芹ヶ谷だより

美術館スタッフが皆さまにお届けします。

2015年06月

美術館で化石をつくる?! -夏期子ども講座のご案内-

ようやく工事の仮囲いがはずされ、美術館の姿が現われました。
7月からは市民展示室、版画工房、アトリエのある1階部分がオープンします!
みなさまのご来館を楽しみに、開館に向けて準備をすすめています。

 外観

さて、夏休みの恒例となりました
東京学芸大学の清野泰行教授と大学生が企画する「夏期子ども講座」。
今年はこんなタイトルで開催します。

「版画でオリジナル化石をつくってみよう!」
 講座日時7月18日(土)19日(日)10:30~16:00
 対象両日とも参加できる小学3~6年生
 定員20名
 受講料2000円


版画で化石をつくる?しかもオリジナル??
はてなマークが飛び交うかたへ、ヒントです
ヒント1、石膏を使います。
ヒント2、銅版画(凹版)の技法で制作します。
・・・まだまだ???なかたは
こちらの出来上がりイメージ写真をご覧ください!

2015夏期子作品イメージ
(作品イメージ)

この白い石の様なものは石膏です。表面に浮かび上がる葉脈は、まるで化石のようですが、実は版を使って刷っているのです。
「かっこいい!」「なにこれ?」「どうやってつくるの?」
と思ったみなさまのご応募をお待ちしています!
講座の申し込み方法など、詳細はこちらをごらんください。

このほか、夏休み期間中の子ども向け講座は
8月22日に、子ども講座①「ぼくの・わたしのガリ版プリント基地!!」を開催します。
講座の内容は7月に改めてこの「せりがやだより」へ掲載する予定です。
どうぞお楽しみに!

今年度の実技講座がはじまります

お待たせしました。
2015度の版画実技講座の受講生募集がいよいよ始まります。

まずは、7月11日(土曜)開催の「銅版画一日教室(ドライポイント)」。
募集期間は6月11日から22日です。
講座の内容や申し込み方法など、詳細はこちらをご覧ください。

申し込みは「町田市イベントダイヤル」への電話かEメールでお受けしています。
また昨年の秋以降、申し込み専用のメールフォームからもお申込いただけるようになりました。
トップページのメニューボタン「版画工房」から「実技講座」⇒「講座内容」とお進みください。
各講座の詳細情報欄からメールフォームをお開きいただけます。(募集期間内のみ入力可能です。)
是非ご利用ください。

①P1120535
銅版画一日教室(昨年度の様子)


ドライポイントは銅版画の技法のひとつ。
先の尖った鉄筆で銅の板に直接絵を描き、版を作ります。

② 描画

③DSCN2830

原理的にはシンプルな制作技法です。 
どなたでも気軽にチャレンジできます。

④刷り
 
 一方で、筆圧の変化や描きこみによって、深みのある作品を作ることができます。


受講生の作品です。
⑤ねこ⑥ひがんばな

ふるってご参加ください。


⑦DSCN2864

仕上がった作品を前に。

ギャラリー
  • シュマイサー展、展示中です
  • シュマイサー展、展示中です
  • シュマイサー展、展示中です
  • 「出張!浮世絵摺り体験!in町田市立南大谷中学校」
  • 「出張!浮世絵摺り体験!in町田市立南大谷中学校」
  • 「出張!浮世絵摺り体験!in町田市立南大谷中学校」
  • 「出張!浮世絵摺り体験!in町田市立南大谷中学校」
  • 「出張!浮世絵摺り体験!in町田市立南大谷中学校」
  • 「出張!浮世絵摺り体験!in町田市立南大谷中学校」
  • 「出張!浮世絵摺り体験!in町田市立南大谷中学校」
  • あなたも銅版画(メゾチント)に挑戦してみませんか?
  • あなたも銅版画(メゾチント)に挑戦してみませんか?
  • あなたも銅版画(メゾチント)に挑戦してみませんか?
  • あなたも銅版画(メゾチント)に挑戦してみませんか?
  • あなたも銅版画(メゾチント)に挑戦してみませんか?
  • あなたも銅版画(メゾチント)に挑戦してみませんか?
記事検索
プロフィール

hanga_museum

QRコード
QRコード