芹ヶ谷だより

美術館スタッフが皆さまにお届けします。

2014年08月

夏の思い出☆自分じるしバッグをつくりました!

楽しい夏休みもあと少し、鈴虫の音色が聞こえ始めた8月23日。
美術館では、造形作家の加藤順子先生をお呼びして
「子ども講座①ぼくの・わたしの自分じるしバッグをつくろう!」を開催しました。

子ども画像1

先生の作品をみながら、
「思わず笑顔になっちゃう自分じるし」の作り方を教えてもらいます。
たのしい先生のお話にみんな笑いながら釘付けです。

子ども画像2子ども画像3

さぁ、自分じるしを作っていきます。みんな真剣です。
これがどうやってバッグになるのかな?

子ども画像4子ども画像5

つくった自分じるしにインクをつけて、バッグの上に自分らしいポーズで並べます。

子ども画像6子ども画像7

ゴシゴシゴシゴシ
「ばれん」という道具で自分じるしに付けたインクをうつします。
そ~っとはがしてみると・・・・。

子ども画像8

たのしそうな「自分じるし」がバッグにプリントされました!!

子ども画像9

さぁ、ご家族の方にもお披露目です。
みんな「自分が笑顔になること」の発表もしてくれました。

最後に先生からのメッセージです。
「これから、悲しいこと、つらい事があった時に、
この自分じるしバッグをみて「笑顔になっちゃう自分」を思い出してね。」

みんな笑顔になっちゃう夏休みの思い出になったかな?

この講座、実は12月にも開催します。

「やってみたい!!」
「子どもの自分じるし見てみたい」という方
ぜひ、ご応募ください!!

募集期間など詳細はこちらをご覧下さい

怪物たちのいるところ その1

おかげさまで「モンスターを探せ!!」展は
多くの方々にご来館いただいています。
今回は展覧会の見どころをご紹介いたします。
(※展覧会の詳細はこちら

本展の最初のコーナーは、「装飾デザインの中のモンスター」。
模様や建築・調度品のデザインに潜む怪物たちを探してみてください。
 
01

例えばジョヴァンニ・バッティスタ・ピラネージの作品。
彼が修復した古代ローマの発掘品を版画にしたものです。

02

壷にはギリシャ・ローマ神話の英雄ヘラクレスが
9つの頭をもつ蛇「ヒュドラ」をはじめとした怪物たちを
退治する姿が表わされています。

03

この壷を支える台も見逃せません。
下半身が蛇の尻尾のようにうずをまく怪しい人物がいます。
 

04

続いては1500年頃にパリで出版された本の一ページ。
中心には聖母マリアと天使ガブリエルが描かれています。
ではモンスターはどこにいるのでしょうか?

05

挿絵の周りの装飾をよく見てください。
ゆかいな怪物たちがうごめいています。
実物はとても小さいので虫メガネを忘れずに!
(※虫メガネは受付で貸し出しています。)

他の作品の見どころも知りたい方は
8月31日と9月21日に行われるギャラリートークにご参加ください。
担当学芸員が見かた・楽しみかたのコツをお教えします。
(※詳細はこちら

06
 
また8月30日には、出品作家の池田俊彦さんによる
ギャラリートークと公開制作がおこなわれます。
こちらもお見逃しなく!
(※写真は池田俊彦作品。イベントの詳細はこちら

「モンスターを探せ!!」展がはじまりました

8月9日(土)から「モンスターを探せ!!」展がはじまりました。
版画のなかにひそむ様々な怪物たちを集めた展覧会です。

01

まずは入口から。
巨大なバナーがお出迎えします。

02

 展示室1では、西洋の版画を展示しています。
多種多様なモンスターをご覧いただけます。
数点、展示作品をご紹介しましょう。

03

これはジョヴァンニ・バッティスタ・ピラネージの作品。
ヤギとライオンが混じりあった体と翼をもつ「キマイラ」と
翼のある子どもの姿をした「プットー」が描かれています。
ここには他にもモンスターがいますので、探してみてくださいね。

04
 
こちらはコルネリス・フロリス二世の作品。
「グロテスク模様」と呼ばれる装飾デザインです。
あちらこちらに奇妙な生き物や怪物がうごめいています。
怪しくも魅力的な世界を虫メガネ片手にお楽しみください。
 
05

展示室2では、日本の現代作家による作品を中心に展示しています。
8月30日(土)には、出品作家の池田俊彦さんによる
ギャラリートークと公開制作がおこなわれますのでお見逃しなく!
(※詳細はこちら

 06

会場の中にはオリジナルモンスター
「モノクロン」も隠れています。

モノクロンの出すワークシートの問題を解くと
すてきなプレゼントがもらえますので
ぜひ参加してみてください!
(※ワークシートは8月31日まで。詳細はこちら

今後も展示作品やイベント情報をお伝えしていきますのでお楽しみに!
(※展覧会の詳細はこちら

ピアノのコンサートを開きました!!

7月24日(木)の記事で紹介しました「プロムナード・コンサート」を
8月2日(土)に開催しました。

13時からの第一部と、15時からの第二部を合わせて、およそ300名の方々にご来館いただきました。

写真①

多くの方が山口友由実(やまぐちゆうみ)さんの演奏するピアノの音色に魅了されたようです。

展覧会場にも、たおやかな音色が流れていました。

写真②

山口さん、素晴らしい演奏をありがとうございました。
そして、本日お越しいただいたみなさん、ご鑑賞いただきありがとうございました。

写真③

次回の「プロムナード・コンサート」は
モンスターを探せ!!ピラネージからゴヤ、そしてエルンストへ」展の
関連催事として、9月13日(土)に開催します。

楽しみにしていてください。

ギャラリー
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード