芹ヶ谷だより

美術館スタッフが皆さまにお届けします。

2013年08月

かおかおパンダさんと子ども講座♪

当館では、8月24日の土曜日、アーティスト「かおかおパンダ」さんを講師に迎え、
子ども講座①「絵の具の世界から生き物をさがそう!」を開催しました。

子ども講座① 子ども講座②
床に大きな木の板を敷いて・・・・
絵の具で木が見えなくなるまで絵の具遊び開始!!
ぺたぺた。
スルスル。
お家では出来ないダイナミックなお絵かきにみんな大はしゃぎ。

子ども講座③
あっという間にこんな絵になりました!!
さあ、ここからは板を一人ずつ分け、生き物をさがしていきます。

子ども講座④ 子ども講座⑤
じい~~~っと板を見つめていた子ども達から
「あ!!ウサギがいる!!」
「これ鳥だ!!怪獣もいる~!!」
「カッパだ!カッパ発見~~~!!」
あちこちで生き物発見の声が上がります。
見つけた生き物を、色紙を貼ったり、クレヨンで描き起こしていきました。


子ども講座⑥

最後にもう一度、絵をつなげてみると・・・
たくさんの生き物でにぎやかな、大きな大きな絵の出来上がり!!

やってみたい!と思われた方。
次回の子ども講座②は2014年3月15日(土)に開催予定です。

募集期間など詳細はこちらをご覧下さい。

出張イベントに行ってきました!

この夏の暑さにも負けず、美術館から飛び出して摺り体験をおこなう「出張イベント」を実施しました。
今回用意した作品はこちら!!

①ゆりーと摺り見本
「スポーツ祭東京2013」のマスコットキャラクター「ゆりーと」の木版画です。
町田市立国際版画美術館では、町田市で開催される「バレーボール」「軟式野球」「サッカー」「バドミントン」の4種類の版木を作りました。

■こどもまつりにレッツゴー!!

出張イベント第一弾は、8月4日に町田市役所本庁舎1階ロビーでおこなわれたイベント「こどもまつり」。
当日は、開催まであと55日となった「スポーツ祭東京2013」の炬火式典も開催され、会場内は「スポーツ祭東京2013」一色。
ボランティアスタッフの積極的な呼びかけに、多くの子どもたちが国際版画美術館のブースへ足を運んでくれました。

②こどもまつり1 ③こどもまつり2
(左)小さなお子さんでも上手に摺ることができます。皆さん大満足。
(右)ゆりーとも遊びにきてくれました。

■チャレンジマッスル2013にも出張しました!!

町田市立総合体育館で毎年夏におこなわれている子どものイベントです。
スポーツに関連したさまざまなアトラクションのほか、縁日など楽しいイベントが盛りだくさん!
国際版画美術館の「ゆりーと版画摺り体験コーナー」も大にぎわい。
持参した紙は予備も含めてすべて無くなり、あわてて美術館から追加の紙を持ってきてもらいました。

④チャレンジマッスル1 ⑤チャレンジマッスル2
(左)900名を超える参加者に、スタッフもおおわらわ。
(右)縁日コーナーも大人気です。

二日間で1300名を超える方にご参加いただき、大盛況だったゆりーと木版画の摺り体験!!
9月28日(土)、10月5日(土)、10月6日(日)には当館・エントランスホールでも実施いたします。
詳しくはこちら!!
皆さーん!! 木版画を摺ってスポーツ祭東京2013を応援しましょう!!!

イチオシ総選挙第2弾スタートです!!

夏休み後半戦!!
美術館には連日たくさんの小学生、中学生の皆さんが来館しています。

7月20日(土)からスタートした「夏休みイチオシ総選挙」。
第1弾の『反骨の画家―利根山光人展』では、673名の参加がありました!!

イチオシ総選挙

8月10日(土)から始まった第2弾『静かな詩情 銅版画の色と光展』では初日から107名が参加!
あっという間に掲示板が埋まっていきました。

みんなもお気に入りの作品を選んで投票して、ゆりーとグッズをゲットしちゃおう!
夏休み期間中の9月1日(日)まで開催しています。
皆さんのご参加お待ちしています。詳細はこちらまで。

「静かな詩情-銅版画の色と光-展」が始まりました。

暦(こよみ)の上では秋になりましたが、まだまだ暑い日がつづきます。
「静かな詩情-銅版画の色と光-展」が始まりました。

0813_1 0813_2

18作家140点の作品はそれぞれが個性的な輝きを放っています。
展覧会情報はこちらをご覧ください。

0813_3 0813_4

色鮮やかな作品を見ていると、それぞれの美しい世界を見る喜びとともに
どのようにして作られたのか不思議になります。
この展覧会には銅版画のさまざまな技法を簡単に解説したパネルがあるので、
作品を見る際の参考にして下さいね。 

0813_5 0813_6
(多色刷りの解説パネル)            (技法解説パネル部分)

浜口陽三によるメゾチントの作品もご覧いただけます。
メゾチントは「ビロードのような黒」を特徴とし、
黒から白までの階調でえがく銅版画です。
言葉だけでわかりにくいというかたは、制作を体験してみませんか?
ピックアップ技法講座「銅版画・メゾチント」の情報はこちらをご覧ください。
募集期間は8/13~25です。ご参加をお待ちしています。
また展覧会の関連催事として、出品作家の集治千晶さんをお招きし、公開制作をいたします。

0813_7 0813_8

これが今回、刷っていただく版と作品です。

プレス機を通った版からゆっくりと刷り上がりが現れる、まさに息を呑む瞬間。
生まれたばかりの作品は、展覧会場で眺めるのとは違った新鮮さがあります。
どなたでもお気軽にご来場ください。
詳しい公開制作の情報はこちらです

夏のひとときを静かな美術館で過ごすのはいかがでしょう?
ご来館をお待ちしています。

「夏☆ Tシャツ」を見にきてね!

7/20(土)、21(日)は夏休み子ども講座でした。
ことしは「版画でつくろう!2013夏☆Tシャツ」です。
スクリーンプリントという技法で暑~いこの夏にぴったりのTシャツを作っちゃおう!という内容です。

13夏子講座 06813夏子講座 172
2013年夏期子ども講座の様子

今年も東京学芸大学の清野泰行教授と、同大学学生さんにご協力をいただきました。
大学生に楽しく指導していただいたおかげで、ステキなTシャツができあがりました。
それぞれかわいく、かっこいい絵柄で大人も着たくなってしまうほど。
「楽しかった!」「またやりた~い!」という声があちこちで!
スキージで刷るという初挑戦が特に楽しかったようです。

この講座の作品展を下記の日程で開催します!

「版画でつくろう!2013夏 ☆ Tシャツ」展
会期:8月6日(火)~8月11日(日)午前10時~午後5時
    6日は午後1時から、10日は午後5時半、11日は午後1時まで
会場:当館市民展示室B室

できあがったTシャツなどの作品を展示し、制作過程をご紹介します。
お手伝いくださった大学生たちの作品もご覧いただけます。
元気な子どもたちの作品を見ていると、きっと暑さも忘れてしまいますよ。
ぜひお出かけください。

毎年小学3年生から6年生を対象としたこの講座、
同じ技法でも清野先生と学生さんが工夫をこらし、年々進化した内容になっています。
来年もご期待ください!

「ええっ!子どもの講座もう終わっちゃったの?」というかたには、
8月24日(土)開催の子ども講座(1)をご紹介します。
8月4日(日)まで町田市イベントダイヤルで受付中です。
詳しい内容はこちら(講座パンフレットPDF)をご覧ください。

ギャラリー
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード