芹ヶ谷だより

美術館スタッフが皆さまにお届けします。

2013年12月

冬でも素敵な芹ヶ谷公園

今年もあと残すところわずかとなり、寒さも一段と増してきましたね。
芹ヶ谷公園では椿が見事に咲いています。
どこにあるのかな? 探しがてらぜひお散歩にいらしてください。
serigaya_tubaki

版画美術館では12月23日(月・祝)まで恒例の全国大学版画展が開催されています。
またミニ企画『棟方志功と西洋民衆版画』も同じく12月23日まで。
人気の高い棟方志功の迫力ある作品、ぜひこの機会をお見逃しなく!
どちらも入場は無料です!

新年は1月5日(日)より開館、ミニ企画第4弾『織田一磨の版画 大正・昭和の都会風景』「Present for You ――新収蔵作品展」が始まります。

そして、1月10日(金)からは、これも毎年恒例となりました、「町田市公立小中学校作品展」がはじまります。
子どもたちの元気な作品がそろいます。
ご家族そろってぜひお出かけ下さい。
※駐車場は大変混雑いたします。ご来館の際は公共交通をご利用ください。

はじまりました! 第38回全国大学版画展

12月恒例の全国大学版画展が始まりました。
http://hanga-museum.jp/exhibition/index/2013-197

DSC01990

会場狭しと、全国から集まった作品が並びます。

DSC02002

エントランスでは学生版画作品販売も行っています。
本物の版画がどれも1,000円!
みなさん熱心に選んで買って行きます。

DSC02017

ほかにもステキなイベントが!
展示作品の中からお気に入りの1点を選んで投票して下さい。
ご参加いただいた方の中から5名様に版画家の作品が当ります。
こちらも、是非!


スクリーンプリント講座の受講生募集中です!

師走になり、新年を迎える準備として、年賀状を手作りするかたもいらっしゃるのではないでしょうか?
当館の木版画一日教室(手作りの年賀状)はおかげ様で今年も盛況で、みなさん素敵な年賀状をお作りになりました。

年賀状

手作りの年賀状もパソコンが主流の現代ですが、ちょっと昔は木版や芋版(凸版)、もしくはプリントゴッコ(孔版)で、という時代もありました。

「孔版ってなんだろう?」というかたに、簡単にご説明します。
孔(あな)のあいた版という意味で、孔のあいた部分にインクが付くというもので、ステンシルやスクリーンプリント、染色の型染めといった技法の原理です。
ステンシルは紙などを版としますが、スクリーンプリントは四角い枠にテトロンなどの布をきつく張ったものが版になります。
アンディ・ウォーホールなどが制作に使った技法としても有名ですね。

どうやって作るかというと・・・
何らかの方法で布目をふさいだ部分と、布目を残した部分を作ります。
写真は、その版を光に透かし、一部分を拡大したところです。

版

緑色の部分が布目をふさいだ部分で、白く見える部分が布目を残した部分です。
そして、版の上からインクをしごくように刷ると、布目を残した部分のみインクが通り抜け、下に置いた紙などに絵柄が刷り取れます。
むかしは絹を張っていたことから、シルクスクリーンともいわれます。

スク版

ますます「わからなーい???」という方は、ぜひ当館の創作講座スクリーンプリントにご参加ください。
ただいま、今年度の受講生を募集中です。

来年1月からの講座なので年賀状には間に合いませんが、ご応募お待ちしています。

ギャラリー
  • シュマイサー展イベント報告:特別ギャラリートーク・シュマイサーの技法
  • シュマイサー展イベント報告:特別ギャラリートーク・シュマイサーの技法
  • シュマイサー展イベント報告:特別ギャラリートーク・シュマイサーの技法
  • シュマイサー展イベント報告:特別ギャラリートーク・アーネムランド
  • シュマイサー展イベント報告:特別ギャラリートーク・アーネムランド
  • シュマイサー展イベント報告:特別ギャラリートーク・アーネムランド
  • 黒崎彰氏講演会「シュマイサーと日本」
  • 黒崎彰氏講演会「シュマイサーと日本」
  • 黒崎彰氏講演会「シュマイサーと日本」
  • 黒崎彰氏講演会「シュマイサーと日本」
  • 黒崎彰氏講演会「シュマイサーと日本」
  • 「ゆうゆう版画美術館まつり」でenjoy !  Art !
  • 「ゆうゆう版画美術館まつり」でenjoy !  Art !
  • 「ゆうゆう版画美術館まつり」でenjoy !  Art !
  • 「ゆうゆう版画美術館まつり」でenjoy !  Art !
  • 「ゆうゆう版画美術館まつり」でenjoy !  Art !
記事検索
プロフィール

hanga_museum

QRコード
QRコード