、「雑草防止」、「ぬかるみ解消」なら、
土を固める方法以外にも、色々ありそうですが?

例えば、思いつくところで言えば、砂利を敷き詰めるとか。。』


『はい、他にもあります。ただ、私はこの土を固めるカチコチ君を一押ししますが、その考えに至った経緯も含め次にご紹介しましょう。』




章


「カチコチ君」以外の、
雑草予防、ぬかるみ解消の方法


『ここで、カチコチ君以外で、ご家庭でも出来る方法を色々と調べてみました(以下の表)』








項目雑草予防ぬかる
み解消
見た目価格帯
(価格帯順に並べました)
坊草シート×約100〜200円/1
砂・砂利
(多量なら○)
×約300〜500円/1
カチコチ君約1000円/1
玉砂利
(多量なら○)
約800〜1500円/1
タイル張り約1000〜2000円/1
木材敷詰め約1500〜3000円/1
セメント約2000〜円/1

(貴方)『へぇ〜、色々とあるんですね。』

『そうですね、上表では、あくまで、「ご家庭で出来る」というものに限定します。これ以外にも、大谷石をはじめとした石材で地面を覆ったり、コンクリートや、芝生を敷き詰めるなど、本当に舗装の種類は多いのです。』

(貴方)『分かりました。では、表のポイントを説明してください。◎とか○で、目がチカチカします。』


『はい。まず大きなポイントは、言葉の意味合いですね。

坊草シートとは、地面に黒い幕を敷き詰めるものです。

砂・砂利とは、灰色の小石や砂を敷き詰めます。駐車場で良くみられますね
玉砂利とは、白黒の小石や、茶色などの小石を敷き詰めるものです。

タイル張りとは、今では自然石に似たタイルを切って敷き詰めるタイプです。
木材敷き詰めとは、松ヤニで防腐した黒い厚めの板を敷き詰めます。イングリッシュガーデンなどよく使われていますね。

セメントは、型を取り、セメントをパテ埋めしていくものです。』


(貴方)『ええ、何となく分かりますね。◎とか○は何でしょうか?』

『◎、○、△、×の順で、優れているという記号です。
雑草予防は、その対策により、雑草が生えてこないかどうかです。
ぬかるみ解消は、ぬかるみがなくなるかどうかです。
見た目とは、いかに自然の材質に見えるかどうかという観点です。

すなわち、◎ほど、雑草が生えにくく、ぬかるみが解消され、
自然の材質に見えるという意味になります。

また、およその価格帯についても記載しました。』


(貴方)『なるほど、では、◎が3つ並んでいるのは、
「カチコチ君」と、「木材敷き詰め」ですね。
これは、「カチコチ君」と「木材敷き詰め」が優れているということですね。

ところで、「砂・砂利」、「玉砂利」の“△(多量なら○)”とは?』

『「砂・砂利」、「玉砂利」の“△(多量なら○)”は、
多量の敷き詰め(およそ5cm以上)でないと、
砂、砂利の間から、雑草が生えてきてしまうという意味です。』

(貴方)『なるほど。では、◎が3つ並んでいるのなら、
カチコチ君のほか、木材敷き詰めもありますが、
多少の価格は高いですが、木材敷き詰めも良いのではないでしょうか?

カチコチ君を一押ししているのはなぜですか?』


『ええ、そうですね。木材敷き詰めも、とっても雰囲気のある空間になります。しかも、雑草予防、ぬかるみ解消に役立ちます。
しかし、、、

(貴方)『しかし?何でしょう??』

木材敷き詰めは、えらく面倒です。
何よりも、敷き詰めたい木材を、敷き詰める大きさにする
ことが面倒なのです。

このため、木材敷き詰めは、庭の真中など、
スペースを気にしなく良い部分に、形を気にせず、
自由に敷き詰めることで、
例えば木道に仕上げる
といった使い方が有効でしょう。』

(貴方)『なるほど、一方のカチコチ君は、狭い場所や、
敷き詰めるべき形など気にせずに、使用することが出来るのですね。』

『その通りです!
上記のような消去法で、私は、カチコチ君がご家庭用の舗装としては、最も有効だという結論に至ったのです。やはり、見た目(いかに、自然に見えるか?)が一番の判断基準にありましたね。』


(貴方)『カチコチ君は良いことだらけですね!我が家も駐車場の芝生が車の陰で枯れてきて、土が露出し見るも無残なことになっているので、カチコチ君を検討して見たいと思います。
今日はありがとうございました!』

『まだ、終りではありませんよ。次にカチコチ君の気になるところをお伝えしましょう?』


(貴方)『えっ!?それって、カチコチ君のデメリットですか?』

『デメリットではありませんが、気になるところです。まぁ、カチコチ君をより深く理解していただくための、知識や知恵とでもしておきましょう。』



章



カチコチ君の気になるところ。。


『次の3点が、カチコチ君の気になるところです。

(1)手間はかかる(ちょっとした日曜大工・DYIが必要)
→→事前準備(雑草や小石を取り除き、土を露出させる)が必要
→→水にカチコチ君を溶かし、土に流し込んでから、2〜3日かかる

これは、「サンタフェ風=手作りで手間がかかる」という感覚を是非持ってくださいね。


(2)駐車場には不向き
→→駐車場などで、カチコチ君を敷き詰めた上を車が通ると、
→→カチコチ君は割れてしまいます。

どうしても割れないようにするには、駐車場に敷き詰める前に、
カチコチ君を流し込む前の、表面の土を徹底的に固めてください。
その土の上を車が通っても、へこまない程度まで固めれば、
カチコチ君は割れることはなくなります。
かなり、面倒ですが。。


(3)カチコチ君1袋3,300円あたり、3屐(ちょっと狭い)
→→以外に敷き詰め可能面積は、狭いです。

これには、必ずご自分でチコチ君を敷き詰めたいスペースを計算(見積もり)した後、その面積に応じて何袋購入されるのかをご検討ください。』


(貴方)『色々と勉強になりますね。まだ他にもありますか?』

『いえ、そろそろまとめに入りましょう。次からは私から皆様に、カチコチ君はどんな方にお奨めなのか?を、最後のメッセージとしてお伝えしておきますね。』

(貴方)『はい。ありがとうございました。』



章



カチコチ君はこんな人にお奨め!


『手間はかかる』、『駐車場には不向き』、『一袋あたりの、敷き詰め可能面積は、狭い』という点は気にはなるものの、

やはり、
『土色の、自然な仕上がり(サンタフェ風)』や、『雑草予防』と『ぬかるみ解消』にもってこいであるという点では、見逃せませんね。

また、日曜大工(DYI)程度で、それが実現出来るというお手軽さも、見逃せません。』


以上の情報をまとめると、次の方に、特にお奨め出来ます。



『日曜大工(DYI)はわりと好きなほうで、
カチコチ君の作業を楽しめる方』



『サンタフェ風な雰囲気を作りたい方』


『お店を経営していて、
外装に特にこだわりを持っている方』





是非この機会に、ラクラクに地面を舗装できる、カチコチ君を体験してみてはいかがでしょうか?


ORDER1






耳トク市へ


mimitokunew

hanejunko2_33 at 23:06コメント(0)トラックバック(0) 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ