芹ヶ谷だより

美術館スタッフが皆さまにお届けします。

2014年12月

手作りの年賀状

いよいよ年の瀬。
皆さん、年賀状の準備はお済みですか?

町田市立国際版画美術館では、木版画一日教室「手作りの年賀状」が11月19日、29日、12月9日の3回開催されました。
 
毎年恒例のこの講座、木版画の年賀状が一日でできあがると大人気です。
パソコンできれいな年賀状が簡単に印刷できる昨今ですが、一枚一枚思いをこめて摺りあげる年賀状は、受け取った方の心に響くことでしょう。
 
①説明
講師は木版画家、木下泰嘉(きのした たいか)さんです。
初心者向けにわかりやすく指導
してくださいます。
②彫り1
彫刻刀を使って版木を彫ります。
 

③摺り1
版木に絵の具をのせ・・・
④摺り2
ハガキを置いて・・・

⑤摺り3
ばれんで摺(す)ります。
⑥摺り4
色鮮やかな年賀状の完成です!!!

一方、第39回全国大学版画展では、収蔵賞受賞学生によるギャラリートークが行なわれました
(12月14日)。

この学生によるギャラリートークは大学版画展初の試みです。 幅広い世代の方が多数参加され、受賞学生が語る作品や制作に対する真摯な思いに熱心に耳を傾けました。

⑦大学1

⑧大学2

今年も一年間芹ヶ谷だよりをご愛読いただきありがとうございました。
来年も町田市立国際版画美術館をどうぞよろしくお願いいたします。
皆様よい新年をお迎えください。 



<年末年始休館>
 12月28日(日)~1月5日(月) 

公開セミナーで和紙の魅力にふれる

全国大学版画展、恒例の公開セミナー。
今年は「和紙作りの現場から」と題して、
アワガミファクトリー東京企画室の工藤さんに
和紙の製造工程と特性、そして実際にアワガミの製品を使用した作品をご紹介いただきました。

DSCN2989
解説するアワガミファクトリーの工藤さん(最左端)
DSCN2985
和紙の原料に触れる参加学生

作品の紹介では、アワガミファクトリーが収蔵する作品を会場に展示。
現在もアーティストのニーズに応え、版画はもちろん、さまざまな造形表現を支えていることが伝わってきます。

DSCN2990

3時間半の公開セミナーを通して
長い歴史とともに、現在に活きる和紙の魅力と新鮮さを感じました。

ユネスコ無形文化遺産に登録され、注目される和紙。
今後さらに身近に使われ、新たな作品となって出会えることを楽しみにしています。

大学版画展はじまりました

恒例の大学版画展が今年も始まりました。
初日は多数の入場者が!
 
DSC_0005

例年、初日は「収蔵賞」の審査が行われます。
版画学会と美術館の関係者による審査で、今年は31点の作品が選ばれました。
受賞作品は当館に収蔵されます。

受賞した学生によるギャラリートークが14日(日)に行われます。
作品について、作者本人が語ります。ぜひご参加ください!
 
DSC_0008

大学版画展の人気の催事ふたつをご紹介。
まずは学生作品販売。みなさん熱心に作品を選んでいます。
 
DSC_0003
 
今年はTシャツも充実しています!
 
DSC_0004
 
ずっと1点1,000円で販売価格を据え置いてきましたが、材料費の値上がりを考慮して、今年から3,000円とさせていただきました。
また購入はおひとりさま10点までとなっております。
ご理解のほど、お願いいたします。

そしてもうひとつは観客賞への投票。
展示作品の中から1点を選んで、観客のみなさんに投票していただきます。
もっとも得票数が多かった作品に「観客賞」が贈られます。
 
DSC_0016

投票に参加された方にもうれしいチャンス!
抽選で5名の方に版画が当ります。
プレゼント作品は会場入口に展示されています。
 
DSC_0014

買うもよし、当るもよし、ステキな版画作品を手に入れてくださいね!

Coming Soon!

いよいよ今週土曜日から、第39回全国大学版画展が始まります。
image

ポスターに使った図版は昨年の出品作品です。残念ながら今年は展示されません。

大学版画展では、作品の搬入や展示、会場の監視や学生作品販売など、展覧会にかかわる仕事の多くの部分を、学生自身が担います。

本日は展示作業を行いました。
image


image

きれいな展示に仕上がりました。
image

6日土曜日から始まります。私たちの作品をぜひご覧下さい。
image

ただいま、リトグラフで制作中。

当館の版画工房では創作講座リトグラフが開催されています。
講師は昨年に続き、版画家の近藤英樹さん。
全10回の講座も残りわずかとなりました。
受講生のみなさんは、それぞれすてきな下絵をご用意されて
初めてのリトグラフ制作に奮闘中です。

講師の近藤さん
講師の近藤英樹さん
版に描画する様子
版に描画する受講生

 リトグラフは版に描いたままを印刷できる魅力的な版画ですが、
化学変化によって版をつくるため、しくみがわかりにくい版画でもあります。
百聞は一見にしかず!ご興味のあるかたは
2015年2月7日(土)開催の「リトグラフ1日教室」にご応募ください。 

詳しくはこちら→リトグラフ1日教室のチラシ
1日の短い講座ですが、1版単色刷りの作品制作を通してリトグラフの魅力に触れていただけます。
 

印刷風景
リトグラフの印刷風景


印刷には専用のプレス機を使います。
プレス機の操作に力がいりますが、版から紙をはがす際のドキドキ感はたまりません。
ご参加をお待ちしています!

なお、創作講座リトグラフで制作した作品は
講座受講生作品展でお披露目します。


2014年度講座受講生作品展

「私たちのステップ・ワン」
会期:2015年2月10日(火)~2月15日(日)
時間:午前10時~午後5時
※2/10は午後1時30分から開場、2/15は午後4時まで
会場:当館市民展示室B室

今年度の創作講座(木版画、銅版画)受講生の作品と、
各講座で指導していただいた講師の方々の作品も展示します。
みなさま、ぜひご高覧ください。  

ギャラリー
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(2)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(2)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(2)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(2)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(2)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(2)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(2)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(2)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(1)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(1)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(1)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(1)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(1)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(1)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(1)
  • 展示だけじゃない!「インプリントまちだ展2018」(1)
記事検索
プロフィール

hanga_museum

QRコード
QRコード