芹ヶ谷だより

美術館スタッフが皆さまにお届けします。

2013年04月

5月3日は♪音楽が聴こえる展覧会♪へ!

いよいよ明日から大型連休!
みなさま予定はお決まりですか?
当館は祝日も開館しております(祝日の翌火曜日は閉館)。
お気軽にお出掛けください。

また5月3日(金曜・祝日)には素敵なイベントがございます。
開催中の企画展『空想の建築』のプロムナード・コンサートです。
今回は「ピアノ・クァルテット クレオ」の4名をお呼びしました。

130426写真①
ピアノ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロのハーモニーは聴きごたえ抜群!(リハーサルのようす)

吹き抜けのエントランスからは、展示室にも音が響き渡ります。
130426写真②

ぜひ、『空想の建築』の作品たちを、目と耳でご鑑賞ください。
作品の新たな一面を発見できるかも・・・!?

イベントの詳細はこちらをご覧ください。

「空想の建築」展がはじまりました!

昨年25周年をむかえた町田市立国際版画美術館の新たな一歩!
4月13日(土)より「空想の建築―ピラネージから野又穫へ―」展がはじまりました!

DSC01266
まずはエントランスホールでピラネージと野又穫さんの巨大なバナーがお出迎え!

DSC01269
階段をのぼって、いよいよ展示室の入り口へ・・・

展覧会の様子は今後ご紹介していきます。
お楽しみに~!

「空想の建築」展の詳細はこちら

門坂流さんの公開制作とギャラリートークを開催いたしました!!

春うららかな版画美術館では現在「町田ゆかりの作家展」を開催しております。
東京で桜満開宣言が発表された3月23日。
出品作家の門坂流氏に公開制作をして頂きました。
門坂流氏は、銅版画の中でも高度な技を必要とするエングレーヴィングという技法で制作をされています。
講堂1講堂2
講堂でのトークでは、エングレーヴィングの制作を始めたきっかけや、ご自宅の工房の事。
そして作品に込められた想いを語って頂きました。
この日の為にお借りした作品と道具の展示コーナーも設置!!
皆さんルーぺを持ってじっくり見入っていました。
公開制作工房公開制作工房2

会場を移し、後半は当館工房にて道具の使い方を説明していただき、
実際に版も彫っていただきました。
スルリスルリと版が彫られていく様子は一見簡単そうです。
ところが!
見学の方数名に彫りを体験していただいたところ
「銅の板が硬くて、なかなか刃先が思い通りに動かない!!」という感想が多かったです。

エングレーヴィングには熟練が必要というのは本当なのですね。       
最後に当館開館25周年記念「2525(ニコニコ)キャンペーン」の為に制作された作品を刷っていただきました。
公開制作刷り
刷りの工程の早さ、刷り上がった作品の細かさに感嘆の声が上がりました。
実際に銅版画を制作されている方の参加も多く、専門的な質問も飛び交ってたいへん変盛り上がりました。

また24日にはギャラリー・トークもしていただきました。
作品をまえにしてのお話に、来場のみなさんは興味深く聞き入っていました。
Talk
門坂さん、2日間ありがとうございました。

「2525(ニコニコ)キャンペーン」は4月7日まで実施しております。
当館でチケット購入していただき、末尾番号が25番だと、門坂流氏の作品が貰えます!!
最後のチャンス是非お見逃しなく! 詳しくはこちらまで

ギャラリー
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード